※過去3ヶ月分を掲載しております。

5月22日(月)【5月21日(日)深夜】午前0時20分~4時00分
◇本日の番組紹介
◇英国ロイヤル・バレエ『アナスタシア』【5.1サラウンド】
◇パリ・オペラ座バレエ『レイン』【5.1サラウンド】

◇本日の番組紹介(0:20:00~0:22:30)
ナレーション: 水落幸子(みずおち ゆきこ)

◇英国ロイヤル・バレエ「アナスタシア」(0:22:30~2:14:30)
<演 目>
バレエ「アナスタシア」(全3幕)
振付:ケネス・マクミラン
音楽:チャイコフスキー、ボフスラフ・マルティヌー

<出 演>
皇帝ニコライ2世:クリストファー・サウンダース
皇后アレクサンドラ:クリスティーナ・アレスティス
皇女アナスタシア/アナ・アンダーソン:ナターリア・オシポワ
ラスプーチン:ティアゴ・ソアレス
マチルダ・クシェシンスカヤ:マリアネラ・ヌニェス
クシェシンスカヤのパートナー:フェデリコ・ボネッリ
アナの夫:エドワード・ワトソン
4人の将校:平野亮一
                 ヴァレリー・フリストフ
                 アレグザンダー・キャンベル
                 エドワード・ワトソン               ほか
<舞台美術>ボブ・クロウリー
<照 明>ジョン・B・リード

<管弦楽>コヴェントガーデン王立歌劇場管弦楽団
<指 揮>サイモン・ヒューイット

収録:2016年11月2日 コヴェントガーデン王立歌劇場(ロンドン)

◇パリ・オペラ座バレエ「レイン」(2:17:00~3:31:30)
<演 目>
「レイン」
振付:アンヌ・テレサ・ドゥ・ケースマイケル
音楽:「18人の音楽家のための音楽」  スティーブ・ライヒ 作曲

<出 演>
ヴァレンティーヌ・コラサンテ
ミュリエル・ズスペルギー
クリステル・グラニエ
パク・セウン
レオノール・ボーラック
アメリ・ラムルー
ローラ・バッハマン
ヴァンサン・シャイエ
ニコラ・ポール
ダニエル・ストークス

<歌>シナジー・ボーカルズ
<アンサンブル>アンサンブル・イクトゥス
<指 揮>ジョルジュ・エリー・オクトール

収録:2014年10月18日、21日 パリ・オペラ座 ガルニエ宮(フランス)

◇クラシック 名曲への道
モーツァルトの原点 ザルツブルク(3:35:00~4:00:00)


5月15日(月)【5月14日(日)深夜】午前0時20分~3時50分
◇本日の番組紹介
◇フランクフルト歌劇場公演 歌劇『クセルクセス』【5.1サラウンド】

◇本日の番組紹介(0:20:00~0:22:30)
ナレーション: 水落幸子(みずおち ゆきこ)

◇フランクフルト歌劇場公演 歌劇「クセルクセス」(0:22:30~3:25:00)
<演 目>
「クセルクセス(セルセ)」(全3幕)  
ヘンデル 作曲

<出 演>
セルセ(クセルクセス/ペルシャ王):ガエル・アルケス
アルサメーネ(セルセの弟):ローレンス・ザゾ
ロミルダ(アルサメーネの恋人):エリザベス・サトフェン
アマストレ (セルセの婚約者):ターニャ・アリアーネ・バウムガルトナー      ほか

<管弦楽>フランクフルト・ムゼウム管弦楽団
<指 揮>コンスタンティノス・カリディス

<美 術>カロリ・リズ
<衣 装>ズザンネ・ウール
<照 明>ヨアヒム・クライン
<演 出>ティルマン・ケーラー

収録:2017年1月12,15日 フランクフルト歌劇場

◇クラシック 名曲への道
英国の香り ディーリアス(3:26:30~3:50:00)


5月1日(月)【4月30日(日)深夜】午前0時00分~4時50分
◇本日の番組紹介
◇ドキュメンタリー
『エルプフィルハーモニー ~ハンブルクの新ランドマーク~』(2017年 ドイツ)
◇エルプフィルハーモニー
こけら落とし演奏会【5.1サラウンド】
◇ダニエル・ハーディング
パリ管弦楽団音楽監督就任記念演奏会【5.1サラウンド】

◇本日の番組紹介(0:00:00~0:02:30)
ナレーション: 水落幸子(みずおち ゆきこ)

◇ドキュメンタリー
「エルプフィルハーモニー ~ハンブルクの新ランドマーク~」(0:02:30~0:55:30)

<出 演>
豊田泰久(音響設計家)
ピエール・ド・ムーロン(建築家)      ほか

<翻 訳>三浦美紀子
<字 幕>三井章子

◇エルプフィルハーモニー
こけら落とし演奏会(0:55:30~2:48:30)

<曲 目>
「オウィディウスによる6つの変容」から パン  ブリテン 作曲
「瞬間の神秘」から 呼びかけ、エコー、プリズム  デュティユー 作曲
「ラ・ペッレグリーナ」から 高き天球から  カヴァリエーリ/アルキレイ
大管弦楽のための前奏曲「フォトプトシス」  ベルント・アロイス・ツィンマーマン
「5声と通奏低音のためのモテット」から あなたはなんと美しいことか  ヤコプ・プレトリウス 作曲
フリオーソ  リーバーマン 作曲
麗しのアマリリ  カッチーニ 作曲
「トゥランガリラ交響曲」から 終曲  メシアン 作曲
舞台神聖祭典劇「パルシファル」前奏曲  ワーグナー 作曲
追悼 ~ハンス・ヘニー・ヤーンを悼む三連の詩句と引用句~  リーム 作曲
交響曲 第9番 ニ短調 作品125「合唱つき」から 第4楽章  ベートーベン 作曲

<出 演>
ソプラノ:ハンナ・エリーザベト・ミュラー
アルト:ヴィープケ・レームクール
テノール:パヴォル・ブレスリク
バス・バリトン:ブリン・ターフェル
カウンター・テナー:フィリップ・ジャルスキー
オーボエ:カレフ・ユリウス
ハープ:マルグレート・ケール
オルガン:イヴェタ・アプカルナ
合奏:プレトリウス合奏団
オンド・マルトノ:トマ・ブロック
ピアノ:シェ・ヤーオウ

<合 唱>北ドイツ放送合唱団
              バイエルン放送合唱団
<管弦楽>NDRエルプフィルハーモニー管弦楽団
<指 揮>トーマス・ヘンゲルブロック

<字 幕>米沢啓子

収録:2017年1月11日、12日 エルプフィルハーモニー(ハンブルク)

◇ダニエル・ハーディング
パリ管弦楽団音楽監督就任記念演奏会(2:49:30~4:50:00)

<曲 目>
ゲーテの「ファウスト」からの情景  シューマン 作曲

<出 演>
ファウスト/天使に似た神父/マリアを崇拝する博士:クリスティアン・ゲルハーヘル
グレートヒェン:ハンナ・エリーザベト・ミュラー
メフィストフェレス/悪霊/瞑(めい)想の神父:フランツ・ヨーゼフ・ゼーリヒ
マルテ/憂い/罪深い女:マリ・エリクスメン
天使アリエル/法悦の神父:アンドルー・ステープルズ
欠乏/栄光の聖母:ベルナルダ・フィンク
成長した天使:タレク・ナズミ
 
<合 唱>パリ管弦楽団合唱団
              パリ管弦楽団児童合唱団
<管弦楽>パリ管弦楽団
<指 揮>ダニエル・ハーディング
 
<翻 訳>山内真理
<字 幕>三井章子
 
収録:2016年9月16日、18日 フィルハーモニー・ド・パリ

4月24日(月)【4月23日(日)深夜】午前0時00分~3時55分
◇本日の番組紹介
◇マリインスキー・バレエ公演『ジゼル』【5.1サラウンド】
◇ミラノ・スカラ座バレエ公演『恋人たちの庭』【5.1サラウンド】

◇本日の番組紹介(0:00:00~0:02:30)
ナレーション: 水落幸子(みずおち ゆきこ)

◇マリインスキー・バレエ公演「ジゼル」(0:02:30~1:55:00)
<演 目>
バレエ「ジゼル」(全2幕)
振付:ジャン・コラリ、ジュール・ペロー、マリウス・プティパ
音楽:アドルフ・アダン
台本:ジュール・アンリ・ヴェルノワ・ド・サン・ジョルジュ、テオフィル・ゴーティエ、ジャン・コラリ

<出 演>
ジゼル:ディアナ・ヴィシニョーワ
アルブレヒト:マチュー・ガニオ(パリ・オペラ座バレエ団)
ハンス:イーゴリ・コルプ
ミルタ(精霊ウィリの女王):エカテリーナ・イワンニコワ
マリインスキー劇場バレエ団        ほか

<管弦楽>マリインスキー劇場管弦楽団
<指 揮>ワレリー・オブジャニコフ

<舞台美術>イーゴリ・イワノフ
<衣 装>イリーナ・プレス

収録:2016年7月11日、13日 マリインスキー劇場(サンクトペテルブルク)

◇ミラノ・スカラ座バレエ公演「恋人たちの庭」(1:56:00~3:27:30)
<演 目>
バレエ「恋人たちの庭」(全1幕)
振付:マッシミリアーノ・ヴォルピーニ
音楽:モーツァルト

<出 演>
女:ニコレッタ・マンニ
男:ロベルト・ボッレ
夜の女王:マルタ・ロマーニャ
ドン・ジョヴァンニ:クラウディオ・コヴィエッロ
レポレッロ:クリスティアン・ファジェッティ
アルマヴィーヴァ伯爵:ミック・ゼーニ
伯爵夫人:エマヌエラ・モンタナーリ
フィガロ:ワルテル・マダウ
スザンナ:アントネッラ・アルバーノ
グリエルモ:ヴァレリオ・ルナデイ
フェランド:アンジェロ・グレコ
フィオルディリージ:ヴィットリア・ヴァレリオ
ドラベルラ:マルタ・ジェラーニ
ミラノ・スカラ座バレエ団

<舞台美術・衣装>エリカ・カレッタ
<照 明>マルコ・フィリベック

収録:2016年4月9日 ミラノ・スカラ座(イタリア)

◇クラシック 名曲への道
奇才グレンジャー メルボルン(3:29:00~3:55:00)


4月17日(月)【4月16日(日)深夜】午前0時00分~3時55分
◇本日の番組紹介
◇笈田ヨシ演出 歌劇『蝶々夫人』【5.1サラウンド】
◇ロサンゼルス・オペラ
ウディ・アレン演出 歌劇『ジャンニ・スキッキ』
【5.1サラウンド】

◇本日の番組紹介(0:00:00~0:03:00)
ナレーション: 水落幸子(みずおち ゆきこ)

◇笈田ヨシ演出 歌劇「蝶々夫人」(0:03:00~2:24:00)
<演 目>
「蝶々夫人」(全3幕)
プッチーニ 作曲

<出 演>
蝶々夫人:中嶋彰子
スズキ(蝶々夫人の召し使い):鳥木弥生
ピンカートン(アメリカ海軍士官):ロレンツォ・デカーロ
シャープレス(アメリカ領事):ピーター・サヴィッジ     ほか

<合 唱>東京音楽大学
<管弦楽>読売日本交響楽団
<指 揮>ミヒャエル・バルケ

<美 術>トム・シェンク
<衣 装>アントワーヌ・クルック
<照 明>ルッツ・デップ

<演 出>笈田ヨシ

<字 幕>小畑恒夫

収録:2017年2月19日 東京芸術劇場コンサートホール

◇ロサンゼルス・オペラ
ウディ・アレン演出 歌劇「ジャンニ・スキッキ」(2:27:00~3:28:00)

<演 目>
「ジャンニ・スキッキ」(全1幕)
プッチーニ 作曲

<出 演>
ジャンニ・スキッキ:プラシド・ドミンゴ
ラウレッタ:アンドリアーナ・チャッチマン
ツィータ:メレディス・オーワディ
リヌッチョ:アルトゥーロ・チャコン・クルス
ゲラルド:グレッグ・フェダリー      ほか

<管弦楽>ロサンゼルス・オペラ管弦楽団
<指 揮>グラント・ガーション

<美術・衣装>サント・ロクアスト
<照 明>ヨーク・ケネディ
<演 出>ウディ・アレン

収録:2015年9月24日、10月3日 ドロシー・チャンドラー・パビリオン(アメリカ・ロサンゼルス)

◇クラシック 名曲への道
オペラハウスの輝き シドニー(3:29:30~3:55:00)


3月27日(月)【3月26日(日)深夜】午前0時30分~4時15分
◇本日の番組紹介
◇N響 in ベルリン【5.1サラウンド】
◇NHK交響楽団 創立90周年記念特別演奏会『一千人の交響曲』【5.1サラウンド】

◇本日の番組紹介(0:30:00~0:32:00)
ナレーション: 水落幸子(みずおち ゆきこ)

◇N響 in ベルリン(0:32:00~2:44:30)
<曲 目>
バイオリン協奏曲 第3番  モーツァルト 作曲
交響曲 第6番 イ短調「悲劇的」  マーラー 作曲

<出 演>
バイオリン:ジャニーヌ・ヤンセン

<管弦楽>NHK交響楽団
<指 揮>パーヴォ・ヤルヴィ

収録:2017年2月28日 フィルハーモニー(ベルリン)

◇NHK交響楽団 創立90周年記念特別演奏会「一千人の交響曲」(2:45:30~4:15:00)
<曲 目>
交響曲 第8番 変ホ長調「一千人の交響曲」   マーラー 作曲

<出 演>
ソプラノ:エリン・ウォール、アンジェラ・ミード、クラウディア・ボイル
アルト:カタリーナ・ダライマン、アンネリー・ペーボ
テノール:ミヒャエル・シャーデ
バリトン:ミヒャエル・ナジ
バス:アイン・アンガー

<合 唱>新国立劇場合唱団、栗友会合唱団、NHK東京児童合唱団
<管弦楽>NHK交響楽団
<指 揮>パーヴォ・ヤルヴィ

収録:2016年9月8日 NHKホール


3月20日(月)【3月19日(日)深夜】午前0時20分~4時00分
◇本日の番組紹介
◇新国立劇場バレエ団『コッペリア』【5.1サラウンド】
◇チューリヒ歌劇場 バレエ『レクイエム』【5.1サラウンド】

◇本日の番組紹介(0:20:00~0:22:00)
ナレーション: 水落幸子(みずおち ゆきこ)

◇新国立劇場バレエ団「コッペリア」(0:22:00~1:55:00)
<演 目>
バレエ「コッペリア」(全2幕)
振 付:ローラン・プティ
音 楽:レオ・ドリーブ

<出 演>
スワニルダ:小野絢子
フランツ:福岡雄大
コッペリウス:ルイジ・ボニーノ     ほか
新国立劇場バレエ団

<管弦楽>東京交響楽団
<指 揮>ポール・マーフィー

<コレオグラフィック・スーパーバイザー>ルイジ・ボニーノ
<装置・衣装>エツィオ・フリジェーリオ
<照 明>ジャン・ミッシェル・デジレ

収録:2017年2月24日、26日 新国立劇場 オペラパレス

◇チューリヒ歌劇場 バレエ「レクイエム」(1:58:00~3:34:30)
<演 目>
バレエ「レクイエム」
振付・演出:クリスティアン・シュプック
音 楽:レクイエム  ヴェルディ 作曲

<出 演>
チューリヒ・バレエ団

ソプラノ:クラッシミラ・ストヤノヴァ
メゾ・ソプラノ:ヴェロニカ・シメオーニ
テノール:フランチェスコ・メーリ
バス:ゲオルク・ツェッペンフェルト

<合唱指揮>マルコヴァレリオ・マルレッタ
<合 唱>チューリヒ歌劇場合唱団
<管弦楽>フィルハーモニア・チューリヒ
<指 揮>ファビオ・ルイージ

<舞台美術>クリスティアン・シュミット
<衣 装>エマ・ライオット
<照 明>マルティン・ゲプハルト

収録:2016年12月1日・3日 チューリヒ歌劇場(スイス)

◇クラシック 名曲への道
魅惑のライン川 ~ボン ケルン アムステルダム~(3:34:30~4:00:00)

3月13日(月)【3月12日(日)深夜】午前0時00分~4時15分
◇本日の番組紹介
◇二期会公演 歌劇『トスカ』【5.1サラウンド】
◇藤原歌劇団公演 アルベルト・ゼッダ スペシャルコンサート【5.1サラウンド】

◇本日の番組紹介(0:00:00~0:03:30)
ナレーション: 水落幸子(みずおち ゆきこ)

◇二期会公演 歌劇「トスカ」(0:03:30~2:07:00)
<演 目>
歌劇「トスカ」(全3幕)
プッチーニ 作曲

<出 演>
トスカ:大村博美
カヴァラドッシ:城宏憲
スカルピア男爵:今井俊輔    ほか

<合 唱>二期会合唱団
<合唱指揮>佐藤宏
<管弦楽>東京都交響楽団
<指 揮>ダニエーレ・ルスティオーニ

<舞台美術>アドルフ・ホーエンシュタイン
<照 明>ヴィニチオ・ケリ
<演 出>アレッサンドロ・タレヴィ

収録:2017年2月16日、19日 東京文化会館 大ホール

◇藤原歌劇団公演 アルベルト・ゼッダ スペシャルコンサート(2:08:00~4:15:00)
<曲 目>
カンタータ「テーティとペレーオの結婚」  ロッシーニ 作曲
悲しみの聖母  ロッシーニ 作曲

<出 演>
ソプラノ:佐藤美枝子、砂川涼子、光岡暁恵
メゾ・ソプラノ:向野由美子、鳥木弥生
テノール:角田和弘、中井亮一、村上敏明
バス:伊藤貴之

<合 唱>藤原歌劇団合唱部
<管弦楽>東京フィルハーモニー交響楽団
<指 揮>アルベルト・ゼッダ

収録:2016年12月1日 Bunkamuraオーチャードホール


2月27日(月)【2月26日(日)深夜】午前0時00分~4時05分
◇本日の番組紹介
◇アンドリス・ネルソンス指揮
ライプチヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団演奏会【5.1サラウンド】
◇ドキュメンタリー『マエストラ 指揮台への長い旅』(2016年 ドイツ)
◇ミルガ・グラジニーテ・ティーラ指揮
バーミンガム市交響楽団演奏会【5.1サラウンド】

◇本日の番組紹介(0:00:00~0:02:00)
ナレーション: 水落幸子(みずおち ゆきこ)

◇アンドリス・ネルソンス指揮
ライプチヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団演奏会(0:02:00~1:28:30)

<曲 目>
管弦楽のための6つの小品 作品6  ウェーベルン 作曲
ウェーゼンドンクの五つの詩  ワーグナー 作曲
バレエ音楽「春の祭典」  ストラヴィンスキー 作曲

<出 演>
メゾ・ソプラノ:クリスティアーネ・ストーティン

<管弦楽>ライプチヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団
<指 揮>アンドリス・ネルソンス

収録:2016年5月26日、27日 ゲヴァントハウス(ライプチヒ)

◇ドキュメンタリー「マエストラ 指揮台への長い旅」(1:30:00~2:25:30)
<出 演>
シルヴィア・カドゥフ(指揮者)
マリン・オールソップ(指揮者)
バーバラ・ハンニガン(指揮者・歌手)
アヌ・タリ(指揮者)
コンスタンティア・グルズィ(作曲家・指揮者)

<翻 訳>山内真理
<字 幕>三井章子

◇ミルガ・グラジニーテ・ティーラ指揮
バーミンガム市交響楽団演奏会(2:26:30~4:05:00)

<曲 目>
・歌劇「魔笛」序曲  モーツァルト 作曲
・レット・ミー・テル・ユー  ハンス・アブラハムセン 作曲/ポール・グリフィス 作詞
・交響曲 第4番 ヘ短調 作品36  チャイコフスキー 作曲
・バレエ音楽「眠りの森の美女」から
ダイヤモンドの精の踊りとコーダ  チャイコフスキー 作曲


<出 演>
ソプラノ:バーバラ・ハンニガン

<管弦楽>バーミンガム市交響楽団
<指 揮>ミルガ・グラジニーテ・ティーラ

<字 幕>多田茂史

収録:2016年8月27日 ロイヤル・アルバート・ホール(ロンドン)

2月20日(月)【2月19日(日)深夜】午前0時00分~3時55分
◇本日の番組紹介
◇ボリショイ・バレエ公演
『黄金時代』【5.1サラウンド】
◇ボリショイ・バレエ公演
『マルコ・スパーダ ~あるいは盗賊の娘~』【5.1サラウンド】

◇本日の番組紹介(0:00:00~0:02:00)
ナレーション: 水落幸子(みずおち ゆきこ)

◇ボリショイ・バレエ公演「黄金時代」(0:02:00~1:47:00)
<演 目>
バレエ「黄金時代」(全2幕)
台 本:ユーリ・グリゴローヴィチ
       イサーク・グリークマン
振 付:ユーリ・グリゴローヴィチ
音 楽:ドミートリ・ショスタコーヴィチ

<出 演>
リタ(若い踊り子):ニーナ・カプツォーワ
ボリス(若い漁師):ルスラン・スクヴォルツォフ
ヤーシュカ(ギャングのリーダー):ミハイル・ロブーヒン
リューシカ(ギャングの仲間):エカテリーナ・クリサノワ
ボリショイ劇場バレエ団

<舞台美術/衣装>シモン・ヴィルサラーゼ
<照 明>ミハイル・ソコロフ

<管弦楽>ボリショイ劇場管弦楽団
<指 揮>パヴェル・クリニチェフ

収録:2016年10月13日、16日 ボリショイ劇場(モスクワ) 

◇ボリショイ・バレエ公演
「マルコ・スパーダ ~あるいは盗賊の娘~」(1:48:30~3:55:00)

<演 目>
バレエ「マルコ・スパーダ ~あるいは盗賊の娘~」(全3幕)
原 作:ウジェーヌ・スクリーブ
振 付:ピエール・ラコット
音 楽:ダニエル・オーベール

<出 演>
マルコ・スパーダ(盗賊):デーヴィッド・ホールバーグ
アンジェラ(マルコの娘):エフゲーニャ・オブラスツォワ
サンピエトリ(侯爵の娘):オリガ・スミルノワ
フェデリッチ公爵(サンピエトリの婚約者):セミョーン・チュージン
ペピネッリ伯爵(竜騎兵隊長):イーゴリ・ツヴィルコ
ボロメオ(修道士):アレクセイ・ロパレーヴィチ
オサリオ侯爵:アンドレイ・シトニコフ
花嫁:アナスタシア・スタシケーヴィチ
花婿:ヴァチェスラフ・ロパーティン
ボリショイ劇場バレエ団

<管弦楽>ボリショイ劇場管弦楽団
<指 揮>アレクセイ・ボゴラード

<演 出/舞台美術/衣 装>ピエール・ラコット
<照 明>ダミール・イスマギーロフ

収録:2014年3月28日、30日 ボリショイ劇場(モスクワ)

2月13日(月)【2月12日(日)深夜】午前0時00分~4時10分
◇本日の番組紹介
◇バイエルン国立歌劇場公演
歌劇『ラ・ファヴォリータ』【5.1サラウンド】
◇ドキュメンタリー
『カラヤン ~ザ・セカンド・ライフ~』(2012年 オーストリア)

◇本日の番組紹介(0:00:00~0:03:30)
ナレーション: 水落幸子(みずおち ゆきこ)

◇バイエルン国立歌劇場公演
歌劇「ラ・ファヴォリータ」(0:03:30~2:46:30)

<演 目>
「ラ・ファヴォリータ」(全4幕)
ドニゼッティ 作曲

<出 演>
レオノーラ(アルフォンソ11世の愛人):エリーナ・ガランチャ
フェルナンド:マシュー・ポレンザーニ
アルフォンソ11世(カスティーリャ国王):マリューシュ・クヴィエチェン
バルダッサーレ(サンティアゴ・デ・コンポステーラ修道院長):ミカ・カレス
ドン・ガスパーロ(廷臣):ジョシュア・オーウェン・ミルズ
イネス(レオノーラの侍女):エルザ・ブノワ

<合 唱>バイエルン国立歌劇場合唱団
<合唱指揮>ゼーレン・エックホフ
<管弦楽>バイエルン国立歌劇場管弦楽団
<指 揮>カレル・マーク・チチョン

<美 術>アレクサンダー・ミュラー・エルマウ
<衣 装>キルシュテン・デフォフ
<照 明>ミヒャエル・バウアー
<演 出>アメリ・ニーアマイア

<字 幕>多田茂史

収録:2016年11月3日、6日 バイエルン国立歌劇場(ドイツ・ミュンヘン)

◇ドキュメンタリー
「カラヤン ~ザ・セカンド・ライフ~」(2:49:30~4:10:00)

<出 演>
ベルリン・フィル:クラウス・シュトール
                         エーベルハルト・フィンケ
                         クシシュトフ・ポロネク
音楽評論家:ペーター・ユーリング
バイエルン国立管弦楽団:クラウス・ケーニヒ
独グラモフォン社 元プロデューサー:ハンス・ヒルシュ
バイオリニスト:アンネ・ゾフィー・ムター
独グラモフォン社 元録音プロデューサー:ハンス・ウェーバー
EMI 元プロデューサー:ペーター・アルヴァルト
オルガン奏者/テープ編集者:デーヴィッド・ベル
神経科学者:エルンスト・ペッペル
メゾ・ソプラノ:ブリギッテ・ファスベンダー
元バランス・エンジニア:ウォルフガング・ギューリヒ
アヴァルト社 記録保管係:ゴーデハルト・プルーイン
アヴァルト社 バランス・エンジニア:アンドルー・ウェートマン

<制 作>セアヴスTV
<ディレクター>エリック・シュルツ

<翻 訳>山内 真理
<字 幕>三井 章子

Page Top