日本のラジオ界を代表するDJ、小林克也。
彼は独学で英語をマスターし、その魅力的な低音を活かし1970年にラジオ界にデビュー。
以降、NHKや民放各局にて数多くのDJを担当し、2018年3月、77歳喜寿を迎えました。
つまり、小林克也のこれまでの足跡は、およそ半世紀に及ぶ『音楽史』と言っても過言ではありません。
今番組は、小林克也をホストに、彼が出会った内外の音楽とアーティストの物語を、五夜に渡って綴ってまいります。

2018年8月13日(月)~17日(金)午後11:00~11:50 <5夜連続放送>
Page Top