番組紹介

京都の園芸店「陽だまり屋」が舞台。代理店長・翔太と妖精・コノハのでこぼこコンビがお送りする園芸植物をめぐる小話です。今日はどんなお客さんがやってくるやら?ほっこりした5分間をお楽しみに。


登場人物

陽田翔太(ひだ しょうた)

陽田翔太(ひだ しょうた)

京都の大学に入って、「陽だまり屋」を営むおばあちゃんの家に居候。数学を研究していたところ、おばあちゃんが突然海外へ。なりゆきで店を任されたものの、「植物のことなんて全く分からないぞ・・・」

コノハ

コノハ

平安時代の陰陽師・安倍晴明が間違って生んでしまった妖精、年は1000歳以上だ。古今東西の園芸植物にめっぽう詳しい。存続が危ない「陽だまり屋」を救うべく、今日も「翔太、しっかりせんか!」


声の出演と操演

京都が拠点の劇団「ヨーロッパ企画」、1998年の結成以来、演劇の枠にとらわれないユニークな活動を行ってきました。声の出演だけでなく、人形のデザインと操作、脚本、撮影・・・と紙人形劇の全編に携わっています。今、のりにのっている劇団が園芸ストーリーで植物の魅力を伝えます。

Page Top