このページを閲覧する場合は、「Javascript」の設定を有効にする 必要があります。

放送予定


再放送予定


過去3か月の放送

番組情報

【番組紹介】

2006年から放送スタート
1代目MC 国分太一(TOKIO)
2代目MC KAT-TUN
そして10周年を迎えた2016年4月。
3代目MCとしてNEWSが登場。
知られざる世界を探検する大爆笑のロケ企画、ここでしか見られないジャニーズグループとの共演、ジャニーズメンバーのステージリポート、そしてNEWSが趣向を凝らしたステージをお届けするNEWS PREMIUM SHOWと、盛りだくさんな内容でお届けします。
プレミアムなひとときをお楽しみください。


【MC】NEWS

小山慶一郎
Keiichiro Koyama

生年月日:1984年5月1日
血液型:O型
出身地:神奈川県
身長:178cm
体重:62kg


中丸君と以前「ザ少年倶楽部」のMCをやらせていただいていたので、また違った形で戻ってこられたことがすごくうれしいです。100以上の国と地域の方にご覧いただける番組なので、NEWSの可能性を世界に広げていけるチャンスかなと思っています。背伸びせずに、見れば笑顔になれるような番組を作っていきたいです。

加藤シゲアキ
Shigeaki Kato

生年月日:1987年7月11日
血液型:A型
出身地:大阪府
身長:175cm
体重:60kg


太一くん、そしてKAT-TUNからのバトンをしっかり引き継いでいきたいと思っています。僕らもゲストでは何回も出させていただきましたが、ホスト側の大役を任せていただいたので、責任を持ってやりたいなと思う一方、NEWSらしさあふれる楽しい番組にしていきたいと思います。

増田貴久
Takahisa Masuda

生年月日:1986年7月4日
血液型:O型
出身地:東京都
身長:171cm
体重:67kg


ジャニーズJr.に入って、右も左もわからないころから「ザ少年倶楽部」にお世話になっていたので、僕らがNEWSになって今こんなに成長した、そういうところを見せられたらいいなと思っています。ジャニーズのいろんなグループとの関わりを、NEWSらしく楽しく皆さんにお届けできるように頑張りたいと思います。

手越祐也
Yuya Tegoshi

生年月日:1987年11月11日
血液型:B型
出身地:神奈川県
身長:168cm
体重:57kg


この番組を通して他のグループの曲だったり他のグループの方のキャラだったり、いろんなことを楽しく伝えていきたいです。日本だけでなく世界の方々にも見てもらえるのがすごくうれしい。楽しく和気あいあいとやっていきたいです。

トレダカ・ギョーザレシピ

小山「王道ギョーザ」レシピ(考案者:塚田亮一)

材 料(※肉あん70個分)
・餃子の皮(米粉入り)×60枚
・豚バラ肉 300g  ・豚ロース 200g(生姜焼き用)
・白菜の漬物 300g
・にら 100g (一束ぐらい)
・長ねぎ 50g(1/2本ぐらい)

<調味料>
・しょうがのおろし汁 大さじ1
・中華スープの素 大さじ1(化調無添加)
・しょうゆ 大さじ2  ・紹興酒 大さじ1
・砂糖 小さじ1  ・ネギ油 大さじ1  ・五香粉 (少々)

<焼き用の材料>
・サラダ油 大さじ1/2  ・ごま油 大さじ1  ・熱湯(300㏄)

作り方
(1)バラ肉をフードプロセッサーでペースト状にする
(2)ロースは肉の食感を残すため、包丁で粗め(5ミリ角)に切る
  極意 : ひき肉は手作りの方が格段に美味しく仕上がる!
  極意 : バラ肉とロース肉バランスは6:4がベスト

(3)ボールにバラ肉を入れて白っぽくなるまでよく練る
(4)調味料を入れてよく混ぜる
  極意 : 味付けはバラ肉だけにする
(5)さらにロースを入れて軽く混ぜる
  極意 : ロースは食感を残すため軽く混ぜる程度にする
(6)ラップをして約1時間寝かせる
(7)軽く塩抜きし、よく水気を絞った白菜の漬物を粗みじん切り、にら、ねぎも細かく切る
  極意 : 白菜の漬物を使うとうまみと食感が増す
(8)寝かせた肉あんに野菜を混ぜる
  極意 : 野菜をつぶさないようにやさしく混ぜる
(9)皮の表面に水を多めにつけ、肉あんを包む
(10)フライパンにサラダ油をひき、ギョーザを円形状に並べ、強火で焼く
(11)ギョーザが温まったら、フライパンに熱湯を1/3入れフタをしギョーザを蒸らす。目安は約3~4分
(12)水分が完全に蒸発する直前に、ごま油を回し入れ、再びフタをする(強火のまま)
(13)バチバチ音がしなくなってきたらフタを開け、最後に焼き色をつける


増田「オリジナルえびギョーザ」レシピ(考案者:彦麿呂)

材 料(※肉あん70個分)
・餃子の皮
・ブラックタイガー20匹
・豚ひき肉:300g  ・鶏ひき肉:200g
・白菜:1/4

<調味料>
・しょうが汁 大さじ1  ・しょうゆ 大さじ2
・塩コショウ 少々
・かたくり粉 少々
・インスタント昆布茶 大さじ1
・水 300㏄

<焼き用の材料>
・ごま油 大さじ1

作り方
(1)えびは殻をむき、食感が残るように粗みじんに切る
(2)むいたえびの殻をフライパンで乾煎りする(※焦がしすぎないように注意する)
(3)乾煎りしたら、そこに300ccの水を入れ、ひと煮立ちさせザルでこす
  極意 : えびの殻でスープをとる!
(4)粗みじんに切ったえびにかたくり粉を軽くつける
  極意 : えびのうまみを閉じ込め、ほかの具材とくっつきやすくする
(5)みじん切りにした白菜をビニール袋の中に入れ、塩と昆布茶を入れてよくもむ
(6)白菜から出た水分を絞る
(7)ボールに、かたくり粉をふったえび、豚ひき肉、しょうが汁、しょうゆ、塩コショウをして
よく混ぜて寝かせる
(8)さらに(3)のえびスープ1/3と昆布茶で味付けした白菜を入れてよく混ぜる
  極意 : えびスープでえびの香りを引き立たせる
(9)フライパンにギョーザを並べ、強火で焼く
(10)軽く焼き目がついたら、(3)のえびスープを入れ、フタをして蒸す
  極意 : えびスープで皮にもえびの香りをつける
(11)水分が蒸発したらフタを開け、ごま油を回して焼き色をつける