2016年度


2017年3月13日放送 OSAKAディープ!「人生の交差点 西成」

2017年3月13日放送 OSAKAディープ!「人生の交差点 西成」

西成に、大阪出身・松田悟志が潜入!日本最大の日雇い労働者の街「釜ヶ崎」、誕生の意外な理由が明らかに!日本中を震撼(しんかん)させた大騒乱の真実!オッチャンたちを魅了した“磁場のトライアングル”とは?これぞ大人の夢空間!飛田で百年前に建てられた元遊郭を探検!とび装束の専門店、客が殺到する秘密とは?今や、西成は外国人があふれ、ジャズが流れる街に変身中!その背景には、若者の無謀なチャレンジがあった!
>>潜入したのは?

2017年2月27日放送「ホテル街 渋谷・円山町の素顔」

2017年2月27日放送「ホテル街  渋谷・円山町の素顔」

渋谷特集、第2回は円山町。なぜ“大人のためのホテル”が多いのか、知られざる経緯!?“大人のためのホテル”に受け継がれる“料亭の伝統”とは?100年続く花柳界、たった4人で伝統を守る芸者たちの心意気。映画学校で俳優を目指す若者、涙のワケ。円山町が“クラブの街”になったのも、花柳界と関係があった!?なぜか仲良し、クラブで働く若者とフグ屋の大将!ちょっと近寄りがたい街・円山町の、実は温かい素顔に触れる!
>>潜入したのは?

2017年2月20日放送「ハチ公・闇市・カストリ 渋谷・道玄坂」

2017年2月20日放送「ハチ公・闇市・カストリ   渋谷・道玄坂」

2週連続の渋谷特集。初回は、道玄坂。地名の由来?忠犬ハチ公の意外な真実!?焼き鳥屋が多いワケ?老舗の古本屋で見つけたカストリ雑誌、男と女の愛をめぐる駆け引きが満載!いまをときめく若者の聖地、昔は闇市だった。そこは恋文横丁と呼ばれ、女性に頼まれ、アメリカ兵への恋文を代筆する「伝説の男」がいた!ホテル街の妖しい一角、百軒店には、隠れ家のような店も!渋谷は若者だけの街じゃない!大人の渋谷・道玄坂を紹介!
>>潜入したのは?

2017年2月13日放送「文化が薫る サロン・ド・阿佐谷」

2017年2月13日放送「文化が薫る サロン・ド・阿佐谷」

ロックな高円寺、クラシックの荻窪に対し、○○の阿佐谷。地味だけど、文化が薫る街。アメリカ帰りの3代目が復活させた酒屋の角打ちでは、お嬢さんが文庫片手にちょいと一杯!ひっそりたたずむ旧家は、かつて井伏鱒二ら文士のたまり場だった!?太宰治が匂いにつられてやってきた食べものとは?他に、絶滅危惧の貸本屋の気弱な店主や、阿佐谷を“劇場の街”にした仕掛け人も登場!最後は個性派が集う酒場で、阿佐谷愛を大合唱!
>>潜入したのは?

2017年1月30日放送「日本一 小っちゃい市 埼玉・蕨」

2017年1月30日放送「日本一 小っちゃい市 埼玉・蕨」

成人式、Jリーグなどでスタンドを飾るビッグフラッグ、住民票の取れるネットカフェ、鉄道、女子プロレス・・・。埼玉県蕨市は日本でいちばん小さい市だけど、いろいろなものの発祥の地だったり、聖地だったり、実に多彩!根底にあるのは、一生懸命に生きている人々を応援しようという精神。今回は蕨市の魅力を、江戸時代の歴史から掘り起こして探ります。ところで「蕨」って漢字、書けますか?まち起こしの意外な手段になっているんです!?
>>潜入したのは?

2017年1月9日放送「常に変化する街 六本木」

2017年1月9日放送「常に変化する街 六本木」

「大名屋敷」「陸軍」「アメリカ軍」「六本木族」「ディスコ」「ヒルズ」・・・江戸の昔から絶えず変化してきた六本木の意外な歴史を一挙紹介!老舗和菓子屋のどら焼きと、人気IT企業の意外な関係。大都会の真ん中で、美の極致とも言うべき日本庭園を発見。日本とアメリカ、二人の男の絆が生んだ国際交流施設。ビジネスエリートが働くビルで繰り広げられる、「おとなの部活」とは?他に、夜の清掃活動や、ハッカーが営むバーも!
>>潜入したのは?

2016年12月26日放送「神田 江戸っ子を探して」

2016年12月26日放送「神田 江戸っ子を探して」

生方ななえもうっとり!神田には本物の江戸っ子がいっぱい。「困っている人がいると黙ってられない」、豆腐職人と常連の『人情物語』。「10億でも売らん」、バブルをはねのけたボタン屋。「マネされても構わない」、“神田のエジソン” が発明した驚きのマシン。「嫌われたら仕方ない」、神業刺しゅう職人が客の注文に素直に従わないワケは?「衰退に歯止めをかけろ」、タオル問屋主人の男気が若い女性に人気のエリアに変えた!
>>潜入したのは?

2016年12月19日放送「東京のタイムカプセル 多摩市」

2016年12月19日放送「東京のタイムカプセル 多摩市」

“縄文人の楽園”に高島礼子が潜入!謎の石を集める男いわく、「お猿の仲間だよ」!大正時代から続く酒屋は今や“地酒の聖地”、一方で街の御用聞きも。背景に店主の心意気が!そこまで考えていたのか!多摩ニュータウンの理想の街づくり。いま見るとビックリのお宝映像を公開!団地再生に向けた数々の秘策も紹介!多摩市が舞台の名作アニメの裏に先輩と後輩の秘話。東京の歴史が詰まったタイムカプセル・多摩市!時間旅行に出発!
>>潜入したのは?

2016年12月5日放送「足を踏み入れたら戻れない! 高円寺」

2016年12月5日放送「足を踏み入れたら戻れない! 高円寺」

つるの剛士が中央線文化の聖地に潜入!乙女チック過ぎる古着屋で店長が爆弾発言!レディー・ガガもお気に入り?腸がモチーフの服!「遅くとも14時半にはオープンします」、ゆる~い絵本屋店主の熱~い思い!小説に登場する料理が食べられる古本居酒屋。大正コロッケって?不動産事務所をリノベしたアートホテル!超マニアックなゲームに夢中の男たち!妖しいライブハウスで菩薩(ぼさつ)がほえる!高円寺の底なしの魅力に迫る!
>>潜入したのは?

2016年11月28日放送「程よく都会で 程よく田舎 所沢」

2016年11月28日放送「程よく都会で 程よく田舎 所沢」

シャッターに描かれた巨大なジョン・レノン、作者は“所沢の山下清”と聞いて、照英が探す、探す!日本初の飛行場があった所沢、お宝は国産1号の軍用機!宿場街の名残の名物だんご、意外な美味に照英、感動!日本一の熊手の産地でもある所沢、売り上げの肝は縁起担ぎのダジャレ!他にも日本三大茶の産地だったり、ひな人形づくりが盛んだったり、競輪自転車用ペダルのシェア100%の企業があったり・・・。所沢の意外な魅力を紹介!
>>潜入したのは?

2016年11月21日放送「「新」だけど「深」 新横浜駅界わい」

2016年11月21日放送「「新」だけど「深」 新横浜駅界わい」

北は近未来風景、南はキャベツ畑が広がる新横浜。水鳥に両生類に甲殻類、時間を遡ると意外な歴史が!駅前に多いカップル向けのホテル、その理由に思わずガッテン!そば屋の裏の謎の洞窟、実は天然氷をつくるためだった!新横浜発ご当地アイドルのおススメは、小さなウエディング・ケーキ!サッカーの聖地に隠された、驚きの洪水対策!サラリーマンにはおなじみのアレを作る会社を発見!新横浜にも“昭和”な一角があった!横浜屈指のディープタウン・野毛との共通点は?
>>潜入したのは?

2016年11月14日放送「古今東西の万華鏡 大久保」

2016年11月14日放送「古今東西の万華鏡 大久保」

住民の4割が外国人!全国屈指の多国籍タウン、新宿・大久保にビビる大木さんが潜入!かつて、この街は江戸城を守る“要塞の街”だったって、どういうこと?戦後、街の性格を決めたのは、日本一の歓楽街・歌舞伎町だった!?多国籍タウンが生まれたヒミツに迫る。コリアンタウンの先駆者がキムチに込めた日本人への思い。大久保は“楽器の街”でもあった!楽器の修理や調整を行うスゴ腕職人が登場!でも、妻や娘からはダメだしが!?
>>潜入したのは?

2016年10月31日放送「本郷 東大生と住民の絆」

2016年10月31日放送「本郷 東大生と住民の絆」

東京大学のお膝元に豊田エリーさんが潜入!赤門前で102年、東大紛争も体験した医療器具専門店の、ちょっと変わった屋号の由来?創業350年の金魚問屋が明かす、江戸時代、金魚が珍重されたワケ?聴覚障害者が開いたスープの店、本郷に店を構えたフカ~い理由とは?東大のセンセイがプロデュースした泡盛&コーヒー、開発の裏話!魚屋が営む下宿屋、格安家賃の条件とは?ひとつ屋根の下で同居する東大生と高齢者!街の絆に迫る!
>>潜入したのは?

2016年10月24日放送「赤坂 おもてなしの心」

2016年10月24日放送「赤坂 おもてなしの心」

ネオンきらめく大人の街に、ゴリさんが潜入!創業400年の酒屋主人が語る、バブル時代の逸話!歴代総理大臣が愛した料亭が閉店、復活秘話と驚きの大改革!芸者減少に悩む花柳界、地元企業がPRに立ち上がった!料亭を改装したゲストハウス!“本の仲人サービス”があるユニーク本屋!外国人に人気の忍者レストランもあれば、若い男性の筋肉美が拝めるバーもある!芸者に慕われる伝説のママ、そのゲイの道とは?受け継がれる“おもてなしの心”に迫る。
>>潜入したのは?

2016年10月17日放送「江の島だけじゃない藤沢」

2016年10月17日放送「江の島だけじゃない藤沢」

ふじさわ観光親善大使・つるの剛士さんも「知らなかった」という藤沢を一挙、紹介!盆踊りの起源ともいわれる“踊り念仏”を700年伝える寺!97歳の元気過ぎる上人に、思わず大笑い!駅前ビルの建設秘話に驚き、70年愛されるソウルフードに舌鼓!太陽光発電・電気自動車は当たり前、工場跡地に生まれた未来型ニュータウン!農業女子などユニークな人材を輩出する大学!江の島が一大観光地になった謎に迫る「ブラツルノ」も!?
>>潜入したのは?

2016年10月3日放送「銀座 裏路地ロマン」

2016年10月3日放送「銀座 裏路地ロマン」

今回は“花の銀座”、と言っても、訪ねるのは裏路地!1丁目から8丁目まで、豊田エリーさんがくまなく巡ります!手で開けるエレベーター付き、築84年のオシャレビル!一度は閉じた昭和21年創業のカレー屋、その復活秘話!筆記具専門の小さなミュージアム!あの歴史的大事件と縁があるグランド・キャバレー!飲みながら絵を描けるバー!ベルサイユ宮殿を彩る、あるものの専門店もあれば、ロシアのあれの専門店もある!表通りにはない魅力を大紹介!
>>潜入したのは?

2016年9月26日放送「宇宙に続く街!?大宮」

2016年9月26日放送「宇宙に続く街!?大宮」

12の路線が乗り入れる鉄道の街・大宮。マニア感涙の鉄道博物館!鉄道マンが集った名店で、モツ煮込みに舌鼓!大宮のシンボル・氷川神社、日本一の長さを誇る参道が「宇宙まで続いている」ってどういうこと?今も残る花柳界、松田悟志は芸者遊びでドギマギ!百年続く酒屋に太宰治が立ち寄っていた!大宮と太宰の数奇な巡り合わせ!「大宮ナポリタン」誕生秘話!氷川神社の水の恵み「見沼田んぼ」!ミステリアスな大宮を徹底紹介!


2016年9月19日放送 KOBEディープ!「ウソはアカン!本音で生きる新開地」

2016年9月19日放送 KOBEディープ!「ウソはアカン!本音で生きる新開地」

今回はスペシャル!知る人ぞ知る、オッチャンの街・新開地に、ゴリさんが潜入!焼け跡の時代から続く、ハイカラ喫茶店。世界的なスターもやって来た、驚きの歴史。「こんなん食べられへん!」遠慮ない言葉に支えられ、震災を乗り越えた洋食店。合言葉は“神戸のB面”!大人気の女性限定ツアー。パワフルなおばちゃんでにぎわう、地下の卓球場。昼から飲める!創業85年のおでんの味。色町の名物、貝のつぼ焼き。もちろん、夜の街も。

2016年9月12日放送「江戸っ子3代 浜っ子3日 横浜駅界わい」

2016年9月12日放送「江戸っ子3代 浜っ子3日 横浜駅界わい」

高島礼子さんが出身地・横浜へ!横浜駅が“日本のサグラダファミリア”と呼ばれるわけ?シューマイ駅弁の誕生秘話!市民の台所・中央卸売市場で零下40度の“南極体験”!大人の隠れ家“うらよこ”で、“横浜野菜”に舌鼓!ここだけ昭和?「狸小路」で食べる絶品の豚料理!水上から船で探検、大都会・横浜には天然ウナギもいた!横浜と坂本龍馬の知られざるつながり!?中華街でも、みなとみらい地区でもなく、横浜駅界わいを徹底解剖!

2016年8月22日放送「照れ屋さんの地元愛 西新井」

2016年8月22日放送「照れ屋さんの地元愛 西新井」

お大師様の門前町、足立区西新井にモデルの生方ななえさんが潜入!大正11年創業の老舗で、昔ながらのかき氷を堪能!銭湯では謎の壁新聞を発見。一体、誰が何のために?伝説のハリウッドスターと競演したサルのおもちゃ、実は日本の戦後復興の立役者だった!全国で人気沸騰、職人手作りのランドセル!他にも、お年寄りたちのオアシスや、居酒屋の芸人ライブ…。口は悪いが皆、西新井が大好き!照れ屋さんの地元愛に、ななえさんも感動!

2016年8月15日放送「谷中 寺町 奥深い町」

2016年8月15日放送「谷中 寺町 奥深い町」

豊田エリーさんがどこか懐かしい街・谷中に潜入!ベーゴマに夢中のおじさんたち!日暮れ、尺八を吹き歩く謎の集団!木綿のブックカバーの店や手縫いの靴屋。砂時計専門店もある!日本画に魅せられたアメリカ人が描く、驚異の美…。かくして、週末は1万人を超える観光客でにぎわう谷中。立て役者はすし屋の店主だった!それも穴子ずしがとてもうまい…。寺町・谷中の奥深い魅力を、江戸時代からの歴史をたどりながら明らかにする。

2016年8月8日放送「立川 アメリカン・グラフィティ」

2016年8月8日放送「立川 アメリカン・グラフィティ」

立川に、俳優の平岳大さんが潜入!倉庫に眠っていたのは、立川で造られた幻の飛行機。今も残る米軍ハウスで、既製の概念にとらわれず自由に生きる人々。漫画やアニメの舞台になることが多い立川。100分の1の紙模型で「スラムダンク」のあの名場面を再現、「安西先生!」。エヴァンゲリオンのフィギュアで脚光を浴びた会社や、4万冊の蔵書を誇る「まんがぱーく」もある。アートも盛んで、倉庫アトリエでは大家と芸術家の絆に思わず感動!
 

2016年7月18日放送「粋でいなせでおきゃん 深川」

2016年7月18日放送「粋でいなせでおきゃん 深川」

「とと姉ちゃん」にも登場した深川!下町情緒が漂う、粋でいなせでおきゃんな街に豊田エリーさんが潜入!かつて「日本一の材木の街」だった誇りを、今に伝える「角乗(かくのり)」に挑戦!?田んぼがない深川に、かかし?そこには、深川っ子のいなせな心意気があった!地元の人に愛される、老舗呉服屋のおきゃんなおかみ!かつての材木倉庫をリノベーションしたカフェ。古いものに新たな命が宿る街、深川の深~い魅力を探ります!


2016年7月11日放送「池袋駅西口 混沌(カオス)の正体」

2016年7月11日放送「池袋駅西口 混沌(カオス)の正体」

妖しく薫るカオスの街、池袋駅西口に、昔、池袋でよく遊んだというゴリさんが潜入!現在の発展の礎を築いた戦後の闇市。三国志の英雄が生んだという激辛料理。中国の歴史を変えた偉人が足しげく通った家。毎週日曜、公園で開かれる日中交流の場。池袋と中国の深いつながりとは!?多くの芸術家を生んだアトリエ村。謎の探偵バー、若い女性が夢中になるのは、浮気の調査書!?混とんの街、池袋駅西口の正体に迫ります!

2016年7月4日放送「乙女☆パラダイス 池袋駅東口」

2016年7月4日放送「乙女☆パラダイス 池袋駅東口」

若い女性の間で人気急上昇の池袋駅東口に、ゴリさんが潜入!乙女がときめくBLカフェで、未知の世界にドッキドキ!毎月2,500人が集まるコスプレイベント!オタクの聖地・秋葉原との違いとは!?ビルの谷間の“芝生の楽園”!デパートの屋上には、あの名画そっくりの池が!街にはかつて、拘置所があった!?知られざる街の歴史にも迫ります!生まれ変わった池袋駅東口、あなたの知らない禁断の魅力をたっぷり、ご紹介!

2016年6月27日放送「横須賀 スカジャン いかすじゃん」

2016年6月27日放送「横須賀 スカジャン いかすじゃん」

神奈川県横須賀市に、つるの剛士さんが潜入!アメリカ海軍と自衛隊の基地の街。横須賀といえば、スカジャン!ミシンを踏んで65年の職人の技。明治43年創業の肉屋。名物は南極を旅する究極の煮込み!?海が迫る山の中で見つけた癒やしスポット。かわいい看板息子が運ぶのは、おしゃれな焼き菓子。もとは闇市の飲み屋街。看板メニューはブラジャーって、どういうこと?基地だけじゃない、ちょっといかした横須賀をご案内!

2016年6月13日放送「蒲田モダン行進曲♪」

2016年6月13日放送「蒲田モダン行進曲♪」

昭和の香りが色濃く漂う蒲田に篠原ともえさんが潜入!戦前は映画の撮影所があったモダンな街。小津安二郎監督のアノ名作も蒲田で撮影された!父の技術を受け継いだ兄弟によるモダンな切り子グラス。戦後、日本の経済成長を支えた町工場。今、若手職人が生み出す驚きの作品とは!?町工場に込められた思いを形に残すアート。蒲田名物の黒湯の温泉。宴会場では若手ミュージシャンによるライブが!蒲田の“モダン”を探しにいざ出発!

2016年6月6日放送「反骨のおしゃれタウン 自由が丘」

2016年6月6日放送「反骨のおしゃれタウン 自由が丘」

おしゃれタウン、自由が丘に豊田エリーが潜入!絶品スイーツと小粋な雑貨だけが街の魅力ではありません!古本屋で聞いた驚きの歴史。“自由が丘”とは芸術家が勝手につけた地名だった?あえてフィルムにこだわる反骨の写真屋。トットちゃんを育てた学校。住宅街で見つけた大人の秘密基地。そこにはシュールでユーモラスな世界が。地元に関係なくても入れる商店街青年部。唯一の参加条件とは?あなたの知らない自由が丘にご案内!

2016年5月23日放送「“千葉の渋谷”柏の宝物」

2016年5月23日放送「“千葉の渋谷”柏の宝物」

千葉出張編!駅前にデパートが並び、なんでもそろう街・柏に、俳優の松田悟志さんが潜入!ファッションの街でもある柏は古着屋がいっぱい!どんなジーンズでも直す驚きのテクニック!柏市公認のストリートミュージシャン?車いすテニスでパラリンピックを目指す子どもたち!柏には花柳界もあった!ちょっと怪しいハカセに遭遇!柏市立柏高校の吹奏楽部。部員270人全員が主役って、どういうこと?“千葉の渋谷”柏の宝物を探せ!

2016年5月16日放送「“東京の玄関”八重洲の素顔」

2016年5月16日放送「“東京の玄関”八重洲の素顔」

東京駅界わいシリーズ、2回目は八重洲。ビルの街・丸の内とは対照的な路地の街。違いが生まれた理由は江戸時代に遡るってどういうこと?八重洲ならではの朝の光景「鼻をなでる」とは?八重洲にもあった花柳界!8代続く老舗かっぽう、祖先が目撃した歴史的事件とは?背が高く見える靴の専門店、意外なニーズにゴリさん爆笑!91歳の洋食店ママは元全日本チャンピオン!全国の地酒がそろう居酒屋に、優しさに飢えた女性が通う!?

2016年5月9日放送「日本一のビジネス街 丸の内」

2016年5月9日放送「日本一のビジネス街 丸の内」

今週・来週は2回に渡って東京駅界わいへ。1回目は日本一のビジネス街・丸の内に照英さんが潜入!ここはロンドン!?復元された日本初のオフィスビル。朝7時から踊りまくるOLやサラリーマン。タダなのにスゴい!無料で見られる博物館。丸の内にも横丁があった!父親から受け継いだラーメンの味。この他、高度経済成長期の懐かしい映像や、大正時代に建てられた旧「丸ビル」の思わず笑ってしまう「ビルヂング読本」もご紹介!

2016年5月2日放送「ゆったりと時が流れる上野桜木」

2016年5月2日放送「ゆったりと時が流れる上野桜木」

今、谷根千よりも熱い!?古民家を生かしたおしゃれスポットが、若い女性に大人気の上野桜木。元パリコレモデルが営む喫茶店で出会ったのは、くどき上手のプレイボーイ!?芸大生が暮らして守る、伝統の日本家屋。名だたる画家たちとつきあってきた、オーダーメードの額縁屋。台湾伝来のスイーツを味わえる店。今はなき、伝説のおでん屋。猫がつなぐ“街の絆”…。ゆったりと時が流れる上野桜木の魅力を、たっぷりとご紹介!

2016年4月18日放送「日本のインド!?葛西」

2016年4月18日放送「日本のインド!?葛西」

都心まで電車で15分、家賃も比較的安い人気のエリア・葛西に、つるの剛士さんが潜入!出勤ラッシュの駅前で出会ったのは、たくさんのインド人!実は“日本のインド”と呼ばれている葛西。一体どうして?高度経済成長の時代、水質が悪化してしまった海で、去年、およそ50年ぶりに海水浴が実現。その切り札となったのは、なんとアレだった!?東京23区で唯一の自然の島にも突撃!あなたの知らない葛西の魅力をたっぷりご案内!

2016年4月11日放送「渋谷の奥座敷 神山町」

2016年4月11日放送「渋谷の奥座敷 神山町」

NHKの隣、渋谷・神山町が「奥渋」と呼ばれ、若い女性に大人気。火付け役は、ある本屋。神山町に店を構えた狙いとは?いつも大行列の店、お目当てはケーキそっくりのスイーツ!でも実は○○○なんです!?オシャレカフェの目玉メニューは、元すし職人が作る“あん肝のサンドイッチ”!神山町は古い店も健在。100年続く酒屋、もう一つの顔は85歳の看板おかみが仕切る“立ち飲み屋”!奥渋・神山町の深い魅力に迫ります!

2016年4月4日放送「サラリーマンの聖地 新橋の底力」

2016年4月4日放送「サラリーマンの聖地 新橋の底力」

企業戦士が集う新橋。立ち食いソバ屋店主は「客の顔ぶれで景気がわかる」と言います。鉄道発祥の地・新橋には、地下に眠る“幻の駅”もあります。ゴリさんが考えた“幻の駅”のユニークな活用法とは?「元気が1番、お金が2番。愛は3番、変な女にほれるなよ!」。ガード下パブの91歳の現役ママ、その人生哲学にゴリさんも感銘!他に、鉄道グッズの店、歌謡曲や特撮フィギュアなどの変わり種バー、花柳界や闇市の歴史も紹介!

Page Top