2017年度


2017年10月16日放送「どこか懐かしい街江古田の魅力」

2017年10月16日放送「どこか懐かしい街江古田の魅力」

江古田は武蔵大学・武蔵野音楽大学・日本大学藝術学部と個性豊かな大学が集い、駅前で富士登山が出来る街。とよた真帆が潜入すると魅力的な人たちばかり。大仏のモデルをする女子大生は声楽専攻で芸人志望。チョー狭い古本屋の主は常連の値切りについつい負けちゃう人情派。オリジナル怪獣を作っているソフビ人形店のオーナー。学生を見守る老舗バー“コンパ”の名物ママ。エコダかエゴタか、呼び名の謎も追跡、意外な答えは!
>>潜入したのは?


2017年10月2日放送「マイペースでいこう!国分寺」

2017年10月2日放送「マイペースでいこう!国分寺」

奈良時代、すごい寺が建てられた街・国分寺。湧き水が豊富で野菜作りが盛ん。篠原ともえが訪ねると、そこはマイペースに生きる人たちが暮らす街だった!60年続く名曲喫茶の女性店主は90歳。店内に宇宙を作った居酒屋主人もいれば、伝説のフォークシンガー・中山ラビが経営するバーもある。その他、コンセプトは秘密基地という喫茶店や、個性派店舗が並ぶマンション地下、村上春樹が若き頃、営んでいたジャズ喫茶の逸話も紹介。
>>潜入したのは?

2017年9月25日放送 OKINAWAディープ!「“基地の街”の素顔 沖縄

2017年9月25日放送 OKINAWAディープ!「“基地の街”の素顔 沖縄市コザ」

「基地の街」沖縄市コザに俳優の青木崇高が潜入。名物おばあの食堂では豪快な笑い声に圧倒され、元キャバレーのホテルで思わず興奮。ベトナム戦争の頃から続くバーや暴動が起きた場所を訪れ、基地に直面するコザの歴史や苦悩を知る。コザは「音楽の街」という顔をも持つ。コザ出身のフォークシンガー・佐渡山豊の熱唱に感動!さらには、よみがえった琉球競馬も体験。最後はちょっと変わった銭湯でほっと一息。コザの魅力が満載!
>>潜入したのは?


2017年9月4日放送「市場だけじゃない豊洲」

2017年9月4日放送「市場だけじゃない豊洲」

新市場で話題の豊洲。埋め立てで誕生したのは約80年前。出来たばかりの豊洲で、ある国家プロジェクトが予定されていた!その計画とは?戦前は造船所や工場があった街がどうやって今の近未来都市のようになったのか、その変貌ぶりも紹介!さらに天皇陛下のための布団をつくった江戸っ子気質の職人、子どもに人気の老舗魚屋の主人、タワーマンション発のご当地アイドルたちなどなど、古さと新しさが混在する豊洲の魅力に迫る!
>>潜入したのは?

2017年8月28日放送「市場だけじゃない築地」

2017年8月28日放送「市場だけじゃない築地」

何かと話題の築地市場。でも、番組はあえて市場以外の築地の魅力に迫ります。まずは江戸時代、築地が出来た元になった場所に潜入。築地は○○地だったんです!明治時代、築地にあったのが外国人居留地。そこにはある職業の外国人が集まっていました。いったいどんな人たちで、そこから生まれたものとは?彼らの中には、今では当たり前になった“あるもの”を使った犯罪捜査を提唱した人も!スパイを巡る歴史ミステリーも追求!
>>潜入したのは?


2017年8月14日放送「女子力爆発! 浅草橋」

2017年8月14日放送「女子力爆発! 浅草橋」

江戸時代、浅草寺門前の町として栄えた浅草橋。一見地味に見える町並みだが実は全国から女子を引き寄せる魅力アイテムあふれる街!古来から人気なのは、ひな人形!江戸時代に訪れたひな人形の危機とは?!そして今一番人気なのがビーズ。手作りアクセサリーに最適とキラキラ好きの女子を引き寄せる。ビーズ大量買いの女性の正体は?そしてウエディング間近の女性に大人気のあるものも紹介!芸一筋を貫いた女子力高い歌姫にも迫る!
>>潜入したのは?


2017年7月31日放送「下町の酒都 立石」

2017年7月31日放送「下町の酒都 立石」

下町の酒都と呼ばれる葛飾区立石。昭和レトロな建物が多く残る町並み、さらに昼から飲めちゃう気軽な酒場も多くあり大人気!もともと立石は古くから栄えた土地で地名の由来は、ある遺跡が関わっていた!その謎は?さらに戦後経済を支えた輸出品、おもちゃ産業の街の一面も。情熱を持ち続ける現役おもちゃ職人の心意気を紹介!今なぜ酒都と呼ばれるほど、酒飲みを引き寄せるのか?!その秘密も徹底解明!ディープな魅力に迫る!
>>潜入したのは?


2017年7月17日放送「無限の馬力だ 高田馬場だ!」

2017年7月17日放送「無限の馬力だ 高田馬場だ!」

学生街、若者の街として知られる高田馬場。しかしそこは魅力あふれる大人たちが住む街だった!高田馬場の駅名決定秘話を熱く語る郷土史家、謎のパフォーマンスで愛される老舗八百屋の主人、作家・池波正太郎が愛したギョーザの名店おかみの驚きの夜の顔!若者を応援するレコード店主が涙を流した訳は?さらに鉄腕アトムで高田馬場の町おこしをした和菓子店主など熱い人たちが続々登場!手塚治虫が考案し食した熱い一品も紹介!
>>潜入したのは?


2017年6月26日放送「なぜ吉祥寺は“住みたい街No.1”なのか?」

2017年6月26日放送「なぜ吉祥寺は“住みたい街No.1”なのか?」

住みたい街ランキング1位の人気タウン、吉祥寺!まるで美術館!?普通の店では飽き足らない大人の女性に人気のパン屋!乗ったら別れる!?井の頭公園・ボート伝説の真実!人気ナンバーワンのヒミツは“回遊性”って、どういうこと?路地裏のクレープ屋、味はパリ仕込み!街の魅力を作っているのは、“飲みニケーション”だった!?闇市から始まった駅前横丁、復活のドラマ!吉祥寺はなぜ、人気?そのヒミツにとことん迫ります!
>>潜入したのは?


2017年6月19日放送「錦糸町 東京の徳俵」

2017年6月19日放送「錦糸町 東京の徳俵」

都内屈指の歓楽街・錦糸町は、明暦の大火がきっかけで生まれた“ニュータウン”!?国産Tシャツの草分け。高知の砂浜との意外な関係とは?“お菓子の街”という顔もある錦糸町。懐かしいきなこ棒、つるの君は“当たり”を引けるのか?ホント?歓楽街の生みの親は、宝塚歌劇団を作った小林一三だった!魅惑の外国人パブで、ポールダンス!?錦糸町に若者が集まる地理的なワケ。東京の“徳俵(とくだわら)”って、どういうこと~?
>>潜入したのは?


2017年6月12日放送「カルチェ・ラタン 御茶ノ水」

2017年6月12日放送「カルチェ・ラタン 御茶ノ水」

古くから大学や専門学校が集まる学生の街・御茶ノ水。学校が多い理由は江戸時代、○○街だったから!?明治大学の地下にある博物館、待っていたのはギロチン!?“楽器の聖地”でもある御茶ノ水、そのルーツは意外な店!?宇宙で最初に演奏された楽器とは?昭和43年の“神田カルチェ・ラタン闘争”、街の人が見つめたものは?丘の上の小さなホテル、池波正太郎の意外な一面が明らかに!
>>潜入したのは?


2017年6月5日放送「荻窪 中央線クラシック」

2017年6月5日放送「荻窪 中央線クラシック」

中央線沿線の荻窪はクラシックが似合う街。かつては鎌倉と並び称される高級住宅地。悲劇の首相・近衞文麿の邸宅もあり、日本の運命を決する会議が開かれていた。闇市の名残がある商店街で、金物屋の息子が営む和食屋。「荻窪で生きていく」という父の思いは、しっかりと受け継がれていた。「街は、お客さんのレッドカーペット!」、こわもての焼き鳥屋の大将の荻窪愛。“入りにくい喫茶店”のマスター、人生を楽しむ秘けつとは?
>>潜入したのは?


2017年5月22日放送「クールに見えるけど 熱い市谷」

2017年5月22日放送「クールに見えるけど 熱い市谷」

市谷の高級住宅街で5千年前の人骨!?防衛省に潜入!東京裁判に三島由紀夫事件、そこはまさに、激動の昭和史の舞台だった!江戸時代、武家屋敷が並んでいた市谷。昔ながらの町名を守る熱いふるさと愛!明治の文学者たちが居を構えていた市谷には出版の街という顔も。印刷会社の壁には活版印刷で使われていた10万個の鉛の活字が!教会の牧師さんが案内する人情酒場!“♪男はコメディアン~”マダムが人生を込めて歌うシャンソン!
>>潜入したのは?

2017年5月15日放送「江戸の華 吉原ふたたび」

2017年5月15日放送「江戸の華 吉原ふたたび」

江戸の昔から“日本一の歓楽街”として栄えた吉原!遊郭につながる道が曲がっているのには、理由があった!ゴリさんが吉原遊郭の世界へタイムスリップ!?当時の客の気持ちを体験!?名物・桜鍋、薄くて小さい鍋には男たちの思いがあった!?今、若い女性が続々と吉原へ!かつて遊郭で働く女性たちが心の拠所にした神社から、ちょっと妖しい本屋、“エロおしゃれ”な土産物屋まで!年に一度の華やかな花魁道中の様子も紹介!
>>潜入したのは?

2017年5月8日放送「府中 歴史ミステリー」

2017年5月8日放送「府中 歴史ミステリー」

多摩川の豊かな恵みがつくった街、府中!住宅街で謎の巨大古墳を発見!かつて府中は、都と強いつながりを持つ「国府」だった!府中と言えば、競馬場!街は昔、馬の産地だった!あの徳川家康も関ヶ原や大阪での戦いに備え、府中で馬を手に入れていた!府中で取れたあるモノが日本の近代化を支えた!街に鉄道路線が増えたのも、それを運ぶためだった!?市民に愛される市場。作ったのはプラネタリウムの会社!?両者の共通点とは?
>>潜入したのは?


2017年4月24日放送「王子 江戸から続くワンダーランド」

2017年4月24日放送「王子 江戸から続くワンダーランド」

地味だけどスゴイ王子!なぜ桜の名所なのか、熊野信仰にも関わる深い理由とは?“日本のリッチモンド”と呼ばれた渓谷美はどのようにして生まれたのか?日本の近代化は王子から始まった!?その立役者・渋沢栄一の梅に込めた思いとは?他にも、14代続く料理屋、一子相伝の玉子焼(たまごやき)の味!都内で唯一の乾麺工場!おでん屋の名物女将、波乱の人生!大道芸人の集まる古書カフェ!よみがえったキツネの行列!など盛りだくさん!
>>潜入したのは?

2017年4月17日放送「若者の街・下北沢 誕生のヒミツ」

2017年4月17日放送「若者の街・下北沢 誕生のヒミツ」

演劇、音楽、ファッション!若者文化の街、下北沢!街を一気にブレイクさせた音楽祭。きっかけを作った伝説のバーは、アノ松田優作も常連だった!元はアパートだった老舗劇場、思わず笑っちゃうウラ話とは!?かつての“開かずの踏切”、今はどうなってる?看板は「クリーニング店」なのに、実はレストランって、どういうこと?人気の古着屋は、昔は銭湯だった!?商店街が作ったフードコートで、ソウルフード・たこ焼きが復活!
>>潜入したのは?

2017年4月10日放送「インターナショナルな街 麻布」

2017年4月10日放送「インターナショナルな街 麻布」

なぜ麻布には大使館が多いのか、理由は寺にあった!?高級住宅街に人ひとり通るのがやっとの路地、抜けた先に「ザ・昭和」な一角が!そもそもなぜ麻布は坂が多いのか、答えは喫茶店の床下を見ると明らかに!?ドイツ大使館の美しい日本庭園、そこで見つけた「両国友好の絆」とは?外国人に人気のスーパーマーケット、客同士の情報交換コーナーで売られていた、驚きのものとは?昭和初期に建てられた、おしゃれなアパートに潜入!
>>潜入したのは?

2017年4月3日放送「原宿 “カワイイ”の起源」

2017年4月3日放送「原宿 “カワイイ”の起源」

“カワイイ”の聖地・原宿!SNSで人気に火がついた巨大でカラフルな綿あめは、○○効果抜群!?近くの代々木公園には、戦後の原宿を象徴する建物が!明治神宮前では、前回の東京五輪のレジェンドを発見!原宿の名を全国に知らしめた竹の子族の懐かしい映像!今や世界に発信される“カワイイ文化”。カラフルでハッピーなものを身に付けることで、社会に対するアンチを表現!?日本刀がカワイイって、どういうこと~?
>>潜入したのは?

Page Top