番組紹介

栗コーダーカルテットの名前を聞いたことがなくても、その音楽はどこかで聴いたことがあるはず。
オリジナル曲やカバー曲はもとより、「ピタゴラスイッチ」「おかあさんといっしょ」「つり球」などのテレビ番組やアニメ、「山形スクリーム」「草間彌生 わたし大好き」などの映画を彩る音楽を作り続けてきました。その軽やかで柔らかいアンサンブルは、一聴すればすぐに分かる個性を醸し出しています。

今回も、スタジオでのライブやトークなど、「屋敷の居間」でリラックスしているようなユルいムードと共にお届けします。
年も暮れの朝のひととき。誠にお忙しいかと思いますが、ノンキにお楽しみくださいませ。

栗屋敷 ~栗コーダーカルテットの年末年始~

ゲストとの楽しいトーク!
ゲストのリクエストに応えて栗コーダーカルテットがその曲をアレンジして演奏する「栗クエスト」。ゲストの方にその音源を聞いていただくスタジオトークの収録も行われました。
脚本家の三谷幸喜さんはランディ・ニューマンの「君はともだち」(映画「トイ・ストーリー」シリーズの主題歌)と、三谷さんが脚本・監督をつとめた映画「記憶にございません!」の音楽をリクエスト。そのできばえに三谷さんはどんな感想を?
また、三谷さんが楽器の演奏を趣味にしていると聞いた栗コーダーからのリクエストで、まさかの栗コーダー3人+三谷さんのリコーダー・カルテット演奏も!

栗屋敷 ~栗コーダーカルテットの年末年始~

上坂すみれさんはロシアの歌曲「カチューシャ」と、上坂さんご自身の曲である「POP TEAM EPIC」を。ロシアの哀愁あふれる名曲はどうなる?そして緻密なプログラミングが疾走する「POP TEAM EPIC」と人力演奏の権化である栗コーダーの相性やいかに。
また、ロシアにライブ・ツアーに行く機会も多かった川口さん関島さんのお話も弾みました。

もちろんゲストのいない3人の楽しいトークも、乞うご期待です!


一足お先にスタジオ・セッションの様子をご報告!

栗屋敷 ~栗コーダーカルテットの年末年始~

数回にわたってNHKのスタジオで行われたセッション。
この番組のために特別にアレンジした、彼らにとっても初めて演奏する曲がほとんど。ここでしか聞くことができない貴重なテイクばかり!

ゲストのリクエストに応える「栗クエスト」、
三谷幸喜さんはランディ・ニューマンの「君はともだち」、そして「記憶にございません!」の音楽と、映画に関連した2曲を。
上坂すみれさんはロシアの歌曲「カチューシャ」とご本人の「POP TEAM EPIC」を。
難題ぞろいでしたが、アレンジの達人の技と頭脳が冴え渡るとんでもないアレンジでできあがったテイクの数々に、皆さんも驚かれるはず!

栗屋敷 ~栗コーダーカルテットの年末年始~
栗屋敷 ~栗コーダーカルテットの年末年始~
栗屋敷 ~栗コーダーカルテットの年末年始~
栗屋敷 ~栗コーダーカルテットの年末年始~

今回は4人の強力なゲストが参加しました。
ロンサムストリングスなどで知られる鬼才ギタリスト桜井芳樹さん。
作曲家でドラマーのイトケンさん。
シンガーソングライターの安宅浩司さん。
ビューティフルハミングバードのタバティさん。なんと2015年放送の「栗屋敷」から4度目の登場です。
皆さんの個性が光る名演の数々も聞き所です。

栗屋敷 ~栗コーダーカルテットの年末年始~

そしてセッションゲストの大友良英さんとの共演。栗コーダーのメンバーとは同じバンドにいたり、ライブやセッションで顔を合わせたりすることが昔から多かったそうですが、栗コーダーという「バンド」として大友さんと共演する機会はほとんどなかったそうです。

栗屋敷 ~栗コーダーカルテットの年末年始~
栗屋敷 ~栗コーダーカルテットの年末年始~

「いだてん メインテーマ」、「あまちゃん」から「みつけて」、アルバート・アイラーの「ゴースト」、栗コーダーのレパートリーでもある「海を渡る風」。
今回共演した曲目をみても、いかにとんでもないセッションだったか、ピンとくる方もいるのでは?ジャンルを超越、即興にノイズはもちろん、栗コーダーならではのアレンジの妙まで。はっきり言っておなかいっぱいです。
両者とも大いに楽しんだ、充実きわまりないぜいたくなセッションでした!

「栗クエスト」「セッション」ともども、ここでしか聞けない貴重な演奏が山盛り!聞き逃しは厳禁ですよ!


放送内容

三谷幸喜&上坂すみれ
スタジオライブその1「栗クエスト」
今までの番組で大好評だった、ゲストのリクエストに応えて、今までに演奏したことがないカバー曲を披露する「栗クエスト」のコーナー!
今回のゲストは、栗コーダーが舞台の音楽を担当したご縁もある、脚本家の三谷幸喜さん!
そして栗コーダーの3人は初顔合わせ、あまりにも気になる奇特な個性を発揮し続ける声優の上坂すみれさん!
「こんな曲を聴いてみたい」「この曲、アレンジできるかな?」というお二人のリクエスト(あるいは挑戦状?)に立ち向かうべく、このために書き下ろしたこん身のアレンジで挑みます。
どんな曲がどう料理されるのか?お楽しみに!
大友良英

スタジオライブその2「with 大友良英」
3人になってからの栗コーダーカルテットは、ライブのたびにゲストを加えることで、多彩な切り口で演奏を披露、好評を博してきました。この番組のスタジオ・セッションでもスペシャル・ゲストを迎えて、その切り口の一端をお楽しみいただきます!
今回のゲストは、大河ドラマ「いだてん」の音楽でおなじみ、ギタリスト・作曲家の大友良英さん!実は栗コーダーのメンバーとは、ライブやレコーディングで一緒になることも多い、古くからのつきあいなんです。ただし、栗コーダーと大友さんという形で一緒に演奏する機会は、今までにほとんどありませんでした。さて何が出るか聞こえてくるか!興味が尽きないこの番組かぎりのセッション!こうご期待です!

栗コーダーカルテット

楽しい音楽とノンキなおしゃべり
なんと8年ぶりになるオリジナル・アルバム「平凡!」と、この番組でのセッションも含まれた「ON AIR NHK RECORDINGS」と、2枚のアルバムを発表、全国各地でのライブなど、更なる多忙を極めた2019年の栗コーダー。
ライブでのユルいトークも彼らのチャームポイント。今回は「年末年始に聴きたい曲」をそれぞれ選曲、音楽を肴に楽しいおしゃべりをお送りします。3人の考える年末年始とは?

出演者

【演奏・出演】   栗コーダーカルテット(栗原正己、川口義之、関島岳郎)
【ゲスト】          三谷幸喜(脚本家)、上坂すみれ(声優)、大友良英(ギタリスト・作曲家)   ほか

Page Top