6月20日(火)放送 新じゃがいものレシピ (新じゃがいも 長崎県・南島原市)

新じゃがのサラダ

新じゃがのサラダ

日本料理 大角公彦さんのレシピです。

<材料>(1人分)
新じゃが(約100g/約1個)、おくら(1個/塩でこすり、ゆでておく)、サニーレタス(2枚)、サラミ(1枚/直径5cmのもの)、トマト(1枚/3cm幅に丸く切ったもの)
ドレッシング:
★酢(10ml)、★しょうゆ(10ml)、★みりん(10ml)、★だし(70ml)、板ゼラチン(3g)、カリカリ梅(適量)

<作り方>
(1)新じゃがをかつらむきにし、重ねて2mm幅の千切りにする。
(2)熱湯で5秒ゆで、すぐに氷水で冷やす。
(3)おくら、サニーレタス、サラミなどお好みの大きさに切り、じゃがいもと混ぜあわせる。お皿の底にトマトをしき、その上に盛り付ける。
(4)ドレッシングを作る。
鍋に★を入れて混ぜ、沸騰し始めたらふやかした板ゼラチンを入れて混ぜ、冷蔵庫で冷やす。固まったらジュレ状に崩して器に盛り、刻んだカリカリ梅を乗せる。

新じゃが肉じゃが

新じゃが肉じゃが

日本料理 大角公彦さんのレシピです。

<材料>(1人分)
新じゃが(約50g/約1/2個)、鶏もも肉(20g)、しいたけ(1つ)、トマト(1/4個)、ブロッコリー(1切れ)、塩(少々)、酒(少々)、水溶きかたくり粉(適量)

<作り方>
(1)新じゃがを1/4に切り、塩をふり、蒸し器で10分ほど(竹串がスッと入るまで)蒸す。
(2)鶏もも肉に酒・塩をかけ、15分蒸す。
(3)トマト、ブロッコリー、しいたけを10分蒸す。
(4)鶏もも肉から出ただしに水溶きかたくり粉を入れ、とろみを付ける。
(5)お皿にじゃがいも、鶏肉、野菜を乗せ、だしをかけて完成。
 


新じゃがとにんじんのガレット

新じゃがとにんじんのガレット

管理栄養士 木下あおいさんのレシピです。

<材料>(1人分)
新じゃが(65g)、にんじん(20g)、塩・こしょう(少々)、オリーブオイル(適量)
 トマトソース:
トマトピューレ(50g)、米みそ(小さじ1)、ガーリックパウダー(少々)
甘酒ときなこのソース:
甘酒のもと(大さじ1)、きなこ(大さじ1)

<作り方>
(1)新じゃがを皮つきで千切りにする。
(2)にんじんも千切りにする。
(3)千切りにした新じゃが・にんじんを混ぜ、塩・こしょうで味付けをする。
(4)フライパンにキッチンペーパーをしき、オリーブオイルをひき、(3)を焼く。
(5)焦げ目がついたらひっくり返して完成。
(6)トマトピューレ、米みそ、ガーリックパウダーを混ぜたトマトソース、甘酒のもと、きな粉を混ぜたソース、お好みでつけていただく。

新じゃがの丸ごと素揚げ

新じゃがの丸ごと素揚げ

新じゃが農家 福田さんのレシピです。

<材料>
新じゃが(お好みの量/2~3cmの小さいもの)、サラダ油(お好みの量/じゃがいもが沈むくらい)

<作り方>
(1)新じゃがを10分ゆでる。
(2)ゆでた新じゃがをたっぷりの油で3分ほど揚げたら完成。
※お好みでからしマヨネーズでいただく


新じゃがマッシュのサラダ

新じゃがマッシュのサラダ

地元JAの料理好きの皆さんのレシピです。

<材料>(5人分)
新じゃが(約6個)、枝豆(ゆであがったもの/100g)、ゆでたまご(2個)、ハム(50g)、砂糖(大さじ1/2)、酢(大さじ1/2)、粗びきこしょう(適量)、ごまドレッシング(大さじ1)、マヨネーズ(大さじ5)

<作り方>
(1)新じゃがを30分ほどゆでて、皮をむいてボウルに入れ、粗くつぶし、砂糖と酢で下味をつけ、冷ます。
(2)(1)にゆでたまごを適当な大きさにちぎって入れ、枝豆、細かく切ったハムを入れる。
(3)ドレッシング、粗びきこしょう、マヨネーズを入れて混ぜたら完成。
 


新じゃがマッシュのオムレツ

新じゃがマッシュのオムレツ

地元JAの料理好きの皆さんのレシピです。

<材料>(1個分)
新じゃが(4個)、合いびき肉(100g)、たまねぎ(1/2個)、たまご(4個)、砂糖(大さじ1/ひき肉と半熟卵に半量ずつ使う)、しょうゆ(大さじ1)、だしじょうゆ(大さじ1)、塩・こしょう(少々)、酒(大さじ1)、とんかつソース(お好みの量)

<作り方>
(1)新じゃがを30分ゆで、皮をむいてボウルに入れ、マッシャーでつぶす。
(2)フライパンで合いびき肉とたまねぎを炒め、しょうゆ、だしじょうゆ、砂糖(大さじ1/2)、塩・こしょう、酒を入れて水分がなくなるまで炒める。
(3)(2)の肉の中に、じゃがいもを入れて混ぜ、お皿に盛り付ける。
(4)たまごに砂糖(大さじ1/2)を入れ、よくかき混ぜ、フライパンで半熟状態になるまで焼き、(3)の上に乗せたら完成。とんかつソースをかけていただく。


新じゃが麺 そらまめのしょうがソースあえ

新じゃが麺 そらまめのしょうがソースあえ

中国人料理研究家 パン・ウェイさんのレシピです。

<材料>(2人分)
手打ち麺:
小麦粉(200g/薄力粉でも可)、新じゃが(約170g)
そらまめのしょうがソース:
そらまめ(12粒)、しょうが(大さじ2/みじん切り)、砂糖(約小さじ2/3)、鶏がらスープのもと(約小さじ2)、白ごま油(大さじ2)

<手打ち麺の作り方>
(1)新じゃがの芽を取り、皮をむき、すりおろす。
(2)ボウルに小麦粉を入れてよく混ぜたら、(1)の2/3の分量を入れてよく混ぜる。残りの1/3は様子を見ながら加えてよく練る。
(3)生地を麺棒で厚さ約7mmになるまで薄く伸ばす。表面にたっぷりの打ち粉をしっかりまぶしながら約幅7cmに折る。包丁で幅約1cmに切り、打ち粉をたっぷりまぶす。
(4)熱湯で2~3分ゆで、流水で洗って水けをしっかり切れば完成。

<ソースの作り方>
(1)そらまめの綿を取り、ゆでて取り出す。粗熱が取れたら皮をむきあらみじんに切る。
(2)小鍋で煙が出るまで白ごま油を熱し、耐熱ボウルに入れたしょうがの上からかける。
(3)(1)のそらまめと砂糖、鶏がらスープのもとを加えてよくあえる。

Page Top