司会者紹介

私たちがクラシック音楽を楽しんでいただくお手伝いをします。

加羽沢 美濃

加羽沢 美濃(Kabasawa Mino)作曲家

1997年東京藝術大学大学院在学中に、CDデビュー。映画「日輪の遺産」「ツレがうつになりまして。」や舞台「黒部の太陽」など話題作の音楽を手がける。2003年から2012年3月までNHK-FM「名曲リサイタル」のMCを務めた。

♪私たち、ココに力を注いでいます!
作曲家の人間模様に迫って作品を身近に感じてほしい

作曲家の人間模様にググッと迫れると作品にも近づけると思うので、そのあたりに深く迫りたいですね。すごい曲を書いた作曲家であっても、孤高の天才というわけではなくてすこし前まで生きていたリアルな人として身近に感じてほしいし、愛すべきチャーミングな人なんだって皆さんに思ってもらいたいです。そうすると作品自体をより楽しむことができると思うので…

石田 衣良

石田 衣良(Ishida Ira)作家

1997年「池袋ウエストゲートパーク」でオール読物推理小説新人賞を受賞し、デビュー。2003年「4TEEN」で直木賞受賞。20代のとき、たまたま耳にしたバッハ。その瞬間、鳥が空を飛んでいく様子が目に浮かんだそう。以来、大のクラシック・ファン。

♪私たち、ココに力を注いでいます!
上質な大人のトークバラエティにしたい

ゲストの方には音楽についてお聞きするんですけど、音楽のお話を伺っている内にご自分の考えやご自身の生き方をお話してくれることがある。そこをじっくり聞き出したいと思うんですよね。音楽の趣味って、わりとその人の深い部分が出てきてしまう気がするので、音楽を武器に、その人の一番柔らかい部分にそっと触れられると、聞き手としてとてもうれしく思います。

Page Top