出演者

箭内道彦(やないみちひこ)・クリエイティブディレクター

1964年生まれ 福島県郡山市出身
次々と話題のCMを手がける広告界のトップクリエイター。
主な仕事に、タワーレコード「NO MUSIC, NO LIFE.」、
サントリー「ほろよい」、グリコ「ビスコ」、
ダンロップ、ダイドー、桃屋など。
また、同郷のアーティストたちと4人で2010年に組んだバンド「猪苗代湖ズ」で、
その収益全額を福島県への義援金にすべく『I love you & I need you ふくしま』
をリリース。2011年の第62回NHK紅白歌合戦でも、この歌を熱唱した。また、
「だっぺズとナンバーザ」名義で『予定~福島に帰ったら~』を、
「THE HUMAN BEATS」のメンバーとして、『Two Shot』を発表。2013年、
全国を繋ぐライブツアー「風とロック LIVE福島 CARAVAN日本」を実施。
また、毎年9月には恒例イベント『風とロック芋煮会』を福島で開催している。
2015年4月より福島県クリエイティブディレクターに就任。
2016年4月より東京藝術大学美術学部デザイン科准教授。


合原明子アナウンサー

合原明子(ごうばるあきこ)・NHKアナウンサー

1985年生まれ 東京都出身。
2009年NHK入局。初任地・福島局で担当した番組は「おはよう福島」、「主役は福島!みんなのテレビ」。
2012年から仙台局。「おはよう宮城」、「TOHOKUメンコイらぼ」などを担当。
2014年から東京アナウンス室。着任とともに「福島をずっと見ているTV」(vol 35~)
他にも「首都圏ネットワーク」<月~金 18:10~(一部地域のみ)>、
「オシばん」<月~木 20:43~20:45、金20:42~20:45>のキャスターをつとめている。

*福島のみなさんへメッセージ
ニュースは噛む、まばたきは多い、中継でコメントが飛ぶ…新人がやるであろう失敗は、福島ですべてやったと思います。
でも、「応援してるからね」と優しく見守ってくださった福島のみなさん。本当に、育てていただいた場所だと思っています。
また、とれたての食のおいしさに感動したのも、福島でした。
初めて食べた福島の桃は、独特の歯ごたえにびっくり。他にも、喜多方ラーメン、相馬のお魚、
ミルク餡のお菓子、浪江焼きそば、川俣軍鶏、めひかりのから揚げ、福島餃子…。
全部おいしい!本当に豊かな地なんだなと感じています。
現在は東京在住ですが、福島の復興関連の現地イベントにはよく参加しています。
お酒が好きなので(辛口派です!)、福島の地酒をゆるりと楽しんでいます。
また、福島のローカル紙を取り寄せて読んでいます。
震災から7年目。これからも福島の光も影も色んな面を見て、一緒に考えていきたいと思います。


相沢 舞(あいざわまい)・声優

東京都出身。青二プロダクション所属。
主に、「日常」(長野原みお役)、「未来日記」(雨流みねね役)、「ズモモとヌペペ」(ヌペペ役)などアニメで活躍する一方、
NHK Eテレ「いじめをノックアウト」でナレーションをつとめるなど活躍の場を広げている。
「福島をずっとみているTV」ではvol 1から現在に至るまですべての回のナレーションを担当。
最近では、舞台出演にも精力的に力を入れている。


番組ロゴ、オープニングCG制作

OHRYS BIRD

テーマ曲

「青春の光」
ひとりぼっち秀吉BAND

Page Top