このページを閲覧する場合は、「Javascript」の設定を有効にする 必要があります。

放送予定

再放送予定

過去の放送

番組情報

番組紹介

毎月1回土曜深夜に、岡崎体育の部屋から生放送!
いろんな企画をテレビとネットで遊んでいきます。

テンゴちゃん

出演者

岡崎体育

京都在住の男性ソロプロジェクト。実家の学習机で音楽を作りながら、飛ぶ鳥を落とす勢いで中毒患者=ファンを拡大中。等身大の世界を秀逸なセンスで表現する歌詞や、幅広い音楽性も高評価。ライブではPCひとつで単独ステージに立ち、観客席の老若男女を熱狂と爆笑に包む。今年6月9日には、活動当初より公言してきた夢「さいたまスーパーアリーナでのワンマン公演」を叶える!役者として朝ドラ出演も果たし、今後は「テンゴちゃん」を踏み台に文化人への道も切りひらく?

岡崎体育

ヤバイTシャツ屋さん

そこまでヤバくないけど、ヤバイ勢いで人気上昇中の3人組ロックバンド。こやまたくや(Gt.Vo.)、しばたありぼぼ(Ba.Vo.)、もりもりもと(Dr. Cho.)は同じ大学出身の先輩・後輩。「かわE 越して かわF やんけ!」などの鬼POPでキャッチ―な歌詞&メロディーは、基本、ストレートな表現は恥ずかしいという原動力から生まれる。 有名企業の顔にも次々採用されるなど、メンバーも困惑する勢いで活動の幅を拡大中。こやまたくやは「寿司くん」という名義で映像作家としても活躍。シュールなブラックユーモアが魅力のアニメ『寿司くん』や、中学の先輩である岡崎体育のMVも監督するなど、マルチな才能を発揮している。

ヤバイTシャツ屋さん

テンゴちゃん

NHKの1.5ch(イッテンゴチャンネル)を由来に名づけられたオリジナルキャラクター。テレビからちょっとはみ出した存在で、外見もはみ出た腸をイメージをしている。「てんご」は京都弁でいたずら・悪ふざけなどの意味もあるため、MCやゲストにも上から目線で絡む、ひねくれた人格に。キャラクターとしての人気は伸び悩んでいる。

テンゴちゃん