番組情報

ジャパニーズR&Bのパイオニアとしてシーンをけん引してきたビッグ・アーティストの久保田利伸が、NHKでは初めて担当するレギュラー番組です。
30年のキャリアのうちのおよそ1/3を本場アメリカで活動し、ベテランから若手までさまざまなミュージシャンとの交流を重ねてきた久保田利伸ならではの視点から、おすすめの音楽とその音楽にまつわるちょっとしたトークで、皆さんを深い深い音楽の世界へとご案内します。持てる宝を惜しげなく披露する、久保田利伸ファンならずとも音楽ファンなら必聴の音楽番組です。


久保田利伸

静岡県出身。中学時代からラジオを通して洋楽に親しみ、原点となる音楽性を培う。
1985年から田原俊彦や小泉今日子らに楽曲提供を始め、1986年に「失意のダウンタウン」でメジャーデビュー。オリジナリティあふれる音楽性、質の高い楽曲、抜群の歌唱力、卓越したリズム感で多くの人々をひきつけ、当時の音楽シーンに新風を送り込んだ。1993年にはニューヨークに拠点を移し、新人としてアメリカで活動を始め、2004年にはソウルミュージシャンにとって殿堂入りとされるアメリカ老舗番組「SOUL TRAIN」に初の日本人ヴォーカリストとして出演し、賞賛を得る。2016年にはデビュー30周年を迎え、現在も新しい企画にも次々挑戦している。

Page Top