クラシック音楽の選りすぐりの公演をお楽しみいただく4時間の大型番組です。
(放送時間は変更になる場合があります。)

クラシック音楽館
プレミアムステージ

11月8日(日)午後11時20分~

◇本日の番組紹介
◇ドキュメンタリー
『バイロイトとザルツブルク
~新型コロナウイルスが変えた夏~』(2020年制作)
◇ザルツブルク音楽祭2020
歌劇『コシ・ファン・トゥッテ』
【5.1サラウンド】
◇東京文化会館公演
歌劇『トゥーランドット』【再放送】
【5.1サラウンド】

◇本日の番組紹介
ナレーション: 水落幸子(みずおち ゆきこ)
ドキュメンタリー「バイロイトとザルツブルク~新型コロナウイルスが変えた夏~」

◇ドキュメンタリー
「バイロイトとザルツブルク
~新型コロナウイルスが変えた夏~」(2020年制作)

<出 演>
クリスティアン・ティーレマン(指揮者)
ヨアナ・マルヴィッツ(指揮者)
カミッラ・ニールント(ソプラノ)
クラウス・フロリアン・フォークト(テノール)   ほか

ザルツブルク音楽祭2020 歌劇「コシ・ファン・トゥッテ」

◇ザルツブルク音楽祭2020
歌劇「コシ・ファン・トゥッテ」

<演 目>
歌劇「コシ・ファン・トゥッテ」(全2幕)
モーツァルト 作曲

<出 演>
フィオルディリージ:エルザ・ドライシヒ
ドラベッラ:マリアンヌ・クレバッサ
グリエルモ:アンドレ・シュエン
フェランド:ボグダン・ヴォルコフ
デスピーナ:レア・デゾンドレ
ドン・アルフォンソ:ヨハネス・マルティン・クレンツレ
合唱:ウィーン国立歌劇場合唱団
管弦楽:ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
指揮:ヨアナ・マルヴィッツ

収録:2020年7月28・30日、8月2日 ザルツブルク祝祭大劇場(オーストリア)

東京文化会館公演 歌劇「トゥーランドット」

◇東京文化会館公演
歌劇「トゥーランドット」

<演 目>
歌劇「トゥーランドット」(全3幕)
プッチーニ 作曲

<出 演>
トゥーランドット:イレーネ・テオリン
カラフ:テオドール・イリンカイ
リュー:中村恵理   ほか
児童合唱:TOKYO FM 少年合唱団
合唱:新国立劇場合唱団
        藤原歌劇団合唱部
        びわ湖ホール声楽アンサンブル
管弦楽:バルセロナ交響楽団
指揮:大野和士
演出:アレックス・オリエ

収録:2019年7月9・12日 東京文化会館


11月15日(日)午後11時20分~

◇本日の番組紹介
◇ドキュメンタリー
『フリーデマン・フォーゲル ダンスに生きる』(2019年制作)
◇シュツットガルト・バレエ『オネーギン』【再放送】
【5.1サラウンド】
◇英国ロイヤル・バレエ『うたかたの恋』【再放送】
【5.1サラウンド】

◇本日の番組紹介
ナレーション: 水落幸子(みずおち ゆきこ)
ドキュメンタリー 「フリーデマン・フォーゲル ダンスに生きる」

◇ドキュメンタリー
「フリーデマン・フォーゲル ダンスに生きる」(2019年制作)

<出 演>
フリーデマン・フォーゲル(シュツットガルト・バレエ団プリンシパル)   ほか

シュツットガルト・バレエ「オネーギン」

◇シュツットガルト・バレエ「オネーギン」
<演 目>
バレエ「オネーギン」(全3幕)
振付:ジョン・クランコ
音楽:ピョートル・イリイチ・チャイコフスキー
編曲:クルト・ハインツ・シュトルツェ

<出 演>
オネーギン:フリーデマン・フォーゲル
タチヤーナ:アリシア・アマトリアン
レンスキー:デーヴィッド・ムーア
オリガ:エリサ・バデネス
ラーリナ夫人:メリンダ・ウィザム
乳母:マリシア・ハイデ
グレーミン公爵:ジェイソン・レイリー   ほか
シュツットガルト・バレエ団
管弦楽:シュツットガルト国立歌劇場管弦楽団
指揮:ジェームズ・タグル

収録:2017年11月3・5日 シュツットガルト国立歌劇場(ドイツ)

英国ロイヤル・バレエ「うたかたの恋」

◇英国ロイヤル・バレエ「うたかたの恋」
<演 目>
バレエ「うたかたの恋」(全3幕)
振付:ケネス・マクミラン
音楽:フランツ・リスト
編曲:ジョン・ランチベリー

<出 演>
ルドルフ(オーストリア・ハンガリー帝国皇太子):スティーヴン・マックレー
マリー・ヴェッツェラ男爵令嬢(ルドルフの愛人):サラ・ラム
ステファニー王女(ルドルフの妻):ミーガン・グレース・ヒンキス
フランツ・ヨーゼフ(オーストリア・ハンガリー帝国皇帝/ルドルフの父):ギャリー・エイヴィス
エリザベート皇后(ルドルフの母):クリステン・マクナリー
マリー・ラリッシュ伯爵夫人:ラウラ・モレーラ
ヘレナ・ヴェッツェラ男爵夫人(マリーの母):エリザベス・マクゴリアン
ブラッドフィッシュ(ルドルフの従者):ジェームズ・ヘイ
ゾフィー大公妃(フランツ・ヨーゼフの母):ウルスラ・ハジェリ
ミッツィ・カスパー(高級娼婦<しょうふ>):マヤラ・マグリ
ミドルトン大佐(エリザベートの愛人):ネーミア・キッシュ   ほか
英国ロイヤル・バレエ団
管弦楽:英国ロイヤル・オペラ・ハウス管弦楽団
指揮:コーエン・ケッセルス

収録:2018年10月10・15日 英国ロイヤル・オペラ・ハウス(ロンドン)


11月22日(日)午後11時30分~

◇本日の番組紹介
◇プロムス2020 ラスト・ナイト・コンサート
【5.1サラウンド】
◇ウィーン・フィル シェーンブルン夏の夜のコンサート2020
【5.1サラウンド】
◇ロレンツォ・ヴィオッティ指揮
カメラータ・ザルツブルク演奏会【再放送】
【5.1サラウンド】

◇本日の番組紹介
ナレーション: 水落幸子(みずおち ゆきこ)
プロムス2020 ラスト・ナイト・コンサート

◇プロムス2020 ラスト・ナイト・コンサート
<曲 目>
歌劇「フィガロの結婚」から 序曲、「恋人よ、早くここへ」  モーツァルト 作曲
歌曲集から「あすの朝」  リヒャルト・シュトラウス 作曲
「リトル・ナイト・ミュージック」から 夜のワルツ、「すてきな人生」  ソンドハイム 作曲
揚げひばり  ヴォーン・ウィリアムズ 作曲
ルール・ブリタニア  アーン 作曲/サージェント 編曲
行進曲「威風堂々」第1番  エルガー 作曲   ほか

<出 演>
ソプラノ : ゴルダ・シュルツ
バイオリン:ニコラ・ベネデッティ
合唱:BBCシンガーズ
        BBCシンフォニー・コーラス
管弦楽:BBC交響楽団
指揮:ダリア・スタセフスカ

収録:2020年9月12日 ロイヤル・アルバート・ホール(ロンドン)

ウィーン・フィル シェーンブルン夏の夜のコンサート2020

◇ウィーン・フィル シェーンブルン夏の夜のコンサート2020
<曲 目>
歌劇「ばらの騎士」組曲から  リヒャルト・シュトラウス 作曲
交響的編曲「トリスタンとイゾルデ」から 「愛の音楽」  ワーグナー 作曲/ストコフスキー 編曲
歌劇「ホフマン物語」から 舟歌「美しい夜、恋の夜」  オッフェンバック 作曲
歌劇「ウェルテル」から オシアンの歌「春風よ、なぜ私を目ざますのか」  マスネ 作曲
「夏の夜の夢」の音楽から スケルツォ  メンデルスゾーン 作曲
喜歌劇「伯爵夫人マリーツァ」から ウィーンへ愛をこめて  カールマーン 作曲
映画「ドクトル・ジバゴ」組曲  ジャール 作曲
バレエ音楽「スパルタクス」から  ハチャトゥリヤン 作曲
歌劇「トゥーランドット」から 「誰も寝てはならぬ」  プッチーニ 作曲   ほか

<出 演>
テノール:ヨナス・カウフマン
管弦楽:ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
指揮:ワレリー・ゲルギエフ

収録:2020年9月18日 シェーンブルン宮殿(ウィーン)

ロレンツォ・ヴィオッティ指揮 カメラータ・ザルツブルク演奏会

◇ロレンツォ・ヴィオッティ指揮
カメラータ・ザルツブルク演奏会

<曲 目>
バイオリン協奏曲 ニ長調 作品61  ベートーベン 作曲
あんずの木(アルメニア民謡)  コミタス 作曲
交響曲 第3番 変ホ長調 作品97「ライン」  シューマン 作曲

<出 演>
バイオリン:セルゲイ・ハチャトゥリアン
管弦楽:カメラータ・ザルツブルク
指揮:ロレンツォ・ヴィオッティ

収録:2017年7月30日 モーツァルテウム 大ホール(ザルツブルク)


Page Top