ぼやき川柳

大西泰世

日々の生活のあんなことこんなこと、5・7・5と指折って皆様とともに楽しみたいと思っています。
ぼやき川柳へどんどん句をお寄せ下さいね。

川柳は、目で見てまた耳で聞いて、楽しむ文芸でもあります。
「リズム良く」という事も考えながら句作して下さい。
レギュラー 川柳作家 大西泰世さん ~


川柳の投句方法

お葉書の場合
〒 540 - 8501
NHK大阪放送局 「かんさい土曜ほっとタイム」係

ファックスの場合
FAX 06-6937-6050

パソコン・スマートフォンからの場合
メールフォームをご使用ください。


2月のぼやき川柳大賞

お題 『あやしい』 『大切』 (平成30年2月17日)

「デュエットの うまさに仲を あやしまれ」     埼玉県 君塚 巖
「壊れたと 妻は言うけど 壊したナ」     広島県 江波ジーさん
「夫(つま)に金 サボテンに水 やれば枯れ」     神奈川県 ロビン
「大切と 言われ続けて 平社員」     大阪府 泉南の新たまねぎ
「読まれるコツ 教えますとの 電話来る」     愛知県 フーマー

お題 『自慢』 『走る』 (平成30年2月10日)

「おごる方 自慢 おごられるほう 我慢」     広島県 ならやま暮らし
「あの方が 自慢の息子さんですか」     栃木県 蓮見 博
「自慢する ものがなくなり 無口です」     大阪府 指方 宏子
「おばちゃんは 噂を持って ひた走る」     大阪府 浪花のボヤ川帝王
「すごいでしょ 食べてないのに 太るのよ」     宮城県 菊池 康子
「自慢話 の後で陥る 孤独感」     愛知県 福島 昭生

お題 『まく』 『支度』 (平成30年2月3日)

「おでかけの 顔の支度に 入魂す」     岡山県 相原 裕子
「時々と 所によりで 予報でき」     福岡県 近藤 雅子
「金まいた 密告された 刑事来た」     新潟県 渡辺 俊治
「風呂を出て 支度部屋へと 戻る妻」     兵庫県 藤原 栄司
「さっきから 掛け声だけの さあやるか」     秋田県 のしろのアトム
「女房は 仮想小遣い 検討中」     神奈川県 はまっし~
「七十年 豆まいてるが 福来ない」     埼玉県 梅村 仁

1月のぼやき川柳大賞

お題 『逆転』 『食べる』 (平成30年1月27日)

「フグ料理 あれ以来ねと 遠く見る」     京都府 ワンダフルじいちゃん
「久々に キャベツを食べに トンカツ屋」     大阪府 おか いわお
「冬眠を してたかのよう 食べる妻」     神奈川県 クロ
「子どもらは 外食すると よく食べる」     静岡県 みさお と たかし
「おいしいと 一度くらいは 言って食え」     山梨県 代永 歌子
「ハクサイよ いつまでお高く とまってる」     熊本県 きんぎょ
「腹八分 あとはスイーツ どんどこどん」     神奈川県 丸山 福治

お題 『決意』 『笑う』 (平成30年1月20日)

「いつからか 男のように 笑う妻」     愛知県 長久手のピアニスト
「玄関に 妻が笑って 立っていた」     千葉県 はぐれ鳥
「おばちゃんの プライドもって 生きてやる」     愛知県 山下 史郎
「通信簿 見つめ親子で 笑い合う」     東京都 まこっちゃん
「戌(いぬ)年の 決意三日で 遠ぼえに」     群馬県 出涸らし紋次郎
「お財布に 風邪を引かせる 孫の笑み」     徳島県 山西 勝

お題 『犬』 『起きる』 (平成30年1月13日)

「早起きが たった三文 寝ていよう」     愛知県 アイスマンII
「愛犬を ナンパ道具に するじいちゃん」     高知県 市川 勲
「犬はわが子 わが子はけして 犬でない」     愛知県 葉方 秋翠
「お手ならば 私もできる 金をくれ」     佐賀県 田口 浅子
「ブーム去り 健康グッズ 資料館」     熊本県 つくるちゃん
「試着室 何が起きるか わからない」     新潟県 柳村 光寛

お題 『山頂』 『着る』 (平成30年1月6日)

「ヨレヨレに なっても着てる お気に入り」     神奈川県 島貫 紀子
「山頂が 見えたら足が 動き出す」     岡山県 光畑 勝弘
「ワイシャツが きつく感じる 休み明け」     北海道 とぼとぼランナー
「着る着ない きっと着る着る またしまう」     熊本県 三隅 康資
「えびフライ 十二ひとえで 皿にのり」     兵庫県 赤穂老婆
「背広着て 待つ三が日 誰も来ず」     東京都 新宿のT.T.

※過去1か月分を掲載しています。

Page Top