これまでの特選作品

NHK短歌 2017年8月20日の特選歌
選者: 黒瀬珂瀾 題:「穀物」または自由​

おうごんの さばくをあゆむ ししのごと もくもくとかむ とくもりちゃーはん
やうやくに ゆるせるきもち あさげには たまごをかけて ごはんをすする
がいはくの ちちはいなほの いっぽんしごき つぶをかぞえぬ できはいいなあ
うえおえて かっこうをきく やすらぎに たちうちできぬ がいまいおもう
ほんのりと しょうじのしらむ よのあけを かししょくにんの ちちはまめにる
むぎという じのあるひとの おもかげに いつもあかるい そよかぜがふく
ただいちど べいこくつうちょう つかいしは けっこんしたての さいしょのかいもの
こめよりも むぎくうにほんと なげきつつ なまちゅうおかわりの えんかいつづく
むぎばたと あおたのあいだを ゆるりいく サドルのひくき おいぼれのチャリ

NHK短歌 2017年8月13日の特選歌
選者: 大松達知 題:「外」または自由​

いまわたし いればはずすと そぼそっくり それをみせたい ははがいません
ボイジャーは わがつとめのかん とびつづけ たいようけいの そとにいでたり
びょうとうの エレベーターの うちとそと てをふるふりで しゅわアイラブユー
こがれたる そとでかなひし ははなれど かんのこまどに ほしばかりはゆ
いまそとに いるからという このいえは きみにとっては そとなのだろう
けいたいが けんがいになる やまおくで あなたとはなす ずっとさきのこと
あかくあかく きょうちくとうさく このみちは みちをはずれてゆく ためのみち
まどのそと まだひとりだけ かさをさす ひとみておれば きゅうけいおわる
うちまわり そとまわりへと わかれのり そのまままわり つづくるごとし

NHK短歌 2017年8月6日の特選歌
選者: 永田和宏 題:「シャツ」または自由​

ほうがんの さびがしみこむ このシャツの かたをこんやも もみあらいする
あかシャツも いやなやつだと ぼっちゃんを おもっていたか どうごおんせん
しゃめいいり つまりしゃちょうの みょうじいり ポロシャツのなかに わたしはいない
ティーシャツを ふねんゴミへと なげすてて ぼくをまるごと あたらしくする
とうほくの ふゆにひっすの アイテムの 「ばばシャツ」は ばばにあらずともきる
ポロシャツの インとアウトで いさかへる しょろうのわれと ちゅうさんのまご
しろはたの かわりにシャツを ぼうにむすび とうこうしたと おじのにっきに
すぎるとき みてしまふえき ワイシャツの けいじょうきおくの やうなわたしだ
ポロシャツの すそからわかき かいごしの ようつうベルト ちらりとみえる

※過去1か月分を掲載しています。

Page Top