このページを閲覧する場合は、「Javascript」の設定を有効にする 必要があります。

放送予定

再放送予定

過去の放送

番組紹介

ペン1本 まだ見ぬ頂へ ~画家・池田学~

新番組1本目は、アメリカで3年がかりの新作に挑んでいる画家の池田学さん。
細かいペン先から生みだされる巨大な「超細密画」ともいえる作品は、みる人を圧倒する。
 
番組では、池田さんが特別な思いで挑む新作の制作に密着。
きっかけとなったのは、東日本大震災。
何を描くことができるのか。
ペン1本を手に自問自答する、最後の日々を見つめる。

語り 松雪泰子

出演者

画家・池田学さん

1973年 佐賀県生まれ。
東京藝術大学在学中に、ペン画に本格的に取組み始める。
ペン1本から生まれる、緻密かつスケールあふれる作品は、国内外で高い評価を受けている。熱狂的な海外のファンも存在し、2011年には、ニューヨーク・タイムズ紙が選ぶ、この年、最も影響を与えた芸術作品の一つに選ばれた。
2013年から、アメリカ・ウィスコンシン州の美術館で3年がかりの大作に挑む。番組では、その最後の日々に密着する。
完成した作品は、2017年1月より、日本でも公開を予定している。

ナターシャ・グジーさん

番組テーマ曲は、チェルノブイリ原発事故を経験したナターシャ・グジーさんが、ふるさとへの思いや希望を込めて歌いあげる。
 
ウクライナ出身の歌手、民族楽器バンドゥーラ奏者として、2000年より日本で本格的な音楽活動を始める。東日本大震災後は、自らの経験を踏まえ、被災した福島の子どもたちとの交流も続けている。これまでの活動が評価され、平成28年度外務大臣表彰を受賞した。
テーマ曲には、失われたふるさとの村にあったリンゴの樹の下での思い出も歌われている。
 
『遥かに遠い空』
作詞:ナターシャ・グジー/作曲:井上鑑/編曲:渡辺俊幸
『希望の大地』
作詞・作曲:ナターシャ・グジー/編曲:渡辺俊幸