アルバム

2月16日放送
「コーヒーの味と歴史に憩う」

トーキング ウィズ 松尾堂

東京都台東区にある1968年開業の自家焙煎の喫茶店・総店長の山田康一さんに、
家庭でも美味しいコーヒーをいれるコツを教わる

トーキング ウィズ 松尾堂

事前の準備で最も大切なことは、鮮度の高い豆を使うこと
できるだけ、いれる直前に豆を挽(ひ)く

トーキング ウィズ 松尾堂

安価で手に入りやすいペーパードリップで、家庭でも美味しいコーヒーがいれられる

トーキング ウィズ 松尾堂

細いお湯を注ぎやすくするため、ポットのお湯をドリップポットに移す

トーキング ウィズ 松尾堂

お湯の温度は82℃(今回のコーヒーの場合)
温度が高いと苦味、渋みが出やすく、低いと苦味が出にくく酸味が立つ

トーキング ウィズ 松尾堂

“の”の字を描くように中央から外側に向けて、らせんを描くようにお湯を注ぎ、よく蒸らす
(この時、お湯が直接、ペーパーに当たらないように注意が必要)

トーキング ウィズ 松尾堂

山田さんにいれていただいた、中深煎りのコーヒー

トーキング ウィズ 松尾堂

全日本コーヒー豆惣菜(党総裁)のダイアモンド☆ユカイさんも、この表情!

トーキング ウィズ 松尾堂

コーヒー、本当に美味しかったです!
左から、松尾さん、ダイアモンド☆ユカイさん、旦部幸博さん、山田康一さん、加藤さん


2月9日放送
「縄文文化に触れる、ハマる」

トーキング ウィズ 松尾堂

縄文文化の楽しいお話、どうもありがとうございました!
山岡信貴さん(中央左)、山田康弘さん(中央右)、藤岡みなみさん(下の写真)

トーキング ウィズ 松尾堂

2月2日放送
「出張収録・幸せの国、フィンランドに学ぶ」

トーキング ウィズ 松尾堂

フィンランド大使館 今回収録させていただいたお部屋
(写真提供:ペトリ・アシカイネン/駐日フィンランド大使館)

トーキング ウィズ 松尾堂

フィンランド大使館にて。コーヒーをいただきながらリラックスして収録
左から松尾さん、加藤さん、小林聡美さん、堀内都喜子さん

トーキング ウィズ 松尾堂

極夜が終わりを告げるこの時期
ラップランド地方・アカスロンポロの夕刻の風景

トーキング ウィズ 松尾堂

もう少し太陽の光が強くなると、ピンク色の空に・・・

トーキング ウィズ 松尾堂

凍った湖の上で、ベビーカーを押しながらスケートを楽しむお母さん
(マイナス10度くらいでも、赤ちゃんは、外のほうが空気が綺麗でよく眠れる、という)

トーキング ウィズ 松尾堂
トーキング ウィズ 松尾堂

2月5日に食べる、フィンランドの伝統的なお菓子、「ルーネベリタルト」

トーキング ウィズ 松尾堂

出産予定の家庭が希望すればもらえる「育児パッケージ」
布団、衣類、ぬいぐるみ、体温計・・・など、60点くらいのものが入っている
この箱にマットを敷けば、そのままベビーベッドになる

トーキング ウィズ 松尾堂

80年以上の歴史がある「育児パッケージ」に興味津々!

トーキング ウィズ 松尾堂

収録後、サウナルームのテラスでリラックスする、松尾さんと加藤さん

トーキング ウィズ 松尾堂

フィンランド大使館での貴重な体験 ありがとうございました!


1月19日放送
「令和2年は子年、ネズミに注目」

いわむらかずおさん(左)、本川雅治さん(右)

トーキング ウィズ 松尾堂

1月12日放送
「2020・ずぼらランのススメ」

増田明美さん(中央右)、角田光代さん(中央左)
トーキング ウィズ 松尾堂


「メドックマラソン in ボルドー」で仮装する角田光代さん
(2015年9月12日撮影)
トーキング ウィズ 松尾堂

12月22日放送
「令和最初の年を振り返る」

トーキング ウィズ 松尾堂
トーキング ウィズ 松尾堂
トーキング ウィズ 松尾堂
トーキング ウィズ 松尾堂

松尾貴史さん、加藤紀子さん、今年1年お疲れさまでした!


12月15日放送
「回転寿司の進化を探る」

柚木麻子さん(中央左)、米川伸生さん(中央右)

トーキング ウィズ 松尾堂

12月8日放送
「カツベンにもっと光を!」

周防正行さん(中央右)、坂本頼光さん(中央左)

トーキング ウィズ 松尾堂

12月1日放送
「バナナから世界をのぞく」

トーキング ウィズ 松尾堂
トーキング ウィズ 松尾堂
トーキング ウィズ 松尾堂
3種類のバナナジュースの完成!左から、千葉産、岡山産、鹿児島産のバナナ

 
トーキング ウィズ 松尾堂

こちらは皮ごと食べられるバナナ

 

トーキング ウィズ 松尾堂

楽しいバナナのお話、どうもありがとうございました!
くわばたりえさん(中央右)、小松かおりさん(中央左)


11月17日放送
「人生100年時代の“夫婦のトリセツ”を作る」

春風亭昇太さん(中央右)、黒川伊保子さん(中央左)

トーキング ウィズ 松尾堂

※過去3ヶ月分を掲載します。
Page Top