探検バクモン

  1. 毎週水曜 午後8時15分 |
    再放送 毎週水曜 午前3時40分(火曜深夜)

日々是探検

太田さん、名演技! 来週、5月31日は又吉直樹さんと「ほんのおうこく」へ

「仲代達矢×無名塾 演じる・育てる・残す」いかがでしたでしょうか?
爆笑問題さん達があんなに緊張している姿は、番組始まって以来。はじめて見たような気がします。すっかり学生の顔に戻っちゃってましたが、さすが元演劇青年!仲代さんも納得の演技!太田さんらしい演技はさすがでした。
84歳にして現役俳優。そして、後進俳優の育成にと多忙な仲代達矢さん。お会いするまでは、さぞかし怖い方なのかと思っていたのですが、とても気さくな方で安心しました。
塾生さんたちからも、とても慕われていらっしゃって、すごくいい雰囲気。お芝居の勉強をするのにすごくいい環境でいいなぁ、と思ってしまいました。
未来の名優さんたちに期待!

来週、5月31日は、又吉直樹さんと一緒に古今東西の児童書が並ぶ「ほんのおうこく」へ!読書を愛する太田さんと、又吉さんの“読書エピソード”も必見!是非、ご覧下さい。


テレビのれきしとみらい 来週は名優・仲代達矢さんの熱血演技指導!?

テレビの歴史探検、いかがでしたか?
子どもの頃から現在まで、ずっとテレビの世界で活躍を続けている中村メイコさん。テレビ草創期をご存じの方から、お話を直接聞けるのはとても貴重な機会でした。これからもお元気でご活躍いただきたいです。
テレビからは、流行語が生まれたり、たとえば「エリマキトカゲ」のような、珍しい動物が突如脚光を浴びてブームになったり・・・。社会現象の中心にテレビはありました。
今ではメディアも色々と進化を遂げ、地上波以外でも色々な番組が作られ、放送や配信されているので、昔に比べたら世の中における『テレビ熱』は下がってきているとは思いますが、やっぱり、テレビって、気になる存在で有り続けて欲しいと思ってしまいます。
もちろん、爆笑問題のお二人もテレビが大好きな少年でした。テレビが大好きだった少年達が、テレビを牽引するオトナに成長しました。
現在の少年達が目指すところは、どこなんでしょうね・・・。

来週、5月24日は、仲代達矢さんが主宰される無名塾へ!84歳にして主演映画の公開を控え、今も第一線に立つ一方、次世代の俳優に熱血指導。芸の秘密と、後進育成に懸ける情熱を直撃。なんと、爆笑問題さんたちにも、熱血演技指導!?是非ご覧下さい。


ココロの距離は・・・。 来週は『ジェスチャー』

巨大郵便局のウラガワ探検、いかがでしたか?
人と人が、離れた相手と交流する手段として最初に発達した手段が手紙。
時代とともに、色々な通信手段が増え、その通信速度もどんどんあがっています。日本だけではなく、海外の人とも簡単にすばやく連絡がとれるのが当たり前の時代となりました。
が、手段や速度が進化しても、相手との心の距離はかわらないのかもねぇ。

来週、5月17日は、芸歴80年の中村メイコさんをゲストに迎え、玉音放送の原盤など、歴史的な資料3万点以上が眠るNHK放送博物館を探検。メイコさん、過去のご出演作を自ら再演!そして、あの大人気番組『ジェスチャー』を中村メイコさんと爆笑問題さんが再現!是非ご覧下さい。


イエロー効果 来週は巨大郵便局のウラガワを探検!

探検バクモンスペシャル「新幹線&ドクターイエロー祭り」いかがでしたでしょうか?
電車にはそれほど興味がないという友人でも、ドクターイエローのことはよく知っていたり、「みた!」と喜んでいたり・・・。
ふと気づけば、大人気のドクターイエロー♪
でも、もし・・・。
車体が黄色じゃなくて他の色だったら、こんなに人気が出たんだろうか?と思ったりして・・・。
色にもいろんな意味やイメージがあるので、断言はできませんが、黄色は目立つし、なんといっても映画「幸福の黄色いハンカチ」で、いいイメージが定着しました。
そのほかにも、子ども部屋には黄色を使うと良いという説もあったり、風水でも黄色は金運アップの効果があるらしいですし、黄色にはいいイメージが多いですね。
でも、戦隊ヒーローだと、黄色はくいしんぼうとか、おっちょこちょいキャラが多いのはなぜなんだろう・・・?

来週、5月10日は巨大郵便局を探検!
とっても正確で早い日本の郵便システム。「それって、当たり前の事でしょ?」なんて思っちゃいますけど、いやいや、そうじゃないんです。郵便局で働くみなさんの知恵と努力の結晶なのです。
巨大郵便局のウラガワを、手紙大好き!カードを手作りしてお友達に贈るのが趣味という森尾由美さんとともに探検します。是非ご覧下さい。


愛される理由? 5月3日は、なんとドクターイエローに・・・!

発明工房の回、いかがでしたでしょうか?
様々な発明品が登場しましたが、みなさんのお気に入りの発明品はどれですか?
役に立たないものの中に新しい楽しさがあるという発想が評価されて、人間として「グッドデザイン賞」を受賞した土佐さん。
とはいえ、あの楽器類は、普通の楽器よりも便利な部分もありそうですし、なかなかすごい発明品でしたよね。
個人的には、マラソンする人にトマトを供給するあれ。かなりツボでした。大変申し上げにくいですが、こちらは確かに、役に立ちそうにない・・・。でも、その切なさがたまらなくかわいく、いとおしく思えて仕方がないのです。
完璧なものって、かっこいいし、憧れます。でも、何かが違う、なんだか不思議・・・。ポンコツなものの方が、愛着が湧いてきて、なんだか捨てられない。『ゆるきゃら』が大人気なのも同じような理由なのかも。
人間も機械も、使い捨てされずに、ずっとそばに置いてもらうには、何かが足りなかったり、不思議なほうがいいんだなぁ・・・。きっと。なんだか救われた気がしました。

来週、5月3日(水)午後7:30~8:43 探検バクモンスペシャル「新幹線&ドクターイエロー祭り」を放送します
「見たら幸せになれる」とウワサされるドクターイエロー!
大人気の超レア新幹線の中はどうなっているのか、気になりますよね・・・?
なんと、特別に許可をいただき、探検バクモン一行、乗っちゃいました!
人気子役の鈴木梨央さん、寺田心くんと一緒に、大人から子どもまで楽しめる情報満載でお届けします。是非ごらんください。


野生動物とのつきあいかた。 来週は、発明工房で爆笑問題さんが爆笑!?

井の頭自然文化園の探検は、いかがでしたでしょうか?
ゾウのはな子に会いに行った方も、たくさんいらっしゃると思います。
はな子亡き今ですが、ここには日本固有の生き物など、たくさんのかわいい動物さん達が暮らしています。
日本固有の生き物と聞いても、「さて、何だろう?」と思う方もいらっしゃるとは思いますが、とても可愛らしい動物が多いので、チェックしてみて下さいね!
ちなみに。
外来種がすべて悪いという単純な話ではないのですが、日本の自然界に外来種が入ることで生態系に変化が起こることは否めません。
引っ越しなどのために、家で飼えなくなった魚やカメ。誰ももらってくれないから、1匹だから近所の川に流しちゃえ!なんて思ったことのある方、いらっしゃいませんか?
これ、ダメなんです。生態系を壊す第一歩なんです。
あと、ハヅキちゃんのように、親とはぐれてしまった野生動物を自宅で飼うこともダメなんです。
もし、山の中や自宅のそばでも迷子になったり、けがをして動けない野生動物を見つけたら、各都道府県の野生動物保護窓口に連絡をしてくださいね。わからない場合は、都道府県の役所の窓口や獣医さんなどにご相談を。
近くで、親や仲間が傷ついた子どもを見張っている場合もあります。むやみにさわって手当したり、連れて帰らないようにしましょうね。

来週は、グッドデザイン賞を人間として初めて受賞した「明和電機」の「社長」を務める土佐信道さんが登場!不思議な発明品の数々に、爆笑問題さんたちの爆笑の渦がっ・・・!?
是非ご覧下さい。


運命の出会いには、水槽。 来週は、筧美和子さんとかわいい動物大集合!

「世界を制する香川の巨人」いかがでしたでしょうか?
新しいアイデアにあふれる名物社長の敷山さん。これからもどんどん挑戦を続けていっていただきたいですね!
余談ですが。
私が『水槽』と聞いて思い出すのはバズ・ラーマン監督の映画「ロミオ&ジュリエット」。
モンタギュー家の憎き敵であるキャピュレット家の豪邸で開かれる仮面舞踏会に、悪友のマーキュシオに誘われて、忍び込むロミオ。
でも、盛大な舞踏会になじめないロミオは、他の部屋に避難することに。
たまたま入ったその部屋には、とても大きくて綺麗な水槽があり、ロミオが一人で魚を眺めていたら、水槽越しに美しい女性の姿・・・。それは、同じく会場を抜け出してきたジュリエット。
水槽の中を泳ぐ熱帯魚越しに見つめ合う二人。
手が届きそうなのに、決して触れることができない・・・。
ロミオとジュリエットは、『水槽』越しに運命の出会いを果たすのです。
二人を隔てる『水槽』が、二人の運命を暗示しているようだと思いませんか・・・?
とても美しいシーンなので、未だにこの映画の1シーンは忘れられません。
『水槽』と聞いて、思い出してしまいました。
やっぱり、『水槽』のパネルは透明じゃないといけませんね。
運命の相手に気づけないから・・・。

来週は、筧美和子さんとともに、年間80万人が訪れる東京・吉祥寺の人気スポット、井の頭自然文化園へ。
ここは、日本固有の生き物の宝庫。かわいい“ムササビの赤ちゃん”や幻のヤマネコも登場!
是非ご覧下さい。


長崎で、新たな発見。来週は透明の秘密!

ごぶさたいたしました・・・。
「長崎・かくれキリシタンの里」、いかがでしたでしょうか?
私自身はそれほど信心深い人間ではないのですが、学生時代に遠藤周作さんの『沈黙』を読み「信仰するとは、いったいどういうことなんだろうか・・・?」と、悶々と考え続けた事を思い出しました。結局、未だに自分が納得するような結論は出ないのですが・・・。
余談ですが。
この番組のロケをしたのは、2月のはじめ。ちょうど、ランタンがキレイなお祭りの期間中で、町中はたくさんのランタンで埋め尽くされていて、とても華やかでした。
この時期の長崎に来ることはめったにないと思い、お祭りの中心部に行ってはみたものの・・・。
到着したら、ランタンの灯りが消えたあと。
祭りに間に合わず・・・。
でも、それはそれでなかなか見ることのできない「祭りの後」のなかなかシュールな光景でした。
「誰もいない公園の夜桜」と「消えたあとのランタン」
偶然に、好きなモノが増えました。

12日は「世界を制する香川の巨人」を放送予定です。
みんながじっと見ているけど、実は全然見えていないものって、なーんだ?
巨大水槽のアクリルパネルで世界シェア7割!香川県の世界一の工場を探検!
ヒミツは讃岐うどん!?83歳の名物社長の奇想天外なビジネス哲学も満載!是非ご覧下さい。


インターネット『前・後』の生活。 3月22日、29日はお休みです。次の放送は4月5日!

今回は、インターネット検索最大手のあの会社に潜入致しました。
それにしても、会議室の数とバリエーション、すごかったですね。
たしかに、無機質な部屋で何時間も話しを続けても、行き詰まってしまっていいアイデアってあんまり出てこないもの。
壁紙のイラストや写真を見てヒントを得ることもあるでしょうし、カフェでリラックスしながら話しているうちに「あ、そうか。これでいける!」と、アイデアが湧いたり。
そういう状況で浮かんだアイデアは、かなりいいアイデアではないかと・・・。
とはいえ、休憩しっぱなしで一日終わってしまう危険性もあるわけですが、みなさんが実績を出されているから、続いていることなんでしょうね。
 
それにしても、インターネットが普及する前と後では、仕事でもプライベートでも、かなり環境が変わった気がします。
今では当たり前ですが、調べ物をするのにもPCかスマホがあれば、24時間あっという間にたくさんの情報を得ることができます。インターネットの普及前は、本屋さんで本を探したり、図書館に行って調べたりするのが普通でした。
調べ物だけじゃありません。バーチャルでどこでもいけちゃったりするわけです。
とっても便利になった分、やはりマイナス面もあるわけで・・・。
怪しい情報もたくさん出回っているので、ウソかホントか?を、見極める勘と経験も不可欠なものとなりました。
とはいえ、インターネット普及後に生まれた子ども達にとっては、これが当たり前の世界。
老若男女問わず、情報の波におぼれないように上手にネットサーフィンしましょうね。

3月22日と29日の放送はお休みになります。
そして、4月5日からも「探検バクモン」は続きます。4月5日は「長崎 かくれキリシタンの里」12日は「世界を制する香川の巨人」を放送予定です。
今後とも、「探検バクモン」をどうぞよろしくお願い致します。


おもちゃと仕事の関係・・・。 3月15日は、奇抜な発想のカギを探ります!

日本で育った男の子、女の子なら、一度は遊んだことがあるかも・・・?というおなじみのおもちゃたちが登場しました。
この世の中には、数え切れないほど色々なおもちゃが存在しています。
おもちゃと子どもの関係性も様々で、大好きなおもちゃが無いと泣き出しちゃうほど、おもちゃにどっぷりはまっちゃう子。兄弟のおもちゃでちょっとは遊ぶけど、自分はそれほどおもちゃにはまらない子。などなど・・・。
 
というわけで、身近な人達に、子どもの頃はどんなおもちゃや遊びにはまっていたのか?と、聞いてみたところ。
Aさん:キレイなドレスに憧れて、着せ替え人形が大好きだった。お人形の洋服を作るのも楽しかった。
Bさん:お人形本体よりも、ミニチュアのお店や家が好きだった。
Cさん:おもちゃで遊ぶより、バレエなどの習い事の方が楽しかった。
Dさん:おもちゃより、漫画やアニメが好きだった。
Eさん:電車や鉄道のおもちゃに、とにかくはまった。
Fさん:車が好き。ミニカーを集めたけど、本物の車を見るのも好きだった。
Gさん:外で遊んだり、野球をする方が楽しかった。
Hさん:怪獣、戦隊ヒーロー派。フィギュア集めとヒーローごっこにどっぷりはまった。
など、色々な子ども時代が垣間見えました。
子どもの頃に、野球やサッカー選手に憧れる男の子はもちろんたくさんいますけど、実際に夢を叶えられるのはほんの一握り。でも、車のおもちゃが好きだった男の子は、車関係の仕事についたり、お洋服作りが好きだった女の子はスタイリストになったり、アパレル関係で働いたり・・・。
子どもの頃は、たくさんあるおもちゃや遊びから「このおもちゃが好き!」と、無意識で好きなモノを選んでいるわけです。だから、そういう好きなモノって、大人になっても変わらないような気がします。
『趣味と仕事は混在させない』というのも一理ありますが、子どもの頃に好きだったモノに関わる仕事なら、多少つらいことがあっても、乗り越えられるんじゃないのかな?なんて思ったりする今日この頃でございます。

3月15日は、グーグル社内を探検!その奇抜な発想のカギを探る。
TV局顔負けのスタジオで、世界をまたにかけて活動する若手ユーチューバーも登場!そして、社内トップレベルの頭脳が集う秘密のアイデア会議に、探検バクモン一行も緊急参戦!
是非ごらんください。


素敵なオトナを目指して・・・。3月8日は、男の子も女の子もあつまれっ!

乃木坂46の生駒ちゃんをお迎えした【辞書】回、いかがでしたでしょうか?
ほぼ10年かけて行われる辞書の改定現場。三浦しをんさんの小説、アニメ、映画を通じて、「ああ、こんなに大変な現場なのかっ!」という認識はありましたが、実際に関わるのは相当大変な仕事なんだなと実感。
でも、編集部の皆さんがとても楽しそうなので、それならいいのかなと、ちょっと安心はしましたが・・・。
 
言葉というモノは、時代とともに変わるモノ。
一時的に流行して消えていった一過性の言葉や単語もたくさんありますが、【独壇場】ように、漢字も変えてしまった言葉があったり。
言葉の運命も様々ですね。
日常、何気なく会話をしていますが、ちょっとした言葉遣いで「あ、この人、実はいい人かも?」と思ったり、その逆で、とても素敵なビジュアルで、さぞかしとても素敵な声と言葉使いをされるのかと妄想していると・・・。
話し始めたとたん、あまりにもいい加減な言葉使いで「あちゃー!><」と、幻滅する場合もありますしね。
日頃から、素敵な言葉使いができるオトナになろうと、反省したのでした。

3月8日は、発売50年を経過してもなお不動の人気を誇る着せ替え人形や、累計販売数1億5500万台以上の鉄道おもちゃなど・・・。
光浦靖子さんとともに、あるおもちゃの開発現場に潜入します。男の子も女の子もあつまれっ!


※過去3か月分を掲載します。

トップへ