番組トピックス

2月17日放送 番組で紹介した「酒のさかな 3品」

大根の塩漬けのタコぶつ和え

大根の皮をむき。1センチ角に切る。大根の葉は、5ミリ幅に切る。
塩と一緒に、角切りにした大根と葉をポリ袋に入れ、少しもんだら冷蔵庫へ。
漬けるのは、最低3時間。慌てないのがコツ。
大根の、水けを絞り、ごま油を加え、ぶつ切りにしたゆでタコとあえればできあがり。


いかと酢とうがらし和え
いかの胴の部分に指を入れて頭とつながっている部分を外す。
残された内臓や軟骨も、きれいに取り除いて、水でぬめりを落とす。
鍋にたっぷり水を入れて沸騰したら、火を止め、フタをして余熱でいかをゆでる。
全体が赤くなったら、ころあい。
輪切りにして、足を切り分け、すりおりしたたまねぎ、酢、しょう油、そして、お好み加減で、粉とうがらしを入れてあえればできあがり。

アボカドと明太子のあえもの
食感をなめらかにするため、明太子の皮をはがす。
※包丁の刃で軽くこするときれいに取れる。
皮をむいたアボカドをフォークで押し当てるように潰す。
明太子とアボカドに、しょうが汁を混ぜれば、できあがり。
好みで、クラッカーにのせる。
 
※教えてくれた人 小林まさるさん(シニア料理研究家)

 
Page Top