シリーズ「物語としての旧約聖書」

ラジオ第2「宗教の時間」では、2018年度、シリーズ「物語としての旧約聖書」(全12回)を放送します。
放送は、4月から来年3月まで、毎月第2日曜です。

出演:月本昭男(上智大学特任教授・古代オリエント博物館館長)

■ラジオ第2 放送日 第2日曜 午前8時30分~9時
       再放送 第3日曜 午後6時30分~7時

*放送日時は変更、休止の場合がありますので、番組案内にご注意ください。

第1回 天地創造人間と自然の調和を願って
放送  4月8日(日)
再放送 4月15日(日)


第2回 エデンの園人間は塵から造られ塵に帰る
放送  5月13日(日)
再放送 5月20日(


第3回 カインの末裔都市文明への批判的視座
放送  6月10日(日)
再放送 6月17日(日)


第4回 大洪水物語の現代的意味
放送  7月8日(日)
再放送 7月15日(日)


第5回 アブラハムおそれとおののきのなかで
放送  8月12日(日)
再放送 8月19日(日)


第6回 ヤコブとその子ら目に見えない神の摂理
放送  9月9日(日)
再放送 9月16日(日)

第7回以降は、内容や放送日時が決まり次第、お知らせします。
Page Top