エンディングテーマ『TRAJECTORY-キセキ』

作詞 三上ちさこ/作曲 保本真吾
三上ちさこ

三上ちさこ

■プロフィール
2000年にfra-foaのボーカリストとしてメジャーデビュー。その後活動を停止していたが、2018年11月、保本真吾のプロデュースで13年ぶりのフルアルバム『I AM Ready!』をリリースした。2019年は「LIGHT And SHADOW」という光と影の世界観に掲げたコンセプトで活動中。

■曲に込めた思い
『TRAJECTORY-キセキ』のテーマは、技術的な革新と、地道な努力、仲間への信頼、そして明日への活力。番組制作の方々の熱い想いや、選手たちの陰の努力、それらすべてを出来る限り漏らさぬよう、曲に、歌詞に、歌に盛り込みました。

Page Top