MISIA

MISIA

7月7日長崎県生まれ。1998年に「つつみ込むように…」でデビュー。
その小さな体から発する5オクターブの音域を誇る圧倒的な歌唱力とジャンルを問わない表現力を持ち、
「Queen of Soul」と呼ばれる日本を代表する女性歌手。
日本国内にとどまらず、その歌声はASIAを越え世界でも賞賛の声を浴びる。
また、デビュー15周年にはのべ77本のロングツアーを成功させる等、卓越したライヴパフォーマンスにも定評がある。
2012年の「第63回NHK紅白歌合戦」では、ナミビアの砂漠から「Everything」「明日へ」の代表曲2曲を熱唱し、日本を沸かせた。
音楽活動以外にも、国連より「生物多様性条約第10回締約国会議・名誉大使」に任命、
第五回アフリカ開発会議(TICAD V)のJICA-TICAD Vではオフィシャルサポーターに就任する等、
世界規模の社会貢献活動にも熱心に取り組んでいる。

Page Top