昭和の時代の移り変わりを背景に、夫婦の歩んだ長く劇的な道のりと、家族の尊さを描く。

Page Top