バックナンバー

「ムジカ・ドクター」

夕暮れ。村人がツルハシで土を掘り起こして いると地中から音と光が放たれた。それは…
夕暮れ。村人がツルハシで土を掘り起こして いると地中から音と光が放たれた。それは…
駆けつけたのはモンストロの医者“ムジカ・ドクター”。
駆けつけたのはモンストロの医者“ムジカ・ドクター”。
かけらに書かれたムジカ文字。歌の歌詞のようだった。さっそく演奏すると…
かけらに書かれたムジカ文字。歌の歌詞のようだった。さっそく演奏すると…
上を向いて歩こう

♪「上を向いて歩こう」

1961 年 坂本九が歌った日本の歌謡曲
覚えやすいメロディーで世界的にヒット
海外では「スキヤキ」というタイトルで親しまれている


「そろわない」

ピッコリーノ号に異常事態発生!なんと村で出会った少女・アリーナが忍び込んでいた。
ピッコリーノ号に異常事態発生!なんと村で出会った少女・アリーナが忍び込んでいた。
砂漠にモンストロありとの連絡。到着すると頭と体から別々のメロディを発するモンストロを発見!
砂漠にモンストロありとの連絡。到着すると頭と体から別々のメロディを発するモンストロを発見!
メロディに合わせてテンポを変える音楽のモンストロだった。ピッコリーノ隊の見事な演奏で治療完了!
メロディに合わせてテンポを変える音楽のモンストロだった。ピッコリーノ隊の見事な演奏で治療完了!

♪「ハンガリー舞曲 第5番」

19 世紀ドイツの作曲家 ブラームスの作品
ピアノ連弾のための曲
ハンガリー旅行で出会ったリズムを使っている


「サンドイッチ」

レーダーにモンストロ反応あり!到着すると巨大なモンストロが埋まっていた。さっそく診察開始!
レーダーにモンストロ反応あり!到着すると巨大なモンストロが埋まっていた。さっそく診察開始!
鳴き声を真似て演奏。音を重ねて聴かせるとモンストロが回復しはじめた。
鳴き声を真似て演奏。音を重ねて聴かせるとモンストロが回復しはじめた。
仕上げはたくさんの音を重ねた演奏!キレイな音の響き、モンストロは見事飛び立った!
仕上げはたくさんの音を重ねた演奏!キレイな音の響き、モンストロは見事飛び立った!
管弦楽組曲第3番~アリア

♪「管弦楽組曲第3番~アリア」

弦楽器を中心とした合奏曲
「G線上のアリア」という名前で広く知られている
作曲したのは「音楽の父」と言われるバッハ


「山の上のモンストロ」

に巻き込まれたピッコリーノ号は山に不時着。ヤッホー!とやまびこを響かせるとモンストロが出現した!
に巻き込まれたピッコリーノ号は山に不時着。ヤッホー!とやまびこを響かせるとモンストロが出現した!
動物のような鳴き声。楽器で呼びかけてみるが反応なし。しかし偶然ドットーレが発した裏声に反応した!
動物のような鳴き声。楽器で呼びかけてみるが反応なし。しかし偶然ドットーレが発した裏声に反応した!
普通の声と裏声を繰り返す。それはヨーデルという音楽だった。演奏を聴かせるとモンストロは飛び跳ねた!
普通の声と裏声を繰り返す。それはヨーデルという音楽だった。演奏を聴かせるとモンストロは飛び跳ねた!

♪「ホルディリディア」

アルプス山脈の牛飼いから生まれた音楽といわれる
普通の声と裏声をくりかえすのが特徴
スイス ドイツ オーストリアなどで広く歌われている


「そーれ!」

本部からモンストロ情報!ピッコリーノ号が駆けつけると…
本部からモンストロ情報!ピッコリーノ号が駆けつけると…
どうやら日本のメロディーが関係あるらしい。
どうやら日本のメロディーが関係あるらしい。
こぶしを効かせた歌声でモンストロに呼びかける。するとモンストロ達の息もピッタリ。
こぶしを効かせた歌声でモンストロに呼びかける。するとモンストロ達の息もピッタリ。

♪「ソーラン節」

北海道の代表的な民謡
漁師がニシン漁で息を合わせるために歌った
「ソーラン」は「そーれ」というかけ声が元だと言われる


「さわがしい街」

ピッコリーノ号は街にやってきた。そこではモンストロが暴れていた!
ピッコリーノ号は街にやってきた。そこではモンストロが暴れていた!
鳴き声を聞くと3つの和音でできているこ と、そして8ビートのリズムを刻んでいるこ とに気づいた!
鳴き声を聞くと3つの和音でできているこ と、そして8ビートのリズムを刻んでいるこ とに気づいた!
最後は4人でフルパワーの演奏!モンストロは勢いよく空に飛び上がった!治療成功!!
最後は4人でフルパワーの演奏!モンストロは勢いよく空に飛び上がった!治療成功!!
Johnny B Goode

♪「Johnny B Goode」

「ロックンロールの創始者」と呼ばれるチャック・ベリーの曲
歌詞はギターの得意な青年ジョニーの物語
世界中のミュージシャンにカバーされている


「まわる」

川岸でモンストロを探すドットレーたちだが気配すらない。
川岸でモンストロを探すドットレーたちだが気配すらない。
どうやらモンストロは川の中。ピッコリーノ号で水中に潜ってみると…
どうやらモンストロは川の中。ピッコリーノ号で水中に潜ってみると…
1・2・3のリズムで回転するモンストロ。どうやらワルツのリズム!
1・2・3のリズムで回転するモンストロ。どうやらワルツのリズム!

♪「美しく青きドナウ」

ウィンナ・ワルツの代表的作品
ワルツ王 ヨハン・シュトラウス2世が作曲
ドナウ川の情景が表現されている


「出口をさがせ!」

お宝目当てに入り込んだ洞窟に閉じ込めら れてしまったドットーレ、アリーナ、アル ベルト。
困り果てているとモンストロが現れた。扉の モニターをみるとモンストロの鳴き声が映 し出されている!
なんとか脱出した3人に機関士ペペが合流。 電子楽器を使って演奏するとモンストロが飛び上がって大成功!

♪「The Robots」

ドイツのグループ クラフトワークによる音楽
電子楽器を使ったサウンドが特徴的
歌詞はロボットからのメッセージを表している


「ウラ」

3人がトロンバ号で海岸線を走っていると 砂に埋まったモンストロを発見!さっそく 治療開始だ!
手拍子に反応するが、ただの手拍子ではたり ない!?色々試してみるとどうやら「ウラ 拍」を求めていた!
愛と平和を歌うレゲエのモンストロだった。 みんなで心を一つにして演奏すると気持ち良さそうに飛んだ!

♪「One Love」

ジャマイカで生まれたレゲエの代表曲
歌には愛と平和への願いが込められている
作ったのは“レゲエの神様”ボブ・マーリー


「ねむけをふきとばせ!」

本部より入電!寝ているドットーレを起こして現場に急行すると、小型のモンストロを発見!
跳ねるリズム!治療開始するとさらにモンストロが!ドットーレはやる気をなくしてふて寝するが・・・
アリーナとアルベルトの懸命努力で治療完了まであと一歩!仕上げに4人で演奏すると月夜に飛び立った!

♪「In the Mood」

グレン・ミラー楽団の演奏で有名なスウィングジャズ
スウィングとは体が揺れ動くリズムのこと
ダンスミュージックとして大流行した


「ふしぎな仲間」

航行中、木の生えている場所を発見。食いしん坊ドットーレの嘆願で着陸するとムジカダケをみつけた!!
周りに巨大なムジカダケ!?と思いきや、よく見るとモンストロ!どうやら鳴き声に色んな音が隠されている!
診察を続けると「倍音」を重ねて演奏する曲のモンストロだと判明。仲間とともに夕焼け空に浮かんだ!

♪「ボレロ」

「オーケストラの魔術師」と呼ばれたフランスの作曲家ラヴェルの作品
バレエのために作曲された
曲の中で 倍音を重ねた独特の響きが聴こえる


「テスト」

ピッコリーノ号への無断乗船をローリー司令官に知られたアリーナ。船に残るため試験を受けることに!
試験内容は、アリーナ一人でモンストロを治療してみせること!難しい課題に四苦八苦するが・・・!?
最後はドットーレ、アルベルトの助けもかり てなんとか治療成功!ボサノバのモンストロ が華麗に飛んだ!

♪「イパネマの娘」

世界中で愛されるボサノバの名曲
作曲はボサノバの創始者と言われる アントニオ・カルロス・ジョビン
歌詞にはイパネマ海岸を歩く少女への届かぬ思いがこめられている


「風のモンストロ」

モンストロ捜索中、ピッコリーノ号に助けを求める旅人を発見!着陸して様子を伺うとモンストロが!
笛を吹いてきかせると地中から体が出てきた!そして穴をふさいでいた石をどけるとメロディも鳴り出した!
かすれた音が特徴の音楽だった!気持ちよさげに飛ぶモンストロ。これで旅人も無事故郷に帰ることができる!

♪「コンドルは飛んでいく」

アンデスのフォルクローレの代表的な曲
民族楽器のケーナやサンポーニャで表現豊かに演奏される
コンドルが優雅に飛ぶ姿は有名で南米の神話などにも登場する


「食べちゃった!?」

捜索の途中、モンストロ反応を示す卵型の物体を発見!船内に持ち帰るが治療の手掛かりがさっぱり掴めない!
そうこうするうち、トマトをつまみ食いしたドットーレが突然奇声を!どうやら体の中にモンストロがいる!?
小さなモンストロが求めていたのは「ダンス&シャウト」だった!最後は4人のファンキーな演奏で治療成功!

♪「I Got You(I feel Good)」

1960年代にアメリカで生まれたファンクのヒット曲
作ったのはファンクの帝王ジャームス・ブラウン
シャウトやダンスが特徴的


「重く速く」

レオ地区で突然モンストロが転がり落ちてきた!情報を得て駆けつけたピッコリーノ号。さっそく治療だ!
落石のズドーンと重たい音に反応して頭をあらわした!さらに迫力のある声に反応するらしい!
スカッとする叫び声と迫力のある楽器の音、そして最速の演奏!モンストロが空に駆け上がった!

♪「Aces High」

1980年代のヘヴィメタルブームの立役者 アイアン・メイデンの代表曲
スピード感あふれる演奏と重たいサウンドが特徴
燃え上がる闘志を戦闘機の空中戦にたとえて歌っている

「ポポイのポイッ!」

モンストロ発見の報告を受けて辺りを捜索していると、踊るおさるのモンストロがあらわれた!
どうやらリズムをキレイにつなげるのが大事!さらにモンストロのリズムに言葉をのせると・・これはラップ!
おさるはヒップホップの音楽!ドットーレにアリーナ、そしていつもはお堅いアルベルトもクールに演奏!

♪「東京ブロンクス」

1970年代にアメリカで生まれたヒップホップ
その影響を受け いとうせいこう&タイニーパンクスが1986年に発表した曲
日本語ラップの先駆けといわれる


「熱」

発熱で寝込んでしまったアリーナに変わりペペも治療に参加することに!なぜか胸元に真っ赤なバラ!?
知人エマに良いところを見せようと張り切るペペ。しかし慣れない治療に息切れ気味・・。
バンドネオンの音色が特徴的なタンゴの音楽!アリーナも加わり、情熱的な演奏でモンストロを救った!

♪「La Cumparsita」

アルゼンチン・タンゴの代表的な曲
毎日どこかで演奏されていると言われるほど有名
情熱的なダンスが特徴


「鳴かない!?」

ローリー司令官の指令により、ピッコリーノ号はモンストロの墓場・モルス渓谷に向かった。
治る見込みのないモンストロたちが集められた恐ろしい場所。まず「鳴かない」の治療にとりかかる。
どうやらメロディやリズムを求めていないらしい。ドットーレたちは楽器の音をださない演奏をする!

♪「4分33秒」

現代音楽の作曲家 ジョン・ケージが作った「無音」の曲
観客は「無音」を聴くのではなく
演奏会場のさまざまな雑音を聴くものとされている


「ジャジャジャジャーン!」

本部から緊急連絡! モンストロを追っていたヴィオリーノ号が行方不明、捜索せよ、という!
現地に着くとバイオリンの音色。クラウディアがバラバラになったモンストロの治療をしていた!
ピッコリーノ隊も加わって、みんなの迫力ある演奏で治療! ビシッと息を合わせるとモンストロが飛んだ!

♪「交響曲第5番」

「運命」という呼び名で知られるベートーベンの交響曲
短いモチーフをさまざまに展開させて作られている


「リズム・リズム・リズム」

音楽を思い出したモンストロの楽園、空中庭園で救急事態が発生したらしい! 急行する!
動かない3体。治療を開始するとアリーナが活躍! リズムが混ざり合うポリリズムの音楽だと判明した!
実はこれは司令官がアリーナに課したアカデミー入学への最終試験だったという! 果たして結果は!?

♪「ポリリズム」

テクノポップユニットPerfume の代表曲
「ポリリズム」とは複数のリズムが混ざり合う音楽のこと
この曲はポリリズムを巧みに使って作られている


「春がきた!」

モンストロ: ヴィーヴァ

草原でモンストロを発見!小鳥のさえずりや雷の音に反応した。いったいどんな曲?
草原でモンストロを発見!小鳥のさえずりや雷の音に反応した。いったいどんな曲?
アリーナとビアンカが来訪。みんなで楽しく演奏したら、不思議な鳴き声が聞こえてきた!
アリーナとビアンカが来訪。みんなで楽しく演奏したら、不思議な鳴き声が聞こえてきた!
合奏を聞かせると、モンストロは蝶のように羽を広げ、空高く舞い上がった!治療成功!!
合奏を聞かせると、モンストロは蝶のように羽を広げ、空高く舞い上がった!治療成功!!

♪「四季」から「春」

18 世紀前半に活躍したイタリアの作曲家ヴィヴァルディの作品。
小鳥のさえずりや雷鳴など、春の情景を表現している。
現在は弦楽合奏とチェンバロで演奏されることが多い。
 

「いっしょに」

モンストロ: トレ フィーリエ

ジュークボックスにコインをいれると3体のモンストロがあらわれた!
ジュークボックスにコインをいれると3体のモンストロがあらわれた!
モンストロの鳴き声はどうやらコーラスとタンバリンの音でできているらしい…。
モンストロの鳴き声はどうやらコーラスとタンバリンの音でできているらしい…。
モータウンのノリで3体そろって見事な飛行!でも、飛び方がいつもとちょっとちがう!?
モータウンのノリで3体そろって見事な飛行!でも、飛び方がいつもとちょっとちがう!?

♪「You Can’t Hurry Love」

アメリカ・モータウンを代表する女性3 人組“スプリームス”のヒット曲。
ゴスペルの要素が入った歌唱と、華やかな衣装や振りつけで大人気に。
モータウンの音楽は、現代のポップスに大きな影響を与えた。
 

「ガタンゴトン」

モンストロ: チャーオーン

モンストロ捜索中。木陰で休んでいるとレールの向こうから突然モンストロがあらわれた!治療開始!
モンストロ捜索中。木陰で休んでいるとレールの向こうから突然モンストロがあらわれた!治療開始!
トロンボーンの「うねうねした音」に反応!すると「ガタンゴトン」という列車のリズムも聞こえてきた!
トロンボーンの「うねうねした音」に反応!すると「ガタンゴトン」という列車のリズムも聞こえてきた!
どうやらインドの音楽。リズムにのって演奏を聞かせると、見事空に浮かび上がった!
どうやらインドの音楽。リズムにのって演奏を聞かせると、見事空に浮かび上がった!

♪「Chaiyya Chaiyya」

インド映画「ディル・セ~心から」の挿入曲。
インド音楽の伝統を巧みに取り入れ 列車の上で歌い踊るシーンが話題を呼んだ。
作曲は映画音楽界の巨匠 A.R.ラフマーン。


 

「センチメンタル」

モンストロ: フゥーロ

本部からの指令で現場に急行!すると身体が折れ曲がり倒れているモンストロを発見!
本部からの指令で現場に急行!すると身体が折れ曲がり倒れているモンストロを発見!
アリーナがギターでポロロンと弾くとモンストロが反応。さらに歌声が聞こえ始めた!
アリーナがギターでポロロンと弾くとモンストロが反応。さらに歌声が聞こえ始めた!
最後はみんな思い切りセンチメンタルな気持ちで演奏!すると傘を広げて夕焼けの空に舞い上がった!
最後はみんな思い切りセンチメンタルな気持ちで演奏!すると傘を広げて夕焼けの空に舞い上がった!

♪「神田川」

3人組のフォークグループ “南こうせつとかぐや姫”の代表曲。
1973年に大ヒットした ジャパニーズフォークの名曲。
男女のセンチメンタルな思い出が共感を呼んだ。

 

「ブルー」

モンストロ: ブル バレーナ

アリーナがピッコリーノ号に隠れていたことを司令官に怒られたドットーレ。落ち込んだまま次の現場に・・・
アリーナがピッコリーノ号に隠れていたことを司令官に怒られたドットーレ。落ち込んだまま次の現場に・・・
元気のないドットーレは音を外して演奏してしまう。が、意外にも外した音にモンストロが反応!しかし巨大!
元気のないドットーレは音を外して演奏してしまう。が、意外にも外した音にモンストロが反応!しかし巨大!
「ブルー」な音とたくさんの楽器でできた音楽だった。演奏を聴かせると月夜に雄大な姿が浮かび上がった!
「ブルー」な音とたくさんの楽器でできた音楽だった。演奏を聴かせると月夜に雄大な姿が浮かび上がった!

♪「ラプソディー・イン・ブルー」

作曲したのはピアニストでもあったアメリカのジョージ・ガーシュウィン。
ジャズやブルースで用いる“ブルーノート”が多彩に使われている。
壮大なオーケストラ作品として大成功をおさめた。

「ずれる」

モンストロ: トレメロ

「モンストロの異常飛行」の原因を探るため移動研究所のヨハンを訪ねた。そこには3体のモンストロが!
「モンストロの異常飛行」の原因を探るため移動研究所のヨハンを訪ねた。そこには3体のモンストロが!
試行錯誤の末、3体を重ねて規則的にずらしていくと反応!3体の鳴き声が美しく重なって響きはじめた!
試行錯誤の末、3体を重ねて規則的にずらしていくと反応!3体の鳴き声が美しく重なって響きはじめた!
今回はヨハンも参加してピッコリーノ号から合奏!すると一斉に空高く舞い上がった!治療完了。
今回はヨハンも参加してピッコリーノ号から合奏!すると一斉に空高く舞い上がった!治療完了。

♪「カノン」

17世紀に活躍したドイツの作曲家ヨハン・パッヘルベルの作品。
同じメロディーを3つのパートが追いかけるように演奏する。

「夜に咲く花」

モンストロ: ローザ

フゥーロを追跡中に大きな橋がある街で新たなモンストロを発見!その側にはアルファベットの文字が!
フゥーロを追跡中に大きな橋がある街で新たなモンストロを発見!その側にはアルファベットの文字が!
どうやらフランスの言葉。カンジュース・・ビンジュース・・ボンジュール!アリーナが語りかけると反応!
どうやらフランスの言葉。カンジュース・・ビンジュース・・ボンジュール!アリーナが語りかけると反応!
フランスで愛されるアコーディオンの音色を加えて演奏。すると夜空に可憐なバラが咲き誇った!
フランスで愛されるアコーディオンの音色を加えて演奏。すると夜空に可憐なバラが咲き誇った!

♪「La Vie en rose」

フランスの歌“シャンソン”を代表する曲。
フランスの歌姫エディット・ピアフが歌った。
歌詞には恋人へ向けた情熱的な愛がつづられている。

「陽気に踊れ!」

モンストロ: スルドン

異常飛行するフゥーロを補足。エネルギーが極端に低下していた。悩んでいると奇妙な鳴き声が聞こえてきた!
異常飛行するフゥーロを補足。エネルギーが極端に低下していた。悩んでいると奇妙な鳴き声が聞こえてきた!
鳴き声の主は4体のモンストロ。治療を開始するとトン・ドーンというリズムに反応!サンバの音楽だった!
鳴き声の主は4体のモンストロ。治療を開始するとトン・ドーンというリズムに反応!サンバの音楽だった!
最後はドットーレ・アリーナ・アルベルトの陽気な歌声で合唱。すると合体したモンストロが元気よく飛んだ!
最後はドットーレ・アリーナ・アルベルトの陽気な歌声で合唱。すると合体したモンストロが元気よく飛んだ!

♪「Aquarela do Brasil」

陽気なリズムと踊りで有名なサンバの名曲。
ブラジルの作曲家アリ・バホーゾの作品。
ブラジルではもう一つの国歌と呼ばれ愛されている。

「なつかしい場所」

モンストロ: オヴェスト

動かなくなったフゥーロを本部に運搬するため回収員のカルロと合流。そこには新たなモンストロがいた!
動かなくなったフゥーロを本部に運搬するため回収員のカルロと合流。そこには新たなモンストロがいた!
3人が鳴き声に悩んでいるとカルロがバンジョーという楽器を持って現れた。モンストロが反応!
3人が鳴き声に悩んでいるとカルロがバンジョーという楽器を持って現れた。モンストロが反応!
賑やかなバンジョーの音色とアリーナの郷愁を込めた歌声が空に響く。すると軽やかに飛び立った!
賑やかなバンジョーの音色とアリーナの郷愁を込めた歌声が空に響く。すると軽やかに飛び立った!

♪「Take Me Home, Country Roads」

アメリカ南部で生まれたカントリーミュージックの代表曲。
1971年ジョン・デンバーが発表し世界中でヒット。
日本では「カントリーロード」というタイトルで親しまれている。

「スクリーン」

モンストロ: ジガンテ

雷に打たれたピッコリーノ号は緊急停泊。するとすぐそばにモンストロ反応あり!奇妙な映写機を発見した!
雷に打たれたピッコリーノ号は緊急停泊。するとすぐそばにモンストロ反応あり!奇妙な映写機を発見した!
スクリーンに映し出された赤ちゃんの映像に合わせて音楽を演奏。すると突然モンスロの巨大な体が現れた!
スクリーンに映し出された赤ちゃんの映像に合わせて音楽を演奏。すると突然モンスロの巨大な体が現れた!
急いでピッコリーノ号に戻る3人。緊張感たっぷりに演奏するとモンストロが轟音とともに浮かびあがった!
急いでピッコリーノ号に戻る3人。緊張感たっぷりに演奏するとモンストロが轟音とともに浮かびあがった!

♪「『ゴジラ』 メインタイトル」

作曲家・伊福部昭(1914~2006)の作品。
映画「ゴジラ」の音楽として広く知られている。

「フラドンナ」

モンストロ: フラドンナ

ピッコリーノ号がモンストロと衝突!よく見るとかつてドットーレが治療したことのあるモンストロだった。
ピッコリーノ号がモンストロと衝突!よく見るとかつてドットーレが治療したことのあるモンストロだった。
鳴き声を聞きながらどんな音楽か思い出すと裏声・ウクレレ・フラダンスが特徴のハワイアンの音楽だった。
鳴き声を聞きながらどんな音楽か思い出すと裏声・ウクレレ・フラダンスが特徴のハワイアンの音楽だった。
穏やかな雰囲気で演奏すると海から飛び上がった!しかし直後に墜落!フラドンナにもエテルナがない!?
穏やかな雰囲気で演奏すると海から飛び上がった!しかし直後に墜落!フラドンナにもエテルナがない!?

♪「Kaimana Hila」

ハワイアンミュージックの代表曲。
「カイマナヒラ」はハワイの火山ダイヤモンドヘッドを指す。
ハワイの自然の中で遊ぶ様子が歌詞と踊りで表現されている。
 

「ブルルルル」

モンストロ: リンガ

複数のモンストロ反応を探知。動かなくなったモンストロたちがいた。困惑していると誰か近づいてくる音が!
複数のモンストロ反応を探知。動かなくなったモンストロたちがいた。困惑していると誰か近づいてくる音が!
なんと現れたのはビアンカ。一体なぜ!?しかしモンストロを直すのが先決。とにかく一緒に治療することに。
なんと現れたのはビアンカ。一体なぜ!?しかしモンストロを直すのが先決。とにかく一緒に治療することに。
段々速くなるメロディと巻き舌が特徴のロシアの音楽だった。皆で演奏すると見事に飛び上がった!
段々速くなるメロディと巻き舌が特徴のロシアの音楽だった。皆で演奏すると見事に飛び上がった!

♪「長い道を」

ロシア歌謡の代表的な作品。
友人と離ればなれになった悲しみを歌っている。
日本でも数多くのアーティストにカバーされている。
 

「ビアンカの地図」

モンストロ: エドキアーノ

ビアンカが残した地図を頼りに時計台へ向かうとモンストロが!ビアンカ探しはひとまずお預け。治療開始!
ビアンカが残した地図を頼りに時計台へ向かうとモンストロが!ビアンカ探しはひとまずお預け。治療開始!
どうやら何か歌っている・・・「ウキウキワクワク」!?陽気に跳ねるリズムで歌うブギウギの音楽だった!
どうやら何か歌っている・・・「ウキウキワクワク」!?陽気に跳ねるリズムで歌うブギウギの音楽だった!
演奏で無事飛び立った。と思いきやすぐに墜落!砂煙からまたしても動かないモンストロたちが現れた・・・
演奏で無事飛び立った。と思いきやすぐに墜落!砂煙からまたしても動かないモンストロたちが現れた・・・

♪「東京ブギウギ」

戦後の歌姫 笠置シヅ子が歌った東京ブギウギ。
作曲は国民的ヒット曲を数多く手がけた服部良一。
ブギウギの陽気なリズムを取り入れ 日本の復興を象徴する曲となった。

「灯台の秘密」

モンストロ: フラメンカ

灯台へ着いた3人はモレッティ連絡官と遭遇。本部の調査団もエテルナの抜き取り犯を探していたのだった。
灯台へ着いた3人はモレッティ連絡官と遭遇。本部の調査団もエテルナの抜き取り犯を探していたのだった。
ビアンカを探すアリーナ。手を叩き呼び止めるとモンストロが出現!さらに扉に手のマークの暗号を発見した!
ビアンカを探すアリーナ。手を叩き呼び止めるとモンストロが出現!さらに扉に手のマークの暗号を発見した!
手拍子とギターで情熱的に演奏するフラメンコの音楽!治療を終えると灯台から1本の光。その先には!?
手拍子とギターで情熱的に演奏するフラメンコの音楽!治療を終えると灯台から1本の光。その先には!?

♪「Djobi Djoba」

フラメンコ奏者たちで結成されたバンド、ジプシー・キングスの楽曲。
フラメンコの手拍子やギターを取り入れたポピュラー音楽。
躍動感あふれるこの曲は世界的なヒットを記録した。

「3つの声」

モンストロ: ボスコネロ

空中要塞へ侵入。大量のエテルナが!動揺してモンストロを壊してしまうと ビアンカが現れた!
空中要塞へ侵入。大量のエテルナが!動揺してモンストロを壊してしまうと ビアンカが現れた!
早く直さないと要塞が落下してしまう!疑惑よりも治療が先決。フランツを加えて全力で治療にあたる!
早く直さないと要塞が落下してしまう!疑惑よりも治療が先決。フランツを加えて全力で治療にあたる!
ビアンカ・フランツと力を合わせて演奏。するとモンストロが復活。なんとか空中要塞のシステムが回復した!
ビアンカ・フランツと力を合わせて演奏。するとモンストロが復活。なんとか空中要塞のシステムが回復した!

♪「魔王」

オーストリアの作曲家 シューベルトが17歳の時に作った歌曲。
ドイツの詩人 ゲーテの詩をもとに書き上げられた。
馬で走る父子と子どもを狙う魔王の物語が描かれている。

「そばにいて!」

モンストロ: プレゲロ

ビアンカは犯人ではなかった。友達を信じられなかったことに落ち込むアリーナ。そこにモンストロが現れた!
ビアンカは犯人ではなかった。友達を信じられなかったことに落ち込むアリーナ。そこにモンストロが現れた!
自信をなくし「治せない」というアリーナ。それを励ましたのはアルベルトだった。二人で一緒に治療開始!
自信をなくし「治せない」というアリーナ。それを励ましたのはアルベルトだった。二人で一緒に治療開始!
思いを込めて歌うと反応するモンストロだった。最後はアリーナの歌にあわせて皆で演奏。見事飛び立った!
思いを込めて歌うと反応するモンストロだった。最後はアリーナの歌にあわせて皆で演奏。見事飛び立った!

♪「STAND BY ME」

アメリカの歌手 ベン・E・キングの代表曲。
「スタンド・バイ・ミー」とは 英語で「そばにいて」という意味。
映画の主題歌としても知られ 世界中で愛されている。

「ピリオドモンストロ」

モンストロ: トラップキッド

アリーナは、地下に眠るピリオドモンストロを発掘するメロトロン号で、ムジカドクターになるための研修中。
発掘したモンストロのかけらをモンストロスキャナーで分析すると・・・。
様々な楽器の専門家が乗り込むメロトロン号。操縦士ポンジョルノはドラムの専門家だった。

♪「聖者が街にやってくる」

黒人霊歌。元々は、アメリカ合衆国の黒人の葬儀の際に演奏された曲。
ニューオーリンズでは、埋葬に行くときには静かな調子で、埋葬の時は悲しげに、
埋葬が終わると、この曲でパレードをして帰っていく。
ゴスペル、ディキシーランド・ジャズのナンバーとしても知られている。


「4羽の鳥」

モンストロ: トップーフラジオレット

ピリオドモンストロのかけらを発掘。モンストロスキャナーで分析すると、設計図らしきものが・・・。
リヒャルト船長は、古い本に描かれた絵を思い出す。そして、笛の専門家ミルコに手伝ってもらうことに。
4つのリコーダーの音に反応したピリオドモンストロを飛び立たせるために乗組員の演奏を聴かせる。

♪組曲「惑星」から「木星」

組曲「惑星」は、イギリスの作曲家ホルストの作品。
7つの楽章から成り、それぞれ惑星の名前が付けられている。
その中で「木星」は、数多くの音楽家・アーティストたちにより
様々なアレンジ、歌詞が加えられ最も有名な曲。


「たたく?」

モンストロ: ポロンコルダ

発掘されたモンストロのカケラは、どうやら弦をたたくものらしいのだが・・・。
アリーナが、ピリオドモンストロにギター、バイオリンの音を聴かせるのだが、反応はない。
ピアノの専門家ミスターエイチの演奏で反応が!そして、エリオットとのピアノの連弾を聴かせることに!

♪「トルコ行進曲」

モーツァルト作曲のピアノ曲。
全部で3つの楽章から構成された「ピアノソナタ第11番」第3楽章が、
「アッラ・トゥルカ(=トルコ風に)」と書かれていたことから「トルコ行進曲」と呼ばれるようなった、と言われている。


「あき缶」

モンストロ: スティールヤーマン

常夏の島の浜辺は、掘っても、掘っても「あき缶」だらけ。ここは、ドラム缶の工場があった場所らしい。
楽しみにしていたクッキーを全部食べられて怒ったアリーナが、缶をたたくと・・・。
ドラム缶から作られた楽器スティールパン。その専門家ティコが、仲間たちを呼び演奏をはじめる。

♪「I Want You Back」

オリジナルはジャクソン5(ファイブ)の1969年のヒット曲。
リードボーカルは、当時10歳のマイケル・ジャクソンが担当した。
同曲のスティールパンの演奏として、1971年にヴァン・ダイク・パークスがプロデュースした
トリニダード・トバゴ共和国のエッソ・トリニダード・スティール・バンド!によるカバーがある。


「スライド」

モンストロ: トロンボ

メロトロン号の前に、エンジンが故障して動けなくなったピッコリーノ号が不時着していた。
ピリオドモンストロのカケラは、どうやらラッパの一部のようだ。
トロンボーンの専門家としてドットーレも演奏に加わり、ピリオドモンストロを目覚めさせる!

♪「Chattanooga Choo Choo」

トロンボーン奏者でもあったグレン・ミラーが率いるビッグバンドが1941年に発表した楽曲。
曲名の「チャタヌガ・チュ・チュー」は、アメリカのシンシナティ・サザン鉄道が
1880年に運行を開始したシンシナティ発チャタヌーガ行きの旅客列車の愛称。
ジャズのスタンダードナンバーとしてだけなく、
アンドリュース・シスターズ、ビル・ヘイリー、レイ・チャールズ、細野晴臣ら多くのミュージシャンにカバーされている。


「糸」

モンストロ: ツガル

ピリオドモンストロのカケラは、糸。糸に関係がある楽器とは・・・。
糸を弦に使った楽器、それは三味線だった。リヒャルト船長は、津軽三味線の専門家アガを呼び出す。
アガの津軽三味線との演奏を聴かせると、ピリオドモンストロも激しく動き始めた!

♪「津軽じょんから節」

「津軽じょんから節(じょんがら節)」は、津軽三味線の伴奏とともに歌われる青森県の民謡。
「津軽よされ節」、「津軽おはら節(小原節)」に並ぶ津軽三大民謡(津軽三つ物)の一つ。


「こする」

モンストロ: チェリル

チェロの専門家ゴーシュは、出会ったピリオドモンストロを絵に描くこともメロトロン号での仕事。
ゴーシュが絵を描いていた筆から、ピリオドモンストロの反応が!
ゴーシュのチェロの音色で、ピリオドモンストロを目覚めさせる!

♪「リベルタンゴ」

1974年に発表されたアルゼンチンの作曲家アストル・ピアソラのタンゴの楽曲。
曲名の「リベルタンゴ」は、リベルタ「自由」と「タンゴ」と合わせて作った造語。
従来のタンゴを元に、クラシック、ジャズの要素を融合させたこの曲は、
ピアソラが演奏したバンドネオンだけでなく、ピアノ、バイオリンなどでも演奏されている。
特に日本では、チェロ奏者ヨーヨー・マによる演奏で有名になった。


「アブラ カ タブラ」

モンストロ: バーヤン/タブリン

メロトロン号が発掘したのは、どうやら太鼓のピリオドモンストロのようだ。
モンストロは1体でなく2体だった。 タブラの専門家カーシャに来てもらい、その音を聴かせると・・・。
カーシャのタブラとの演奏を聴かせると、2体のピリオドモンストロは仲良く空へと舞い上がった。

♪「Within You Without You」

オリジナルは、1967年にビートルズが発表したアルバム
『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド』に収録された曲。
作詞作曲は、当時、インド音楽に傾倒していたジョージ・ハリスン。
こうしたロックにインド音楽、民族楽器を取り入れたスタイルは、ラーガ・ロックと呼ばれる。


「音がとまらない!?」

モンストロ: キルティ

アリーナは、モンストロスキャナーを壊してしまい、音が止まらなくなってしまう。
モンストロのカケラは、笛のような形をしているが・・・。
バグパイプの専門家グラジーオと演奏!

♪「Scotland the Brave」

『Scotland the Brave(スコットランド・ザ・ブレイブ)』は、 『フラワー・オブ・スコットランド』と並び、
スコットランドの非公式な国歌として愛唱されているスコットランド民謡。
また、カナダ軍ブリティッシュコロンビア連隊のバグパイプ楽団による行進曲として公式に採用されている。


「ひびく」

モンストロ: リンバルン

モンストロのカケラをたたくと反応がある。どうやら、ひびくことに関係があるようだ。
マリンバの専門家レニーオが、たくさんの音を聴かせると・・・。
レニーオのマリンバとの演奏で、ピリオドモンストロは!

♪「剣の舞」

1942年にアラム・ハチャトゥリヤンが、バレエ『ガイーヌ』のために作曲した「剣の舞」。
舞台の最終幕で用いられ、クルド人が剣を持って舞う戦いの踊りを表している。


「たくさんのかけら」

モンストロ: クラリンキュー

たくさんのピリオドモンストロのカケラが見つかった。そのカケラには、たくさんの穴が・・・。
葦から作られたリードを取り付けて吹くと音が!
クラリネットの専門家タニッチとの演奏で、ピリオドモンストロは、月夜に飛び立つ。

♪「Fly me to the moon」

アメリカの作曲家バート・ハワードによる1954年の作品。1962年、フランク・シナトラのカバーが大ヒットした。
ボーカルナンバーとしてだけでなく、インストゥルメンタルナンバーとしても多くのジャズミュージシャンに演奏されている。


「レコード」

モンストロ: スクラッチャン

モンストロの発掘中に指をけがしてしまったポンジョルノ。作業を中断することに。
レコードを聴きながらのティータイム。レコードをこすった時の音にピリオドモンストロが反応したようだ。
DJワンツーのターンテーブル、アリーナとエリオットのラップ、リヒャルト船長のギターを聴かせると!

♪「メロトロン号でパーティー」

ムジカ・ピッコリーノ初のオリジナル曲。ターンテーブルによって、既存の楽曲を再構成。
さらにスティールパンで演奏した曲、オリジナルのラップを取り入れ、ヒップホップ・ミュージックに挑戦した。


「ふるわせる」

モンストロ: モニカ

夕焼けが美しい土地での発掘作業。
ピリオドモンストロのカケラは金属の板。薄い板をふるわせて音を出す楽器とは?
ハーモニカの専門家センとの演奏で、ピリオドモンストロが飛び立つ!

♪「Like a Rolling Stone」

オリジナルは、アメリカのミュージシャン、ボブ・ディランが1965年に発表。
最初はアコースティック・ギターとハーモニカの弾き語りで登場したボブ・ディランが、
この曲の頃を境にフォーク・ロックと呼ばれるスタイルとなっていく。
現在、このディラン最大のヒット・シングルは、ロック史上で、最も重要な曲の一つと評されている。


「陽気にたたけ!」

モンストロ: ミンゴ

発掘でひろったもので首飾りを作ったアリーナ。その首飾りの音にピリオドモンストロが反応!
タンブリンの専門家シルヴァが、ブラジルの楽器パンデイロをたたくと・・・。
シルヴァとの陽気な演奏で、ピリオドモンストロが飛び立つ!

♪「Mas que nada」マシュ・ケ・ナダ

オリジナルは、1963年にブラジルのシンガーソングライター、ジョルジュ・ベンが発表したボサノバ。
1966年、セルジオ・メンデスがカバーし、世界的に大ヒット。
ブラジルだけでなく、アメリカ、フランス、日本でも多くのミュージシャンにカバーされている。


「心のおともだち」

モンストロ: ギースケ

メロトロン号が調査に降り立ったのは、スクラップマウンテン。
ROLLY司令官とモレッティ連絡官が、メロトロン号にやって来た!
ROLLY司令官との演奏で、ピリオドモンストロを飛び立たせる!

♪「Sound of Silence」

1964年にサイモン&ガーファンクルのデビューアルバムに収録された楽曲。
オリジナルはボーカルとアコースティックギターの伴奏のみ。
1965年にエレクトリックセッションがオーバーダビングされシングルとして発表。
その後、1967年公開されたマイク・ニコルズ監督の映画「卒業」の挿入曲として使用された。


「決戦!巨大モンストロ」

モンストロ: ジャイアントギースケ

アコースティックギターのピリオドモンストロが、エレキギターのモンストロに!
メロトロン号の乗組員とROLLY司令官が、協力して治療にあたる。
アリーナ、ROLLY司令官、リヒャルト船長のエレキギターの演奏で、ピリオドモンストロがはばたく!

♪「I was born to love you」

1985年にイギリスのロックバンド・クイーンのリードボーカルであったフレディ・マーキュリーが発表した楽曲。
1991年にフレディが他界後、クイーンのメンバーが1995年発表のアルバム「メイド・イン・ヘヴン」で、アレンジを大幅に変更したバージョンを制作・収録した。


「ブートラジオ」

モンストロ: ピストゥーン

ローリー司令官、モレッティ連絡官との通信が突然乱れ、ブートラジオがモンストロのいる場所を伝えてくる。
トランペットの専門家エリックとの演奏し、モンストロを空へと羽ばたかせる。
その様子を気球に乗った謎の男が見ていた…。

♪「Can’t Give You Anything(But My Love)」

オリジナルは、70年代に活躍したアメリカのブラックミュージック・グループ
The Stylistics(スタイリスティックス)による1975年のヒット曲。

「大きな実」

モンストロ: カーンピョーン

メロトロン号にまたもやミスターグレープフルーツのブートラジオの放送が・・・。
そこには、大きな夕顔の実。どうやら、この植物で出来た楽器のようだ。
シタールの専門家ヨシダールカーンと演奏!

♪「Lag Jaa Gale」

オリジナルは、1964年のインド映画「Woh Kaun Thi ?」(「彼女は誰だったのか?」)の劇中歌。
インドで、現在まで多くのミュージシャンによってカバーされているスタンダードナンバー。

「大きな鍋」

モンストロ: ペントラーペントラー

ブートラジオから山に巨大な鍋のようなものが消えていったとの情報が!発掘してみると、そこには大きな鍋!
大きな鍋のようなものはティンパニだった!専門家ケトールと演奏し、モンストロを飛び立たせる!
モンストロが飛び立つ姿を見つめるミスターグレープフルーツ。次の行き先は?

♪「ツァラトゥストラはかく語りき」

リヒャルト・シュトラウスが1896年に作曲した交響詩。
ティンパニが印象的なこの曲の冒頭は、映画「2001年宇宙の旅」で使用されたことで、一躍知られるようになった。

「見えない力」

モンストロ: ワンタズマ

ブートラジオの情報が、メロトロン号の近くばかりであることをあやしむアリーナとリヒャルト船長。
ブートラジオに誘われ、ペトルグラ地方に降り立つと、そこにはアンテナのようなものが着いた物体が・・・。
それは電気を使って音を出す楽器テルミンのモンストロだった!専門家のクララと演奏!

♪「私のお気に入り」

オリジナルは、1959年初演のブロードウェイ・ミュージカル『サウンド・オブ・ミュージック』の劇中歌。
1961年にジャズミュージシャンのジョン・コルトレーンが演奏し、ジャズのスタンダードナンバーとしても知られている。

「謎のドクター」

モンストロ: コトフルヌー

ジパング地方で、ドクトル・ジョーと名乗る男と出会い、モンストロのかけらを受け取る。
手作りの楽器にモンストロのかけらを弦と糸の間に挟むと・・・。
箏の専門家モリカワとの演奏で、モンストロを飛び立たせる!

♪「待ちぼうけ」

1924(大正13)年に発表された童謡。作詞、北原白秋、作曲は山田耕筰。


「かくれた音色」

モンストロ: グラッシェリー

またもや、ドクトル・ジョーと出会う。と、そこにピリオドモンストロが!
モンストロは、どうやらグラスの音に反応しているようだ・・・。
グラスをこする音に反応したのはグラスハープのモンストロだった。専門家のメアリーと演奏!

♪「主よ、人の望みの喜びよ」

バッハが作曲した全10曲からなる教会カンタータ『心と口と行いと生活で』
の第6曲と第10曲登場するコラール(賛美歌)。


「1枚? 2枚?」

モンストロ:ボエッタ

ミスターグレープフルーツのブートラジオを聞き、フォーリャ地方の大きな木の下へ。
1枚ではなく、2枚のリードをふるわせて音を出し、たくさんのキーが付いている楽器とは?
オーボエの専門家パトリシアと演奏!

♪「だったん人の踊り」

ロシアの作曲家、アレクサンドロ・ボロディンが手がけたオペラ「イーゴリ公」第2幕の曲。

「ユラユラウネウネ」

モンストロ:アルフレオーネ

ミスターグレープフルーツのブートラジオを聞き、シーシャオ地方に行くと、そこにはドクトル・ジョーが!
ウネウネとした笛の音に反応しているモンストロ。しかし、ドクトル・ジョーから受けとったのは弦だった。
弦が2本の楽器、二胡の専門家のキリコと演奏!

♪「賽馬」(さいま)

「賽馬」の「賽」の字は中国語で「競争する」という意味で、
この曲は大草原で行われる『草競馬』の様子を表している。
モンゴル民謡をもとに1960年ごろに作曲された。

「森での出会い」

 モンストロ:ドドン

ローリー司令官が、ドクトル・ジョーは、ムジカアカデミーを卒業していない要注意人物であることを告げる。
アリーナは、森の中でドクトル・ジョーと出会い、モンストロを前に木の切り株で楽器を作ると・・・。
和太鼓の専門家トドロキと演奏!

♪「村祭」

1912年(明治45年)刊行の小学校向け音楽教科書
「尋常小学唱歌」に掲載された日本の民謡・唱歌。

「秘密の手紙」

モンストロ:ルネ

ローリー司令官から、ミスターグレープフルーツとドクトル・ジョーが同一人物であることを知らされる。
アリーナにドクトル・ジョーから手紙が届く。そこにはカラスの羽が入っていた。
カラスの羽の軸で弦を弾く楽器はチェンバロ。専門家のマーヤと演奏!

♪「きらきら星変奏曲」

モーツァルトが1778年にパリで作曲した。
当時、フランスで流行した歌「ああ、お母さん聞いて」を主題にしている。

「ラッパの仲間」

モンストロ:イポッポータモ

モレッティ連絡官から、メロトロン号にブートラジオを信用しすぎないようにとの忠告が・・・。
モレッティ連絡官から、メロトロン号にブートラジオを信用しすぎないようにとの忠告が・・・。
インブート地方で、大きなモンストロを発見!とても低い音に反応している!
インブート地方で、大きなモンストロを発見!とても低い音に反応している!
低い音が出るラッパの仲間はチューバ!ゴンドリーの弟でチューバの専門家ジンドリーと演奏!
低い音が出るラッパの仲間はチューバ!ゴンドリーの弟でチューバの専門家ジンドリーと演奏!
「子象の行進」

♪「子象の行進」

1962年公開の映画「ハタリ!」のためにヘンリー・マンシーニが作曲した楽曲のひとつ。

「すべらせる」

モンストロ:スベルバー

ギターを演奏するアリーナ。ギターに似た形のモンストロと遭遇し、いろいろなギターの音を聴かせるが・・。
ギターを演奏するアリーナ。ギターに似た形のモンストロと遭遇し、いろいろなギターの音を聴かせるが・・。
悩むアリーナにドクトル・ジョーが「決まりはあってないようなもの。自由にやってごらん。」とアドバイス。
悩むアリーナにドクトル・ジョーが「決まりはあってないようなもの。自由にやってごらん。」とアドバイス。
鉄の棒で弦を押さえながら滑らせて音を出す楽器はペダルスティールギター!専門家のレンと演奏!
鉄の棒で弦を押さえながら滑らせて音を出す楽器はペダルスティールギター!専門家のレンと演奏!
「You are my sunshine」

♪「You are my sunshine」

1939年に発表されたこの曲は、翌年公開の映画で挿入歌として使用され、
その後、多くの歌手によって歌われている。
アメリカ合衆国ルイジアナ州の州歌にもなっている。
 


「ジョーのひみつ基地」

モンストロ:マラケッチョ

メロトロン号は、ドクトル・ジョーの気球を追って、ひみつ基地にたどり着く。
メロトロン号は、ドクトル・ジョーの気球を追って、ひみつ基地にたどり着く。
檻に閉じ込められたモンストロを救い出し、マラカスの専門家マラケーニョとの演奏で空に羽ばたかせる!
檻に閉じ込められたモンストロを救い出し、マラカスの専門家マラケーニョとの演奏で空に羽ばたかせる!
ひみつ基地へと帰ってきたジョーと遭遇、捕らえようとするが・・・。
ひみつ基地へと帰ってきたジョーと遭遇、捕らえようとするが・・・。
「マンボ No.5」

♪「マンボ No.5」

「マンボの王様」とも呼ばれるキューバのペレス・プラードが1949年に発表した楽曲。
マンボのインストゥメンタル曲では最も知られている曲の1つである。

「たくさんのハーモニカ」

モンストロ:アッコルドン

ドクトル・ジョーを追ってベローズナ地方に降り立つメロトロン号。川底からモンストロのかけらを発見する。
ドクトル・ジョーを追ってベローズナ地方に降り立つメロトロン号。川底からモンストロのかけらを発見する。
ハーモニカのようなかけらはアコーディオンの部品だった。専門家姉妹が、様々な音をモンストロに聴かせる。
ハーモニカのようなかけらはアコーディオンの部品だった。専門家姉妹が、様々な音をモンストロに聴かせる。
アコーディオンの専門家姉妹プリマ、ペスカとともにメロトロン号の乗組員が演奏!
アコーディオンの専門家姉妹プリマ、ペスカとともにメロトロン号の乗組員が演奏!
「黒ネコのタンゴ」

♪「黒ネコのタンゴ」

オリジナルは、1969年にイタリアの童謡コンテストで発表された楽曲。
その後、世界中で多くの歌手によってカバーされている。
日本では、1969年に当時7歳の皆川おさむがカバーし、大ヒットした。


「メロトロン号 危機一髪!」

モンストロ:スラプドン

ひさしぶりにドクトル・ジョーのブートラジオが、モンストロの居場所を伝えてくる。
ひさしぶりにドクトル・ジョーのブートラジオが、モンストロの居場所を伝えてくる。
メロトロン号を攻撃するモンストロ。ドクトル・ジョーは気球で体当たりする。
メロトロン号を攻撃するモンストロ。ドクトル・ジョーは気球で体当たりする。
エレキベースの専門家シニョーレ・ハマーとの演奏!
エレキベースの専門家シニョーレ・ハマーとの演奏!
モンキー・マジック

♪「モンキー・マジック」

オリジナルは、日本のバンド「ゴダイゴ」が1978年に発表。
テレビドラマのオープニングテーマとして使用され、大ヒットした。

「幻のモンストロ」

モンストロ:マボロシ

ドクトル・ジョー、そしてリヒャルト船長が探している幻のモンストロは「メロトロン」。
ドクトル・ジョー、そしてリヒャルト船長が探している幻のモンストロは「メロトロン」。
楽器の音を録音して聴かせるとモンストロが動き出した!
楽器の音を録音して聴かせるとモンストロが動き出した!
メロトロン号の乗組員が演奏!その様子をドクトル・ジョーがブートラジオで放送する!
メロトロン号の乗組員が演奏!その様子をドクトル・ジョーがブートラジオで放送する!
ストロベリー・フィールズ・フォーエバー

♪「ストロベリー・フィールズ・フォーエバー」

オリジナルは、ビートルズが1967年に発表。
曲のイントロに当時の最新テクノロジー楽器であったメロトロンが使用されている。
Page Top