番組紹介

【どんな番組ですか?】
画家レオナルド・ダ・ヴィンチの最高傑作「モナリザ」…フランスの科学者パスカル・コット氏が独自に開発した2億4千万画素のマルチスペクトルカメラで「モナリザ」を撮影。分析の結果、なんと我々の知るモナリザの下から3つの全く異なる女性像が出てきました。
この驚きの発見を起点にモナリザの謎に迫る旅をするのは、蜷川幸雄演出の「ハムレット」で脚光を浴びた俳優・川口覚さん。果たして「モナリザ」の下から現れた3人の女性たちは誰なのか?そして我々の知る「モナリザ」とは誰か?美術界最大の謎と言われる、モナリザのモデルの謎に迫りました。

【番組の見どころは?】
最先端の科学技術を用い、肉眼では見えない「モナリザ」の下にある様々な痕跡をあぶり出していく様は、圧巻です。さらに、番組ではフィレンツェ、ローマ、そしてパリを巡り、研究者たちの証言を元に、「モナリザ」にまつわる知られざる事実、モデルの謎を解く手がかりを探していきます。番組を見終わるころ、世界中知らない者のない名画「モナリザ」の見え方が変わるかもしれません。

【心に残った言葉は?】
驚愕の発表をした科学者パスカル・コットさん
「『モナリザ』は、愛のメッセージであり、優しさのメッセージでもあります。だからこそ彼女のまなざしは、見ている者を魅了するのです」

【この番組を取材するなかで新しい発見や、驚いたことはありましたか?】
モナリザはモナリザじゃなかった!…です。どういうことかは、番組を見てのお楽しみ。

【見てくださる方に一言】
モナリザに魅せられ、その謎を探求し続けている人々と接していると、なぜこの絵が人々を惹きつけるのか、その理由がわかる気がします。そんなところも感じて頂けると嬉しいです。ぜひご覧下さい!

(番組ディレクター) 木村竜太 (ドキュメンタリージャパン)

 
Page Top