クラシック音楽の選りすぐりの公演をお楽しみいただく4時間の大型番組です。
(放送時間は変更になる場合があります。)

4月23日(月)【4月22日深夜(日)深夜】午前0時00分~午前4時05分
◇本日の番組紹介
◇シュツットガルト・バレエ『オネーギン』
【5.1サラウンド】
◇ハンブルク・バレエ『タチヤーナ』【再放送】
【5.1サラウンド】

◇本日の番組紹介(0:00:00~0:03:30)
ナレーション: 水落幸子(みずおち ゆきこ)

◇シュツットガルト・バレエ「オネーギン」(0:03:30~1:42:30)

<演 目>
バレエ「オネーギン」(全3幕)
振付:ジョン・クランコ
音楽:チャイコフスキー
 
<出 演>
タチヤーナ:アリシア・アマトリアン
エフゲーニ・オネーギン:フリーデマン・フォーゲル
オリガ:エリサ・バデネス
レンスキー:デーヴィッド・ムーア   ほか
シュツットガルト・バレエ団
 
<管弦楽>シュツットガルト国立歌劇場管弦楽団
<指 揮>ジェームズ・タグル

収録:2017年11月3・5日 シュツットガルト国立歌劇場(ドイツ)

◇ハンブルク・バレエ「タチヤーナ」【再放送】(1:45:00~4:05:00)

<演 目>
バレエ「タチヤーナ」(全2幕)
振付:ジョン・ノイマイヤー
音楽:レーラ・アウエルバッハ
 
<出 演>
タチヤーナ:エレーナ・ブシェ
エフゲーニ・オネーギン:エドヴィン・レヴァツォフ
レンスキー:アレクサンドル・トルーシュ
オリガ:レスリー・ヘイルマン
N公爵:カーステン・ユング   ほか
ハンブルク・バレエ団
 
<管弦楽>ハンブルク・フィルハーモニー管弦楽団
<指 揮>サイモン・ヒューイット

収録:2015年6月5・6日 ハンブルク国立歌劇場(ドイツ)


4月30日(月)【4月29日深夜(日)深夜】午前0時30分~午前3時40分
◇本日の番組紹介
◇マリス・ヤンソンス指揮
バイエルン放送交響楽団演奏会
【5.1サラウンド】
◇ザルツブルク音楽祭2017
ロレンツォ・ヴィオッティ指揮
カメラータ・ザルツブルク演奏会
【5.1サラウンド】

◇本日の番組紹介(0:30:00~0:32:30)
ナレーション: 水落幸子(みずおち ゆきこ)

◇マリス・ヤンソンス指揮
バイエルン放送交響楽団演奏会
(0:32:30~2:04:30)


<曲 目>
3楽章の交響曲  ストラヴィンスキー 作曲
トランペット協奏曲 ホ長調  フンメル 作曲
ミサ曲 ハ長調 作品86  ベートーベン 作曲
 
<出 演>
トランペット:マルティン・アンゲラー
ソプラノ:ゲニア・キューマイア
メゾ・ソプラノ:ゲルヒルト・ロンベルガー
テノール:マクシミリアン・シュミット
バス・バリトン:ルカ・ピサローニ

<合 唱>バイエルン放送合唱団
<管弦楽>バイエルン放送交響楽団
<指 揮>マリス・ヤンソンス

収録:2018年1月11・12日 ガスタイク フィルハーモニー(ミュンヘン)

◇ザルツブルク音楽祭2017
ロレンツォ・ヴィオッティ指揮
カメラータ・ザルツブルク演奏会
(2:07:30~3:40:00)


<曲 目>
バイオリン協奏曲 ニ長調 作品61  ベートーベン 作曲
あんずの木(アルメニア民謡)  コミタス 作曲(アンコール)
交響曲 第3番 変ホ長調 作品97「ライン」  シューマン 作曲
 
<出 演>
バイオリン:セルゲイ・ハチャトゥリアン

<管弦楽>カメラータ・ザルツブルク
<指 揮>ロレンツォ・ヴィオッティ

収録:2017年7月30日 モーツァルテウム 大ホール(ザルツブルク)


5月14日(月)【5月13日深夜(日)深夜】午前0時00分~
◇本日の番組紹介
◇エクサン・プロバンス音楽祭2017
歌劇「カルメン」
◇ムジカエテルナ
モーツァルトのレクイエム【再放送】

◇本日の番組紹介
ナレーション: 水落幸子(みずおち ゆきこ)

◇エクサン・プロバンス音楽祭2017
歌劇「カルメン」


<演 目>
歌劇「カルメン」(全4幕)
作曲:ビゼー
 
<出 演>
カルメン:ステファニー・ドゥストラック
ドン・ホセ:マイケル・ファビアーノ
ミカエラ:エルザ・ドライシヒ
エスカミーリョ:マイケル・トッド・シンプソン   ほか
 
<合 唱>エデス合唱団
                ブーシュ・デュ・ローヌ少年少女合唱団
<管弦楽>パリ管弦楽団
<指 揮>パブロ・ヘラス・カサド
<演 出>ドミートリ・チェルニャコフ

収録:2017年6月30日、7月6日 プロバンス大劇場(フランス)

◇ムジカエテルナ
モーツァルトのレクイエム【再放送】


<曲 目>
レクイエム ニ短調 K.626
作曲:モーツァルト 

<出 演>
ソプラノ:アンナ・プロハスカ
アルト:カタリナ・マギエラ
テノール:マウロ・ペーター
バス:タレク・ナズミ

<合 唱>ムジカエテルナ
<管弦楽>ムジカエテルナ
<指 揮>テオドール・クルレンツィス

収録:2017年7月23日 フェルゼンライトシューレ(ザルツブルク)

5月21日(月)【5月20日深夜(日)深夜】午前0時00分~
◇本日の番組紹介
◇マリインスキー・バレエ「バフチサライの泉」
【5.1サラウンド】
◇エトワール・ガラ2016【再放送】

◇本日の番組紹介
ナレーション: 水落幸子(みずおち ゆきこ)

◇マリインスキー・バレエ「バフチサライの泉」

<演 目>
バレエ「バフチサライの泉」(全4幕)
振付:ロスチスラフ・ザハロフ
音楽:ボリス・アサフィエフ
 
<出 演>
アダム公爵:アンドレイ・ヤコブレフ
マリア:アナスタシア・マトヴィエンコ
ヴァーツラフ:ザンダー・パリッシュ
ギレイ:ロマン・ベルヤコフ
ザレマ:ヴィクトリア・テリョーシキナ
ヌラリ:グリゴリー・ポポフ   ほか
マリインスキー・バレエ団
 
<管弦楽>マリインスキー劇場管弦楽団
<指 揮>ボリス・グルージン

収録:2017年5月27・28日 マリインスキー劇場(サンクトペテルブルク)

◇エトワール・ガラ2016【再放送】

<演 目>
1.「ラ・シルフィード」から
振付:オーギュスト・ブルノンヴィル
音楽:ヘルマン・レーヴェンショルド
 
<出 演>
レオノール・ボラック
ジェルマン・ルーヴェ

2.「ランデブー」
振付:ローラン・プティ
音楽:ジョゼフ・コスマ
 
<出 演>
アマンディーヌ・アルビッソン
​バンジャマン・ペッシュ

3.「See」<日本初演>
振付:大石裕香
音楽:アルヴォ・ペルト
 
<出 演>
シルヴィア・アッツォーニ
​アレクサンドル・リアブコ

4.「ロメオとジュリエット」
      第1幕から「マドリガル」
                      「バルコニーのパ・ド・ドゥ」
      第3幕から「寝室のパ・ド・ドゥ」

振付:ルドルフ・ヌレエフ
音楽:プロコフィエフ
 
<出 演>
レオノール・ボラック、ジェルマン・ルーヴェ(マドリガル)
​ドロテ・ジルベール、ユーゴ・マルシャン(バルコニーのパ・ド・ドゥ)
アマンディーヌ・アルビッソン、マチュー・ガニオ(寝室のパ・ド・ドゥ)

5.「病める薔薇(ばら)」から
振付:ローラン・プティ
音楽:マーラー
 
<出 演>
エレオノラ・アバニャート
​オードリック・ベザール

6.「人魚姫」第1幕から  パ・ド・ドゥ
振付:ジョン・ノイマイヤー
音楽:レーラ・アウエルバッハ
 
<出 演>
シルヴィア・アッツォーニ
​アレクサンドル・リアブコ

7.「それでも地球は回る」<女性版世界初演>
振付:ジョルジオ・マンチーニ
音楽:ヴィヴァルディ
 
<出 演>
アマンディーヌ・アルビッソン

8.「With a Chance of Rain」から<日本初演>
振付:リアム・スカーレット
音楽:ラフマニノフ
 
<出 演>
ドロテ・ジルベール、マチュー・ガニオ
ローラ・エケ、オードリック・ベザール
ピアノ:久山亮子

9.「ル・パルク」から「解放のパ・ド・ドゥ」
振付:アンジュラン・プレルジョカージュ
音楽:モーツァルト
 
<出 演>
エレオノラ・アバニャート
バンジャマン・ペッシュ

収録:2016年8月5・6日 Bunkamuraオーチャードホール


5月28日(月)【5月27日深夜(日)深夜】午前0時00分~
◇本日の番組紹介
◇ベルリン・フィル
ヨーロッパ・コンサート2018 in バイロイト
【5.1サラウンド】
◇アンタイ&センペ × 目黒雅叙園
~日本と西洋 世紀を越えた出会い~

◇本日の番組紹介
ナレーション: 水落幸子(みずおち ゆきこ)

◇ベルリン・フィル
ヨーロッパ・コンサート2018 in バイロイト


<曲 目>
序曲「レオノーレ」第3番 作品72  ベートーベン 作曲
ウェーゼンドンクの五つの詩  ワーグナー 作曲
交響曲 第4番 変ロ長調 作品60  ベートーベン 作曲
 
<出 演>
ソプラノ:エヴァ・マリア・ウェストブレーク

<管弦楽>ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
<指 揮>パーヴォ・ヤルヴィ

収録:2018年5月1日 バイロイト辺境伯歌劇場(ドイツ)

◇アンタイ&センペ × 目黒雅叙園
~日本と西洋 世紀を越えた出会い~


<曲 目>
2台チェンバロのためのシンフォニー ラモー 作曲
ロンド形式のミュゼット
タンブーラン
シャコンヌ
やさしい二重唱のエール   ほか

<出 演>
ピエール・アンタイ
スキップ・センペ

収録:2017年12月5日 目黒雅叙園 竹林の間(東京)


Page Top