2月13日(火)放送 はくさいレシピ (はくさい 群馬県・邑楽町)

はくさいの塩辛炒め

はくさいの塩辛炒め

日本料理人 舘野雄二さんのレシピです。
(番組の為に特別に作っていただいたもので、お店では提供されていません)

<材料>(2人分)
干したはくさい(2枚)※半日から2日間干す、いかの塩辛(40g)、しょうゆ(小さじ1)

<作り方>
(1)はくさいを横向きに4cm幅に切る。
(2)縦に向きを変え、芯は1cm幅に切り、葉は4cm幅に切る。
(3)芯の部分を、軽くきつね色になるまで炒める。
(4)塩辛を入れ、さらに炒める。
(5)葉の部分を入れ、火が通るまで炒める。
(6)しょうゆを入れ、さっと炒めたら完成。


おから煮

おから煮

はくさい農家 中村好子さんのレシピです。

<材料>(5人分)
はくさいの漬物(350g)、にんじん(1/2個)、こんにゃく(1枚)、油揚げ(2枚)、さつま揚げ(4枚)、干ししいたけ(1つ)※水で戻す、干ししいたけの戻し汁(200ml)、水(200ml)、酒(大さじ1)、みりん(大さじ1)、さとう(80g)、しょうゆ(30ml)、おから(300g)、粉末だし(10g)

<作り方>
(1)水で洗ったはくさいの漬物をしぼり、みじん切りにする。
(2)にんじんをいちょう切りにし、こんにゃく、油揚げ、さつま揚げ、干ししいたけは5mm程度に細かく切る。
(3)油をひき、にんじん、はくさいを強火で炒め、温まったら残りの具材を入れ炒める。
(4)水、しいたけの戻し汁を入れ強火で温める。
(5)ひと煮立ちしたら酒、みりん、さとう、しょうゆを入れて煮込む。
(6)具材がやわらかくなったら、粉末だし、おからを入れる。
(7)焦げないように全体をさっくり混ぜ、温まれば完成。


おっきりこみ

はくさい農家 中村好子さんのレシピです。

<材料>(5人分)
はくさい(1/2個)、だいこん(1/2個)、にんじん(1本)、さといも(3個)、長ねぎ(2本)、干ししいたけ(2個)※水で戻す、干ししいたけの戻し汁(200ml)、水(3.8L)、平打ち麺(900g)、しょうゆ(200ml)、みりん(30ml)、粉末だし(10g)

<作り方>
(1)だいこん、にんじんは、皮をむかずに短冊切りにする。
(2)さといもは、半分に切り、それを5mmほどの薄切りにする。
(3)長ねぎを1cm幅に斜め切りにする。
(4)干ししいたけを5mmほどの薄切りにする。
(5)はくさいの芯の部分を落とし、繊維に対して直角に5cmの長さに切る。
(6)深めの鍋に水、干ししいたけの戻し汁を入れ、火にかける。
(7)煮立ってきたら切っただいこん、にんじん、さといも、しいたけを入れる。
(8)ひと煮立ちしたら、はくさい、長ねぎを加える。
(9)平打ち麺を入れ、さらにひと煮立ちさせる。
(10)みりん、しょうゆ、粉末だしを加える。
(11)あくを取りながら煮込み、麺に火が通れば完成。

おっきりこみ
おっきりこみ

はくさいとベーコンのミルフィーユ

はくさいとベーコンのミルフィーユ

管理栄養士 北嶋佳奈さんのレシピです。

<材料>(2~3人分)
はくさい(葉5枚程度)、スライスベーコン(5枚程度)、塩こしょう(少々)、酒(大さじ2)

<作り方>
(1)はくさい、ベーコン、塩こしょう、はくさい、ベーコン、…の順に重ねる。
(2)5cm幅に切る。
(3)耐熱容器に、(2)を詰める。
(4)酒を全体に振りかける。
(5)ふんわりとラップをかけ、電子レンジ(600W)で6分間加熱して完成。

キムチチゲ

キムチチゲ

韓国料理教室 講師 キム ヨンジョンさんのレシピです。

<材料>(4人分)
熟成キムチ(200g)、たまねぎ(20g)、長ねぎ(20g)、木綿どうふ(100g)、えのきたけ(40g)、ツナ缶(100g)、春菊(15g)、水(200ml)、キムチ汁(150ml)、コチュジャン(小さじ1)、さとう(小さじ1/2)、塩(適量)、こしょう(少々)

<作り方>
(1)熟成キムチを食べやすい大きさに切る。
(2)たまねぎは5mmほどの薄切りにする。
(3)長ねぎは1cm幅に斜め切りする。
(4)木綿どうふは2cm程度の厚さに切る。
(5)えのきたけは半分に切る。
(6)ツナを油ごと鍋に入れ、中火で炒め、キムチを入れる。
(7)2分ほど炒めたら、たまねぎ、長ねぎを入れる。
(8)1分ほど炒めたら、水、キムチ汁を入れ強火で煮込む。
(9)沸騰したら中火にし、コチュジャン、さとうを入れ煮込む。
(10)5分ほど煮込んだら、えのきたけ、木綿どうふを入れ、さらに5分ほど煮込む。
(11)好みに合わせて、塩、こしょうを入れ味を整える。
(12)最後に春菊を入れて完成。


はくさいのコッチョリ(はくさいサラダ)

はくさいのコッチョリ(はくさいサラダ)

韓国料理教室 講師 キム ヨンジョンさんのレシピです。

<材料>(4人分)
はくさい(2,3枚)※内側の、葉の部分が黄色になっているもの、にら(30g)、きゅうり(50g)、にんじん(15g)、すりおろしりんご(100g)、にんにくおろし(10g)、酢(大さじ1)
【タレ】めんつゆ(大さじ1)、しょうゆ(大さじ1)、さとう(大さじ1)、ナンプラー(大さじ1)、とうがらし粉(大さじ3)

<作り方>
(1)はくさいを繊維に対して斜めに、食べやすい大きさに切る。
(2)にらを5cm程度に切る。
(3)きゅうりを短冊切りにする。
(4)にんじんを千切りにする。
(5)タレを作る(調味料を全て混ぜ合わせる)。
(6)切った野菜を全て合わせ、タレを2/3ほど入れる。
(7)全体を優しく混ぜる。
(8)好みに合わせてタレをさらに加える。
(9)最後に酢を入れて全体をさっと混ぜ完成。


はくさいジョン

韓国料理教室 講師 キム ヨンジョンさんのレシピです。

<材料>(3人分)
はくさい(3枚)、桜えび(20g)、青とうがらし(2本)、小麦粉(100g)、卵(2個)、水(120ml)、塩(少々)、ごま油(適量)、サラダ油(適量)
【タレ】しょうゆ(大さじ2)、酢(大さじ1)、みりん(大さじ1/2)、いりごま(少々)

<作り方>
(1)小麦粉に溶き卵を入れ、水を入れながらかき混ぜる。
(2)しっかりと混ざったら塩を入れる。
(3)ホットプレートにサラダ油とごま油を引き、温める。
(4)はくさいにまんべんなく(2)の生地を付け、温まったホットプレートで焼く。
(5)全体に火が通ったら、桜えび、青とうがらしをかける。
(6)はくさいが柔らかくなってきたら裏返してさらに焼く。
(7)こんがりしてきたら完成。
(8)お好みでしょうゆ、みりん、酢、いりごまを混ぜたタレをつけていただく。

はくさいジョン
はくさいジョン
Page Top