「好きです。群馬」絵手紙&写真館

※掲載期間は1カ月程度です。

10月19日放送分 小池千江子さん

1月から手縫いのカレンダーを作り続けていて、
今月はホオズキです。
家の花壇になっているものをじっくりと見て、作りました。
実の部分は濃い赤、普通の赤、オレンジと3色の糸をつかいました。
 

10月19日放送分 櫻井夏貴さん

久しぶりに晴れた朝、撮影しました。
出勤前にこの空を見て、仕事へのパワーが注入されました。

10月18日放送分 小田嶋祝子さん

3年前からこの時期になるとかぼちゃの形をした入れ物を玄関口に置いています。
実は誰かにお菓子を入れてもらえないかなと密かに思っています。
孫も大きくなって「お菓子をくれなきゃいたずらするぞ」と言われることもなく
なりましたが、1人でハロウィンを楽しんでます。


 

10月18日放送分 白石美恵子さん

りんごのこけしとみょうがのこけしを描きました。
1年半前から絵手紙教室に通っています。
絵を描くことは苦手でしたが、教室の先生の「下手でいい、下手もいい」
という言葉が嬉しくて、すっかりはまってしまいました。

10月17日放送分 西巻啓吉さん

近所の利根川沿いでとらえた1枚です。
光を最大限にしぼって、シャッター速度をあげました。
カメラと太陽が一直線上にならないと、
この美しい形の円にはなりません。
注:肉眼で見られるものではありません。

10月17日放送分 冨岡将史さん

毎年、秋になるとみどり市笠懸町のひまわり畑に通っています。
5年前に夜のひまわりをとりたい!と思い立ちましたが、
これまでは台風などの影響で撮影できませんでした。
ことしは5年越しの夢が叶いました。
 

10月16日放送分 若葉さん

ずっと行ってみたいと思っていた照葉峡で、
紅葉が見頃だと聞き出掛けました。
最高の休日になりました。
 


10月16日放送分 小野光一さん

仕事終わり、夕方に西の空を見上げると幻想的な世界が広がっていました。
りんご農園を営んでいてこれからが収穫のため忙しいんですが、
この景色を見てほっと一息つけました。
 


10月11日放送分 津久井明さん

柿の木の中に紛れているのがメジロです。
大の甘党のメジロはこの時期は熟した柿が大好きで、
この日は20羽ほどがこの柿の木に止まっていました。
 

10月11日放送分 篠原朝夫さん

渋川市の有馬地区をドライブしていたところ酪農家の方々が
機械で稲わらを丸めていました。
このあと稲わらは牛さんたちの飼料や寝床になります。

 

10月5日放送分 鈴木豊さん(高崎市)「尾瀬ヶ原秋光」

雨も風も強く、厚い灰色の雲に覆われて厳しい表情を
見せていた尾瀬ヶ原。
やがて、雲のすき間から日が差し込み、しらかばや
草紅葉を照らし始めた一瞬をとらえました。
 

10月5日放送分 吉田和男さん(太田市)「太陽をめざして」

曇り空の中、静かに優しくたたずむ、しらかば。
ふと太陽が顔を出すと、まるで天に向かって伸びているようで、
吸い込まれそうな光景をいつまでも見ていたくなりました。

 

10月4日放送分 町田房江さん(太田市)「光跡の富士見田代」

山小屋で一息ついたあと外へ出ると、目に飛び込んできたのは
夜空からこぼれ落ちそうな、無数の星空。
穏やかな田代池にも映りこんで、まるで、世界に星しかないような
幻想的な風景でした。

10月4日放送分 山本秀肇さん(前橋市)「錦秋の幕開け」

海のような朝もやに包まれた尾瀬ヶ原と、
徐々に秋色に染まってゆく至仏山。
朝日に照らされた至仏山はまるで錦のように美しく、
本格的な秋の幕開けを感じました。

10月3日放送分 舟岡久佳さん(吉岡町)「白い虹」

朝5時。尾瀬ヶ原に立ちこめていた朝もやが一気に晴れ、
どこまでも広がる青空が姿を現しました。
やがて朝日に包まれたもやがアーチ状にかかり、
わずか5分の間だけ姿をみせてくれました。

10月3日放送分 飯塚春雄さん(藤岡市)「早秋の朱役(主役)」

柔らかな雨が降った、早朝の尾瀬。
雨が上がるのを待っていると、雲の切れ間から
朝日が差し込んできました。
まるでスポットライトのように紅葉する植物たちを照らしていました。

 

9月27日放送分 岸綾香さん

ぐんまフラワーパークで行われているダリアフェスタに行ってきました。
中でもこの黄色の花びらの形がかわいかったので、
一眼レフカメラを近づけて画面いっぱい撮りました。


 

9月27日放送分 鈴木颯人さん

この一本の線に様に見えるのは「国際宇宙ステーション」です。
地球を1周約90分というスピードで回りながら、
実験や研究、地球や天体の観測などを行っています。
広角レンズをセットして、シャッターを開きっぱなしに
待ち構えました。

9月26日放送分 内田八千代さん

自宅の庭に2本のキンモクセイが植わっています。
朝、窓を開けると風と一緒にふわっと香るようになり、
「あー、秋がやってきたな」と実感しています。
 

9月26日放送分 大畠繁さん

奥に見えるのは、本白根山です。
紅葉を見るのに大好きな場所で、
毎年訪れているんですが、今年はだいぶ色づきが早い印象でした。
 

9月25日放送分 萩原幸一郎さん

家庭菜園で育てている、栗です。
去年から育て始めたんですが、去年はひとつも収穫することが
できなかったので、今年は毎日観察して大切に育てました。
ほっとぐんまを見ているみなさんに秋を感じてもらえたら嬉しいです。


 

9月25日放送分 深津作夫さん

みなかみ町にある谷川連峰の紅葉です。
奥に見える谷川岳とのコントラストが好きで、毎年登っています。
 

Page Top