難解と思われがちな“現代音楽”。でも扉を開けば、想像を超える面白さ、本能を揺さぶられる 何かが発見できるはず。作曲家・西村朗さんと未知の世界を冒険して下さい。

らじる★らじる NHKネットラジオ
「現代の音楽」は、作曲家・西村朗さんの分かりやすい解説で現代音楽の魅力を紹介しています。

5月は装いも新たに、演奏家ゲストをお招きします。
1日、8日は、ピアニストの高橋アキさんが登場。ジョン・ケージやモートン・フェルドマンなど、名だたる現代音楽の作曲家との交流や、数々の初演曲についてなど、たっぷりとお話を伺いながら、名演奏の録音をお楽しみいただきます。西村さんとの思い出話にも花が咲きます。

15日、22日は「最近の公演から」。2月18日に東京オペラシティ・リサイタルホールで開催された「松平頼暁90歳の肖像」をお送りします。
ことし3月に91歳を迎えた松平さんは、1950年代のデビュー以来、一貫して前衛的・先鋭的な作品を発表。いまも創作活動に取り組み、多くの作曲家や演奏家に刺激を与え続けています。多様な編成の室内楽作品を通し、60年に渡る松平さんの創作活動を振り返ります。

5月29日は「川島素晴の《ここが楽しい!現代音楽》」。今年度から放送が5回ある月にお送りする新シリーズ。作曲家の川島素晴さんが毎回ひとつのテーマを設け、独自の視点から「現代音楽」の面白さ・楽しみ方を説き明かします。


「らじる★らじる」聴き逃し配信始めました!
https://www.nhk.or.jp/radio/ondemand/detail.html?p=0446_01



Page Top