”広島の「きょう」と「いま」をわかりやすく!”を合言葉に広島の“今”を伝えます。注目のニュースをさまざまな角度から取材。背景や今後の見通し、暮らしへの影響などを深く、わかりやすく伝えます。

お好みワイドひろしま

8月22日(火)

ひろしま再発見! 西南戦争参加の歴史を伝える

今から140年前の明治10年に西郷隆盛率いる薩摩軍などと政府軍が戦った「西南戦争」がありました。

現在の熊本県や鹿児島県などを戦場に、1万人以上の戦死者を出した日本最後の内戦として知られていますが、この戦いには、当時、広島にあった政府軍の軍事拠点のひとつ「広島鎮台」からおよそ2000人の兵士が参戦していました。

そのあまり知られていない歴史を今に伝えようという取り組みを取材しました。

Page Top