日本美の傑作には、思わず惹きこまれるインパクトがある。それは、どこから来るのか? その秘密に、作品を見る側の視点から挑む新しい美術番組。
今回は、北斎の名品「諸国滝廻り 下野黒髪山きりふりの滝」。水をずっと動いているように表した驚きの傑作。
秘密に挑むのは、30人のツワモノたち。水の流れにはとことん詳しい“釣り名人”。ビジュアルも重視して客を惹きつる“パティシエ”。そして、斬新な感性で自然をデザインする“庭師”。ツワモノたちは、それぞれの視点からどんな魅力を発見するのか。そこに、日本文化に関心を寄せる厚切りジェイソンが素朴な疑問を投げかけると…ツワモノたちから意外な言葉が続々と飛び出る!さらに実際の滝と北斎の絵を比較するビジュアル実験などで、傑作の秘密と北斎のすごさに迫っていく。

Page Top