「ミケランジェロ ‐神になろうとした男‐」「TUXEDO JAZZ」

BSプレミアム 2月19日(月)午後3時00分

宝塚歌劇の過去の公演から選りすぐりの作品をお送りする「メモリーズ・オブ・宝塚」。今回は2001年と2007年の花組公演からお送りする。
第1部は「ミケランジェロ
神になろうとした男(2001年8月3日・宝塚大劇場で収録)。彫刻家・画家・詩人・そして建築家として活躍したイタリア、ルネッサンスを代表する芸術家、ミケランジェロの情熱と孤高の生涯を華麗に描いた作品。トップスター愛華みれのサヨナラ公演として行われた(出演:愛華みれ、大鳥れい、匠ひびき ほか)。
第2部は「TUXEDO JAZZ」(2007年3月16日・宝塚大劇場で収録)。1920年代から50年代のアメリカ。ハイソサエティの神話が生きていた時代のアメリカをテーマにした華やかで瑞々しいショー(出演:春野寿美礼、桜乃彩音、真飛聖ほか)。

2004年 月組公演「飛鳥夕映え‐蘇我入鹿‐」「タカラヅカ絢爛II‐灼熱のカリビアン・ナイト‐」

BSプレミアム 2017年9月19日(火)午後3時00分~午後5時40分

宝塚歌劇の過去の公演から、選りすぐりの作品をお送りする「メモリーズ・オブ・宝塚」。今回は2004年・宝塚大劇場での月組公演をご紹介します。
第1部は「飛鳥夕映え‐蘇我入鹿‐」。7世紀初頭の大和朝廷と豪族が覇権を争っていた時代に、新しい日本の建設を夢見ていた蘇我入鹿と中臣鎌足。家柄の後押しのない鎌足が蘇我一族の力を削ごうと策を練る中での、蘇我入鹿の激しい青春の生と死を、彩輝直が演じます。
第2部は「タカラヅカ絢爛II‐灼熱のカリビアン・ナイト‐」。太陽と海と音楽の島、そしてカリブ海に浮かぶ情熱の島―。そのキューバを舞台にしたトロピカルなショー。満月の夜、一年に一度、海の中からよみがえる愉快な妖精たちのストーリーを織り込んだ、明るくエネルギッシュな舞台が展開します。

(出演)彩輝直・映美くらら・他(2004年7月 宝塚大劇場で収録)

Page Top