番組紹介

俳句ってなに?

俳句は、世界で一番短い詩です。
五・七・五の言葉のリズムがあり、季節をあらわす言葉「季語」が入っていればOK!
 

番組では、俳句をつくりにお出かけ = 吟行(ぎんこう) します

俳句をつくるためにお出かけをすることを、吟行(ぎんこう)と言います。
毎回、出演者が各地に吟行に出かけ、つくった俳句をもとにコンクール=句会(くかい)を行います。
句会では、誰がどの俳句をつくったのか分からない状態で、参加メンバー全員が発表者になり、審査員になり、観客になります。
あなたも、吟行と句会に参加する気持ちで番組をご覧ください。


俳人 堀本 裕樹

俳人 堀本 裕樹

「夏蝶の口くくくくと蜜に震ふ」
皆さんを俳句ミュージアムにご招待します。


司 会

百獣の王・タレント  武井壮

百獣の王・タレント 武井壮

「凍返(いてかえ)る万物色をうしなへり」
百獣の王の俳筋力を鍛えます!

出 演

俳優 酒井敏也(酒井未踏)

俳優 酒井敏也(酒井未踏)

「春の泥赴く先は遠からず」
推敲の達人になってみせます!

俳優 加藤諒

俳優 加藤諒

「どつしりと雪舟(そり)に乗りたる朝(あした)かな」
今年は俳人を新しい肩書きに!

東京パフォーマンスドール 上西星来

東京パフォーマンスドール 上西星来

「涼しさやすべて見守る古時計」
鑑賞クィーンの名の下に感性を磨きます!

東京パフォーマンスドール 櫻井紗季

東京パフォーマンスドール 櫻井紗季

「白日の天に背いて枝垂梅(しだれうめ)」
大人の言葉使いを目指します!

俳優 市川理矩

俳優 市川理矩

「白き鳥 粛々と飛ぶ 春の川」
先輩たちに1日でも早く追いつけるよう頑張ります!

Page Top