このページを閲覧する場合は、「Javascript」の設定を有効にする 必要があります。

放送予定

再放送予定

過去の放送

これからの放送

ザ・プレミアム 華族150年の旅路~激動を生き抜いた日本の名家~
9月10日(土)午後9時~

明治時代、それまでの大名・公家を中心に作られた特権階級「華族」。鹿鳴館でくりひろげられた舞踏会、浮き世離れした豪奢な生活・・・。だが、実像は実に多様だ。政界で重要な役割を演じた人物もいれば、資産を切り売りして没落した家もある。明治から昭和へ。激動の時代の映し鏡のような華族という存在。それは美しい花か、あだ花か。 華族制度は昭和22年に廃止されたが、その遺産は今に受け継がれている。日本古来の儀式や作法、国宝や重要文化財に指定された美術品、 伝統と格式を誇る建造物・・・。 番組では、これら有形無形のお宝を切り口に、華族の歴史をひもといていく。誕生からおよそ150年。華族はどのように近代を生き、戦後をくぐり抜けたのか?そして、今に何を伝えているのか?徳川家、近衛家、鍋島家など、華麗なる一族がおりなした数奇で波乱に満ちた物語。
 


ザ・プレミアム 世界プリンセス物語~愛される理由とは~
9月17日(土)午後9時~

イギリスのキャサリン妃、スペインのレティシア妃、モナコのシャルレーヌ妃、オランダのマキシマ妃・・・。今、女優のように美しくておしゃれな世界のプリンセスたちが大人気。多くは民間出身で、独身時代は銀行、広告代理店、テレビ局などに勤めるキャリアウーマンだった。中にはオリンピックに出場した水泳選手もいる。彼女たちは、数々のハードルを乗り越え、ドラマ顔負けの波瀾万丈ラブストーリーを成就させて王室に入った。なぜプリンスから愛されたのか。なぜ恋愛を成功に導けたのか?そこには愛される理由があった!
愛を求める女性たち必見のこの番組、MCには、有働由美子アナ。そして、ゲストに池上彰氏を迎え、知っているようで知らないヨーロッパの文化や王室をわかりやすく解説する。有働アナ、池上氏の初共演も注目!
 


ザ・プレミアム 密着!モナコ宮殿の食卓
9月24日(土)午後7時30分~

「地中海の宝石」と称されるモナコ公国はグルメ大国。超一流シェフたちのなかでも最高峰と言われるのが、アルベール2世公の専属料理人クリスチャン・ガルシアだ。公式な晩餐会の料理を手がける一方、大公の体調を気遣い日々の食事にも全力を尽くす。ある時は昼食に使う高級魚カレイを釣りに自ら海へ、ある時は新鮮なオリーブオイルを求め国境を越えてイタリアへと、大公のために奔走する毎日を追う。そんな夏のある日、宮殿をモナコ市民らに開放して食事会が開催されることになった。立場の違う大公と市民が共に舌鼓を打つ とっておきの料理とは?特別な許可のもとガルシア氏に密着し、人と人を結ぶ美しい宮殿料理が生み出される舞台裏に迫る。
 


ザ・プレミアム 激走!日本アルプス“超人”たちの4年後~トランスジャパン アルプスレース2016~
9月24日(土)午後9時~

日本海から太平洋へ、日本アルプスを縦断する!“あのレース”に4年ぶりに密着!
富山湾をスタートし、3,000m峰が並ぶ“日本の屋根”北・中央・南アルプスを次々と縦断、太平洋・駿河湾までの約415km、全行程の1/3が標高2,000m以上、累積標高差は27,000mと、富士山に7回登るのと同じ過酷なコースを、着替えやテント、食料など野営に必要な荷物を全て持ち、8日間以内に走りきらなければならない。そこには、賞金や賞品は一切ない。平均年齢は40代。彼らはなぜ、走り続けるのか…
番組では、圧倒的なアルプスの大自然の中、限界に挑む選手達に改めて密着。4年前に取り上げた選手達のその後の人生にもスポットを当て、人生半ばにしてもなお夢に挑み続ける人々の姿を描く。