※過去3ヶ月分を掲載しております。

6月17日(月)【6月16日(日)深夜】午前0時00分~午前3時30分

◇本日の番組紹介
◇チェコ国立バレエ
『イリ・キリアン 時の架け橋』
【5.1サラウンド】
◇モンテカルロ・バレエ
『ホワイト・ダークネス』『ラヴェンダー・フォリーズ』
【5.1サラウンド】

◇本日の番組紹介(0:00:00~0:03:00)
ナレーション: 水落幸子(みずおち ゆきこ)

◇チェコ国立バレエ
「イリ・キリアン 時の架け橋」(0:03:00~1:35:30)

<演 目>
「詩編交響曲」(1978)
振付:イリ・キリアン
音楽:イーゴリ・ストラヴィンスキー

「ベラ・フィギュラ」(1995)
振付:イリ・キリアン
音楽:ルーカス・フォス
        ジョヴァンニ・バッティスタ・ペルゴレージ
        アレッサンドロ・マルチェルロ
        アントニオ・ヴィヴァルディ
        ジュゼッペ・トレルリ

「小さな死」(1991)
振付:イリキリアン
音楽:ウォルフガング・アマデウス・モーツァルト

「間奏曲」
音楽:ウォルフガング・アマデウス・モーツァルト

「6つの踊り」(1986)
振付:イリ・キリアン
音楽:ウォルフガング・アマデウス・モーツァルト

<出 演>
チェコ国立バレエ団

<合 唱>国民劇場オペラ合唱団
<管弦楽>国民劇場管弦楽団
<指 揮>ヤロスラフ・キズリンク

収録:2018年10月11日 国民劇場(プラハ)

◇モンテカルロ・バレエ
「ホワイト・ダークネス」「ラヴェンダー・フォリーズ」(1:37:00~2:51:00)

<演 目>
「ホワイト・ダークネス」
振付:ナチョ・ドゥアト
「ラヴェンダー・フォリーズ」
振付:ジョセフ・ヘルナンデス

<出 演>モンテカルロ・バレエ団

収録:2018年 モンテカルロ歌劇場(モナコ公国)

◇「アントアーヌの四季」(2:55:00~3:30:00)
<曲 目>
「四季」から  ヴィヴァルディ 作曲

<出 演>
アントアーヌ:マイルス・ディロン
祖父:ピエール・リシャール

<管弦楽>コンチェルト・イタリアーノ
<指 揮>リナルド・アレッサンドリーニ


6月10日(月)【6月9日(日)深夜】午前0時00分~午前5時00分

◇本日の番組紹介
◇ウィーン国立歌劇場公演
歌劇『ランメルモールのルチア』
【5.1サラウンド】
◇チューリヒ歌劇場公演
歌劇『ウェルテル』【再放送】
【5.1サラウンド】

◇本日の番組紹介(0:00:00~0:04:30)
ナレーション: 水落幸子(みずおち ゆきこ)

◇ウィーン国立歌劇場公演
歌劇「ランメルモールのルチア」(0:04:30~2:38:00)

<演 目>
歌劇「ランメルモールのルチア」(全3幕)
作曲:ドニゼッティ

<出 演>
エンリーコ・アシュトン卿:ジョルジュ・ペテアン
ルチア:オルガ・ペレチャツコ
エドガルド卿:フアン・ディエゴ・フローレス
ライモンド・ビデベント:パク・ジョンミン   ほか

<合 唱>ウィーン国立歌劇場合唱団
<管弦楽>ウィーン国立歌劇場管弦楽団
<指 揮>エヴェリーノ・ピド
<演出・衣装>ロラン・ペリー
<舞台美術>シャンタル・トマ

収録:2019年2月12・15日 ウィーン国立歌劇場(オーストリア)

◇チューリヒ歌劇場公演
歌劇「ウェルテル」【再放送】(2:40:00~5:00:00)

<演 目>
歌劇「ウェルテル」(全4幕)
作曲:マスネ

<出 演>
ウェルテル:フアン・ディエゴ・フローレス
シャルロット:アンナ・ステファニー
アルベール:アウドゥン・イヴェルセン
ソフィー:メリッサ・プティ
大法官:チェイン・デーヴィッドソン
シュミット:マルティン・ツィセット
ヨハン:ユーリ・ツィープレ
ブリュールマン:スタニスラフ・ヴォロビョフ
ケートヒェン:ソンヨン・リー

<合 唱>チューリヒ歌劇場 児童・少年合唱団
<管弦楽>フィルハーモニア・チューリヒ
<指 揮>コルネリウス・マイスター
<演 出>タチヤナ・ギュルバカ

収録:2017年4月20・24日 チューリヒ歌劇場(スイス)


5月27日(月)【5月26日(日)深夜】午前0時00分~午前3時40分

◇本日の番組紹介
◇ベルリン・フィル ヨーロッパ・コンサート
ミニ・ドキュメンタリー
◇ベルリン・フィル ヨーロッパ・コンサート2019 in パリ
【5.1サラウンド】
◇アンドリス・ネルソンス指揮
ライプチヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団演奏会【再放送】
【5.1サラウンド】

◇本日の番組紹介(0:00:00~0:02:30)
ナレーション: 水落幸子(みずおち ゆきこ)

◇ベルリン・フィル ヨーロッパ・コンサート
ミニ・ドキュメンタリー(0:2:30~0:20:30)

◇ベルリン・フィル ヨーロッパ・コンサート2019 in パリ(0:20:30~2:08:30)
<曲 目>
舞台神聖祭典劇「パルシファル」から 「聖金曜日の不思議」  ワーグナー 作曲
歌劇「トロイ人」から 「王の狩りと嵐」  ベルリオーズ 作曲
歌劇「ペレアスとメリザンド」組曲から 抜粋  ドビュッシー 作曲(ラインスドルフ 編曲に基づく)
牧神の午後への前奏曲  ドビュッシー 作曲
劇的交響曲「ロメオとジュリエット」から 愛の場面  ベルリオーズ 作曲
楽劇「ワルキューレ」から 「さようなら 勇ましいわが子」  ワーグナー 作曲   ほか

<出 演>
バス・バリトン:ブリン・ターフェル

<管弦楽>ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
<指 揮>ダニエル・ハーディング

収録:2019年5月1日 オルセー美術館(パリ)

◇アンドリス・ネルソンス指揮
ライプチヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団演奏会【再放送】(2:09:30~3:40:00)

<曲 目>
交響曲 第40番 ト短調 K.550
交響曲 第6番 ロ短調 「悲愴」

<管弦楽>ライプチヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団
<指 揮>アンドリス・ネルソンス

収録:2018年3月15・16日 ゲヴァントハウス(ライプチヒ)


5月20日(月)【5月19日(日)深夜】午前0時00分~午前4時10分

◇本日の番組紹介
◇マリインスキー・バレエ
『ライモンダ』
【5.1サラウンド】
◇オランダ国立バレエ『マタ・ハリ』【再放送】
【5.1サラウンド】

◇本日の番組紹介(0:00:00~0:03:00)
ナレーション: 水落幸子(みずおち ゆきこ)

◇マリインスキー・バレエ
「ライモンダ」(0:03:00~2:12:00)

<演 目>
バレエ「ライモンダ」(全3幕)
音楽:アレクサンドル・グラズノフ
振付:マリウス・プティパ
改訂振付:コンスタンチン・セルゲイエフ

<出 演>
ライモンダ:ヴィクトリア・テリョーシキナ
ジャン・ド・ブリエンヌ(ライモンダの婚約者):ザンダー・パリッシュ
アブデラフマン(サラセンの王子):コンスタンチン・ズヴェレフ   ほか
マリインスキー劇場バレエ団

<管弦楽>マリインスキー劇場管弦楽団
<指 揮>ワレリー・ゲルギエフ

収録:2018年5月26日 マリインスキー劇場(サンクトペテルブルク)

◇オランダ国立バレエ「マタ・ハリ」【再放送】(2:14:00~4:10:00)
<演 目>
バレエ「マタ・ハリ」(全2幕)
音楽:タリク・オリーガン
振付:テッド・ブランセン

<出 演>
マタ・ハリ/マルガレータ:アンナ・ツィガンコーワ
ルドルフ・マクラウド(マタ・ハリの夫):ケーシー・ハード
キーペルト中尉(ドイツの軍人):ヨセフ・ヴァルガ
ワディム・ド・マスロフ(ロシア人将校):アルトゥール・シェステリコフ
シヴァ神:チェ・ヨンギュ   ほか
オランダ国立バレエ団
オランダ国立バレエ学校

<管弦楽>オランダ・バレエ管弦楽団
<指 揮>マシュー・ロウ

収録:2016年2月23日 ミュージックシアター(アムステルダム)


5月13日(月)【5月12日(日)深夜】午前0時00分~午前3時40分

◇本日の番組紹介
◇ベルリン国立歌劇場公演
歌劇『イポリットとアリシー』
【5.1サラウンド】
◇グレート・ゴースト ~偉大なる幽霊たち~【再放送】

◇本日の番組紹介(0:00:00~0:04:30)
ナレーション: 水落幸子(みずおち ゆきこ)

◇ベルリン国立歌劇場公演
歌劇「イポリットとアリシー」(0:04:30~2:43:30)

<演 目>
歌劇「イポリットとアリシー」(全5幕)
作曲:ラモー

<出 演>
アリシー:アンナ・プロハスカ
フェードル:マグダレーナ・コジェナー
イポリット:レノー・ヴァン・メヒェレン
テゼ:ギュラ・オレント   ほか

<合 唱>ベルリン国立歌劇場合唱団
<管弦楽>フライブルク・バロック・オーケストラ
<指 揮>サイモン・ラトル
<演出・振付>アレッタ・コリンズ

収録:2018年12月6・8日 ベルリン国立歌劇場(ドイツ)

◇グレート・ゴースト ~偉大なる幽霊たち~【再放送】(2:46:00~3:40:00)
<出 演>
津川友利江
エリーズ・ルグロ
ジャン・イブ・フォン
ソニア・デルボスト・ヘンリー
エステル・クレマン・ビアレム
ラファエル・デュフール
ダミアン・ドルアン
エミリアン・ジャヌトー
リュカ・ストゥルーナ
ヨアン・ブルジョア

<制作・演出・舞台美術>ヨアン・ブルジョア

収録:2017年10月3~14日 パンテオン(パリ)


4月29日(月)【4月28日(日)深夜】午前0時00分~午前4時05分

◇本日の番組紹介
◇ピエール・ロラン・エマール ピアノ・リサイタル
~クロード・ドビュッシーの墓~
【5.1サラウンド】
◇別府アルゲリッチ音楽祭 in ローマ
◇アンタイ&センペ×目黒雅叙園
~日本と西洋 世紀を越えた出会い~

◇本日の番組紹介(0:00:00~0:03:00)
ナレーション: 水落幸子(みずおち ゆきこ)

◇ピエール・ロラン・エマール ピアノ・リサイタル
~クロード・ドビュッシーの墓~(0:03:00~1:08:00)

<曲 目>
楽譜集「クロード・ドビュッシーの墓」(1920)から
レント  マリピエロ 作曲
ソステヌート ルバート  バルトーク 作曲
ドビュッシーをたたえて  グーセンス 作曲
管楽器のためのサンフォニーの断章
(ドビュッシーの思い出に)  ストラヴィンスキー 作曲
はるかに聞こえる牧神の嘆き  デュカス 作曲
映像 第1集
映像 第2集  ドビュッシー 作曲
練習曲 から  ドビュッシー 作曲

<出 演>
ピアノ:ピエール・ロラン・エマール

収録:2018年6月26日 アランブラ宮殿 アラヤネスの中庭(スペイン)

◇別府アルゲリッチ音楽祭 in ローマ(1:11:00~2:41:00)
<曲 目>
2つのバイオリンのためのソナタ 作品3 第5  ルクレール 作曲
幻想小曲集  シューマン 作曲
チェロ・ソナタ ニ短調 作品40  ショスタコーヴィチ 作曲
ハッピー・バースデー変奏曲から  ハイドリッヒ 作曲
組曲「動物の謝肉祭」  サン・サーンス 作曲

<出 演>
マルタ・アルゲリッチ(ピアノ)
アントニオ・パッバーノ(ピアノ)
ミーシャ・マイスキー(チェロ)
竹澤恭子(バイオリン)
豊嶋泰嗣(バイオリン)
聖チェチーリア国立アカデミー管弦楽団のメンバー

収録:2018年12月16日 聖チェチーリア・ホール(ローマ)

◇アンタイ&センペ×目黒雅叙園
~日本と西洋 世紀を越えた出会い~(2:44:30~4:05:00)

<曲 目>
2台のチェンバロのためのシンフォニー  ラモー 作曲/アンタイ&センペ 編曲
歌劇「優雅なインドの国々」から
歌劇「プラテー」から ミュゼット
歌劇「ダルタニュス」から   ほか

<出 演>
ピエール・アンタイ
スキップ・センペ

収録:2017年12月5日 目黒雅叙園 竹林の間(目黒)


4月22日(月)【4月21日(日)深夜】午前0時00分~午前4時15分

◇本日の番組紹介
◇パリ・オペラ座 創立350年記念ガラ公演
【5.1サラウンド】
◇マリインスキー・バレエ
『ジゼル』【再放送】
【5.1サラウンド】

◇本日の番組紹介(0:00:00~0:03:30)
ナレーション: 水落幸子(みずおち ゆきこ)

◇パリ・オペラ座 創立350年記念ガラ公演(0:03:30~2:22:00)
<演 目>
バレエ「椿姫」第1幕から(音楽:ショパン/振付・演出:ノイマイヤー)
歌劇「ウェルテル」から オシアンの歌「春風よ なぜ私をめざますのか」(マスネ作曲)
バレエ「ル・パルク」第2幕から(音楽:モーツァルト/振付:プレルジョカージュ)
歌劇「マノン」から 「わたしはいけない女でした」(マスネ作曲)
歌劇「ドン・カルロス」から 「今日がわたしの臨終の日」(ヴェルディ作曲)   ほか

<出 演>
ソーニャ・ヨンチェヴァ(ソプラノ)
ブライアン・イーメル(テノール)
リュドヴィク・テジエ(バリトン)
レオノール・ボラック
エレオノーラ・アバニャート
アマンディーヌ・アルビッソン
マチュー・ガニオ
ステファン・ビュリョン(以上   パリ・オペラ座バレエ団エトワール)
フロリアン・マニュネ(パリ・オペラ座バレエ団プルミエ・ダンスール)

<管弦楽>パリ・オペラ座管弦楽団
<指 揮>ダン・エッティンガー

収録:2018年12月30・31日 パリ・オペラ座 ガルニエ宮(フランス)

◇マリインスキー・バレエ
「ジゼル」【再放送】(2:22:00~4:15:00)

<演 目>
バレエ「ジゼル」(全2幕)
音楽:アドルフ・アダン
振付:ジャン・コラリ、ジュール・ペロー、マリウス・プティパ

<出 演>
ジゼル:ディアナ・ヴィシニョーワ
アルブレヒト:マチュー・ガニオ
ハンス:イーゴリ・コルプ
ミルタ(精霊ウィリの女王):エカテリーナ・イワンニコワ   ほか
マリインスキー劇場バレエ団

<管弦楽>マリインスキー劇場管弦楽団
<指 揮>ワレリー・オブジャニコフ

収録:2016年7月11・13日 マリインスキー劇場(ロシア)


4月15日(月)【4月14日(日)深夜】午前0時00分~午前4時45分

◇本日の番組紹介
◇ザルツブルク音楽祭2018
歌劇『アルジェのイタリア女』
【5.1サラウンド】
◇『CLOSED』(2016年制作)【再放送】
【5.1サラウンド】
◇フラクタスV(ファイブ)【再放送】

◇本日の番組紹介(0:00:00~0:04:30)
ナレーション: 水落幸子(みずおち ゆきこ)

◇ザルツブルク音楽祭2018
歌劇「アルジェのイタリア女」(0:04:30~2:51:00)

<演 目>
歌劇「アルジェのイタリア女」(全2幕)
ロッシーニ 作曲

<出 演>
イザベッラ:チェチーリア・バルトリ
ムスタファ:イルダール・アブドラザコフ
リンドーロ:エドガルド・ロチャ
タッデーオ:アレッサンドロ・コルベッリ
ハーリー:ホセ・コカ・ロサ
エルヴィーラ:レベッカ・オルヴェラ
ズールマ:ローザ・ボヴ   ほか

<合 唱>ウィーン・フィルハーモニア合唱団
<管弦楽>アンサンブル・マテウス
<指 揮>ジャン・クリストフ・スピノジ
<演 出>モーシュ・ライザー、パトリス・コーリエ

収録:2018年8月14・16・19日 モーツァルト劇場(オーストリア)

◇「CLOSED」(2016年制作)【再放送】(2:52:00~3:25:00)
振付:ヨー・ストルムグレン
音楽:無伴奏チェロ・ソナタ ロ短調 作品8  コダーイ 作曲

<出 演>
ナターシャ・ノボトナ
ヴァツラフ・クネシュ
ジェラルド・ヴァン・ダイク
ヨー・ストルムグレン
トルルス・モルク(チェロ)

◇フラクタスV(ファイブ)【再放送】(3:25:30~4:45:00)
振付:シディ・ラルビ・シェルカウイ
音楽:1.Sanctus
        2.Monggeumpo Taryeong
        3.A Dieu Paure

<出 演>
シディ・ラルビ・シェルカウイ
ディミトリ・ジュルド
ジョニー・ロイド
ファビアン・トメ・デュテン
パトリック・ウィリアムズ・シーバッハー
吉井盛悟
パク・ウージェ
カスピ・ンジャ
ソーミック・ダタ

収録:2017年5月18日 メゾン・ド・ラ・ダンス(リヨン)


3月25日(月)【3月24日(日)深夜】午前0時00分~午前4時15分

◇本日の番組紹介
◇ドキュメント 歌劇『紫苑物語』~今こそ 新しい日本オペラの幕開きを~(2019年 日本)
◇新国立劇場公演 歌劇『紫苑物語』
【5.1サラウンド】
◇リッカルド・シャイー指揮
ルツェルン祝祭管弦楽団演奏会
【5.1サラウンド】

◇本日の番組紹介(0:00:00~0:03:30)
ナレーション: 水落幸子(みずおち ゆきこ)

◇ドキュメント 歌劇「紫苑物語」~今こそ 新しい日本オペラの幕開きを~(2019年 日本)(0:03:30~0:33:30)
語り:大場 真人

◇新国立劇場公演 歌劇「紫苑物語」(0:33:30~2:46:30)
<演 目>
歌劇「紫苑物語」(全2幕 世界初演)
原作:石川 淳
台本:佐々木 幹郎
作曲:西村 朗

演出:笈田 ヨシ
美術:トム・シェンク
衣装:リチャード・ハドソン
照明:ルッツ・デッペ
振付:前田 清実

<出 演>
宗頼:高田 智宏
平太:松平 敬
うつろ姫:清水 華澄
千草:臼木 あい
藤内:村上 敏明
弓麻呂:河野 克典
父:小山 陽二郎

<合 唱>新国立劇場合唱団
<合唱指揮>三澤 洋史
<管弦楽>東京都交響楽団
<指 揮>大野 和士

助演:王下 貴司
        金 杜錫
        古賀 豊
        田中 崇士
        藤田 遼平
        前田 竜治
        松田 多久生
        松之木 天辺

収録:2019年2月20日 新国立劇場 オペラパレス

※高田智宏さんの「高」は、正しくは「はしご高」です。

◇リッカルド・シャイー指揮
ルツェルン祝祭管弦楽団演奏会(2:47:30~4:15:00)

<曲 目>
優雅で感傷的なワルツ
ラ・ヴァルス
「ダフニスとクロエ」組曲 第1番
「ダフニスとクロエ」組曲 第2番
ボレロ
以上 すべてラヴェル 作曲

<管弦楽>ルツェルン祝祭管弦楽団
<指 揮>リッカルド・シャイー

収録:2018年8月23・24日 ルツェルン文化会議センター・コンサートホール(スイス)


3月18日(月)【3月17日(日)深夜】午前0時00分~午前4時25分

◇本日の番組紹介
◇ウィーン国立バレエ『シルヴィア』
【5.1サラウンド】
◇ルグリ・ガラ ~運命のバレエダンサー~【再放送】
【5.1サラウンド】

◇本日の番組紹介(0:00:00~0:03:00)
ナレーション: 水落幸子(みずおち ゆきこ)

◇ウィーン国立バレエ「シルヴィア」(0:03:00~1:48:00)
<演 目>
バレエ「シルヴィア」(全3幕)
原振付:ルイ・メラント
改訂振付:マニュエル・ルグリ
レオ・ドリーブ 作曲

<出 演>
シルヴィア(ディアナに仕えるニンフ):ニキーシャ・フォゴ
アミンタ(羊飼い):デニス・チェリェヴィチコ
オリオン(狩人):ダヴィデ・ダート
エロス(愛の神):ミハイル・ソスノフスキー
ディアナ(狩りの女神):ケテヴァン・パパヴァ
エンディミオン(ディアナの恋人):ジェームズ・ステファン   ほか
ウィーン国立バレエ団
ウィーン国立バレエ学校

<管弦楽>ウィーン国立歌劇場管弦楽団
<指 揮>ケヴィン・ローズ

収録:2018年11月10・12日 ウィーン国立歌劇場(オーストリア)

◇ルグリ・ガラ ~運命のバレエダンサー~【再放送】(1:50:00~4:18:00)
<演 目>
「ジゼル」
       音楽:アドルフ・アダン
       振付:ジュール・ペロー、ジャン・コラリ
「ランデヴー」
       音楽:ジョセフ・コスマ
       振付:ローラン・プティ
「フェアウェル・ワルツ」
       音楽:フレデリック・ショパン/ウラジーミル・マルティノフ
       振付:パトリック・ド・バナ
「白鳥の湖」から 黒鳥のグラン・パ・ド・ドゥ
       音楽:ピョートル・イリイチ・チャイコフスキー
       振付:ルドルフ・ヌレエフ(1964年ウィーン版)   ほか

<出 演>
マニュエル・ルグリ(元パリ・オペラ座バレエ団/エトワール)
イザベル・ゲラン(元パリ・オペラ座バレエ団/エトワール)
マリアネラ・ヌニェス(英国ロイヤル・バレエ団/プリンシパル)
オルガ・スミルノワ(ボリショイ・バレエ団/プリンシパル)
ニーナ・ポラコワ(ウィーン国立バレエ団/プリンシパル)   ほか

収録:2017年8月23・24日 東京文化会館 大ホール


3月11日(月)【3月10日(日)深夜】午前0時00分~午前5時00分

◇本日の番組紹介
◇マドリード・レアル劇場公演
歌劇『ビリー・バッド』
【5.1サラウンド】
◇ライプチヒ・バッハ音楽祭2017
『ミサ曲 ロ短調』【再放送】
【5.1サラウンド】

◇本日の番組紹介(0:00:00~0:04:30)
ナレーション: 水落幸子(みずおち ゆきこ)

◇マドリード・レアル劇場公演
歌劇「ビリー・バッド」(0:04:30~3:04:00)

<演 目>
歌劇「ビリー・バッド」(全2幕)
ブリテン 作曲

<出 演>
ビリー・バッド:ジャック・インブライロ
ヴィア(艦長):トビー・スペンス
クラガート(先任衛兵長):ブラインドリー・シェラット   ほか

<合 唱>マドリード・レアル劇場合唱団
               マドリード州立児童合唱団
<管弦楽>マドリード・レアル劇場管弦楽団
<指 揮>アイヴァー・ボルトン
<演 出>デボラ・ウォーナー

収録:2017年2月9・12・22日 マドリード・レアル劇場(スペイン)

◇ライプチヒ・バッハ音楽祭2017
「ミサ曲 ロ短調」【再放送】(3:06:30~5:00:00)

<曲 目>
ミサ曲 ロ短調
バッハ 作曲

<出 演>
ソプラノ:クリスティーナ・ランツハーマー
アルト:エリーザベト・クールマン
テノール:ヴォルフラム・ラトケ
バス:ルカ・ピザローニ
 
<合 唱>ドレスデン室内合唱団
<管弦楽>ライプチヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団
<指 揮>ヘルベルト・ブロムシュテット

収録:2017年6月18日 聖トーマス教会(ドイツ・ライプチヒ)


Page Top