2015年度バックナンバー

第1回「4年間の就活の末に… 石見養護学校 寄宿舎指導員」

邑南町にある石見養護学校の寄宿舎で働く大西賢士さん・27歳。京大に入学した大西さんは就職活動で有名企業ばかりを受験するも、ことごとく失敗。失意の中、恋人が暮らす島根に移住する。とにかく定職に就こうと思い直した大西さんが出会ったのが寄宿舎での仕事だった。自分の気持ちを表現するのが苦手な子や、すぐに落ち着きをなくしてしまう子に、自らの経験から「失敗しても大丈夫」と伝えたい、と考えているのだが・・・。

<放送日時>
・【総合テレビ】5月1日(金)午後7:30~7:55【島根県内向け】
・【総合テレビ】5月2日(土)午前11:05~11:30【島根県内向け】
④画像左寄せ

第2回「わがふるさとのベストゲーム 島根県」

高校野球全国大会が始まって100年。最高成績ベスト4の島根県勢、数々の思い出のゲームの中から2つの名試合を振り返る。平成10年の浜田は3回戦で強打を誇る帝京と対戦。事前分析に基づいた的確な守りで競り勝った。また、平成15年の江の川(現石見智翠館)は3回戦で沖縄尚学に1点差勝ち。値千金の決勝打の裏側には選手と地域の人々との交流があった。番組では、中日の谷繁監督兼選手など、現在プロ野球で活躍する島根出身選手も直撃。高校時代の思い出をたっぷりと語ってもらう。
<放送日時>
・【総合テレビ】7月24日(金)午後7:30~7:55【島根県内向け】
・【総合テレビ】7月25日(土)午前10:50~11:15【島根県内向け】

第3回「祝!国宝 松江城」

7月8日、松江城の天守が正式に国宝に指定された。全国の現存天守では、63年ぶり5番目の国宝だ。城を愛してやまない市民、国宝化に向け尽力した研究者。さまざまな人の願いがついに形となった。今回の「島根スペシャル」は43分の生中継。国宝の天守前に多彩なゲストを迎え、松江城の魅力をたっぷり語り合う。また、国宝であり、地元の宝である松江城をどう未来につないでいくか、その活用方法を考える。

<放送日時>
・【総合テレビ】7月31日(金)午後8:00より生放送【島根県内向け】

第4回「小さな旅『アユ香る里で~島根県 高津川~』」

島根県の西部を流れる高津川。抜群の透明度を誇り、過去に何度も水質日本一に選ばれた知られざる清流だ。この豊かな川で育まれるのが、香り高いアユ。流域の暮らしは、古くからアユとともに成り立ってきた。上流では、全国からアユ釣り師が訪れ、町の人は釣り人を暖かく迎える。下流では、長い網を駆使してアユを捕る伝統漁“丈高漁”を継ぐ1組の夫婦が、今も漁を続ける。アユとともに生きる、流域の暮らしを訪ねる。

<放送日時>
・【総合テレビ】10月23日(金)午後7:30【島根県内向け】

第5回「イチからわかる!神楽カレッジSHIMANE」

地域ごとに特徴豊かな島根の神楽。担い手不足に悩む社中もあるが、さまざまな努力や工夫を重ねて伝統を受け継いでいる。10月17日にNHKが松江市で開催したイベント「イチからわかる!神楽カレッジSHIMANE」に出演した、出雲の大土地神楽、石見の三葛神楽、隠岐島前神楽、土江子ども神楽団の舞台を紹介。初心者も楽しめるよう、観賞のポイントも随時解説していく。秋の夜長に、島根らしい郷土芸能をたっぷりと楽しむ。

<放送日時>
・【総合テレビ】10月30日(金)午後7:30~8:43【島根県内向け】
・【総合テレビ】1月9日(土)午後4:20~5:33【島根県内向け】

第6回「笑顔のレシピ~笑んがわ市~」

雲南市中野地区で週に1回開かれる住民運営の産直市「笑(え)んがわ市」。毎回、喫茶コーナーが大勢のお年寄りでにぎわう。笑い声の絶えない、楽しいひととき。語らいを引き立てるのがお茶とともに出される、手づくりの煮しめや漬物だ。一皿一皿、食べる人への心遣いが詰まっている。だんだんと人が減る町でも、いつまでも明るく笑っていられるように。誰かを笑顔にするために手間をかけ、思いを込める人たちの姿を描く。

<放送日時>
・【総合テレビ】3月18日(金)午後7:30【島根県内向け】

Page Top