崖っぷちDの叫び8月31日

皆さん、お元気ですか。
私は相変わらず崖っぷちです。次の撮影(別番組です。この番組の次回が決まっていないのは、番組で述べた通りです。八百長でなく、ガチの話です)
まで1ヶ月を切ったのに、体調最悪です。ストレスかな(遠い目)

前置きが長くてすみません。
多くの視聴者の方からご指摘いただいている
「ホームページから感想送るハードルがドチャクソ高いんだが!」の件。
うん、そうですよね。
おやすみ王子のときから問題になってる、これ。
そんな中、わざわざ書いて下さってる皆さん、本当にありがとうございます。
このハードルを乗り越えて書き込んで下さってる方々の気持ち、考えて欲しい、て崖Dは思ってる。
崖D、色々言ってるけど、改善されない。ごめんなさい。組織という白い巨塔は、崖D一人の力ではどうにもできない。
だから、崖Dなりに解説します。(なげえええええ)

スマホ画面でホームページを開くとこのようになっています。
この矢印がさす「こちら」をクリック。

すると、次のような画面に飛びます。
おっと、いきなり緊張感のあるページですね。
ここで、震え上らず、勇気を出して、矢印の示す箇所を押して下さい。
「お問い合わせフォームはこちら」というところ。
「え!?私、問い合わせではなくて、淵子さんファイト!て言いたいだけなんだが」とか「青山亮汰がイケ散らかしてた件、て言いたいだけなんだが」と思っても、押して下さい。

で、押しますと、

はい、まためんどくさいのキターーーーーーー

「忙しくて崖っぷちなんだよ!」て方は「必須」のとこだけ入れましょう。
少しは余裕あるよ、ていうそこのあなた、年齢、性別を入れてくださると
この番組のリサーチ的には崖Dが飛び回って喜びます。

で、このままスクロールすると

はい、ここ!番組名忘れないで下さい!あと、メディアは「総合」です。
そして、そこから先はあなたの番組への想いの丈を良し悪し考えず、素直に書いていただければ、スタッフ一同みんな見れるので、嬉しいです。
また、崖Dや番組スタッフへの質問などありましたら、ここに書いていただきましたら、崖Dがホームページ上で回答していきます。
以上、感想の送り方でした。なげえええ。
て、ことで、本日深夜の再放送もよろしくお願い致します。


崖Dの叫び! 「この期に及んでまだ絶賛制作中!」

お久しぶりです。崖Dです。
nhk_onlineインスタをご覧頂いている皆様、いつもありがとうございます。
普通のインスタと違って会社のシステムで投稿するので、とても時間がかかったり、
PCが固まったりの中、一生懸命やってますので、コメント欄などの反応が増えて、
最近とてもうれしいです。
あの場でコメントを返すことはできませんが、ここで少しずつお話をできればと思いますので、両方とも見てみて下さい。

本当にコメント、うれしいです。感謝しかない。涙。

というのも、日々崖っぷちで制作していまして、、、、まだ出来てない!(マジかよ!という)
部屋の中に同時期放送のいろんなポスターが増える中、私の席にだけ崖が存在するかのような気持ちになることもしばしば。(小ネタですが、ドラマの中の淵子ちゃんの机は、私自身の机を参考に作られましたw現実は、もっとひどいですけどw)

通勤中に「あれ?てか、何のために番組作ってんだっけ?あれ?」と崖っぷちに追いやられることも多いのですが、インスタによせていただいたコメントなどを見て、元気をもらいました。「おやすみ王子」の時もそうでしたが、日々、視聴者の皆様から元気を頂いています。ちゃんとお返しできるように、残り少ない日数ですが、引き続き一生懸命頑張りますので、よろしくお願い致します。

崖っぷちDの叫び

ねえ、コルセット生活復活した。。。そして、これ夜中だったんですが、すれ違った後輩が、避けるように帰っていきました。オイ!!!ひどいぞ!
人生はいつも崖っぷち。


NHKの淵子、こと、ディレクターの谷子です。
皆さん、これからよろしくお願いします。
HPは、取り急ぎなので、これからどんどん進化する予定。
進化の過程を見に来てください。

よく「NHKにこんな人いたのか!」「NHKの人と思えない」と驚かれます。
私は、「おやすみ王子」とか、「しんどい人に寄り添いたい」という気持ちで番組を作っているので、逆に「NHKっぽい」ってなんだ?となってます。

とりあえず、皆様「お悩み相談」に投稿お待ちしております!お願い!
どんなささいなことでもかまいません。
ちなみに、私の悩みは「職場の自分の席が狭すぎて、かつ、居場所がなくて、助監督と共に違う部屋に移されている」ことです。

崖っぷちです。ちなみに、現在・・・

崖っぷちDの叫び
崖っぷちDの叫び
コルセット生活です!!!(助監督が撮影)

過去に二回、仕事中にぎっくり腰になり、一度は、美術さんの荷車で搬送されました。
ははははは。

廊下で久々に会った同期にまで「こんなにギリギリな感じの人、久しぶりに見たわ~」と感心されました。
さて、無事に収録はできるのでしょうか? 本日も崖っぷち日和!

Page Top