「今回の見どころ」愛媛県松山市

放送日:5月28日(日)/6月3日(土)/6月9日(金)
 
◇古今東西名曲特選
初夏の空の下、緑がまぶしい季節にやって来たのは愛媛県松山市。
その松山からお送りする「新・BS日本のうた」。
司会は今や音楽ファンのハートをガッチリつかんで離さない竹島宏さんと市川由紀乃さんが務めます。
若さあふれる二人の進行と日本一の歌謡曲ファンを自負する伊東四朗さんの名調子に乗せてお届けする名曲は10曲。
「古今東西名曲特選」というコーナー名に恥じない、珠玉の歌がノンストップで歌われます。
鳥羽一郎さん、美川憲一さん、湯原昌幸さん、Ms.OOJAさんなど、実力派のみなさんの熱唱に酔いしれてください。


◇知らなきゃソング!
明日のヒット曲をいち早くご紹介する「知らなきゃソング!」
知っててソン、歌ってソンはしない大注目の新曲を出演者のみなさんに歌っていただくコーナーもすっかりお馴染みになりました。
今回は、湯原昌幸さん、北川大介さん、鳥羽一郎さん。
「知らなきゃソング」を見て聴いて、流行を先取りしましょう!


◇スペシャルステージ 「今夜は笑いを封印!? 吉幾三VS川中美幸」
番組後半のお楽しみ、スペシャルステージは吉幾三さんと川中美幸さんの登場です。
当然、この二人が同じステージに立つということは、大爆笑必至の予感が漂いますよね!
しかし、今回はあえて「笑い」を封印。おしゃれにゴージャスに、大人のムード全開、歌で勝負していただきます。
ともに、レコードデビューは昭和48年の吉さんと川中さん。
その二人の前に、なんとデビューしたばかりの若き吉さんと川中さんが時空を超えてタイムスリップしてくるんです。
若かりし頃の自分たちと対面した吉さんと川中さん、一体どうなってしまうのでしょうか!?
「笑いを封印した!」(と、言い張る)二人が送るスペシャルステージ、人一倍サービス精神に満ち溢れた世界を最後の最後までお楽しみください。
きっとみなさん、楽しすぎて吉さん、川中さんより先に吹き出してしまうことでしょう!


愛媛県松山市回担当:構成作家 井上知幸

Page Top