お昼前のひととき、九州沖縄“8県(はっけん)”の今を“発見(はっけん)”する番組。各県の市町村の話題を伝えるリポートや行楽・イベント情報、わがまち自慢などが盛りだくさん。九州沖縄のネットワークを生かして、福岡放送局のスタジオから生放送で伝えます。

はっけんラジオ

午前11時45分~
(福岡県・佐賀県地方)

10月26日(月)

おうちで簡単!プロの味「バターナッツかぼちゃのクレームブリュレ」
ハロウィーンにおすすめ!かぼちゃをつかったスイーツをご紹介します。バターナッツかぼちゃは、ひょうたん型のかぼちゃで、ナッツのような風味とねっとりとした食感で繊維質が少ないのが特徴です。クレームブリュレで欠かせない、表面がパリッとしたキャラメリゼの部分は、バーナーが無くても大丈夫!家庭でも簡単にできる方法を教えていただきます。

10月27日(火)

教えて!ヘアー「失敗しない!すきばさみの使い方」
百円ショップなどで手に入れることができる「すきばさみ」。使い方を間違えると髪を傷めたり、切った部分がガタガタになって修復できなくなってしまいます。重たくなった部分を軽くしたり、便利な道具の「すきばさみ」は、コツさえつかめば自分でもイメージ通りの髪型をつくり上げることができます。上手な使い方をヘアスタイリストの伸之助さんに教えていただきます。

10月28日(水)

教えて!気象「天気のことわざ!」
「観天望気・かんてんぼうき」という言葉をみなさんご存知ですか?自然現象や動植物の様子などから天気を予測することで、生活の知恵として昔から伝わっています。例えば「ツバメが低く飛ぶと雨」という天気のことわざ。これがまさに「観天望気」なんです!気象予報士の松井渉さんに「観天望気」について詳しく解説していただきます。

10月29日(木)

おうちで簡単レシピ♪「豚肉とごぼうの豆板醤炒め」
1年中、店頭に並んでいる「ごぼう」。じつは、これからの時期に旬を迎えます!和食を中心に、色々な料理に活用できる食材ですが、今回は中華風の炒め物を紹介します。味のなじみに少し時間がかかるごぼうですが、かたくり粉をまぶすことでソースとよくからみ短時間でも美味しく出来上がりますよ!

10月30日(金)

展覧会ピックアップ
●水と光のゆらぎを映し出す版画の美
今回は福岡県立美術館で開催中の「没後70年 吉田博展」をピックアップします。明治・大正・昭和にかけて活躍した画家・吉田博は現在の久留米市出身。風景画の名手として知られた吉田博が、あえて木版画の世界に挑んだのは49歳の時。油彩・水彩画で培った技術を生かし、西洋絵画の印影や色彩、奥行き感を版画で表現することを目指した新しい木版画の世界。世界で愛され、近年再評価されている吉田博の木版画を中心に、その魅力をご紹介します。

Page Top