番組紹介

銀河鉄道のように、時空を超えて…音をきっかけに、ちょっと昔のニッポンを訪ねる空想の旅を楽しむ番組です。
日本各地の祭りや伝統行事、民謡などの貴重な録音を掘り起こし、各地の文化、歴史、人々の暮らしをひもといていきます。
歴史的な録音に耳を傾けていると、ニッポン各地で生きる人々の「ひと昔前の暮らしぶり」をいきいきと感じることができます。
フィールドワーク、ワールドミュージックの視点から、民謡などに新たな興味を持つアーティストをゲストに迎え、「時空を越え、日本の各地へ、想像力の旅を行う」ことにトライ。録音の背景となる時代状況について、研究者の解説を交えながら、音からイメージできる“ニッポンの暮らし”を語り合い、過去から未来へと受け継ぐ“音の遺産”を聴きなおすひと時を提供。旅と音楽をこよなく愛する人々が乗り合わせる時空旅の列車「時空号」で、ニッポン各地へ…時を越えた旅をお楽しみください。


時空旅の案内人

永野宗典 、 ​本多力 (劇団・ヨーロッパ企画)

解説

島添貴美子(富山大学・准教授)

Page Top