このページを閲覧する場合は、「Javascript」の設定を有効にする 必要があります。

放送予定


再放送予定


これからの放送

ザ・プレミアム たけしのこれがホントのニッポン芸能史 #7マジック
6月18日(土)午後7時30分~

ビートたけしが独自の視点で日本の芸能史を語り尽くすシリーズ企画。第7弾は「マジック」をテーマにお届けする。大仕掛けのイリュージョンから、テーブルマジック、お笑いマジシャンまで幅広いジャンルで見る者を魅了するマジックの裏側に迫る。スペシャルゲストにMr.マリックを迎え、スタジオで最新のマジックを披露してもらうほか、引田天功などテレビ史を賑わせた数々の貴重なマジックをアーカイブで振り返る。また、日本独自のマジックショップの発展の歴史や新しいマジックの開発現場、動物を相手にマジックは通用するのか?など、ビートたけしならではの独特の角度から、芸能としてのマジックの“最強度”を徹底検証。日本のマジックの神髄に迫る。
【出演】ビートたけし、所ジョージ、Mr.マリック、荒俣宏、片山千恵子アナウンサー ほか
 


ザ・プレミアム 怪魚ハンターが行く!~アジア“巨大魚ベルト地帯”に人食い魚を追う~
6月18日(土)午後9時~

南米、豪州、北米と大陸をまたにかけ巨大魚を追ってきた「怪魚ハンターが行く!」。シリーズ第4弾は、インドシナ半島からヒマラヤの麓まで続く、アジアの“巨大魚ベルト地帯”を横断する。そこは、メコン、メナム、ガンジスなど世界有数の大河が集中する地域。いずれも世界の屋根ヒマラヤに発し、モンスーンアジアの多雨を集めて雄大な姿となる。ここには、ひときわ奇妙な魚たちが生息している。今回は、この地域の数ある巨大魚の中から“とっておきの怪魚”、畳2畳を超える巨大淡水エイやトラのような牙が生えた“人食い”オオナマズに挑む!怪魚を追うのは、元祖“怪魚ハンター”として世界37か国を釣り歩いた武石憲貴さんと、北米篇では3メートルもの巨大魚を釣り上げ、堂々“怪魚ハンター”の仲間入りを果たしたタレントの水野裕子さん。怪魚を追ってアジア“巨大魚ベルト地帯”を駆け巡る大冒険。怪魚ハンターは今回も巨大魚を釣り上げることができるのか!?
【出演】武石憲貴(怪魚ハンター)、水野裕子(タレント)
 

怪魚ハンターが行く!~アジア“巨大魚ベルト地帯”に人食い魚を追う~

怪魚ハンターが行く!~アジア“巨大魚ベルト地帯”に人食い魚を追う~

怪魚ハンターが行く!~アジア“巨大魚ベルト地帯”に人食い魚を追う~

怪魚ハンターが行く!~アジア“巨大魚ベルト地帯”に人食い魚を追う~