これをみると何かが変わる<グレートレース>
あえて過酷なレースにのぞみ、格闘するランナーたち。
彼ら彼女らの人生が変わる瞬間をお見逃しなく。

BS4Kで放送中!
最新作の再放送! 香港ウルトラ298km
【BS1】●7月4日(土曜)前0:27~2:06(前後編続けての放送となります)
地上波で再放送! ロッキーアドベンチャーレース760㎞ 15分版
【Eテレ】●7月4日(土曜)後2:30~2:45
※放送日時は変更になる可能性もあります。

いつも声援をありがとうございます!
2020年度の第一作・香港の再放送が決まりましたのでお知らせします。(1月撮影)
また、2018年に放送した『目指せ!大荒野の冒険王 アメリカ―ロッキー760㎞』のダイジェスト版が
地上波Eテレで再放送されることになりました。
この機により多くの方に“グレートレース”を知っていただけることを願っています。

#グレートレース

『香港ウルトラ298km 超難関!突破率8%の壁に挑め!

今年1月、香港で一風変わったグレートレースが行われた。
『香港超級挑戦=ウルトラチャレンジ』 総距離298キロを昼夜なく走るノンストップレース。登ることになる標高はエベレストを遥かに超える14500m。制限時間があり、60時間以内にゴールしなければフィニッシュしたとは認められない。しかも、途中でフェリーや地下鉄を利用するため、その時間も計算しながら走らなければならない。
過去8回行われ、111人が挑戦したがフィニッシュしたのはたったの9。突破率は8%という超難関だ。
あまりの過酷さで有名になり、今では世界各地から挑戦希望が届くようになったという。
ところが、このレースは参加者の選考方法もユニーク。参加動機を文章で提出し認められなければならない。


このレースに日本人ランナー土井陵(どいたかし)が挑んだ
過去、富士山やモンブランを巡るグレートレースで力走を見せてくれた土井の奮闘を中心に、様々な思いを抱えつつ、超難関に挑むランナーたちを描く。
Page Top