4月の楽曲紹介


「孤児院のミサ曲」

モーツァルト作曲

演奏:安井陽子(ソプラノ)  加納悦子(アルト)  小原啓楼(テノール)  東京混声合唱団
       梅田俊明(指揮)  東京フィルハーモニー交響楽団

ロケ地:ウィーン(オーストリア)

1768年、12歳の少年モーツァルトは、ウィーンの孤児院に建てられた新しい教会のためにミサ曲を委嘱された。モーツァルトが活躍した、18世紀の雰囲気が残るウィーンの町並みを巡る。
 

Page Top