番組情報

11月13日(月)放送


今年で15回目を迎えるNHK音楽祭。「人は歌い、奏でつづける」をテーマに、世界の一流オーケストラと指揮者が、魅惑のオペラや深遠なるレクイエムをお届けする。今回は、90歳を超えた今も“進化”を続けるヘルベルト・ブロムシュテットが、ライプチヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団とブラームスの「ドイツ・レクイエム」を奏でる。さらなる“高み”を希求する巨匠の至芸をゲストとともに生放送で堪能する。

(曲目)
ブラームス作曲   ドイツ・レクイエム 作品45

(出演)
ソプラノ:ゲニア・キューマイア
バリトン:ミヒャエル・ナジ

合    唱:ウィーン楽友協会合唱団
管弦楽:ライプチヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団
指    揮:ヘルベルト・ブロムシュテット
(2017年11月13日   NHKホールから生放送)

ゲスト:西村   朗(作曲家)
司    会:黒崎めぐみアナウンサー


11月24日(金)放送


今年で15回目を迎えるNHK音楽祭。「人は歌い、奏でつづける」をテーマに、世界の一流オーケストラと指揮者が、魅惑のオペラや深遠なるレクイエムをお届けする。今回は、ウラディーミル・フェドセーエフとチャイコフスキー交響楽団によるロシア・オペラの傑作「エフゲーニ・オネーギン」。ロシアの名歌手たちと巨匠が紡ぎ出す“陶酔”の秘密を、公演の模様とスペシャルゲストのトークで余すところなくひも解く。

(曲目)
チャイコフスキー作曲 歌劇「エフゲーニ・オネーギン」(全3幕)

(出演)
タチヤーナ:ヴェロニカ・ディジョーエヴァ
エフゲーニ・オネーギン:ワシーリー・ラデュク
レンスキー:アレクセイ・タタリンツェフ
オリガ:アグンダ・クラエワ
ラーリナ:エレーナ・エフセーエワ
グレーミン公爵:ニコライ・ディデンコ
フィリッピエーヴナ:エレーナ・マ二スティーナ   ほか

合    唱:新国立劇場合唱団
管弦楽:チャイコフスキー交響楽団(旧モスクワ放送交響楽団)
指    揮:ウラディーミル・フェドセーエフ
(2017年11月9日   NHKホールで収録)

ゲスト:一柳富美子(音楽学者)
司    会:黒崎めぐみアナウンサー

Page Top