このページを閲覧する場合は、「Javascript」の設定を有効にする 必要があります。

放送予定


再放送予定


過去の放送

番組情報

ミュージシャンとしても活躍する俳優の視点から音楽の魅力を紹介する特別番組の第二弾。

『舞妓Haaaan!!!』や『マルモのおきて』などでお馴染み、
次期大河『おんな城主 直虎』では徳川家康を演じる阿部サダヲ。

『あまちゃん』『ゆとりですがなにか』など、常に注目作を世に送り出し、
2019年大河の執筆も担当する脚本家で監督、俳優の宮藤官九郎。

サスペンスから大河ドラマまで幅広い役を演じ、
『あまちゃん』のヒビキ一郎役も印象的な個性派俳優 村杉蝉之介。

『あさが来た』の亀助役が話題となり、その人気から
同スピンオフドラマ『割れ鍋にとじ蓋』で主役を務めた三宅弘城。

現在『忠臣蔵の恋~四十八人目の忠臣~』に出演中。
一度見たら忘れない強烈なインパクトを残す皆川猿時。

そんな7人中5人が俳優というグループ魂による音楽番組。
忙しい俳優業の合間をぬってまで、彼らはなぜ音楽を続けるのか?
俳優としてのルーツとなった曲やお薦めの音楽を紹介する120分。

出演者

グループ魂

95年に破壊(Vo/阿部サダヲ)、暴動(G/宮藤官九郎)、バイト君(大道具/村杉蝉之介)の3人で結成。
その後、小園(B/小園竜一)、港カヲル(46歳/皆川猿時)、石鹸(Dr/三宅弘城)、遅刻(G/富澤タク)が加入。
2005年には「NHK紅白歌合戦」に出場。
2011年には初の日本武道館ワンマンライブを敢行。
2017年2月に永遠の46歳という設定の港カヲル(皆川猿時)が実際に46歳を向かえ、ソロコンサートとアルバム発表が予定されている。