アートシーン/展覧会情報

 

2017年9月24日放送

画像: 「北斎大画即書引札」 1817年

「パフォーマー☆北斎
~江戸と名古屋を駆ける~」

前期 9/9-10/1
後期 10/3-10/22
すみだ北斎美術館(東京)

※会期中、一部展示替えがあります。

画像: 「北斎大画即書引札」 1817年

画像: モーリス・ド・ヴラマンク(1876-1958)©︎ADAGP

「ヴラマンク展
絵画と言葉で紡ぐ人生」

9/2 - 10/22
山梨県立美術館(山梨)

【巡回】
11/3-12/24 ひろしま美術館(広島)
2018/1/4-2/25 北九州市立美術館(福岡)
2018/7/28-9/24 静岡市美術館(静岡)

画像: モーリス・ド・ヴラマンク(1876-1958)©︎ADAGP
画像: 岡倉秋水 「不動明王」

「狩野芳崖と四天王
ー近代日本画もうひとつの水脈ー」

9/15 - 10/22
福井県立美術館(福井)

【巡回】
11/3-12/17 山梨県立美術館(山梨)
2018/9/15-10/28 泉屋博古館分館(東京)

画像: 岡倉秋水 「不動明王」
画像: 「アンジェラと蒼い空II」 1976年

「絹谷幸二
色彩とイメージの旅」

前期 8/22-9/18
後期 9/20-10/15
京都国立近代美術館(京都)

※会期中、一部展示替えがあります。

【巡回】
2018/12/8-2019/1/27 北海道立近代美術館(北海道)

画像: 「アンジェラと蒼い空II」 1976年
画像: 諸葛監 「蝶芍薬図」 江戸時代

「虫尽くし展」

前期 9/9-10/4
後期 10/6-11/5
佐野美術館(静岡)

※会期中、一部展示替えがあります。

画像: 諸葛監 「蝶芍薬図」 江戸時代

画像: 「なおす・代用・合体・連置(東京・井の頭自然文化園で使われていた自転車の復元から)」 201

「コンサベーション_ピース ここからむこうへ part A
青野文昭展」

9/9 - 10/15
武蔵野市立吉祥寺美術館(東京)


画像: 「なおす・代用・合体・連置(東京・井の頭自然文化園で使われていた自転車の復元から)」 2016年


2017年9月17日放送

画像: 富山県美術館

「富山県美術館開館記念展 Part 1
生命と美の物語
LIFE - 楽園を求めて」

8/26 - 11/5
富山県美術館(富山)


画像: 富山県美術館

画像: 「遊女」 1918年 横浜美術館蔵

「没後45年 鏑木清方展」

9/9 - 10/15
高松市美術館(香川)


画像: 「遊女」 1918年 横浜美術館蔵

画像: 小田橋昌代 「内なる世界へ Ⅷ」 2016年 石川県能登島ガラス美術館蔵

「BODY/DRESS」

7/15 - 10/22
石川県能登島ガラス美術館(石川)


画像: 小田橋昌代 「内なる世界へ Ⅷ」 2016年 石川県能登島ガラス美術館蔵

画像: 「春秋花鳥図屏風」(左隻) 1654~81年 頴川美術館蔵

「土佐光起 生誕400年
近世やまと絵の開花
-和のエレガンス-」

9/2 - 10/1
大阪市立美術館(大阪)


画像: 「春秋花鳥図屏風」(左隻) 1654~81年 頴川美術館蔵

画像: 「笈形器局」 1924年 遠山記念館蔵

「生誕145年
竹工芸家・二代飯塚鳳齋
竹を編み竹に生きる」

9/5 - 10/22
とちぎ蔵の街美術館(栃木)


画像: 「笈形器局」 1924年 遠山記念館蔵

画像: 「最後にこちらを向いた人」 2017年

「届かない場所 高松明日香展
The Unreachable Place」

8/11 - 10/22
三鷹市美術ギャラリー(東京)


画像: 「最後にこちらを向いた人」 2017年


2017年9月10日放送

画像: 「りんごが鏡の中に落ちない理由」(部分) 2003年

「鈴木康広 始まりの庭」

8/5 - 2018/2/25
彫刻の森美術館(神奈川)


画像: 「りんごが鏡の中に落ちない理由」(部分) 2003年

画像: 「パンサーカメレオンとパキポディウム」 2012年

「今森光彦 自然と暮らす切り紙の世界
ー里山のアトリエで生まれる命たちー」

7/13 - 10/9
神戸ファッション美術館(兵庫)


画像: 「パンサーカメレオンとパキポディウム」 2012年

画像: 「かみさまの御前なる岩に憑依する滝」 2017年

「チームラボ かみさまがすまう森のアート展」

7/14 - 10/29
御船山楽園(佐賀)
※展覧会は夜間のみの開催です。


画像: 「かみさまの御前なる岩に憑依する滝」 2017年

画像: 「一筆啓上」 『明星』 第7号(1900年) 臨川書店(復刻版)より 堺市博物館蔵

「あこがれ アルフォンス・ミュシャに魅せられた人々」

7/1 - 11/5
堺 アルフォンス・ミュシャ館(大阪)


画像: 「一筆啓上」 『明星』 第7号(1900年) 臨川書店(復刻版)より
堺市博物館蔵

画像: 「金鎌倉四稜捻茶器」 1965-70年 北村美術館蔵

「開館20周年記念 京の至宝 黒田辰秋展」

9/2 - 10/9
美術館「えき」KYOTO(京都)


画像: 「金鎌倉四稜捻茶器」 1965-70年 北村美術館蔵

画像: 「風に吹かれて」 2001年

「宮崎進 すべてが沁みる大地」

7/15 - 10/9
多摩美術大学美術館(東京)


画像: 「風に吹かれて」 2001年


2017年9月3日放送

画像: リー・ウェン 「奇妙な果実」 2003年

「サンシャワー:東南アジアの現代美術展
1980年代から現在まで」

7/5 - 10/23
国立新美術館(東京)
森美術館(東京)

【巡回】
11/3-12/25 福岡アジア美術館(福岡)

画像: リー・ウェン 「奇妙な果実」 2003年
画像: 芹沢けい介 「日本民藝地図(現在之日本民藝)」 日本民藝館蔵

「民藝の日本
‐柳宗悦と『手仕事の日本』を旅する‐」

8/30 - 9/11
日本橋高島屋(東京)

【巡回】
9/13-9/24 横浜高島屋(神奈川)
9/27-10/9 大阪高島屋(大阪)
12/14-12/25 京都高島屋(京都)
2018/2/23-3/5 ジェイアール名古屋タカシマヤ(愛知)

(※高島屋の「高」は正しくは「はしご高」です。)

画像: 芹沢けい介 「日本民藝地図(現在之日本民藝)」 日本民藝館蔵
(※「けい」の字は金偏に圭です。)
画像: 「作家による作品イメージ」 2016年

「井上涼 忍者と県立ギョカイ女子高校」展

8/26 - 9/24
兵庫県立美術館(兵庫)


画像: 「作家による作品イメージ」 2016年

画像: 「天秘」2016年

「安田侃ブロンズ展―時をつなぐ」

8/23 - 10/6
安田侃彫刻美術館 アルテピアッツァ美唄(北海道)


画像: 「天秘」2016年

画像: Photo: Artisans of Florence Copyright © 2

「レオナルド・ダ・ヴィンチ展
天才の「手」から生まれた未来への夢」

前期 8/2-9/10
後期 9/12-10/15
そごう美術館(神奈川)

※会期中、一部展示替えがあります。

画像: 空気スクリュー(ヘリコプター) 1989年頃(パリ手稿より) Photo: Artisans of Florence Copyright © 2017


2017年8月27日放送

画像: 「吉原の花」 1791-92年頃

「歌麿大作「深川の雪」と「吉原の花」
ー138年ぶりの夢の再会ー」

7/28 - 10/29
岡田美術館(神奈川)


画像: 「吉原の花」 1791-92年頃

画像: 「Midnight Truth」 2017年

「奈良美智
for better or worse」

7/15 - 9/24
豊田市美術館(愛知)


画像: 「Midnight Truth」 2017年

画像: 白隠慧鶴 「隻履達磨図」 江戸時代

「この人なくして白隠なし
正受老人と白隠禅師」

8/2 - 9/10
飯山市美術館(長野)


画像: 白隠慧鶴 「隻履達磨図」 江戸時代

画像: 順慶 「銘 順慶」 平安時代後期-鎌倉時代初期

「開館一周年記念特別展
日本刀物語」

7/15 - 9/24
森記念秋水美術館(富山)


画像: 順慶 「銘 順慶」 平安時代後期-鎌倉時代初期

画像: 「婦人と朝顔」 1904年

「生誕150年記念
藤島武二展」

7/23 - 9/18
練馬区立美術館(東京)

【巡回】
9/29-11/5 鹿児島市立美術館
11/18-2018/1/28 神戸市立小磯記念美術館

画像: 「婦人と朝顔」 1904年
画像: 「アニマリス・プロボシス」 2013-2015年

「テオ・ヤンセン展
人工生命体、上陸!」

7/15 - 9/18
三重県立美術館(三重)

【巡回】
10/3-11/11 沖縄県立博物館・美術館

画像: 「アニマリス・プロボシス」 2013-2015年

2017年8月20日放送

特別編 奈良・美仏の都へ―聖林寺「十一面観音像」

訪ねた場所
聖林寺(奈良県桜井市)
入江泰吉記念奈良市写真美術館(奈良県奈良市)


2017年8月13日放送

特別編 井浦新 異形探訪“天狗(てんぐ)編”

訪ねた場所
高住神社(福岡県田川郡添田町)

※番組で紹介した天狗面は、通常は非公開です

求菩提山(くぼてさん)・求菩提資料館(福岡県豊前市)


2017年8月6日放送

画像: 「花百景」 2017年

「荒木経惟 写狂老人A」

7/8 - 9/3
東京オペラシティ アートギャラリー(東京)


画像: 「花百景」 2017年

画像: 『センチメンタルな旅』より 1971年

「総合開館20周年記念
荒木経惟 センチメンタルな旅 1971-2017-」

7/25 - 9/24
東京都写真美術館(東京)


画像: 『センチメンタルな旅』より 1971年

画像: 古賀春江 「海水浴」 1922年

「開館10周年記念
美術でめぐる日本の海」

7/8 - 8/27
横須賀美術館(神奈川)


画像: 古賀春江 「海水浴」 1922年

画像: 上村松園 「うつろふ春」 1938年

「秘蔵の名品 アートコレクション展
佳人礼讃ーうるわしの姿を描くー」

7/31 - 8/24
ホテルオークラ東京(東京)


画像: 上村松園 「うつろふ春」 1938年

画像: 「聾瞽指帰(ろうこしいき)下巻」 平安時代

「東日本大震災復興祈念 特別展
空海と高野山の至宝」

7/1 - 8/27
仙台市博物館(宮城)


画像: 「聾瞽指帰(ろうこしいき)下巻」 平安時代

画像: 名和晃平 「White Deer(Oshika)」 2017年

「Reborn-Art Festival 2017」

7/22 - 9/10
宮城県石巻市(牡鹿半島、市内中心部)各所(宮城)


画像: 名和晃平 「White Deer(Oshika)」 2017年


2017年7月30日放送

画像: ヒエロニムス・ボス工房 「トゥヌグダルスの幻視」 1490-1500年頃

「ベルギー奇想の系譜
ボスからマグリット、ヤン・ファーブルまで」

7/15 - 9/24
Bunkamuraザ・ミュージアム(東京)

※会期中、一部展示替えがあります。


画像: ヒエロニムス・ボス工房 「トゥヌグダルスの幻視」 1490-1500年頃

画像: 「地獄草紙(部分)」

「1000年忌特別展
源信 地獄・極楽への扉」

7/15 - 9/3
奈良国立博物館(奈良)

※会期中、一部展示替えがあります。


画像: 「地獄草紙(部分)」

画像: 加納光於 「暁によばれて Ⅰ」 1991-1992年

「加納光於―揺らめく色の穂先に」

6/17 - 9/10
CCGA現代グラフィックアートセンター(福島)


画像: 加納光於 「《暁によばれて》Ⅰ」 1991-1992年

画像: 小茂田青樹 「出雲江角港」 1921年

「小茂田青樹」

7/14 - 8/28
島根県立美術館(島根)

 

画像: 小茂田青樹 「出雲江角港」 1921年

画像: 遠藤利克 「空洞説(ドラム状の)」 2013年

「遠藤利克展―聖性の考古学」

7/15 - 8/31
埼玉県立近代美術館(埼玉)


画像: 遠藤利克 「空洞説(ドラム状の)-2013」 2013年

 画像: 尾形乾山 「富士山図」

「日本美術のススメ
キーワードと巡るぶらり古画探訪」

7/15 - 8/27
群馬県立近代美術館(群馬)

※会期中、一部展示替えがあります。


画像: 尾形乾山 「富士山図」


2017年7月23日放送

画像: 「モディファイ」 2009年

「AMBIENT
深澤直人がデザインする生活の周囲展」

7/8 - 10/1
パナソニック 汐留ミュージアム(東京)


画像: 「モディファイ」 2009年

画像: 左/O JUN「矛」 右/棚田康司「オー幼児」

「開館30周年
O JUN × 棚田康司『鬩(せめぐ)』」

7/8 - 8/27
伊丹市立美術館(兵庫)


画像: 左/O JUN「矛」 右/棚田康司「オー幼児」

画像: 「4ツの始まり-2001-Ⅳ」 2001年

「中西夏之展
私は願う 太陽に向かって種子を播きたいと」

7/5 - 8/4
女子美アートミュージアム(神奈川)


画像: 「4ツの始まり-2001-Ⅳ」 2001年

画像: 「田楽」 1956年 丸木直也氏蔵

「特別展
丸木スマ展 おばあちゃん画家の夢」

7/1 - 8/13
一宮市三岸節子記念美術館(愛知)

【巡回】
9/9-11/18 原爆の図丸木美術館(埼玉)

 

画像: 「田楽」 1956年 丸木直也氏蔵

「沖ノ島
神宿る海の正倉院―撮影 藤原新也―」

7/19 - 8/1
日本橋高島屋(東京)

(※高島屋の「高」は正しくは「はしご高」です。)

画像: 「青磁香炉」 南宋官窯 南宋時代 12-13世紀 静嘉堂文庫美術館蔵

「~かおりを飾る~
珠玉の香合・香炉展」

6/17 - 8/13
静嘉堂文庫美術館(東京)


画像: 「青磁香炉」 南宋官窯 南宋時代 12-13世紀 静嘉堂文庫美術館蔵


2017年7月16日放送

画像: 「山海図絵(伊豆の追憶)」 1925年 公益財団法人 木下美術館蔵

「没後40年
幻の画家 不染鉄」

7/1 - 8/27
東京ステーションギャラリー(東京)

※会期中、一部展示替えがあります。
※会場によって一部展示作品が異なります。


【巡回】
9/9-11/5 奈良県立美術館(奈良)


画像: 「山海図絵(伊豆の追憶)」 1925年 公益財団法人 木下美術館蔵
画像: 土門拳 「逆上がり」 1953年 土門拳記念館蔵

「土門拳と18人の写真家が捉えた
昭和のこども」

4/20 - 8/29
土門拳記念館(山形)


画像: 土門拳 「逆上がり」 1953年 土門拳記念館蔵

画像: 上田薫 「なま玉子J」 1978年 高松市美術館蔵

「ニッポンの写実
そっくりの魔力」

6/10 - 8/20
北海道立函館美術館(北海道)

※会場によって一部展示作品が異なります。

【巡回】
9/30-11/12 豊橋市美術博物館(愛知)
11/23-2018/1/14 奈良県立美術館(奈良)


画像: 上田薫 「なま玉子J」 1978年 高松市美術館蔵
画像: 「井伊直虎・関口氏経連署状」(部分) 1568年 浜松・蜂前神社蔵(浜松市博物館保管)

「戦国!井伊直虎から 直政へ」

7/4 - 8/6
東京都江戸東京博物館(東京)

※会期中、一部展示替えがあります。
※会場によって一部展示作品が異なります。


【巡回】
8/14-10/12 静岡県立美術館(静岡)
10/21-11/28 彦根城博物館(滋賀)


画像: 「井伊直虎・関口氏経連署状」(部分) 1568年 浜松・蜂前神社蔵(浜松市博物館保管)
画像: 『バンビ(1942年)』ストーリー・スケッチ © Disney Enterpris

「ディズニー・アート展
いのちを吹き込む魔法」

4/8 - 9/24
日本科学未来館(東京)

【巡回】
10/14-2018/1/21 大阪市立美術館(大阪)
2018/2/17-5/13 新潟県立近代美術館(新潟)
2018/6/16-9/30 宮城県美術館(宮城) ※予定


画像: 『バンビ(1942年)』ストーリー・スケッチ © Disney Enterprises, Inc.
画像: ダン・フレイヴィン 展示風景 フォンダシオン ルイ・ヴィトン蔵

「DAN FLAVIN」

2/1 - 9/3
エスパス  ルイ・ヴィトン東京(東京)


画像: ダン・フレイヴィン 展示風景 フォンダシオン ルイ・ヴィトン蔵


2017年7月9日放送

画像: 「犬」 1951年 マルグリット&エメ・マーグ財団美術館、サン=ポール・ド・ヴァンス蔵

「ジャコメッティ展」

6/14 - 9/4
国立新美術館(東京)

【巡回】
10/14-12/24 豊田市美術館(愛知)

画像: 「犬」 1951年 マルグリット&エメ・マーグ財団美術館、サン=ポール・ド・ヴァンス
画像: 左/並河靖之 「蝶に花丸唐草文飾壺」 明治時代 京都国立近代美術館蔵 撮影:江崎義一 右/「

「技を極める―ヴァン クリーフ&アーペル
ハイジュエリーと日本の工芸」

4/29 - 8/6
京都国立近代美術館(京都)


画像: 左/並河靖之 「蝶に花丸唐草文飾壺」 明治時代 京都国立近代美術館蔵 撮影:江崎義一
右/「フューシャ クリップ」 1968年 Patrick Gries © Van Cleef & Arpels

画像: 「輪廻」 2017年

「~樹々は生きている~
倉本聰 点描画展」

6/16 - 8/20
ウッドワン美術館(広島)


画像: 「輪廻」 2017年

画像: 「方丈記No.5」(二点連作のうち一点) 1988年~1989年

「書だ! 石川九楊展」

7/5 - 7/30
上野の森美術館(東京)


画像: 「方丈記No.5」(二点連作のうち一点) 1988年~1989年

画像: 菊池契月 「寧日」 左隻(部分) 制作年不詳 水野美術館蔵

「美しき女性×愛しき生き物」

6/6 - 7/30
水野美術館(長野)


画像: 菊池契月 「寧日」 左隻(部分) 制作年不詳 水野美術館蔵

画像: 水戸部七絵 「Depth」 2017年

「千一億光年トンネル
浜口陽三、奥村綱雄、Nerhol、水戸部七絵」

5/20 - 8/6
ミュゼ浜口陽三・ヤマサコレクション(東京)


画像: 水戸部七絵 「Depth」 2017年


2017年7月2日放送

画像: 上/ニコライ・ポリスキー 「Bamboo Waves」 2017年

「北アルプス国際芸術祭2017
信濃大町 食とアートの廻廊」

6/4 - 7/30
長野県大町市内各所(長野)


画像: 上/ニコライ・ポリスキー 「バンブーウェーブ」 2017年
    下/目 「信濃大町実景舎」 2017年

下/目 「信濃大町実景舎」 2017年

2017年6月25日放送

画像: 雪舟 「破墨山水図」 室町時代 出光美術館蔵

「水墨の風
長谷川等伯と雪舟」

6/10 - 7/17
出光美術館(東京)

※会期中、一部展示替えがあります。


画像: 雪舟 「破墨山水図」 室町時代 出光美術館蔵

画像: エリザベト・ルイーズ・ヴィジェ=ルブラン 「リラを弾く女性」 1804年

「もっと知りたい名画の世界
よそおいの200年」

4/22 - 8/27
ヤマザキマザック美術館(愛知)


画像: エリザベト・ルイーズ・ヴィジェ=ルブラン 「リラを弾く女性」 1804年

画像: 「LANDSCAPE 1/2×1/2」

「高崎元尚新作展
-破壊 COLLAPSE-」

(※高崎元尚の「崎」の字は正式には「大」が「立」になります)

6/17 - 7/23
高知県立美術館(高知)


画像: 「LANDSCAPE 1/2×1/2」

画像: ガレ 「海底文花瓶」 1889-1903年

「美の壺  暮らしと憧れ」

6/16 - 7/23
はつかいち美術ギャラリー(広島)


画像: ガレ 「海底文花瓶」 1889-1903年

画像: 丸木夫妻 1986年

「本橋成一写真展
ふたりの画家
丸木位里・丸木俊の世界」

4/22 - 7/17
原爆の図 丸木美術館(埼玉)


画像: 丸木夫妻 1986年

画像: 「朝子像」 1927年 平塚市美術館蔵</

「歿後60年  椿貞雄
師・劉生、そして家族とともに」

6/7 - 7/30
千葉市美術館(千葉)

※会期中、一部展示替えがあります。


画像: 「朝子像」 1927年 平塚市美術館蔵


2017年6月18日放送

画像:茂田井武 画帳「Parisの破片」より 1930年頃-35年頃 ちひろ美術館蔵

「開館40周年記念
奈良美智がつくる 茂田井武展 夢の旅人」

5/19 - 8/20
ちひろ美術館・東京(東京)


画像: 茂田井武 画帳「Parisの破片」より 1930年頃-35年頃 ちひろ美術館蔵

画像: 「いとさんこいさん」 1936年 京都市美術館蔵

「没後70年  北野恒富展」

6/6 - 7/17
あべのハルカス美術館(大阪)

※会期中、一部展示替えがあります。
 

【巡回】
8/5-9/18 島根県立石見美術館(島根)
11/3-12/17 千葉市美術館(千葉)

画像: 「いとさんこいさん」 1936年 京都市美術館蔵

画像: 四代木村了琢筆 天海賛「東照大権現像」(部分) 江戸時代 徳川記念財団蔵

「家康の肖像と東照宮信仰」

6/3 - 7/17
岡崎市美術博物館(愛知)

※会期中、一部展示替えがあります。

画像: 四代木村了琢筆 天海賛「東照大権現像」(部分) 江戸時代 徳川記念財団蔵
画像: 宮いつき 「ふたり」 2000年

「現代日本画の精鋭展」

5/19 - 7/9
茨城県天心記念五浦美術館(茨城)


画像: 宮いつき 「ふたり」 2000年

画像: 「ジョブ」 1896年

「FEEL THE Mucha HEART
~民衆のための芸術(デザイン)とチェコへの愛〜」

6/2 - 7/2
青山アートスクエア(東京)


画像: 「ジョブ」 1896年

画像: 国宝 「浮線綾螺鈿蒔絵手箱」 鎌倉時代 サントリー美術館蔵

「六本木開館10周年記念展  神の宝の玉手箱」

5/31 - 7/17
サントリー美術館(東京)

※会期中、一部展示替えがあります。

画像: 国宝 「浮線綾螺鈿蒔絵手箱」 鎌倉時代 サントリー美術館蔵

2017年6月11日放送

画像: 「リトル・レディース・ミュージアム-1961年から現在まで」 2013年 (ノニー・シン[一

「ダヤニータ・シン
インドの大きな家の美術館」

5/20 - 7/17
東京都写真美術館(東京)


画像: 「リトル・レディース・ミュージアム-1961年から現在まで」 2013年 (ノニー・シン[一部撮影])

画像: 「浮出円文切子碗」 ササン朝ペルシア 5-7世紀 平山郁夫シルクロード美術館蔵

「雲母Kira
平山郁夫とシルクロードのガラス展」

4/15 - 7/9
富山市ガラス美術館(富山)

【巡回】
7/22-9/18 平山郁夫シルクロード美術館(山梨)

画像: 「浮出円文切子碗」 ササン朝ペルシア 5-7世紀 平山郁夫シルクロード美術館蔵

画像: 「あの最高傑作の女性版」 2016年 © Ryan Gander, Courtes

「ライアン・ガンダー
-この翼は飛ぶためのものではない

4/29 - 7/2
国立国際美術館(大阪)

【同時開催】
「ライアン・ガンダーによる所蔵作品展-かつてない素晴らしい物語」

画像: 「あの最高傑作の女性版」 2016年
© Ryan Gander, Courtesy of Lisson Gallery

画像: トゥルーズ=ロートレック 「ディヴァン・ジャポネ」 1893年

「版画に見る 美しき時代 ベル・エポック展
~ロートレックたちが描いた華麗なる~」

6/3 - 7/9
福井市美術館(福井)


画像: トゥールーズ=ロートレック 「ディヴァン・ジャポネ」 1893年

画像: 「大黒天図」 画僧古かん研究会蔵

「没後300年 画僧古かん」

前期 5/20 - 6/11
後期 6/13 - 7/2
大和文華館(奈良)

※会期中、一部展示替えがあります。

画像: 「大黒天図」 画僧古かん研究会蔵

画像: 「摩天楼」 1999年

「ムットーニ・パラダイス」

4/29 - 6/25
世田谷文学館(東京)


画像: 「摩天楼」 1999年


2017年6月4日放送

画像: 『はらぺこあおむし』関連作品原画 制作年不詳 ©Eric Carle

「エリック・カール展」

4/22 - 7/2
世田谷美術館(東京)

【巡回】
7/29-8/27 美術館「えき」KYOTO(京都)
10/28-12/10 岩手県立美術館(岩手)
2018/4/14-5/27 いわき市立美術館(福島)※予定

画像: 『はらぺこあおむし』関連作品原画 制作年不詳
© Eric Carle

画像: 「御室焼 仁清窯 色絵武蔵野文茶碗」  江戸時代

「江戸時代のやきもの
仁清・乾山窯と後期京焼の食器を中心に」

4/8 - 7/30
湯木美術館(大阪)


画像: 「御室焼 仁清窯 色絵武蔵野文茶碗」 江戸時代

画像: 「蝶を吐く人」 1933年

「風船画伯 谷中安規展」

4/12 - 7/30
須坂版画美術館(長野)


画像: 「蝶を吐く人」 1933年

「カッサンドル・ポスター展」会場風景

「カッサンドル・ポスター展
グラフィズムの革命」

4/7 - 6/25
八王子市夢美術館(東京)


画像: 「カッサンドル・ポスター展」会場風景

画像: ピエール=オーギュスト・ルノワール 「マドモワゼル・フランソワ」 1917年

「まなざしの洋画史
近代ヨーロッパから現代日本まで」

4/22 - 7/2
栃木県立美術館(栃木)


画像: ピエール=オーギュスト・ルノワール 「マドモワゼル・フランソワ」 1917年

 画像: 「昭憲皇太后着用大礼服」 1910年(明治末期)頃

「ファッションとアート
麗しき東西交流展」

4/15 - 6/25
横浜美術館(神奈川)


画像: 「昭憲皇太后着用大礼服」 1910年(明治末期)頃


2017年5月28日放送

画像: ルカス・クラーナハ 「林檎の木の下の聖母子」 1530年頃 ©The State

「大エルミタージュ美術館展
オールドマスター  西洋絵画の巨匠たち」

3/18 - 6/18
森アーツセンターギャラリー(東京)

【巡回】
7/1-9/18 愛知県美術館(愛知)
10/3-2018/1/14 兵庫県立美術館(兵庫)

画像: ルカス・クラーナハ 「林檎の木の下の聖母子」 1530年頃
©The State Hermitage Museum, St Petersburg, 2017-18

画像: ステファノ・デ・ルイジ(VII Network) 「ケニアの干ばつ」 第6回DAYS国際フォ

「DAYS JAPAN
フォトジャーナリズム写真展」

4/15 - 7/9
立命館大学国際平和ミュージアム(京都)


画像: ステファノ・デ・ルイジ(VII Network) 「ケニアの干ばつ」
第6回DAYS国際フォトジャーナリズム大賞1位

画像: 「鬼面文鬼瓦」 奈良時代 愛知県指定文化財

「瓦万華鏡
~社会、地域、心をつなぐ~」

4/15 - 6/25
愛知県陶磁美術館(愛知)


画像: 「鬼面文鬼瓦」 奈良時代
愛知県指定文化財

画像: バウレ族の仮面“ゴリ・プレプレ” コートジボアール

「アフリカの仮面と彫像」

4/22 - 6/14
本郷新記念札幌彫刻美術館(北海道)


画像: バウレ族の仮面“ゴリ・プレプレ”  コートジボアール

画像: 「《可愛い聖体拝受者》、トルシー=アン=ヴァロワの教会(エヌ県)」 1912年頃 八木コレク

「ユトリロ回顧展」

4/8 - 7/2
姫路市立美術館(兵庫)


画像: 「《可愛い聖体拝受者》、トルシー=アン=ヴァロワの教会(エヌ県)」 1912年頃 八木コレクション

画像: 女性デッサン 1990年代

「生誕100年 長沢節展」

4/1 - 6/25
弥生美術館(東京)


画像: 女性デッサン 1990年代


2017年5月21日放送

画像: 「ターザンがやってくる(緑)」 1974年

「横尾忠則 HANGA JUNGLE」

4/22 - 6/18
町田市立国際版画美術館(東京)

【巡回】
9/9-12/24 横尾忠則現代美術館(兵庫)

画像: 「ターザンがやってくる(緑)」 1974年

画像: 「仏陀坐像」 15世紀 サワンウォーラナーヨック国立博物館(タイ)蔵

「日タイ修好130周年記念 特別展
タイ~仏の国の輝き~」

4/11 - 6/4
九州国立博物館(福岡)

※会期中、一部展示替えがあります。


【巡回】
7/4-8/27 東京国立博物館(東京)


画像: 「仏陀坐像」 15世紀 サワンウォーラナーヨック国立博物館(タイ)蔵

画像: ゾフィー・トイベル=アルプ 「青いフォルム」 1935年(1973年再制作) 兵庫県立美術館

「岡崎乾二郎の認識 ー 抽象の力
ー 現実(concrete)展開する、抽象芸術の系譜」

(※岡崎乾二郎の「崎」の字は正式には「大」が「立」になります)

4/22 - 6/11
豊田市美術館(愛知)


画像: ゾフィー・トイベル=アルプ 「青いフォルム」 1935年/1973年 兵庫県立美術館蔵
画像: 十四代今泉今右衛門 「色絵薄墨墨はじき海芋文鉢」 2010年

「―色絵磁器の最高峰―
今右衛門の色鍋島」

4/29 - 6/25
山口県立萩美術館・浦上記念館(山口)

【巡回】
7/1-8/27 愛知県陶磁美術館(愛知)
9/9-11/26 兵庫陶芸美術館(兵庫)
2018/1/27-2/18 そごう美術館(神奈川)


画像: 十四代今泉今右衛門 「色絵薄墨墨はじき海芋文鉢」 2010年

画像: 「小女」 1914年 中村屋蔵

「中村彝生誕130年記念
芸術家たちの絆展」

3/18 - 6/4
中村屋サロン美術館(東京)


画像: 「小女」 1914年 中村屋蔵

画像: 「クエンカ風景」 1997年 戸嶋靖昌記念館蔵

「戸嶋靖昌の見たスペイン 展」

5/12 - 6/10
セルバンテス文化センター東京(東京)

※会期中、一部展示替えがあります。



画像: 「クエンカ風景」 1997年 戸嶋靖昌記念館蔵


2017年5月14日放送

画像: 善春 「興正菩薩坐像」 鎌倉時代 西大寺蔵

「創建1250年記念 奈良西大寺展 叡尊と一門の名宝」

前期 4/15 - 5/14
後期 5/16 - 6/11
三井記念美術館(東京)

※会期中、一部展示替えがあります。
※巡回先では展示されない作品があります。


【巡回】
7/29-9/24 あべのハルカス美術館(大阪)
10/20-12/10 山口県立美術館(山口)

画像: 善春 「興正菩薩坐像」 鎌倉時代 西大寺蔵
画像: アドルフ・マルシアル=ポテモン 「ロラン=プラン=ガージュ通り(袋小路)1864年

「19世紀パリ時間旅行 -失われた街を求めて-」

前期 4/16 - 5/14
後期 5/16 - 6/4
練馬区立美術館(東京)

※会期中、一部展示替えがあります。


画像: アドルフ・マルシアル=ポテモン 「ロラン=プラン=ガージュ通り(袋小路)1864年」(『いにしえのパリ』1866年 より) 鹿島茂コレクション

画像: 「サンラザール駅、パリ」 1932年 何必館・京都現代美術館蔵

「決定的瞬間 アンリ・カルティエ=ブレッソン展」

4/5 - 6/18
何必館・京都現代美術館(京都)


画像: 「サンラザール駅、パリ」 1932年 何必館・京都現代美術館蔵

画像: 中澤弘光 「別れの乳房」 1940年代前半 日本赤十字社秋田県支部蔵

「今に生きる「人道博愛の心」 美術に見る日本赤十字社の歩み」

4/22 - 6/11
徳島県立近代美術館(徳島)


画像: 中澤弘光 「別れの乳房」 1940年代前半 日本赤十字社秋田県支部蔵

画像: 「蒔絵盤 穂波」 福島県立博物館蔵

「自然をうつす 漆芸家・関谷浩二が挑んだ漆表現の可能性」

4/29 - 6/4
福島県立博物館(福島)


画像: 「蒔絵盤 穂波」 福島県立博物館蔵

画像: 「熊本城図」 明治時代 永青文庫蔵

「熊本城 -加藤清正と細川家-」

3/18 - 6/4
永青文庫(東京)


【関連した展覧会】
「震災と復興のメモリー@熊本」
会場: 熊本県立美術館(熊本)
会期: 4/14-5/21

画像: 「熊本城図」 明治時代 永青文庫蔵

2017年5月7日放送

画像: 「北の王と王妃」 1987年 神奈川県立近代美術館蔵

「砂澤ビッキ展 木魂を彫る」

4/8 - 6/18
神奈川県立近代美術館 葉山(神奈川)


画像: 「北の王と王妃」 1987年 神奈川県立近代美術館蔵

画像: 板倉鼎 「赤衣の女」 1929年 松戸市教育委員会蔵

「よみがえる画家  板倉鼎・須美子展」

4/8 - 6/4
目黒区美術館(東京)


画像: 板倉鼎 「赤衣の女」 1929年 松戸市教育委員会蔵

画像: ルドルフ・スタッフェル 「Light Gatherer」 1986年 滋賀県立陶芸の森陶芸館

「“うつわ” ドラマチック展」

3/11 - 6/11
滋賀県立陶芸の森陶芸館(滋賀)


画像: ルドルフ・スタッフエル 「Light Gatherer」 1986年 滋賀県立陶芸の森陶芸館蔵

画像: 東山魁夷 「緑英」 1988年 市川市東山魁夷記念館蔵

「日本画山脈 再生と革新~逆襲の最前線」

4/13 - 5/28
新見美術館(岡山)

※会期中、一部展示替えがあります。


【巡回】
6/3-7/17 唐津市近代図書館 美術ホール(佐賀)
8/26-10/9 蘭島閣美術館(広島)
10/15-11/26 八幡浜市民ギャラリー(愛媛)

画像: 東山魁夷 「緑映」 1988年 市川市東山魁夷記念館蔵
画像: 沖縄県立博物館・美術館 展覧会場

「沖縄本土復帰45年特別展 写真家が見つめた沖縄 1972-2017」

4/25 - 5/21
沖縄県立博物館・美術館(沖縄)


画像: 沖縄県立博物館・美術館 展覧会場

「ヴォルス――路上から宇宙へ」

4/1 - 7/2
DIC川村記念美術館(千葉)


画像: 「コンポジション」 1950年 DIC川村記念美術館蔵


2017年4月30日放送

画像: 「酒伝童子絵巻」 巻下(部分) 1522年 サントリー美術館蔵

「絵巻マニア列伝」

3/29 - 5/14
サントリー美術館(東京)


画像: 「酒伝童子絵巻」 巻下(部分) 1522年 サントリー美術館蔵

画像: 「弥勒菩薩坐像」 1192年 京都・醍醐寺蔵

「特別展 快慶
日本人を魅了した仏のかたち」

4/8 - 6/4
奈良国立博物館(奈良)


画像: 「弥勒菩薩坐像」 1192年 京都・醍醐寺蔵

「ロシア科学アカデミー図書館所蔵
川原慶賀の植物図譜」

4/8 - 5/21
埼玉県立近代美術館(埼玉)

【巡回】

8/5-9/24 下関市立美術館
10/7-11/26 長崎歴史文化博物館


画像: 「ムベ」 1824-1828年頃 ロシア科学アカデミー図書館蔵
《Russian Academy of Sciences Library》. St. Petersburg 2017

画像: 「能装束 段替り卍字繋ぎと七宝繋ぎに夕顔と菊文様唐織」 江戸時代

「能、絢爛豪華な装束と面
林原コレクションによる」

4/8 - 5/14
佐野美術館(静岡)


画像: 「能装束 段替り卍字繋ぎと七宝繋ぎに夕顔と菊文様唐織」 江戸時代

画像: 「五十鈴川」 1943-1944年

「女性美と自然美
―神奈川とのゆかり―」

4/20 - 5/24
鎌倉市鏑木清方記念美術館(神奈川)


画像: 「五十鈴川」 1943-1944年

画像: 「Omnipotence / 無限のちから」 2014年

「篠田桃紅 昔日の彼方に」

3/29 - 5/28
菊池寛実記念 智美術館(東京)


画像: 「Omnipotence / 無限のちから」 2014年


2017年4月23日放送

画像: 左/「曲亭翁精著八犬士随一 犬山道節」1837年、右/「曲亭翁精著八犬士随一 犬山荘介」18

「歌川国芳 21世紀の絵画力」

3/11 - 5/7
府中市美術館(東京)


画像: 左/「曲亭翁精著八犬士随一  犬山道節」1837年、 右/「曲亭翁精著八犬士随一  犬山荘介」1837年

画像: 「伊豫乃国愛比売」 2017年 ボクネン美術館蔵

「名嘉睦稔展 風の伝言(イアイ)を彫る」

4/8 - 5/7
愛媛県美術館(愛媛)


画像:「伊豫乃国愛比売」 2017年 ボクネン美術館蔵

「生誕90年 加山又造展 生命の煌めき」

4/8 - 6/4
瀬戸内市立美術館(岡山)

※会期中、一部展示替えがあります。


【巡回】
7/8-8/27 新潟県立近代美術館(新潟)
8/30-9/10 横浜高島屋(神奈川)
9/13-9/25 大阪高島屋(大阪)
10/4-10/16 京都高島屋(京都)

(※高島屋の「高」は正しくは「はしご高」です。)

画像:「月と縞馬」 1954年

「木造 阿弥陀如来坐像」 14世紀 千葉・常敬寺蔵

「浄土真宗と本願寺の名宝Ⅱ-守り伝える美とおしえ-」

3/4 - 6/11
龍谷大学 龍谷ミュージアム(京都)

※会期中、一部展示替えがあります。


画像:「木造 阿弥陀如来坐像」 14世紀 千葉・常敬寺蔵

画像: Takram 「アスリートダイナミズム」2017年

「アスリート展」

2/17 - 6/4
21_21 DESIGN SIGHT(東京)



画像: Takram 「アスリートダイナミズム」2017年

画像: 高田義男「平安時代女房装束雛形」

「宮廷装束の世界」

4/1 - 5/27
学習院大学史料館(東京)

※会期中、一部展示替えがあります。



画像: 高田義男「平安時代女房装束雛形」


2017年4月16日放送

画像: 雪村周継 「花鳥図屏風(右隻)」 (部分) 16世紀 ミネアポリス美術館蔵 Photo: M

「雪村-奇想の誕生-」

3/28 - 5/21
東京藝術大学大学美術館(東京)
※会期中、展示替えがあります。

【巡回】
8/1-9/3 MIHO MUSEUM(滋賀)


画像: 雪村周継 「花鳥図屏風(右隻)」(部分)室町時代(16世紀)ミネアポリス美術館蔵
Photo: Minneapolis Institute of Art

「英国 ウェールズ国立美術館所蔵
ターナーからモネへ」

4/1 - 5/28
広島県立美術館(広島)

【巡回】
6/7-7/23 愛媛県美術館(愛媛)
7/29-9/10 熊本県立美術館(熊本)
9/23-11/12 岡崎市美術博物館(愛知)
11/23-2018/1/28 静岡市美術館(静岡)
2018/4/7-5/27 福井県立美術館(福井)


画像: クロード・モネ 「サン・ジョルジョ・マッジョーレ、黄昏」 1908年 ウェールズ国立美術館蔵 (c)National Museum of Wales

画像: 重要文化財 「木造 宝誌和尚立像」(部分) 平安時代(11世紀) 京都・西往寺

「木×仏像
飛鳥仏から円空へ 日本の木彫仏1000年」

4/8 - 6/4
大阪市立美術館(大阪)


画像: 重要文化財 「木造 宝誌和尚立像」(部分) 平安時代(11世紀) 京都・西往寺蔵

画像: 野見山暁治 「伝説のおしまい」 2013年

「野見山暁治展 -また会えた-」

4/8 - 5/5
木更津わたくし美術館(千葉)


画像: 野見山暁治 「伝説のおしまい」 2013年

画像: 田村能里子 「イサーンの赫い風」より

「田村能里子-風を聴く旅-」

3/18 - 5/14
古川美術館・分館爲三郎記念館(愛知)


画像: 田村能里子 「イサーンの赫い風」より

画像: 十五代 酒井田柿右衛門 「濁手 桜文 壺」 2017年 戸栗美術館蔵

「開館30周年記念特別展
柿右衛門展」

4/1 - 5/14
戸栗美術館(東京)


画像: 十五代 酒井田柿右衛門 「濁手 桜文 壺」 2017年 戸栗美術館蔵


2017年4月9日放送

画像: ピエール・ボナール 「黄昏(クロッケーの試合)

「オルセーのナビ派展
美の預言者たち ―ささやきとざわめき」

2/4 - 5/21
三菱一号館美術館(東京)


画像: ピエール・ボナール 「黄昏(クロッケーの試合)」

画像:上村松園 「春宵」

「美しい人びと」

1/24 - 5/14
松岡美術館(東京)


画像: 上村松園 「春宵」

 画像: 月岡芳年 「義経記五條橋之図」

「芳年 激動の時代を生きた鬼才浮世絵師」

4/1 - 4/23
美術館「えき」KYOTO(京都)

【巡回】
6/3 - 7/23 札幌芸術の森美術館
2018/1/13 - 3/11 神戸ファッション美術館
2018/3/17 - 5/14 山梨県立博物館
2018/8/5 - 9/24 練馬区立美術館


画像: 月岡芳年 「義経記五條橋之図」

画像: 左/訪問着 古代紫梅花文総繍 (部分)、右/横山大観 「松竹梅」 (部分)

「絵画と着物で織り成す 日本 華やぎの情景」

3/18 - 5/14
笠間日動美術館(茨城)

画像: 左/訪問着 古代紫梅花文総繍 (部分)、 右/横山大観 「松竹梅」 (部分)

画像:「緑響く」 1982年 長野県信濃美術館 東山魁夷館蔵

「白寿記念 堀文子 私流の生き方を求めて」

前期 4/4 - 4/30
後期 5/2 - 5/28
名都美術館(愛知)

※会期中、展示替えがあります。


画像: 堀文子 「幻の花 ブルーポピー」

画像:奥中章人 「Inter-world-sphere」

「アートで解明!空気の正体」

3/11 - 5/14
川口市立アートギャラリー・アトリア(埼玉)


画像: 奥中章人 「Inter-world-sphere」


2017年4月2日放送

画像:「カバリュス嬢の肖像」 1848年 カンペール美術館蔵

「シャセリオー展
19世紀フランス・ロマン主義の異才」

2/28 - 5/28
国立西洋美術館(東京)


画像:「カバリュス嬢の肖像」 1848年 カンペール美術館蔵

画像:「釋寛量信士(鉄かぶと)」 1977年 個人蔵

「東山魁夷 永遠の風景」

3/30 - 5/30
長野県信濃美術館 東山魁夷館(長野)


画像:「緑響く」 1982年 長野県信濃美術館 東山魁夷館蔵

画像:「釋寛量信士(鉄かぶと)」 1977年 個人蔵

「殿敷侃:逆流の生まれるところ」

3/18 - 5/21
広島市現代美術館(広島)


画像:「釋寛量信士(鉄かぶと)」 1977年 個人蔵

画像:「参詣蒔絵提重」 お辨當箱博物館蔵

「お弁当箱 -目であじわう器-」

前期 3/14 - 4/9
後期 4/11 - 5/7
八幡市立松花堂美術館(京都)

※会期中、一部展示替えがあります。

画像:「参詣蒔絵提重」 お辨當箱博物館蔵

画像:「ここに演説をしに来て」(部分)2008年

「西宮の狩野派 勝部如春斎
18世紀摂津の画人列伝」

前期 4/1 - 4/18
後期 4/20 - 5/7
西宮市大谷記念美術館(兵庫)

※会期中、一部展示替えがあります。

画像:「小袖屏風虫干図巻」(部分)江戸時代 大阪市立美術館蔵

画像:「ここに演説をしに来て」(部分)2008年

「N・S・ハルシャ展:チャーミングな旅」

2/4 - 6/11
森美術館(東京)


画像:「ここに演説をしに来て」(部分)2008年


アートシーンのコーナーでご紹介した展覧会情報を、月別(PDF)にご紹介しています。

Page Top