番組紹介<シーズン6>

「ムジカ・ピッコリーノ」は音楽の基本的なしくみを映像化して物語に織り込むことで、子どもたちが音楽を感覚で理解できるようになることを目指す、子供向け音楽エデュテイメント番組です。

物語の舞台は、架空世界“ムジカムンド”。そこでは、人々から忘れ去られたムジカ(音楽)が、“モンストロ(怪獣)”の姿でさまよっています。そんなモンストロを救出し、音楽の記憶を蘇らせるのは、“ムジカドクター”と呼ばれる音楽のお医者さん。
ムジカドクターを目指すピッピとフローラが、ベルカント号の仲間たちと一緒に、さまざまなモンストロと向き合い成長していく物語です。


ジュリオ(オカモトショウ)

ジュリオ(オカモトショウ)

ベルカント号の船長。ムジカドクター2年目の新米ドクター。
考古学・人類学的見地からモンストロの治療を進めている。
情熱あふれる力強い歌声が特徴。
ボーカル・パーカッション担当。

ピッピ(西條妃華)

ピッピ(西條妃華)

ムジカドクターを目指すお茶目な研修生。
元ハッチェル楽団の看板娘だったが、アリーナたちとの出会いによって
ムジカドクターを目指すことに。担当はボーカルと鍵盤楽器。

フローラ(高沢英)

フローラ(高沢英)

名家ミラネッティ家出身のお嬢様。
幼い時に離れ離れになってしまったモンストロともう一度出会うため、
アカデミーに入学してくる。担当はボーカルとサックス。

ロッソ(長岡亮介)

ロッソ(長岡亮介)

ベルカント号の機関士。
機関士に似つかわしくないひょうひょうとした性格の持ち主で、
いつも軽口を叩いている。担当はボーカルとギター。

ルネッタ(佐藤奏)

ルネッタ(佐藤奏)

機関士助手の女の子。配属変えによってアポロン5号からベルカント号にやってきた。
担当楽器はドラムス。

ハッチェル(ハッチハッチェル)

ハッチェル(ハッチハッチェル)

ハッチェル楽団の団長。
アカデミーに入学したピッピのことが心配で、ちょくちょく顔を出してくる。
バイオリン、バンジョーを演奏する。

ジャンゴ(近藤利樹)

ジャンゴ(近藤利樹)

ウクレレ弾きの少年。
家族とはぐれて空腹で倒れているところを、ジュリオたちに助けてもらう。
ピッピの紹介でハッチェル楽団のメンバーに。

ROLLY司令官(ROLLY)

ROLLY司令官(ROLLY)

ムジカドクター養成学校“ムジカアカデミー”の学校長。
シルクハットとギターがトレードマーク。
厳しい態度を見せつつも、愛情を持ってムジカドクター達の旅を見守っている。

モレッティ連絡官(森啓一朗)

モレッティ連絡官(森啓一朗)

ローリー司令官と常に行動を共にしている連絡官。
常に冷静沈着だが、お茶目な一面も。


番組紹介<シーズン1,2>

物語の舞台は架空世界“ムジカムンド”。ここでは人々から忘れ去られた“ムジカ(音楽)”が、傷ついた“モンストロ(怪獣)”の姿になってさまよっている。そんなモンストロたちを救出し、音楽の記憶を蘇らせるために立ち上がったのが、“ムジカ・ピッコリーノ号”で旅する4人組だ。音楽の医者“ムジカドクター”のドットーレ・マルコをリーダーに、見習いの少年・アルベルト、ムジカドクターにあこがれて突然仲間になった少女・アリーナ。そして、頼れる機関士・ペペ。
はたして彼らは旅先で遭遇する個性豊かなモンストロたちを無事に救えるのか!?
この番組は“音楽の基本的なしくみ”を、子どもたちが感覚的に理解できるように物語の中に織りこんだ“子ども向け音楽教育番組”です。蘇ったかつての音楽は、多岐にわたるジャンルの名曲ばかり。4人組による演奏もあります。音楽をより深く理解することで、子どもたちの音楽世界が広がります。ぜひ親子で楽しんでください。

登場人物

ドットーレ・マルコ(浜野謙太)

モンストロを治療するお医者さん“ムジカドクター”の一人。
ものぐさな性格だが、いざモンストロの治療となると、たよりになる存在。
リーダーとしてピッコリーノ号の仲間たちをまとめている。
「おー、マルコ・ポーロ」が口ぐせ。
担当楽器はトロンボーン。

アリーナ・モンテヴェルディ(斎藤アリーナ)

ムジカドクターにあこがれる少女。ムジカムンドの片田舎でくらしていたが、
ある日ドットーレたちに出会い、ムジカドクターへの道をめざす。
モンストロ治療への熱意とこれまでの成果が認められて、ムジカドクター養成学校“ムジカアカデミー”に入学した。
担当楽器はギター。

アルベルト(山口康智)

ムジカドクター見習い。
ピッコリーノ号では、ドットーレ・マルコの助手として活躍している。
さまざまな機器を使って、モンストロの鳴き声を分析するのが得意。
担当は鍵盤楽器。
機関士ペペ役 サンコンJr.

ペペ(サンコンJr.)

ピッコリーノ号のパイロット。担当は打楽器。
モンストロの治療では、正確なリズムをきざんでドットーレたち3人を力強くサポートする。
実は料理も得意。

ローリー司令官(ROLLY)

ムジカドクター養成学校“ムジカアカデミー”の学校長。
「おじさんじゃなーい!!」が口ぐせ。

モレッティ連絡官(森啓一朗)

ROLLY司令官の補佐役として、ムジカ隊すべての情報収集・整理・連絡をとりまとめている。

 

番組紹介<シーズン3>

音楽が失われた大地、ムジカムンド。そこには楽器の音を閉じ込めたピリオドモンストロが地中に眠っていた。
この話は、ピリオドモンストロの復活に夢を託した者たちの音楽の物語。


登場人物

リヒャルト船長(鈴木慶一)

メロトロン号の船長。これまでに数々のモンストロを治療し、天才と言われたムジカドクター。現在は大勢の楽器の名手を引き連れ、ピリオドモンストロを追いかける旅をしている。渋い歌声が特徴。楽器も鍵盤楽器やギター、ベースなどを弾きこなす。

アリーナ・モンテヴェルディ(斎藤アリーナ)

ムジカドクターを目指す少女。モンストロ治療への熱意とこれまでの成果が認められて、ムジカドクター養成学校“ムジカアカデミー”に入学。現在は、メロトロン号でムジカドクターになるための研修中。担当楽器はギター、ボーカル。

エリオット(戸松恵哉)

リヒャルトに憧れメロトロン号に乗船している少年。
機械の操作が得意で、リヒャルトの助手としてモンストロを分析する。
担当は鍵盤楽器。

ポンジョルノ(ASA-CHANG)

メロトロン号のパイロット。発掘作業のリーダー的存在。
迫力のある演奏で、モンストロ復活には欠かせない役割を担っている。
担当は打楽器。

ゴーシュ(徳澤青弦)

メロトロン号の乗組員。担当楽器はチェロ。

ゴンドリー(ゴンドウトモヒコ)

メロトロン号の乗組員。担当は管楽器。

番組紹介<シーズン4>

モンストロ(怪獣)”を助けて“ムジカ(音楽)”を蘇らせろ!

音楽が失われた仮想空間「ムジカムンド」を舞台に、 楽器の記憶を閉じ込めたピリオドモンストロを“音楽の力”で復活させる「メロトロン号の仲間たち」が活躍する物語。

登場人物

リヒャルト船長(鈴木慶一)

リヒャルト船長(鈴木慶一)

メロトロン号の船長。
これまでに数々のモンストロを治療し、天才と言われたムジカドクター。
現在は大勢の楽器の名手を引き連れ、ピリオドモンストロを追いかける旅をしている。
渋い歌声が特徴。楽器も鍵盤楽器やギター、ベースなどを弾きこなす。
アリーナ・モンテヴェルディ(齋藤アリーナ)

アリーナ・モンテヴェルディ(斎藤アリーナ)

ムジカドクターにあこがれる少女。ムジカムンドの片田舎でくらしていたが、
ある日ドットーレたちに出会い、ムジカドクターへの道をめざす。
モンストロ治療への熱意とこれまでの成果が認められて、ムジカドクター養成学校“ムジカアカデミー”に入学した。
担当楽器はギター。
エリオット(戸松恵哉)

エリオット(戸松恵哉)

リヒャルトに憧れメロトロン号に乗船している少年。機
械の操作が得意で、リヒャルトの助手としてモンストロを分析する。
担当は鍵盤楽器。
ポンジョルノ(ASA-CHANG)

ポンジョルノ(ASA-CHANG)

メロトロン号のパイロット。
発掘作業のリーダー的存在。迫力のある演奏で、モンストロ復活には欠かせない役割を担っている。
担当は打楽器。
ゴーシュ(徳澤青弦)

ゴーシュ(徳澤青弦)

メロトロン号の乗組員。担当楽器はチェロ。
ゴンドリー(ゴンドウトモヒコ)

ゴンドリー(ゴンドウトモヒコ)

メロトロン号の乗組員。担当は管楽器。
ローリー司令官(ROLLY)

ローリー司令官(ROLLY)

ムジカドクター養成学校“ムジカアカデミー”の学校長。
「おじさんじゃなーい!!」が口ぐせ。

モレッティ連絡官(森啓一朗)

モレッティ連絡官(森啓一朗)

ROLLY司令官の補佐役として、ムジカ隊すべての情報収集・整理・連絡をとりまとめている。
ドクトルジョー(オダギリジョー)

Mr.グレープフルーツ/ドクトルジョー(オダギリジョー)

ナレーション:リリー・フランキー
音楽制作:ゴンドウトモヒコ(愚音堂)
衣装デザイン:酒井タケル
デザイン:TAKORASU
美術:淀川テクニック/ユカリアート
CG制作:TRICK BLOCK


番組紹介<シーズン5>

「ムジカ・ピッコリーノ」は、音楽の基本的なしくみを映像化し、子どもたちが感覚で理解できるように物語に織り込んだ、子ども向け音楽エデュテイメント番組です。

物語の舞台は、架空世界“ムジカムンド”。そこでは、人々から忘れ去られたムジカ(音楽や楽器)が、“モンストロ(怪獣)”の姿でさまよっています。そんなモンストロを救出し、音楽の記憶を蘇らせるのは、“ムジカドクター”と呼ばれる音楽のお医者さん。

ムジカドクターを目指すアリーナがピッコリーノ号での旅、メロトロン号での研修を経て、いよいよムジカドクターになるための試験に挑みます!


登場人物

アリーナ・モンテヴェルディ(斎藤アリーナ)

アリーナ・モンテヴェルディ(斎藤アリーナ)

ムジカドクターを目指す少女。
モンストロ治療への熱意とこれまでの成果が認められて、ムジカドクター養成学校“ムジカアカデミー”に入学。
メロトロン号での研修を経て、ついに最終試験のためにアポロン5号へ乗り込む。担当楽器はギター、ボーカル。

レオ(奥田弦)

レオ(奥田弦)

ムジカドクターを目指し、最終試験のためにアポロン5号へ。担当楽器はピアノ。

ルチオ(ケンタロウ)

ルチオ(ケンタロウ)

最年少でのムジカドクター資格取得を目指し、アポロン5号へ。担当楽器はチェロ。
ルネッタ(佐藤奏)

ルネッタ(佐藤奏)

機関士助手の少女。いずれは機関士として独り立ちすることを目指している。
担当楽器はドラムス。

ブルーノ(武嶋聡)

ブルーノ(武嶋聡)

ムジカドクター最終試験のための船アポロン5号の機関士。
これまで数多くのムジカドクター候補生たちを見守ってきた。
担当楽器はサックス。演奏でもムジカドクター候補生たちを支える。

ハッチェル(ハッチハッチェル)

ハッチェル(ハッチハッチェル)

ヒット曲がなく貧乏な楽団の団長。
夢はたくさんの聴衆の前で演奏すること。
バンジョー、バイオリンを演奏する。
ピッピ(西條妃華)

ピッピ(西條妃華)

ハッチェルと行動を共にする楽団の看板娘。
トップスターになることを夢見ている。
ピアノ、鍵盤楽器が得意。

ROLLY司令官(ROLLY)

ムジカドクター養成学校“ムジカアカデミー”の学校長。
シルクハットとギターがトレードマーク。
厳しい態度を見せることもあるが、若きムジカドクター候補生たちを心から応援している。

モレッティ連絡官(森啓一朗)

ローリー司令官と常に行動を共にしている連絡官。
常に冷静沈着だが、お茶目な一面も。

音楽制作:ゴンドウトモヒコ(愚音堂)
デザイン:TAKORASU
CG制作:TRICK BLOCK
衣装デザイン:酒井タケル
制作:NHKエンタープライズ
制作協力:ディレクションズ

Page Top