出演者

野口修司キャスター

前身の番組も含め、キャスター4年目に突入しました。
NHKのニュース番組では、いちばん長くなった“かも”しれません。
「ニュースを見ない」、「ニュース番組が面白くない」と時折、聞きます。
そんな声に何とか応えたいと、毎週、思案しています。
考えを押し付けず、「一緒に考えてみませんか」の気持ちで、やっていこうと思っています。

1992年(平成4年)入局。
佐賀放送局、報道局政治部、経済部、ロンドン支局特派員を経て、2014年4月から『Biz+サンデー』キャスター。
2016年夏からは報道局遊軍プロジェクトを兼務し、総合TV『ニュース シブ5時』(水曜日レギュラー)も。

吉野ヶ里遺跡(佐賀)から総理番、ロンドンではリーマンショックからギリシャ危機と、これほど、いろいろ取材させてもらった記者は、あまりいません。

八木ひとみキャスター

岡山県出身で香川大学卒業、山口県のテレビ局に就職と、上京するまでの25年間を西日本で過ごしました。2011年からは民放のニュース専門チャンネルでキャスターを担当。東京証券取引所から1日のマーケットの動きを伝えるコーナーが「経済」に興味を持つきっかけとなりました。
2014年からは経済専門チャンネル「日経CNBC」でキャスターを務め、世界経済の大きな流れや、日々の株価の動きを取材して伝える、まさに経済漬けの毎日でした。
そしてこの春から「経済フロントライン」キャスターを担当することになりました。膨大な情報量の中で、どういったニュースが私達の日常にどんな影響をあたえるのか、番組を御覧頂いたからこその「発見」を積み重ねて、皆さんの生活の一部になっていけたらと考えています。
趣味は居酒屋さん巡り、好きなものは酒の肴(さかな)です。お酒の席でスマートにニュースや経済について話す女性に憧れますが、実際はなかなか難しいものですね。

Page Top