日本を代表するロックバンドASIAN KUNG-FU GENERATIONのボーカル&ギター、ゴッチこと後藤正文。
これまでメディア露出が少なかった彼が、ついにNHK-FMにDJとして登場する。バンド結成21年目を迎え、さらにソロアルバムも発表するなどゴッチは精力的な音楽活動を行う一方、新聞でのコラム執筆や、新しい時代・これからの社会など私たちの未来を考える新聞「THE FUTURE TIMES」を編集長として発行するなど、様々な表現手法で若者達に絶大な影響を及ぼしてきた。
今回の番組は、キュレーターでもあり良き音楽リスナーでもあるゴッチが、世代を超えて残したい音楽を厳選し、その選曲理由とともに紹介していく。

◆8/21 New!
8月20日に放送した「選曲リスト」をアップしました。当日の写真もご覧いただけます。

番組の感想がありましたら、上記の「メッセージ募集」フォームよりお寄せください。

選曲リスト


 M01.スタンダード/ASIAN KUNG-FU GENERATION

 M02.Buddy Holly / Weezer

 M03.Oh Boy / Buddy Holly

 M04.Chandelier / Sia(細美武士さんの選曲)

 M05.Only Love Can Break Your Heart / Neil Young(「LIVE AT THE CELLAR
DOOR」より)

 M06.Misunderstood / Wilco(「Kicking The Television LIVE in Chicago」より)

 M07.Coyote  / The band with Joni Mitchell(「Last Waltz」より)

 M08.Black Bird/ Brad Mehidau(「10 years solo live」より)

M09.カモメ / 野狐禅(谷口鮪さんの選曲)

M10.Record Without a Cover / Christian Marclay(大友良英さんの選曲)

M11.Baibaba Binba  / テニスコーツ(大友良英さんの選曲)

M12.約束の橋 / 佐野元春 & THE COYOTE GRAND ROCKSTRA
          (佐野元春さんの選曲「35周年アニバーサリ・ツアー・ファイナル
                                                   2016.3.26 東京国際フォーラム」より)

M13.All We Got / Chance The Rapper

M14.Rapper’s Delight / Sugar Hill Gang

M15.Fallin’ / Teeage Fanclub & De La Soul

M16.It ain’t nothing like Hip-Hop / NORIKIYO

M17.Taxidriver / Gotch

 


Page Top