今日は一日“戦後歌謡”三昧

4月29日(土・祝)
午後0時15分~6時50分(前半) 午後7時20分~9時00分(後半)

番組では、メッセージやリクエストをお待ちしています。
リクエスト・メッセージは こちら から

毎年4月29日昭和の日。
昭和から平成の今に至る歌謡曲の名曲をお届けして10年。
今を生きる私たちには数多の歌謡曲が寄り添っている。
時代を越えて愛される歌を聴き、口ずさむとき心に景色が広がる。
その景色には「色」がある。
赤、青、白、黒…タイトルや歌詞に表された色には作り手たちの想いが込めらてきた。
「リンゴの唄」と「いとしのマックス」「赤いスイートピー」は時代と共に違う赤となるように…。
今回の三昧では数々の作詞も手がける作家の五木寛之さんをゲストにお迎えする。
戦後から昭和39年の東京オリンピックの年に至る歌謡曲を色に視点をあてながら氏と共に見つめ直す。
また先日亡くなられた歌謡曲の巨星・船村徹さんを偲んで特集コーナーも設ける。

【出 演】
加賀美幸子アナウンサー
柳亭市馬
島田源領

五木寛之
東京大衆歌謡楽団

Page Top