番組紹介

2017年12月18日(月)~22日(金) 午後9時10分~10時45分 <生放送>

1980年を「キーワード」に、いま現在も精力的に音楽シーンの第一線で活躍するトップアーティストたちが毎日DJを担当します。
その彼らの今を「おしゃべりと音楽」で遊ぶ2時間の生放送。
もちろん今回も生放送中にリクエストや投稿メールの「コール&レスポンス」も。
生電話、生演奏と生放送ならではのレスポンスで楽しませます。

1980年代に青春期を迎え、音楽の虜になった40~50代前後の人たちがゆっくりと深夜の自分の時間を「音楽とおしゃべり」で楽しんでいただきます。

出演者

稲垣潤一

12月18日(月)

稲垣潤一

仙台市出身。中学時代から本格的なバンド活動を始める。
高校卒業後、ライブハウス、ディスコ、米軍キャンプなど様々な場所でライブ活動をする中、ドラムを叩きながらのボーカルというスタイルで注目を浴び、1982年「雨のリグレット」でデビュー。「ドラマティック・レイン」「夏のクラクション」「クリスマスキャロルの頃には」などヒット曲多数。
2014年から毎年、ハコバン時代を再現した「稲垣潤一・叩き語りハコバン70’sライブ」を行う。
今年9月、6年ぶりとなるオリジナルアルバムをリリースした。

太田裕美

12月19日(火)

太田裕美

1974年「雨だれ」でデビュー以後、「木綿のハンカチーフ」「赤いハイヒール」「九月の雨」、1980年に入って「さらばシベリア鉄道」、「君と歩いた青春」など数えきれない名曲を歌い、フォークと歌謡曲のジャンルを超えた新しいシンガーとして、現在のJ-POP女性VOCALISTの道を開いた。
現在はソロコンサートのほか、2004年から始まった“なごみーず(伊勢正三・太田裕美・大野真澄)”のライブが200回を超え、2015年より始まった、太田裕美、庄野真代、渡辺真知子とN響団友オーケストラとの「オーケストラで歌う青春ポップスコンサート」でも活動中。

八神純子

八神純子

1978年「思い出は美しすぎて」でプロデビュー。
3枚目のシングル「みずいろの雨」が大ヒットし、以降「想い出のスクリーン」「ポーラー・スター」「Mr.ブルー~私の地球~」「パープル タウン~You Oughta Know By Now」などヒットを連発。
87年からはロサンゼルスへ拠点を移して活動。2012年より本格的に日本でのライブ活動を再開。
今年1月には“歌いたい曲を歌いたいだけ歌う”「ヤガ祭り」を開催。

辛島美登里

12月20日(水)

辛島美登里

鹿児島県出身。国立奈良女子大卒業後、作曲活動を開始、永井真理子はじめ多くのシンガーに楽曲を提供。シンガー・ソングライターとしてのデビューの翌年’90年に「サイレント・イヴ」が大ヒット。2014年デビュー25周年アルバムをリリース、東名阪・鹿児島・福岡ツアーを開催、大好評を博す。夏にはカヴァー曲中心の「夕涼みコンサート」、12月には千住明氏指揮・音楽監修のもと「クリスマス・シンフォニックコンサート」を毎年開催。今年10月にはカヴァーアルバムをリリース。
ラジオパーソナリティや、エッセイ執筆、さらに地元鹿児島の観光大使を務め、校歌提供や故郷の活性にも携わる。

小比類巻かほる

12月21日(木)

小比類巻かほる

1985年「NEVER SAY GOOD-BYE」でデビュー。以来、30枚以上のシングル、15枚以上のオリジナル・アルバムを発表。R&Bやゴスペルなどのテイストを採り入れた曲風とソウルフルなヴォーカルで高い評価を受ける。海外ではプリンスやモーリス・ホワイトらとセッションやレコーディングを経験。代表曲は「Hold On Me」「City Hunter~愛よ消えないで~」「DREAMER」など多数。近年は自身の活動のほか、楽曲提供やプロデュースなども積極的に行っている。
平松愛理

12月22日(金)

平松愛理

1989年、アルバム「TREASURE」、シングル「青春のアルバム」でデビュー。92年、シングル「部屋とYシャツと私」がミリオンセラーとなり平成のブライダルソングとして今もなお歌い継がれている。93年、シングル「マイセレナーデ」「もう笑うしかない」「Single is Best!?」をリリースし、働く女性や何気ない日常の心理描写が多くの共感を得る。作家として数多くのアーティストに楽曲提供や執筆も行っている。95年、「がんばろや We love KOBE」キャンペーンソング「美し都 ~がんばろや We love KOBE~」を発表し阪神淡路大震災復興支援を始める。その一環として平松愛理主催のライブイベント「KOBE MEETING」を神戸にて毎年1月17日(2017年は1月14日)に開催。新曲制作やライブを中心に、新しい挑戦も行い精力的に活動を続けている。

Page Top