どうにもならない壁にぶつかったとき、絶望の淵に立たされたとき… どう生きる道を見いだすのか。先人たちの知恵や体験に、じっくりと耳を傾ける番組です。

●新企画「書にきく禅語」を放送いたします。
「禅語」―禅の教えを凝縮した言葉。
毎回3分間で、一つの禅語の世界に誘う。
書家が書でいのちを吹き込み、詩が禅語からの問いを語りかける。
◇第1回 「主人公」 31(日)午後11:20~11:23、Eテレ
◇第2回 「非思量」 31(日)午後 11:23~ 11:26、Eテレ
◇第3回 「以心伝心」 31(日)午後 11:26~11:29、Eテレ
語り 白石加代子
書 石飛博光
詩 工藤直子

●30(土)午後1時から放送の「こころの時代」は、
福島県、長野県、愛知県、三重県、岐阜県、島根県、香川県、福岡県では、
別番組を放送いたします。
改めて別日別時間に「こころの時代」を放送する場合がありますので、
詳しくは、お近くのNHK放送局までお問い合わせ下さい。

●「こころの時代」では、
シリーズ「“ブッダ最後の旅”に学ぶ」を放送しています。
9月までの毎月第3日曜日、全6回です。
講師:丸井 浩(東京大学大学院教授)
◇第5回(本):8/21(日)午前5時から、Eテレ
◇第5回(再):8/28(日)午前0時31分(27土曜深夜)から、Eテレ

●「宗教の時間」では、シリーズ「日蓮聖人からの手紙」を放送しています。
来年3月までの毎月第2日曜日、全12回です。
講師:北川前肇(立正大学教授)
◇第5回(本):8/14(日)午前8時30分から、ラジオ第2
◇第5回(再):8/21(日)午後6時30分から、ラジオ第2
Page Top