10月22日(木)きょうはこのメンバーがお届け!

きょうのパーソナリティーは森光七彩(もりみつ・ななせ)さん、
ティーンズレギュラーはSTU48、2期研究生、尾崎世里花(おさき・せりか)ちゃん、
日替わりアナウンサーは三平泰丈(みひら・やすたけ)アナウンサーです。

今週のお便りテーマ「満腹でもまだ食べたい!あなたの別腹は?」
みなさんのお便りもお待ちしています。
 

三平アナウンサーの別腹

常夏男を自称するけど秋・冬が好きな三平アナウンサー!
きょうも全力でお送りします!

三平アナウンサーの別腹は・・「ネギトロ巻き」。
食べやすい形、リーズナブルな値段!
ネギトロ巻きサイコー!

森光さんの別腹②

きょうのパーソナリティー森光七彩(もりみつ・ななせ)さん。
火曜日の焼き芋に続く「満腹でも食べられる別腹」は・・「ぶどう」。

月曜日のVENUS、RUIちゃんと一緒でお腹がいっぱいでも、
ついつい手が伸びちゃうんだそうです。
 

きょうのファッションは?

STU48、2期研究生 尾崎世里花(おさき・せりか)ちゃん。
きょうは かわいいワンピースで登場!
これは、世里花ちゃんの憧れの先輩が着ていたワンピースとおんなじ柄を買ったんだそうです。
 

世里花ちゃんの別腹は?

「アイス一択です!ライブや公演の前は我慢して、
ライブが終わった翌日に気になっていたアイスをまとめ買いするのが私の楽しみです!
我慢してる間に期間限定のアイスの販売が終わっていることもよくあるのですが、
家にあると全部食べてしまうので何かいい我慢対策がないか真剣に考えています・・」
 

SOLIDEMO 手島章斗さん電話出演!

番組前半はコイらじmusicのコーナーです。
今日のゲストは、8人組音楽グループSOLIDEMO(ソリディーモ)の手島章斗(てしま・あきと)さんが電話生出演です。
地元、尾道市の尾道観光大志に就任された手島さんに、尾道の魅力を教えてもらいます。

お好み中継 福山大学から

久々のお好み中継です!
きょうは福山大学から豊島実季(とよしま・みき)アナウンサーが、
畳表(たたみおもて)づくりの伝統技術を復活させる取り組みについて紹介します。

こちらが畳表(たたみおもて)。
備後地方は「備後表(びんごおもて)」という特産品があります。

畳表を作る機械。
縦糸に対して、いぐさを横糸にして編んで作ります。
その機械を去年、修理・復活させ、いまちょうど生産が行われています。
 


10月21日(水)のメンバーはこちら!

水曜日です!
笑顔あふれるコイらじをお届けします!
お便りテーマは「満腹でもまだ食べたい!あなたの別腹は?」です。
 

あ、どうも!またお会いしましたね

日替わりアナウンサーは、
うどんが大好きな佐藤洋之(さとう・ひろゆき)アナウンサー。

「月曜日もいた気がしますが、気にしないでください」

HIPPYさんの別腹は?

パーソナリティーはシンガーのHIPPYさん。
満腹でも食べられちゃうものが「麺類」。
その中でも、塩ラーメンが1番!
しっかり味が付いているけど、食べたらあっさりしているところが好きです。

楓ちゃんの別腹はまさかの・・

水曜日レギュラーは、STU48薮下楓ちゃん。
楓ちゃんの別腹は「からあげ」。
からあげのことを考えると・・笑顔になっちゃいます。

楓ちゃんはガッツリ系?

「お弁当のからあげはどんなにダイエットをしていてもついつい食べちゃいます!
おいしいですよね〜」
 

コイしごと 漫画原作者のしごと

番組前半は『コイしごと』のコーナーです!
このコーナーは、高校生や大学生を対象に、「働くってどういうこと?」「どんな仕事があるの?」
「その仕事の魅力は?やりがいは?」など、『しごと』について、いろんな人に話を聞いて、考えてみようというコーナーです。
きょうは漫画原作者のしごとを紹介します。

編集者として浦沢直樹さん、手塚治虫さん、さいとう・たかをさん、高橋留美子さんなどを担当し、
自らも漫画の原作者としても活動する長崎尚志(ながさき・たかし)さんにお話をうかがいます。

インタビュー 「絶品!ご当地うまいもん甲子園」

全国の高校生が地元食材を活かしたアイディアメニューを開発し、
その味や独創性を競う大会「絶品!ご当地うまいもん甲子園」。
東広島市の広島県立西条農業高校がその中四国選抜大会を勝ち抜きました。
10月31日に東京で行われる決勝大会に向け意気込みを伺います。

お話してくれるのは、畜産科2年 森翔平(もり・しょうへい)さんです。

森さんたちが大会のために作った料理がこちら。
フィリピン料理をもとにした「ザ☆Kltura飯(クルトゥーラーめし)」。
西条農業高校で飼育された豚が使われています。
 


10月20日(火)も元気にお届け!

食べる事が大好きなこのメンバーでお送りします。 

日替わりアナは豊島アナウンサー!

日替わりアナウンサーは豊島実季(とよしま・みき)アナウンサー。
お便りテーマの「満腹でもまだ食べたい!あなたの別腹」は・・「コンビニスイーツ」。

今は秋限定スイーツが並んでいて、ダイエットをしたいけど・・
どうしても買ってしまうんだそうです。
 

梨央ちゃんの別腹はオレンジ・・・ではなく?

きょうのティーンズレギュラーは、
SPL∞ASH(スプラッシュ)のオレンジ色担当、永尾梨央(ながお・りお)ちゃん。

梨央ちゃんの別腹は・・「サーターアンダギー」。
98歳のひいおばあちゃんの手作りサーターアンダギーが大好きで、
お腹がいっぱいでも食べられちゃうんだそうです。

食べるの大好き!森光さん

火曜日のパーソナリティーは、森光七彩(もりみつ・ななせ)さん。
食べる事が大好きな森光さんの別腹は・・「焼き芋」。

いくら満腹でもペロッと食べちゃうそうです。
きょうも焼き芋を食べて・・・ちょっと苦しいそうです。(笑)

コイびと 元19の岩瀬敬吾さん!

広島で輝く活動をされている方をゲストにお迎えして、
その人の思いや夢をうかがう「コイびと」のコーナー。
今日のゲストは、元19でシンガーソングライターの岩瀬敬吾(いわせ・けいご)さんです。
”19”として活動していたころのお話や現在の活動について聞きます。

必聴!キャンパス自慢 広島国際学院大学の「高城祭」について

番組後半は、県内の大学生と電話をつなぎ、
大学生活の自慢をしてもらう「必聴!キャンパス自慢」のコーナー。
広島国際学院大学から「高城祭(たかじょうさい)」についてお伝えします。

電話で紹介してくれるのは、
情報文化学部 情報デザイン学科 3年
高城祭(たかじょうさい) 実行委員会委員長 畑中さくら(はたなか・さくら)さんです。
 


10月19日(月)はこのメンバーで!

「食欲の秋」を楽しみたい!
食べることが大好きなコイらじメンバーです。

今週のお便りテーマは『満腹でもまだ食べたい!あなたの別腹は?』です。
みなさんからのお便りお待ちしています。

佐藤アナウンサーは・・・「うどん」

メンバーの別腹は?

お笑いコンビ・メンバーの、
山口提樹(やまぐち・だいじゅ)さん(左)は、「チーズケーキ」。
現在、ダイエット中ですが関係ない!
お店のメニューに入ってたら必ず注文してしまうそうです。

潮圭太(うしお・けいた)さん(右)は、「ラーメン」。
家で晩酌をして、お腹いっぱいになっても・・寝る前についつい食べちゃうそうです。
もちろん卵を落として。(笑)
 

RUIちゃんの別腹は無限大!?

ティーンズレギュラーはVENUSのRUIちゃん。
現役高校生、まだまだ食べ盛りのRUIちゃんの別腹は・・「ぶどう」。
ぶどうなら1房でも2房でもペロッと食べちゃうそうです。

ぶどうを思い浮かべると、ニヤッとしちゃいます。
 

コイスポ 高校野球特集!

広島のスポーツシーンを紹介する「コイスポ」。
きょうは高校野球特集です!
スポーツライターの藤原史郎(ふじわら・ふみお)さんに秋の中国大会について伺います。

特別企画 「臨時国会」について語ります!

番組後半は特別企画です!
NHK広島放送局の安達宜正(あだち・よしまさ)放送部長と、
最新のニュース、その背景を考えます。

今回は「臨時国会」について


10月15日(木)きょうも心にやさしく響く放送をお届けします

STU48 2期研究生 今泉美利愛(いまいずみ・みりあ)ちゃんとお送りするコイらじ。
美利愛ちゃんの癒やしボイスで、
週の後半の木曜日を優しく包み込みます。

きょうは土方康アナウンサー

木曜日コイらじ、日替わりアナウンサーは、
NHK広島アナウンス屈指のダンディーボイスこと、
土方康(ひじかた・ひろし)アナウンサーです。

恒例となりました森光さんの「平井さん」エピソード・・・

曜日出演者のSeven森光こと、森光七彩(もりみつ・ななせ)さんは、
「きょう出演の、ゆりやん(平井友莉 ひらい・ゆり)さんに、
いつも、助けられています・・・。
平井さんはおいしい飲食店についてとても詳しく、
いつだって食事をご一緒するときは、
わたしのために候補を5つほど挙げてくれます。
わたしもそんな、平井さんのような素敵で配慮のできる女性になりたい。
そして、いつか平井さんを助けたい。そう、思っているのです」
大好きな平井さんを語る時の森光さんは、
いつもうれしそうな表情をするのでした。

美利愛ちゃんの「助け合い」エピソードは?

「こんにちは〜。今泉美利愛です!!
お久しぶりのコイらじすごく楽しみにしてました〜(≧∇≦)
今回のお便りテーマが『助け合い』と言うことで
私の所属するユニットPin MiKER!(ピンマイカー)のエピソードをお話するね!
今年からユニット活動が始まり、この6人で過ごす時間が圧倒的に増えたので、この6人にはダンスの他、普段から色々助けられています。
誰かが落ち込んだら話を聞くし、私の話も聞いてくれるし、
助け合いながらPin MiKER!は成長してるって言っても過言じゃないです」

篠笛奏者 秋吉沙羅さん登場!

番組前半はコイらじmusicのコーナーです。
今日のゲストは、篠笛奏者(しのぶえそうしゃ)の、
秋吉沙羅(あきよし・さら)さんの電話インタビューをお送りします。
秋吉さんは、広島県の出身です。神楽団の団員である父親の影響で、 5歳から神楽笛を始めました。
15歳から、北広島町の神楽団に所属し、神楽笛で個人賞を受賞。
19歳から篠笛を始めました。広島県内の短期大学を卒業後、
幼稚園の先生の傍ら音楽活動をしていましたが、23歳の時に上京。
 2013年からCDをリリース。夏川りみさんや二階堂和美さんのCDアルバムに参加、
ももいろク ローバーZやT.M.Revolutionなどのライブで演奏するなど活躍されています。
また日本にとどまらずJapan Expo in Parisを初めアメリカ・中東・ヨーロッ パ・アフリカなど海外でも演奏しています。

ゆりやん 自称レギュラー宣言!

番組後半は、お好みワイドひろしまと連動した、お好みリポートです。
今日は、「コイらじヘビーリスナー」としておなじみの、
『お好みワイドひろしま』の平井友莉(ひらい・ゆり)キャスターの登場です!
「どうも~!ゆりやんこと、平井友莉で~ッす
もう、レギュラーと言っても過言ではないですね。
これからもどんどん出演しますよ。ゆりゆり。」
ゆりやんに応援メッセージ、お待ちしています。

ちょっと変わった「こんにゃく」特集!

きょう、平井キャスターが紹介するのは「こんにゃく」。
広島市佐伯区湯来町では、ちょっと変わったこんにゃく作りに力を入れている工場があります。
湯来町は温泉が有名で、こんにゃくも古くから作られています。
豊かな水を原料に作られた特産品のこんにゃく。
その中でもおもしろいものをスタジオに用意しました。

「これも・・・、こんにゃくッ!?」
今までのこんにゃくのイメージを覆す、
カラフルなこんにゃくに驚く美利愛ちゃん。


10月14日(水)朝晩、すっかり気温が低くなってきました

「最近寒くなってきましたね。
リスナーのみなさん、あたたか~くして寝てくださいね」
水曜日ティーンズレギュラー、
STU48 薮下楓(やぶした・ふう)ちゃんからのメッセージでした。

三平アナウンサー登場!

今週のコイらじお便りテーマは「助け合い」。
10月15日は「助け合いの日」です。
これまで誰かに助けてもらってうれしかったことは何ですか?
また、何か続けているボランティア活動はありますか?教えて下さい。
投稿は、コイらじのホームページから!
また、『#(ハッシュタグ)コイらじ』をつけてつぶやいて頂いたメッセージも、番組でご紹介します。

そして、きょうの日替わりアナウンサーは、
いつだって熱血・全力放送宣言の、三平泰丈(みひら・やすたけ)アナウンサーです。

楓ちゃんの「助け合い」エピソードは?

STU48メンバーの、薮下楓ちゃんは、
「ライブに来てくださった時のみなさんの笑顔を、
ふとしたときに思い出して元気をもらっているので、
いつもファンのみなさんにたくさん助けられています!」
とのことです。

HIPPYさんの助け合いエピソード、それは・・・

水曜日パーソナリティーのシンガーHIPPY(ヒッピー)さんは、
「コイらじ自体が、助け合い、ですよね・・・
出演者のみんな、スタッフさん、
そして、お便りをくださるリスナーの皆さん・・・
たくさんの人の力で成り立っている。
いつも、感じています。みんなの、力を。
本当にありがたいことです。
感謝の気持ちを、きょうも放送にのせていきますね」
と、しみじみ、話してくれました。

コイしごとは、甘いだけじゃない「パティシエ編」

番組前半は『コイしごと』のコーナーです。
このコーナーは、高校生や大学生を対象に、
「働くってどういうこと?」「どんな仕事があるの?」
「その仕事の魅力は?やりがいは?」など、『しごと』について、
様々な職業の方にお話を聞いて考えてみようというコーナーです。

きょうの講師は、呉市のパティシエで洋菓子店オーナーの、片井貴博(かたい・たかひろ)さん。
甘いだけじゃない、パティシエになるための様々なお話を伺います。
※片井さんは電話出演です。

片井さんは、呉市出身の49歳。
高校卒業後、福岡、神戸、東京の有名店で、菓子職人として修行。
このとき、片井さんは数々のお菓子のコンテストで入賞。
そして、2002年、31歳の時に、
地元呉市で自らがオーナーシェフを務める洋菓子店をオープン。
現在正社員は5人。アルバイト・パートスタッフは6人。
以降、呉市を代表する人気お菓子の専門店として、現在に至ります。

写真は今月の新作ケーキです。

従業員の方の生の声もお届け!

きょうは片井さんのお店で働く、
スタッフの杉川由香里(すぎかわ・ゆかり)さんも参加。
社長であり、師匠でもある片井さんとはどんな人なのか?
スタッフとして、赤裸々(せきらら)に語っていただきます。

杉川さんも片井さん同様、
多くのケーキコンテストで入賞の経験を持つパティシエです。

安川リポーター、コイらじに初・見・参!

番組後半は、リポートです。
コイらじ初登場で、隠れコイらじヘビーリスナーの、
安川侑希(やすかわ・ゆき)リポーターが、
“昆虫食”についてお伝えします。

昆虫食が地球と地域を救う?!

昆虫食と言えば、長野や群馬、岐阜、そして東北地方などで、
古くから虫を食べていた地域もあるんです。
また、この昆虫食は世界的にも非常に注目を集めています。
国連は、7年前の報告書で「世界の人口増加に伴う食糧不足を解決するために、
昆虫を新たな栄養源として検討するべきだ」と指摘しています。
昆虫食は、人類の未来を救ってくれるかもしれません。

きょうは、その昆虫食に注目し、
コオロギを養殖する廿日市市の会社の取り組みについてリポートします。

お好み焼きは、そば肉玉コオロギトッピングで!

コオロギを使った料理といえば、例えば、お好み焼きのトッピング。
廿日市市の会社では、このコオロギについて、専門機関に鑑定を依頼したところ、
高いタンパク質やカルシウム、鉄分などが含まれていることがわかったそうです。
コオロギはローストするなど加工し、今年7月に「広島コオロギ」としてブランド化。
全国から注文が相次いでいるそうです。


10月13日(火)広島から元気をお届け!


感染症対策を行いつつお届けする、火曜日のコイらじ。
きょうも楽しい放送を広島県から発信します。

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、
出演者全員マスク着用で、一部お聞き苦しい部分もあるかと思いますが、
ご了承ください。

村上アナウンサー登場!

今週のコイらじお便りテーマは「助け合い」。
10月15日は「助け合いの日」です。
これまで誰かに助けてもらってうれしかったことは何ですか?
また、何か続けているボランティア活動はありますか?教えて下さい。
投稿は、コイらじのホームページから!
また、『♯(ハッシュタグ)コイらじ』をつけてつぶやいて頂いたメッセージも、番組でご紹介します。

そして、きょうの日替わりアナウンサーは、
いつも陽気なナイスミドル・村上真吾(むらかみ・しんご)アナウンサーです。

和子ちゃんが感じたクラスメートの絆

きょうのティーンズレギュラーは、
SPL∞ASH(スプラッシュ)の赤色担当、梶田和子(かじた・わこ)ちゃん。
お便りテーマの「助け合い」についてですが、
「今年、新型コロナウイルスの影響で、体育祭や合唱祭など、
大切な行事がなくなってしまいました。
でも、展示だけの文化祭が10月の末にあります。
そこでクラスが団結してちぎり絵の制作をすることになったのですが、
誰かが家の用事や体調不良などで参加できなくなった時にも、
クラスのみんなで助け合いながら素敵な作品を作っています。
クラスの団結力がどんどん高まっていると感じます!」
と、うれしそうに語ってくれました。

広島のエースと言えば・・・森光さん!

今やすっかりSeven森光の愛称が定着した森光七彩(もりみつ・ななせ)さん。
今週のコイらじお便りテーマは「助け合い」ですが、
「わたしはカープの試合を見ていて、助け合いの心を感じます。
ピッチャーが打たれたら、次の回に点を取るメンバーたち。
試合後、『ピッチャーが頑張っているから、助けたかった』
というコメントをよく聞きます。
わたしたちコイらじチームも、カープのように、
助け合いの精神でいきたいものです」
と、語ってくれました。

自主制作映画を長年撮り続けて・・・吉松幸四郎さん

広島で輝く輝く活動をされている方をゲストにお迎えして、
その人の思いや夢をうかがう「コイびと」のコーナー。
今日のゲストは、広島で活動する自主制作映画監督の、
吉松幸四郎(よしまつ・こうしろう)さんです。

※吉松さんは電話出演です。

吉松さんは山口県出身の60歳。
山口大学社会心理学部卒業後、広島県で出版社に就職します。
その会社で吉松さんは、プログラミングの業務を担当しています。

お仕事の傍ら、映画制作を続け、
自主制作映画を対象にした映画祭でも、数々の賞を受賞しています。

現在も新型コロナウイルスの影響で大変な状況ですが、対策をしっかりとしながら、精力的に映画制作をされています。

自主制作映画の魅力とは・・・?

吉松さんの映画制作の現場には、
いつも数多くの仲間が集います。
この写真は、新作映画『木魅(こだま)』の出演者・スタッフの皆さんと。

皆さん、本業は別にある方たちがほとんどですが、
楽しんで、撮影に参加するそうです。

自主制作映画作りの魅力に迫ります。

必聴!キャンパス自慢 近畿大学工学部の「大学祭」について

番組後半は、県内の大学生と電話をつなぎ、
大学生活の自慢をしてもらう「必聴!キャンパス自慢」のコーナー。
きょうは近畿大学工学部から「大学祭」についてお伝えします。

電話で紹介してくれるのは、
近畿大学工学部 ロボティクス学科 3年
大学祭実行委員長の 新川隼規 (しんかわ・じゅんき)さんです


10月12日(月)ルーティンにこだわる龍野ちゃん

スタジオに来るなり、
突然謎の柔軟体操を始めるのが日課となってきた、
高校2年生の龍野日菜子(りゅうの・ひなこ)ちゃん。

「こうすることで、のどの調子がいいんです」

なるほど!きょうもエンジン全開の龍野ちゃんです。

助け合いの精神で!

今週のコイらじお便りテーマは「助け合い」。
10月15日は「助け合いの日」です。
これまで誰かに助けてもらってうれしかったことは何ですか?
また、何か続けているボランティア活動はありますか?教えて下さい。
投稿は、コイらじのホームページから!
また、『#(ハッシュタグ)コイらじ』をつけてつぶやいて頂いたメッセージも、番組でご紹介します。

そして、きょうの日替わりアナウンサーは、
スポーツ中継を中心に担当している浅井僚馬(あさい・りょうま)アナウンサーです。
「助け合いですか・・・
我々アナウンサーチームは、常に、助け合いの精神ですね」
と、さわやかな笑顔で答えてくれました。

助け合い メンバーのあったか~いエピソード

お笑いコンビ・メンバーの、
山口提樹(やまぐち・だいじゅ)さんは、
「『歌ネタ王』というお笑いの賞レースで僕たちが優勝した時、
副賞でカップラーメン3650個をいただきました。
さすがに僕たちだけでは食べられないということで、
福祉施設に寄付したんです。
僕のできる助け合いは、こんなところでしょうか 」
と、語ってくれた山口さんでした。

一方、潮圭太(うしお・けいた)さんは、
「以前舞台で、思いっきりすべったことがあるんですよ。
もう、こんなに客席が静かになるのかというくらい。
落ち込んでいましたら、その後とある先輩芸人さんが、
僕を越えるすべりかたをしたんです。正直、助かりました。
だから、もしもこの先後輩がすべったとき、
ぼくは後輩を助けるためにすべり倒そうかと、思います」
ちなみに潮さんのこのポーズは、“めちゃくちゃ面白いポーズ”だそうです。

今年もまた、この季節がやって来た「ドラフト特集」

番組前半は、「コイスポ」のコーナー。
プロ野球カープ特集です。

プロ野球のシーズンも終盤。
きょうは10月26日に行われるドラフト会議についてです。
自称カープ芸人・あらきあきゆきさん、
カープ女子会・はっぴーさんと電話をつないで、
カープの今年のドラフトを展望していきます。

龍野ちゃんも、年齢が近いのでドラフトの様子が気になる模様。

広島「ポップカルチャー特集」

番組後半はコイエンタメのコーナーです。
「ポップカルチャー」の魅力を教えてもらおう!と題して、
作曲家でショーアーティストの「にかもと・りか」さんに、電話でお話を伺います。

にかもとさんは、広島市の出身。
テレビ番組のアシスタントとしてデビュー後、
ショーアーティストの活動や音楽制作・楽曲提供などを行っています。
2018年には最新アニメやコスプレを紹介する国際的イベント、
「ポップカルチャーひろしま2018」でメイン司会を担当。
広島のサブカルチャーを盛り上げる活動を行っています。


10月8日(木)女子メンバーでお届けします!

きょうは賑やかな女子3人でお送りします♪

きょうは豊島アナウンサーが担当します♪

日替わりアナウンサーは豊島実季(とよしま・みき)アナウンサー。
7月以来の登場!

やる気満々です!
昨日の出山アナウンサーに負けない”全力”をお見せします。

森光さんの忘れられない言葉

きょうのパーソナリティーは森光七彩(もりみつ・ななせ)さん。
お便りテーマの「忘れられないあの先生のあの一言」は・・
小学6年生の時、担任の先生から言われた一言。
「本を読みなさい」
誕生日に児童一人一人に本をプレゼントしてくれた大好きな先生だそうです。
 

元気いっぱい!南有梨菜ちゃん

ティーンズレギュラーはSTU48から2期研究生の南有梨菜(みなみ・ゆりな)ちゃん。
有梨菜ちゃんも7月以来の出演です!
今の季節はオシャレができるので大好きな季節なんだって。

有梨菜ちゃんの忘れられないあの先生

高校2年生の時、大好きだった担任の先生と修学旅行の時にお揃いで買ったぬいぐるみ。
とても優しい先生で、今でも寂しくなった時にこのぬいぐるみを見るんだそうです。

コイらじmusic ゴホウビの児玉一真さん!

コイらじmusicのゲストは広島出身ボーカルによる4人組バンド「ゴホウビ」から、
ボーカル・ギターの児玉一真(こだま・かずま)さんが電話生出演。
ゴホウビのカッコイイ音源をたっぷりお届けします。

「ゴホウビ」は広島市出身の児玉一真さんと、福山市出身の杉恵ゆりかさんを中心に
2018年に結成された4人組バンド。
2人の歌声の融合がおしゃれで心地よいと話題です。
 

カープ情報もあります!

きょうカープは、マツダスタジアムでタイガースとの試合です。
試合前の様子はどうなっているのか?
浅井僚馬(あさい・りょうま)アナウンサーがお伝えします。
 


10月7日(水)きょうは何の日?

水曜日ティーンズレギュラーのSTU48薮下楓(やぶした・ふう)ちゃん、
きょうが二十歳の誕生日♪
おめでとうー♪
HIPPYさんからケーキのプレゼントがありました。
こんなケーキでした♪

HIPPYさんありがとうございます♪

HIPPYさんの忘れられない一言

きょうのパーソナリティーはシンガーのHIPPYさん。
お便りテーマの「忘れられないあの先生のあの一言」は・・
高校の文化祭で他の出演者が出ているステージに乱入した時に担任の先生に言われた一言。
「次やったら退学ね」
高校時代からステージに上がることが大好きだったようです。
 

私が盛り上げます♪

薮下楓生誕祭を盛り上げるべく、いつも以上にやる気がみなぎっている出山知樹(でやま・ともき)アナウンサー。
きょうも”全力”でいきます。
写真は吉川晃司の「せつなさを殺せない」の曲の中で行われるシンバルキックを全力で。

二十歳の決意

二十歳の誕生日をコイらじの出演日に迎えた楓ちゃん。
二十歳の決意は「芯のある女性になる!」
芯をイメージしてポーズをしてくれましたが、これは完全に先週の栗のポーズと一緒です。(笑)

大好きな先生も楓ちゃんを応援♪

SNSで高校の先生が応援コメントをしてくれていて、そこから生徒に先生のアカウントがバレたと聞きました!
いつも応援してくださってる先生に久しぶりに会いたいなあ。

コイしごと 弁護士のしごと

番組前半は『コイしごと』のコーナーです!
このコーナーは、高校生や大学生を対象に、「働くってどういうこと?」「どんな仕事があるの?」
「その仕事の魅力は?やりがいは?」など、『しごと』について、いろんな人に話を聞いて、考えてみようというコーナーです。
きょうは弁護士のしごとを紹介します。

広島弁護士会 所属の弁護士、今田健太郎(いまだ・けんたろう)さんにお話を伺います。

カープ情報もあります!

きょうカープは、マツダスタジアムでタイガースと試合を行います。
試合前の様子はどうなっているのか?
浅井僚馬(あさい・りょうま)アナウンサーがお伝えします。
 


10月6日(火) 担当は村上アナウンサー

きょうの日替わりアナウンサーは村上真吾(むらかみ・しんご)アナウンサー。
ひさしぶりにコイらじ登場です。
村上アナウンサーの「忘れられないあの先生のあの一言」は・・
高校1年生の時に橋本先生にかけられた一言。
「筋を通す!」

その言葉を忘れられず、今でも筋を通そうとがんばっています。
(アカンやん!)

森光さんの忘れられない先生の存在

メインパーソナリティーの森光七彩(もりみつ・ななせ)さん。
ストライプのワンピースで登場♪

森光さんには忘れられない先生がいます。
それは小学2年生の時の担任の先生。
平和学習に力を入れていた先生へお礼の気持ちで書いたのが「アオギリのうた」なんだそうです。
 

香夢ちゃんの忘れられないあの先生は・・・?

きょうのティーンズレギュラーは、
SPL∞ASH(スプラッシュ)の高竹香夢(たかたけ・かのん)ちゃん。
『忘れられないあの先生』は、高校3年間、担任だった先生。
厳しいけど自分たちのことを考えてくれる先生だったそうです。

コイらじmusic 豆柴の大群電話インタビュー!

コイらじmusicのコーナーは、アイドルグループ豆柴の大群から、
(写真左から)ハナエモンスターさんとカエデフェニックスさんのスペシャルインタビューをお送りします!
※事前収録です。
 

必聴!キャンパス自慢 「福山市立大学」から

番組後半は、県内の大学生と電話をつなぎ、
大学生活の自慢をしてもらう「必聴!キャンパス自慢」のコーナー。
きょうは福山市立大学からです。
都市経営学部3年の久保和真(くぼ・かずま)さんに「地域との交流活動」について伝えてもらいます。

カープ情報もあります!

きょうカープは、マツダスタジアムでタイガースと試合を行います。
試合前の様子を浅井僚馬(あさい・りょうま)アナウンサーがお伝えします。


佐々生アナウンサーが今週も月曜日を担当!

先週、コイらじデビューを果たした佐々生佳典(ささお・よしのり)アナウンサーが今週も登場!
今週のお便りテーマ『忘れられないあの先生のあの一言』、
みなさんからのお便りお待ちしています。

ちなみに、佐々生アナウンサーの忘れられない一言は・・

「全部忘れてしまいました・・・」

メンバーの忘れられない一言

お笑いコンビ・メンバーの、
山口提樹(やまぐち・だいじゅ)さん(左)は、
小学3年生の時に入院していた病院にお見舞いにきた先生がかけてくれた一言。
「山口君は絵の才能があるからがんばりなさい」
その言葉を胸に絵を描き続けているそうです♪

潮圭太(うしお・けいた)さん(右)は、
高校3年生の時、野球部の先生が、夏の大会の試合前にかけてくれた
「3年生!3年間お疲れ様でした!」という言葉が忘れられないそうです。

RUIちゃんは久々のコイらじ!

ティーンズレギュラーはVENUSのRUIちゃん。
およそ1か月ぶりの登場です!髪切りました♪

現役高校生、RUIちゃんの『忘れられないあの先生のあの一言』は・・
小学生時代、オーディションになかなか受からず泣いていた時、ダンスの先生からかけてもらった一言。
「悔しい思いをした分だけ、強くなれるよ」
その言葉を胸に、今もがんばっているそうです。

コイスポ ドラゴンフライズ特集!

広島のスポーツシーンを紹介する「コイスポ」。
きょうはバスケットボール、広島ドラゴンフライズ特集です!
B1昇格後初めてのシーズンが始まったチームの意気込みなどを、
堀田剛司(ほった・たけし)ヘッドコーチにお電話でうかがいます。

コイらじMUSIC 上綱克彦さん!

コイらじmusicのコーナー、ゲストは柳ジョージ&レイニーウッドの元リーダーで、
キーボードプレーヤーの上綱克彦(かみつな・かつひこ)さんです!


10月1日(木)ほっとひと息 癒しの放送をお届けします

STU48 2期研究生 田中美帆(たなか・みほ)ちゃんとお送りするコイらじ。
木曜日のきょうも、“癒し”の放送をお届けします。

きょうの美帆ちゃんのファッションは、秋モード。

漆原・森光コンビに要注目!

木曜日コイらじ、日替わりアナウンサーは、
漆原輝(うるしばら・ひかる)アナウンサーです。

「きょうもボクと森光さんの、
息の合ったコンビネーショントークにご期待ください!」

森光さんの「招きたいもの」それは・・・

今週のお便りテーマは「あなたが招きたいものは?」ですが、
木曜日メインパーソナリティーの森光七彩(もりみつ・ななせ)さんは、
「招きたいもの、それはみんなの笑顔です!
今日、県内の高校の文化祭で、HIPPYさんのライブに、キーボード奏者として参加させてもらいました。
コロナウイルスで開催が危ぶまれましたが、感染対策をとって無事行われました。
そのときの高校生たちの笑顔がまぶしくて、こちらが元気をもらいました。
なんとなく心からの笑顔になれない世の中、
コイらじを聞いてくださった皆さんに笑顔が招かれますように!放送がんばります!」

美帆ちゃんの「招きたいもの」それは・・・?

「私は食べることが大好きで、
最近は食べ物グッズを集めることにハマっています!(*^^*)
食べ物の絵が書かれたお洋服だったり、
好きなトッポギのスマホケースだったり、
もうひとつの好きな食べ物のお団子のキーホルダーだったり、
これからの季節は食欲の秋ということで、おいしいものを招きたい…
た~くさん食べたいと思っています!」

これが・・・『トッポギスマホケース』!!

そして・・・『お団子』!!
なんと、キーホルダーだそうです。とってもリアル!
とにかく食べ物が好きで好きでたまらない模様。

シャンソン歌手・佐々木秀実(ささき・ひでみ)さん登場!

コイらじmusicのコーナーは、シャンソン歌手・佐々木秀実(ささき・ひでみ)さん電話生出演です。
佐々木さんは、長野県出身の40歳。幼少から長唄や三味線など和の音楽に触れていました。
“のどの病気”の急性咽頭腫瘍と闘っていた13歳の時、
シャンソンに出会い、心を救われ歌手を目指します。
17歳のときに日本シャンソン・コンクール東京大会に最年少で入賞を果たすと、
2001年にはパリに留学。作詞家の阿久悠さんに見いだされ翌年にデビュー。
これまで数々のCDをリリースするほか、NHKの歌謡番組などにも多数出演しました。
また、現在放送中のNHK連続テレビ小説「エール」で、
主人公のモデルの古関裕而(こせき・ゆうじ)が、
戦後、広島の復興を願って作曲した「歌謡ひろしま」をレコーディングしました。
そのいきさつなどについてもお話を伺います。


9月30日(水)風立ちぬ コイらじも、秋

朝晩、すっかり涼しくなってまいりました。
水曜日パーソナリティーのHIPPYさんも、さすがに服装が秋仕様。

「ぼくがこんな服装をし始めたら、
世の中は本格的な秋と言っても過言ではないですよ」

でも、引いたら短パン!
 

楓ちゃん、このポーズは?

水曜日パーソナリティーの、
STU48 薮下楓(やぶした・ふう)ちゃん。
このポーズは・・・
「栗ポーズ」だそうです。

「秋と言えばスポーツ!
きょうはいつでもスポーツできる服装です」
 

楓ちゃんの「招きたいもの」とは?

今週のお便りテーマは「あなたが招きたいものは?」ですが、
「冬を招きたいです!秋も大好きなんやけど、冬の雪の感じも大好きなので、
冬がきたらいっぱい雪遊びしたいなあって思います」

写真は去年、雪遊びをした時のもの。
楓ちゃんの意識はすでに、冬に向かっているみたい。

出山アナウンサーのビッグな『招きたいもの』

きょうの日替わりアナウンサーは、
いつだって青春真っただ中、出山知樹(でやま・ともき)アナウンサーです。
「“世界一周旅行券”なるものがあれば、招きたいですねぇ。
ボク、世界をぐるっと旅行してまわるのが小さいときからの夢なのです。
あとは・・・映画制作の機材一式と、
家で大画面で映画を鑑賞できるホームシアター一式と・・・」
夢は、尽きることがない模様です。

コイしごと 「甘くなかった脱サラ農業 編」

番組前半は『コイしごと』のコーナーです。
このコーナーは、高校生や大学生を対象に、
「働くってどういうこと?」「どんな仕事があるの?」
「その仕事の魅力は?やりがいは?」など、『しごと』について、
色々な職業の人に話を聞いて、考えてみようというコーナーです。

きょうの講師は、三原市の専業農家 猪上淳(いのかみ・じゅん)さん。
夢を抱いて、サラリーマンから農家に転身したけれど・・・
さまざまなトラブルに立ち向かった、猪上さんのこれまでを振り返ります。
※猪上さんは電話出演です。

猪上さんは、広島市出身の40歳。
高校卒業後、栃木県の大手機械メーカーに就職しましたが、
機械に囲まれて生活する毎日に限界を感じ、
25歳の時広島県に戻ることを決意。
自然相手の農業なら、精神衛生上快適に過ごせると思い農家に転身します。
農地を探して三原市にたどり着き、大規模農家の元で研修を積みました。
その後、土地を借り上げて、自身で専業農家としての生活を始めます。

現在は有機栽培のにんじんと、ブドウ園の運営を中心に、
専業農家として生計を立てています。

まったく 何もない土地から始めて

元手なし。知識なし。
あるのは情熱と若さだけだった猪上さん。
現在は家族4人で生活できるまでになりましたが、
大規模災害や害獣による作物の被害など、
途中何度も農業をあきらめようと、心が苦しい時期もありました。
しかし、農業が好きだから、強い気持ちで今日までやってこられたそうです。
「生半可な気持ちで農業はおすすめしません。
だけど、イチからやり遂げる達成感は
他の何物にも替えがたい喜びがあります。」


9月29日(火)ラジオの時間が始まりますよ

感染症対策を行いつつお届けする、火曜日のコイらじ。
きょうも明るく楽しい放送を、広島から発信します。

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、
出演者全員マスク着用で、一部お聞き苦しい部分もあるかと思いますが、
ご了承ください。

セブン森光さんの招きたいもの、それは・・・?

今週のコイらじお便りテーマは「あなたが招きたいもの!」です。
9月29日は、9(くる)、2(ふ)、9(く)の語呂合わせで、
「招き猫の日」です。
最近は、セブンの愛称が浸透してきた、
メインパーソナリティーの森光七彩(もりみつ・ななせ)さんは、
「サンフレッチェ広島の勝利を招きたいんです。
今まで観戦した試合、全部勝っていたのに、日曜日に観た試合、負けちゃったんです。
悲しい・・・。自称勝利の女神としてはッ、わたしが観に行った試合はッ、ぜ~んぶ、勝ってほしいですねッ」と、鼻息荒く語ってくれました。

萌々ちゃんの招きたいもの、それは・・・?

きょうのティーンズレギュラーは、
SPL∞ASH(スプラッシュ)の室井萌々(むろい・もも)ちゃん。
「いま、学校のテスト期間中なんですが、
わたしは、と・に・か・く、
いい結果を招きたーーーーーーーい!!!!
以上ですッ」だそうです。

漆原アナウンサーの招きたいもの、それは・・・?

きょうの日替わりアナウンサー、
漆原輝(うるしばら・ひかる)アナウンサーは、

「家に、猫を、招きたいですねぇ。
今住んでいる家の庭に、近所の猫が遊びに来るんですが、
1匹、2匹、3匹・・・、我が家の前でたむろするんです。
私はそれを、ただ見ているだけなんですが・・・。癒されますねえ」
だ、そうです。

『茶の湯』を世界に広めたい 茶道家 長野佳嗣さん

広島で輝く人を紹介するコイびとのコーナー。
きょうのゲストは、上田宗箇流(うえだそうこりゅう)の茶道家、
長野佳嗣(ながの・よしつぐ)さんです。

※長野さんは電話出演です。

長野さんは、およそ400年前から脈々と受け継がれてきた
伝統的武家茶道のひとつである、上田宗箇流(うえだそうこりゅう)の茶道家で、数々の茶会を手がけ、現在はニューヨークを中心に活躍されています。

※写真はニューヨークでの活動の様子です。

この写真は、平和公園で、レーザー光線を用いた茶会の様子です。

必聴!キャンパス自慢 「広島工業大学」から


番組後半は、県内の大学生と電話をつなぎ、
大学生活の自慢をしてもらう「必聴!キャンパス自慢」のコーナー。
きょうは広島工業大学からです。

生命学部食品生命科学科 3年の、
近藤令奈(こんどう・れな) さんが、バーチャル空間で開催した
オープンキャンパスのイベントについて紹介してくれます。

皆さんはじめまして ササオヨシノリと申します

コイらじ初登場!
広島局で主にスポーツを担当している佐々生佳典(ササオ・ヨシノリ)アナウンサーです。

「生まれも育ちもお隣の山口県の岩国市。
広島を、いつも身近に感じて過ごしていました。
仕事では、サッカーの実況を中心に担当しています。

コイらじと言えば、自由でアグレッシブなラジオ番組と聞いています。
自分のカラーを出しつつ、
リスナーの皆さんと一緒に、楽しい放送がお届けできればと思います。
どうぞ、これからもよろしくお願いします」

龍野ちゃんが見つけてしまった!

久しぶりの登場。高校2年生の龍野日菜子(りゅうの・ひなこ)ちゃん。
初めて見る佐々生アナウンサーに興味津々の模様。

「しばらく、佐々生さんウォッチングしますね」

9月28日(月)9月最後の週に、コイらじメンバーズたちは・・・

月曜日コイらじチームのみんなです。
最近はだんだん肌寒くなってきましたが、
体の芯から温まるような放送を目指して、
きょうも広島から元気をお届けします!

龍野ちゃんの招きたいもの、それは・・・?

今週のコイらじお便りテーマは「あなたが招きたいもの!」です。
9月29日は、9(くる)、2(ふ)、9(く)の語呂合わせで、
「招き猫の日」です。

ちなみに龍野ちゃんは、
「とにかくあったかくて、フカフカ~なブランケットが欲しいんですよ。
いつも探しているんですが、ないんです。
理想のフカフカ~具合のものが。
だから、早くみつけたい理想のブランケット!」だそうです。

メンバーの招きたいもの、それは・・・?

お笑いコンビ・メンバーの、
山口提樹(やまぐち・だいじゅ)さん(左)は、
「筋肉を、我が肉体に招きたいです。
わたし、まったくと言っていいほど、筋肉のないカラダなんですよ。
だから・・・筋肉よ、私のカラダに、カモン! 」

一方、潮圭太(うしお・けいた)さん(右)は、
「月曜日のコイらじは・・・圧倒的に男性アナウンサーが多くないですか?あの~・・・たまには、女性のアナウンサーの方も、登場していただけないでしょうか?ということで、わたしは女性アナウンサーを、お招きしたいッ 」
と、それぞれ語ってくれました。

サッカーの熱い熱い闘い、始まる

番組前半は、「コイスポ」のコーナー。
サッカー・サンフレッチェ広島特集です。

サンフレッチェオフィシャルマガジン編集長の、
中野和也(なかの・かずや)さんに、
電話でご出演いただきます。

どぶろっく!コイらじ登場!

久しぶりの「メンバーの、あの人に会いたい!」のコーナー。

このコーナーは、将来のお笑い界を背負って立つメンバーのお二人に
これから、さらに大きく成長していただくために、
「いまメンバーが会いたい人」との共演を、
「コイらじ」が実現しようというものです。


今回は、メンバーのお二人が一番お話をしてみたかったお笑いコンビ、
「どぶろっく」が登場です。※事前収録です

どぶろっくは、
森 慎太郎(もり・しんたろう)さん(写真左)と、
江口直人(えぐち・なおと)さん(写真右)からなる歌ネタコンビ。
2004年にコンビを結成。
2019年は、キングオブコントで優勝!
お笑いコンビとしての他、ミュージシャンとしても活動しCDのリリースや音楽フェスなども行っています。


9月10日(木)木曜日チームの底力!

きのうのコイらじは、出山アナウンサーの120パーセントのテンションに圧倒されました。
木曜日メンバーは冷静に。淡々とこなします。
 

土方アナウンサー登場!

いつもコイらじをバックで支えるプロデューサー、土方康(ひじかた・ひろし)アナウンサー。
2週続けて登場!
先週は、平井キャスターが持ち込んだキャロライナリーパーを(調子に乗って)2口食べ、
全く喋れなくなってしまったことを・・1週間悔やみ続けていました。

きょうの土方アナウンサー、ご期待ください。

森光さんの秋の楽しみ②

きょうのパーソナリティーは森光七彩(もりみつ・ななせ)さん。
「スーパーから桃を見なくなると”夏の終わり”を感じます。
そして秋と言えば「いちじく」。先日食べました。
これから秋の味覚を楽しみたいと思います♪」

理子ちゃんの秋

ティーンズレギュラーはSTU48から2期研究生の工藤理子(くどう・りこ)ちゃん。
秋の楽しみは・・これです!
 

秋の………溢れんばかりの美味しいものたちに
わたしは毎日心が踊らされております。

尾道プリン!9月2日のライブで差し入れで頂きました!
スプーンの入りから違いました…とろけるとろける。
口に入れた瞬間光より早かったんじゃ!?ってぐらい驚異的なスピードでとろけてしまったプリン…なんて儚い…
ブルーベリーソースの酸味がいいアクセントになって、終始ニヤニヤの止まらない工藤理子でした!

フュージョンバンドT-SQUARE 安藤正容さん!

番組前半はコイらじmusicのコーナーです。
今日のゲストは、フュージョンバンドT-SQUAREのリーダーでギター担当の安藤正容(あんどう・まさひろ)さんです。
※電話出演です。
 

安藤さんは、1954年生まれの65歳。
愛知県名古屋市出身で、明治大学在学中にTHE SQUAREを結成。
今年6月に47枚目のアルバムをリリースしたほか、
来月にはセルフカバーアルバムのリリースを予定しています。
また、アジアや欧米への音楽配信を通して、世界中にファンを増やしていて、
海外でのフェスティバルへの出演や単独公演など、精力的に活動されています。
 

カープ情報もあります!

きょうカープは、マツダスタジアムでスワローズと試合を行います。
試合前の様子はどうなっているのか?
浅井僚馬(あさい・りょうま)アナウンサーがお伝えします。


9月9日(水)お茶目なこのメンバーでお送りします

きょうのパーソナリティーはシンガーのHIPPYさん。
ティーンズレギュラーはSTU48の薮下楓(やぶした・ふう)ちゃん。
日替わりアナウンサーは出山知樹(でやま・ともき)アナウンサーです。

電車をイメージしてポーズをしていますが、出山さんの顔!

出山少年の秋

出山アナウンサーの秋の思い出は「虫探し」。
こどもの頃は裏山でバッタやカマキリ、トンボを探していたそうです。

見つけた時はこれくらいテンションあがります。

秋を感じるのは・・

朝の涼しさで秋を感じたHIPPYさん。
でも服装はまだまだ夏!(笑)

HIPPYさんの秋はもう少し先かな?

楓ちゃんのファッションも秋っぽく?

ティーンズレギュラーSTU48の薮下楓ちゃん。
楓ちゃんは少しずつ秋の装いに♪
紅葉が散っている画が浮かびますね~

楓ちゃんのファッションにも注目!

楓ちゃんの秋の楽しみ

今年初めておいも味のアイスを食べました!秋はやっぱりお芋ですねえ
さつまいもに焼き芋にいっぱいあって幸せです!
食欲の秋!みなさんは何を食べますか〜?

コイしごと 鉄道会社のしごと

番組前半は『コイしごと』のコーナーです!
このコーナーは、高校生や大学生を対象に、「働くってどういうこと?」「どんな仕事があるの?」
「その仕事の魅力は?やりがいは?」など、『しごと』について、いろんな人に話を聞いて、考えてみようというコーナーです。
今日は鉄道会社のしごとを紹介します。

路面電車の運行を担う、広島電鉄株式会社 電車事業部 電車企画課 安積雄太(あづみ・ゆうた)さんにお話を伺います。

冬はサンタになる安積さん。
路面電車も彩られます♪

カープ情報もあります!

きょうカープは、マツダスタジアムでスワローズと試合を行います。
試合前の様子はどうなっているのか?
浅井僚馬(あさい・りょうま)アナウンサーがお伝えします。
 


9月8日(火)コイらじはじまるよ

火曜日のコイらじ。
きょうはこのメンバーでお送りします♪
皆さんの秋の楽しみもお寄せください!

秋の味覚に胸キュン♪

きょうの日替わりアナウンサーは、
三平泰丈(みひら・やすたけ)アナウンサーです。
秋の楽しみは・・サンマ!
もう、食べたそうです♪

夏らしいことが何もできなかった三平アナウンサー、
秋はしっかり楽しみたいと胸をキュンキュンさせています!

森光さんは洋服から♪

火曜日パーソナリティーの森光七彩(もりみつ・ななせ)さん。
きょうは、秋をイメージした洋服で登場!

洋服屋さんに秋色の服が並ぶと秋だな~と感じるそうです。
 

朝香ちゃんの秋

きょうのティーンズレギュラーは、
SPL∞ASH(スプラッシュ)の中嶋朝香(なかしま・あさか)ちゃん。
朝香ちゃんの秋の楽しみは・・やっぱり「食べ物」。
三平アナウンサーと同じくサンマが大好きなんだそうです♪

サンマに胸キュン♪

コイびと 陸上女子ハードルの木村文子さん

広島で輝く人を紹介するコイびとのコーナー。
今日のゲストは、陸上競技 女子100メートルハードル選手の木村文子(きむら・あやこ)さんです。

広島市の出身。小学4年生の時に陸上競技のトレーニングを始めます。
祇園北高校を卒業後、横浜国立大学を経て、2011年にエディオンに入社。
2012年にはロンドンオリンピックにも出場。
100メートルハードルを専門とし、現在まで日本の陸上競技界をけん引されています。

オリンピックへの思い、地元広島への思い、そして素顔に迫ります。
 

カープ情報もあります!

きょうカープは、マツダスタジアムでスワローズと試合を行います。
試合前の様子はどうなっているのか?
浅井僚馬(あさい・りょうま)アナウンサーがお伝えします。
 


9月7日(月)いよいよ秋?

週のスタート月曜日!
きょうはこのメンバーでお届けします!
だんだん朝晩は涼しくなってきました。

浅井アナウンサーの秋

今週のコイらじお便りテーマは「秋の訪れ」。
皆さんの秋にやりたい事をお寄せください。

浅井アナウンサーは・・「スポーツの秋」。
さすがスポーツアナウンサーです!

ただ、あくまで”見る方”だそうです。
 

メンバーの秋の楽しみは?

お笑いコンビ・メンバーの、
山口提樹(やまぐち・だいじゅ)さん(左)は、「学祭」。
秋の学祭シーズンは1年で一番楽しみにしている時期なんだそうです。

潮圭太(うしお・けいた)さん(右)は、「月を見ながら焼酎」。
月見酒をやってみたいんだそうです。
※写真はイメージ

RUIちゃんはいっぱい食べます

ティーンズレギュラーはVENUSのRUIちゃん。
RUIちゃんの秋は・・「食べ物!」

栗や柿が大好きで、去年は柿をたっくさん食べたそうです。

コイスポ カープ特集!

広島のスポーツを紹介するコイスポのコーナー。
きょうはカープ特集です!
自称カープ芸人・あらきあきゆきさんと、カープ女子会・はっぴーさんとともに、
シーズンのおよそ半分が経過したカープの戦いを振り返ります!

※電話出演です。

コイエンタメは、秋の始まりに観たい映画情報をお送りします!

広島の様々なエンターテインメント情報をお伝えするコイエンタメのコーナー。
きょうは映画特集です。
秋の始まりに観たい映画情報を解説していただくのは、
広島市内で映画館を運営する会社の代表、蔵本順子(くらもと・じゅんこ)さんです。

紹介する映画は、「パブリック 図書館の奇跡」、
「パヴァロッティ 太陽のテノール」、
「オフィシャル・シークレット」、です。

※電話出演です。
 


9月3日(木)きょうもゆるやかに 優しい放送をお届けします

STU48 2期研究生 川又優菜(かわまた・ゆうな)ちゃんとお送りするきょうのコイらじ。
優奈ちゃんの雰囲気のように、
優しく・癒される放送をお届けします。

出演者へのお便りもお待ちしています。

静かなる情熱を胸に秘め・・・

木曜日コイらじ、日替わりアナウンサーは、
NHK広島アナウンス陣の癒し系低音ボイスこと、
土方康(ひじかた・ひろし)アナウンサーです。

「今週のお便りテーマは、大当たりですか。

そうですか・・・」

長い沈黙の後、
土方アナウンサーの口からは、驚きのエピソードが!

この続きは、放送の中で!

「若い皆さんに負けないように、
わたしもフレッシュな気持ちで放送に臨みます」

森光さんの「大当たり」とは?

曜日出演者のSeven森光こと、森光七彩(もりみつ・ななせ)さんは、

「まさにッ
きょうの放送、私的には大当たりなんですよォッ!
ずーっと前から知っているゆなゆなちゃん(川又優菜ちゃん)と、
わたしがアナウンスの師と仰ぐ、だ~い好きな土方アナウンサー。
しゃべり方から、考え方、日常のしぐさの全てを、参考にしている時期もありました。
そして・・・
生まれ変わってもあなたに会いたい、永遠のバディこと平井のゆりやん。
考えうる、最高の布陣でお届けするきょうのコイらじ。
ぜ~ったいに、面白くなるはずです」

と、テンション高く語り尽くす森光さん。
きょうの放送が、ますます楽しみになりますね。

優菜ちゃんの「大当たり」

「この写真は、お祭りのくじで一等が当たって、
大好きなぬいぐるみがもらえたことです!
それと、お祭りの定番のりんご飴です!」

楽しかった夏の日の思い出を語ってくれた優菜ちゃんでした。

優菜ちゃん 夏ファッション

きょうの優菜ちゃんは残暑に負けない涼やかなファッション。
ポイントは「シースルー」だそう。

広島骨太ロックサウンド RED in BLUE

番組前半はコイらじmusicのコーナーです。
今日のゲストは、広島のインディーズバンド、
RED in BLUEのボーカル、高橋祐揮(たかはし・ゆうき)さんです。
※高橋さんは電話出演です。

高橋さんが所属するRED in BLUEは、
2012年に結成した、広島を中心に活躍する4人組ロックバンド。
2014年には全国CDショップ大賞中国地方部門賞を受賞し、
広島出身バンドの売り上げ記録を更新。

広島県高等学校軽音楽連盟が企画するライブにゲスト出演し、高校生バンドからも憧れの存在に。
7月のドライブインライブや、
今週末に行われるオンラインライブにゲスト出演予定です。
広島のインディーズバンドを牽引しています。

ゆりやんはもはやレギュラー

番組後半は、お好みワイドひろしまと連動した、お好みリポートです。
今日は、「コイらじヘビーリスナー」としておなじみの、
『お好みワイドひろしま』の平井友莉(ひらい・ゆり)キャスターの登場です!

「どうも~!ゆりやんこと、平井ゆりで~ッす!ゆりゆり。
今回も、スタジオ登場でっす。ゆりゆり。
いつかはコイらじメインパーソナリティーの座を狙っていると言っても、過言ではないですね。はっきり言って。ゆりゆり。」

ゆりやんに応援メッセージ、お待ちしています。

「激辛唐辛子」特集!

今回は、以前コイらじでご紹介したこともある「激辛唐辛子」の話題です。
4月にコイびとのコーナーで、
農家の吉岡紘さん(よしおか・ひろし)を紹介しました。
いま、吉岡さんの栽培する唐辛子が収穫の時期になりましたので、
満を持してリポートをお届けします。

これがキャロライナ・リーパー!!

「キャロライナ・リーパー」という唐辛子。
どれくらい辛いかというと、鷹の爪の80倍。
世界一辛いとしてギネス世界記録にも認定されたことのある唐辛子です。

これを…ポテトサラダにかけて・・・。

ポテトサラダにキャロライナ・リーパーをかけたものが・・・スタジオに。

誰が・・・いくのか!?

ドッキドキの試食。
さて・・・
誰が挑戦するのか!?
そりゃぁ、ね、
ひじさん!!!


9月2日(水)暑い日々 みなさまいかがお過ごしですか

「暑い日が続いていますが、みなさん、お変わりはありませんか?
熱中症に気を付けて、早めの水分補給も忘れずに」

水曜日パーソナリティー、
STU48 薮下楓(やぶした・ふう)ちゃんからのメッセージでした。

※きょうは、一部放送内容を変更してお送りします。

あ、どうも!また会いましたね

きょうの日替わりアナウンサーは、
広島スポーツアナウンサー陣の癒やし担当、
佐藤洋之(さとう・ひろゆき)アナウンサーです。

「月曜日もいた気がしますが、気にしないでください」

楓ちゃんの「大当たり」とは?ポッサムとは?

今週のお便りテーマは「大当たり」
楓ちゃんの大当たりは・・・?
「以前食べた韓国料理のポッサムというものが自分的に大当たりでした!
脂身がプルプルでコラーゲン…!って感じのものと、
甘辛いコチュジャンの組み合わせがめちゃくちゃおいしくて幸せでした…。
色んな国の料理を知っていきたいですね」

HIPPYさんは大当たりの専門家!?

水曜日パーソナリティーのシンガーHIPPY(ヒッピー)さんは、
高校時代、何気なく応募した懸賞が、
原付バイクの大当たり!
大学時代はそれで通ったそうです。

また、
大人になってからも宮島の厳島神社に初詣に行こうとして、
人の多さに断念。
そのとき、おみくじ感覚で買った競艇の券が、
まさかの倍・倍・倍返し以上の大当たりに!!

「結局、よこしまな心がなく、
ピュアな気持ちで買ったりしたのが、良かったんじゃないでしょうかね」

大当たりコメンテーターのように語るHIPPYさんなのでした。

楓ちゃんの大当たりは、やはり、あのエピソード

楓ちゃんの大当たりといえば、やっぱり・・・

「STU48に合格したことです。わたしにとって、今一番大きな、大当たり」

「よし、きょうの放送もがんばるぞ!」

生活習慣の乱れを整えよう

きょうは、睡眠から生活習慣を整える方法について、
広島国際大学健康科学部心理学科 教授の田中秀樹(たなか・ひでき)さんに
お話を伺います。

※田中さんは電話出演です。

田中さんは山口県のご出身、広島大学大学院修了。
専門は睡眠学と精神生理学で、睡眠改善インストラクター、睡眠健康指導士養成に携わり、NHKの『ためしてガッテン』、『クローズアップ現代』『きょうの健康』などにも出演されています。


自由すぎる龍野ちゃん・・・・・!?

スタジオに来るなり、突然謎の柔軟体操を始めた龍野日菜子(りゅうの・ひなこ)ちゃん。

暑い中、元気いっぱいの龍野ちゃん。
コイらじ月曜日、スタートです。

8月31日(月)8月最後の日に、コイらじメンバーズたちは・・・

月曜日コイらじチームのみんなです。
暑さに負けず、
きょうもアグレッシブに、
広島から皆さんの耳元へ元気にお届けします!

佐藤アナウンサーの大当たりエピソードは?

今週のコイらじお便りテーマは「大当たり」。
9月2日は「くじの日」。
リスナーの皆さんの大当たりエピソードを教えてください。

投稿は、コイらじのホームページから!
また、『#(ハッシュタグ)コイらじ』をつけてつぶやいて頂いたメッセージも番組でご紹介します。

そして、きょうの日替わりアナウンサーは、
大相撲の実況や、スポーツ中継を中心に担当している佐藤洋之(さとう・ひろゆき)アナウンサーです。

「大当たりエピソードですか・・・
ぐ、ぐむ~ッ


・・・・・・・ないですね(キッパリ)

今までの人生、クジなども避けてきた人生ですので。

ないです。

すみません。

きっとメンバーのおふたりが、面白い大当たりエピソードを話してくれるはずです」

大当たりエピソードはメンバーにお任せ

お笑いコンビ・メンバーの、
山口提樹(やまぐち・だいじゅ)さん(左)は、

「小学生の時でしたか。
ぼくと、潮と、
地元のおもちゃ店に行きましてね。
そこで、カードゲームのカードを買いまして。
ぼく、とんでもないレアなカードを引き当てたんですよ。
そしたら・・・
潮、よりによって、
交換してくれと。この恩は、いつかきっと返すからと。


・・・あれから20年経ちますが、いまだ恩返ししてもらってませんが。
どうなってんですかねえ?潮さん」


一方、潮圭太(うしお・けいた)さん(右)は、

「エピソード?と、特にありますぇん・・・」

と、山口さんからの視線を避けるように語ってくれました。

こんな大当たり、素敵ですね

高校2年生、ティーンズレギュラーの龍野日菜子(りゅうの・ひなこ)ちゃんは、
「今まで、人生の中で大当たりするようなことなかったんですよ。
でも・・・
去年高校生になって、
そこですっごく仲のいい友だちができて・・・
私にとって人生最高の大当たりです。
今のわたし、とってもとっても幸せです」

すごく、素敵な大当たりですね。

ハンドボールの熱い熱い闘い、始まる

番組前半は、「コイスポ」のコーナー。
ハンドボール特集です。

ハンドボールの日本リーグがおととい開幕しました。
そこで、男子ハンドボールチーム、湧永製薬の新監督、小薮憲次(こやぶ・けんじ)さんに、新しいシーズンへの意気込みをうかがいます。

※小薮さんは電話出演です。

ためにな~る、野菜の知識

コイエンタメのコーナー、今回は野菜特集。
ゲストは野菜ソムリエの花井綾美(はない・あやみ)さん。
花井さんに、野菜の魅力を伺います!

花井さんは広島大学教育学部卒業後、フリーランスのコピーライターに。
農産物関係の販売促進の仕事をきっかけに食と農に興味を持ち、
2011年に広島県で唯一の野菜ソムリエ上級プロの資格を取得。

農水省をはじめ県市町村や幼稚園、学校、企業主催の食育文化講演講師など、
食の安全安心をテーマとした活動を行っておられます。

※花井さんは電話出演です。


8月27日(木)皆さんはどんな夏を過ごしました?

8月ももうすぐ終わり。
皆さんは夏の思い出作れましたか?

※海に行けなかった3人がビーチで水を掛け合っています

コイらじ 宣伝しました♪

木曜日パーソナリティーは、森光七彩(もりみつ・ななせ)さん。
先日、広島のAMの大人気番組にゲスト出演してきました。
パーソナリティーの方が、コイらじを知ってくれていて嬉しかったそうです。
ちゃっかりコイらじの新しいグッズ、マスクケースを配ってきてくれました。

美利愛ちゃんの夏

ティーンズレギュラーはSTU48、2期研究生の今泉美利愛(いまいずみ・みりあ)ちゃん。
あれ?美利愛ちゃん、空を見上げて・・?

気がついたらセミの泣き声が聞こえなくなっていた時、夏の終わりを感じます。
天気が良くて何気なく空を撮ったんですが何が物足りなくて…
あ、セミの泣き声が聴こえなくなっていて夏も終わりに近づいてるんだな…って
一人でしみじみしました。

夏は俺が終わらせない!

日替わりアナウンサーは、常夏の顔面を持つ男!
三平泰丈(みひら・やすたけ)アナウンサー。

夏夏ナツナツ トコ夏♪と口ずさむ三平アナウンサーの夏は・・




「夏らしいこと、何もできなかった」

コイらじミュージック 超ときめき宣伝部

番組前半はコイらじミュージック。
きょうは、超ときめき宣伝部から新メンバーの菅田愛貴(すだ・あき)さんが、生リモート出演!
菅田さんへの質問、メッセージもお待ちしています。

お好みリポート 道の駅の新たな特産品について

お好みリポートは、三平アナウンサーが紹介します。
きょうは、廿日市市にある道の駅スパ羅漢の新たな特産品について紹介します。
 

県内多くの道の駅が新型コロナウイルスの影響で売り上げを落としています。
この状況をなんとかしようと、廿日市市の道の駅は、地元の特産品をトッピングしたピザを作ってネットで販売しています。
こちらは牡蠣のピザ。丸いピザ生地の上に大ぶりの牡蠣が4つ、ドーンと並んでいます。

秋からの新商品、アワビタケのピザ。


8月26日 水曜日メンバーもひさしぶり!

今週は長いお休み明けとあって毎日新鮮な雰囲気で放送をお送りしています。
水曜日メンバーも久々の登場です!

出山アナウンサーの夏

ひさしぶりの登場!
出山知樹(でやま・ともき)アナウンサー!
今年の夏は、8月6日の広島平和記念式典のテレビの放送を担当しました。
被爆75年の節目となる夏に担当し平和への思いを皆さんに届けることができました。

そして、プライベートではしまなみ海道をサイクリング!
・・しようと思ったけど、あまりの暑さに断念したそうです。

充実した夏をすごしたHIPPYさん

音楽制作、そしてNHKの番組出演など充実した夏を過ごしたHIPPYさん。
今年の夏はいつもと違う夏になりましたが、忘れられない夏になりそうです。

楓ちゃんは何してた~?

ティーンズレギュラーSTU48の薮下楓ちゃん。
久々のコイらじです!
楓ちゃん、どんな夏を過ごしていたんでしょうか?

ヒントは・・これです。

コイしごと 看護師のしごと

番組前半は『コイしごと』のコーナーです!
このコーナーは、高校生や大学生を対象に、「働くってどういうこと?」「どんな仕事があるの?」
「その仕事の魅力は?やりがいは?」など、『しごと』について、いろんな人に話を聞いて、考えてみようというコーナーです。
今日は看護師の仕事を紹介します。

お話を伺うのは広島市立舟入市民病院 看護師 原田成美(はらだ・なるみ)さんです。

コイエンタメ 素敵な夏の思い出を残そう♪

夏休みの思い出を残すためにたくさん写真を撮る機会も多いと思います。
きょうは「個性を生かしたあなただけの写真」をテーマにお話を伺います。

ゲストは、広島を中心に出張撮影などを行っているカメラマンの杉田梨菜(すぎた・りな)さんです。
 


8月25日(火)夏はまだまだ終わらない!

火曜日のコイらじ。きょうもアツ~イ放送を広島から発信します。
お便りもお待ちしています!

夏が大好き森光さん

火曜日パーソナリティーの森光七彩(もりみつ・ななせ)さん。
「8月5日に28歳の誕生日を迎えました。また、大人の階段を1歩登りました。
今年の夏は浴衣を着たり、スイカ割りをしたり、制限がある中でも夏を満喫しました。」

暑さが苦手な村上アナウンサーの夏

きょうの日替わりアナウンサーは、
村上真悟(むらかみ・しんご)アナウンサーです。
今年の夏は、暑さを避けて涼しいところを探し回っていたそうです。
屋上でまぶしい中、作業をしていたら、まぶしそうな顔のまま日焼けしてしまったそうです。

香夢ちゃんの夏

きょうのティーンズレギュラーは、
SPL∞ASH(スプラッシュ)の高竹香夢(たかたけ・かのん)ちゃん。
今年の夏は、友達と海に行ったりして楽しんだそうです。
ただ、基本は涼しい部屋を拠点にしていたそうです。

コイびと ダンサーのKAYLLYさん

広島で輝く人を紹介するコイびとのコーナー。
今日のゲストは、ダンサーのKAYLLY(カイリー)さんです。

広島出身の28歳。
バンドマンの両親を持ち、幼い時から音楽と共に過ごします。
高校1年生の時にダンスを初め、シャッフルダンスと呼ばれるダンスに魅了されます。
去年から動画投稿サイトなどにダンスを投稿。若い世代から注目を集めています。
現在は広島市内のダンススクールで講師を務め、また音楽クリエイターとしても活動。
楽曲をプロデュースするなど精力的にご活躍中です。

シャッフルダンスって?

シャッフルダンスはオーストラリアのメルボルンで1980年代後半に発祥したと言われ、
足をフル回転させる軽やかなステップが特徴。
上半身の動きが比較的少なく、腰から下をハードに使い走る動作や横に滑る軽快なステップ、
さらにジャンプも織り交ぜて足を動かします。
 

軽やか!

村上アナウンサーも挑戦!

動画投稿サイトには、KAYLLYさんがレクチャーするシャッフルダンスの基本がアップされています。
 

ぜひ挑戦してみてください!

インタビュー 平和を支えるガイドを養成する取り組みについて

番組後半は、インタビューです。
平和を支えるガイドを養成する取り組みについて。
広島市観光ボランティア協会・副会長 米田啓治(よねだ・けいじ)さんに伺います。


8月24日(月)コイらじメンバーが帰ってきた!

コイらじも長~いお休みを経て、きょうからスタートです!
きょうの日替わりアナウンサーは、
広島アナウンサー陣のエンタメ番長、
比留木剛史(ひるき・よしふみ)アナウンサー。

2回目となる「Aメロ研究会」を引っ提げ登場です!
皆さんも参加してくださいね~♪

メンバーの夏

月曜日パーソナリティーはお笑いコンビ・メンバーのお2人。
どんな夏を過ごしたんでしょうか?

潮圭太(うしお・けいた)さん(写真右)は、
野球ゲームを買いました。カープの試合の時は、実際のそのオーダーで試合をゲームで行っていました。

山口提樹(やまぐち・だいじゅ)さん(写真左)は、
ダイエット!!
本気でやっているそうです。これまで7キロ落としたそうです!!

RUIちゃんはどんな夏を過ごした?

ティーンズレギュラーはVENUSのRUIちゃん。
なんと!2か月ぶりのコイらじです。

お休みの間にVENUSに新メンバーが加入したり、メンバーの卒業があったり、誕生日を迎えたり、ジャーマンポテト作ったり
色んな出来事があった夏だったみたいです。
 

『Aメロ研究会』やります!

曲の歌い出しの部分、いわゆる「Aメロ」にスポットを当てたコーナーです。
印象に残る歌詞や続きが聞きたくなる・・・
そんな心掴むフレーズの「Aメロ」の魅力について語っていきます。

この企画ではテーマに沿ったAメロの歌詞をメンバー潮さん、山口さん、そしてRUIちゃんに考えてもらう「Aメロ選手権」のコーナーもあります。
今回のAメロ選手権のテーマは・・・
「夏が終わる」

どんなAメロの歌詞が飛び出てくるんでしょうか。
ここでしか聞けない幻のAメロをお聞き逃しなく!

リスナーのみなさんも「夏が終わる」をテーマに
番組チームに負けないこれぞ!というAメロの歌詞を考えて投稿してください。


7月16日(木)女子3人 かしましくお届けします

きょうはそれぞれ特色の違う3人の女子がお届けする木曜日コイらじ。
さあ、どんなトークが飛び出すのか?お楽しみに!

あれ?よく数えたら・・・4人。
 

みきっぺの夏休み

木曜日コイらじ、日替わりアナウンサーは、
みきっぺこと、豊島実季(とよしま・みき)アナウンサーです。

おたよりテーマの「夏休み!」ですが、豊島アナは、

「今年の夏は、理想の自分に近づけるための夏にしたいんです。
24歳から、25歳になるとき、
わたしが思い描いていた、理想の自分になりたくて・・・
先日から体を鍛えようと、ランニングを始めました。
最初は5km走るのが精一杯。

ああ、だめだ、
きついなあ、いやだなあ・・・

そう言いながら続けていたら、いつの間にか8km走れるように。

すごい、すごい!

引き締まった体に、おしゃれな水着を着てビーチをかっぽして・・・

そう考えていた時期もありました。

今ですか?

先日虫に刺されて足が大腫れしちゃって・・・。

お医者さんから、しばらくは激しい運動は控えてって言われちゃいました。

うまくいかないもんですね」

今が耐え時 森光さんとカープ

木曜日出演者のSeven森光こと、森光七彩(もりみつ・ななせ)さんは、
昨晩行われたカープとジャイアンツの試合を観に行ったそうです。

「いや~、なかなか見ることのできない大敗だったと言っても、過言ではないですね~。
逆にレアな試合を見れたんじゃないかと、言っておりますけどね~。
もう、
途中からは、わたしがイチ推しする堂林選手の一挙手一投足だけを見続けた・・・
そんな夜でしたね~」

カープが大量失点で負けたら、
感情が逆転して、笑顔が湧いてくる森光さんなのでした。

「でもッ!ここで応援をしないでどーするんですかって。
しんどいときこそ、カープ愛を発揮すると言っても、過言ではないんですよ。
応援を続けていきますよ。モリモリ!」

さわやか尾崎世里花ちゃん登場

コイらじでは、広島で活躍している若い世代、
ティーンズレギュラーの皆さんが毎日登場します。
木曜日は、STU48の2期研究生が週替わりで登場します!
きょうはSTU48 2期研究生、
「ぱせり」がニックネームの尾崎世里花(おさき・せりか)ちゃんです。

きょうは暑いので、日傘持参でやって来ました。

ぱせりちゃん この夏・・・

「毎年夏は、お祭りに行くのが楽しみだったんです。

今年はちょっと・・・難しそうですね。

でも、
いつか全力で楽しめる日を楽しみにして」

ぱせりちゃん この一枚

世里花ちゃんから、夏にまつわる思い出の写真を持って来てもらいました。

「幼い頃から毎年、春の大型連休と夏休みは、
祖母の家の茶摘みの手伝いに行っていました。
中学校に入ると夏休みも毎日部活動(バスケ)があって、
家に帰っても母も妹も茶摘みの手伝いに出かけていて、
せっかくの夏休みなのに一緒に過ごせなくて寂しかった記憶があります。

日除けがついた帽子は、祖母の手作りです!」
(写真は高校生時代の世里花ちゃんです)

日本を代表するサックスプレイヤーの小池修さん登場!

番組前半はコイらじmusicのコーナーです。

今日のゲストは、広島市出身で日本を代表するサックス奏者の、
小池修(こいけ・おさむ)さんです。
小池さんは電話出演です。

小池さんのプロフィールをご紹介します。
小池修さんは、広島市出身の61歳。
10歳からサックスを始め、15歳から広島でプロとして活動。
1977年に上京し、日野皓正・SOURCE・渡辺貞夫・山下洋輔グループなどで活躍。

これまで、郷ひろみ・杏里・Misia・椎名林檎など、
有名アーティストの皆さんのCDやライブに参加。
参加アルバムは3000枚を超えています。
熱帯JAZZ楽団の一員として、
ニューヨークカーネギーホールでのコンサートにも参加。
近年は後進の育成にも力を入れていていらっしゃいます。

ゆりやんの目指すミライとは・・・!?

番組後半は、お好みワイドひろしまと連動した、お好みリポートです。
今日は、「コイらじヘビーリスナー」としておなじみの、
お好みワイドひろしまの平井友莉(ひらい・ゆり)キャスターの登場です!

「どうも~!ゆりやんこと、平井ゆりで~ッす!
今までは乱入という形で、勝手に番組に参加しておりましたが、
今回初、正規にスタジオ登場ですよ~。
いつかはコイらじメインパーソナリティーの座を狙っていると言っても、過言ではないですね~」

ゆりやんに応援メッセージ、お待ちしています。
 

ウナギがナマズに ナマズがウナギに!?の巻

さて!今日は、広島で始まった「魚の養殖」についての話題です。
来週21日(火)は、土用の丑の日です。
その日に食べるものといえばとっても美味しい「ウナギ」ですね。


しかし、近年ウナギの漁獲量は激減し、
ウナギは希少なものに変わりつつあります。

そんな中、今、注目されているのが、「ナマズ」なんです。
養殖されているのは、東広島市黒瀬町の山の中。
豊富な地下水を生かして、去年から始まりました。

ナマズにあらず、「にゃまず」です。

ここで養殖されているナマズの名前は「にゃまず」です。
名前にはちゃんと意味があります。
ナマズを英語で言うと、「Cat fish」。
直訳すると…猫の魚。
なぜかというと、ナマズの顔には、長いひげがあり、
そこから名づけられそうです。

養殖ナマズは美味しいんです

現在ナマズは、100匹程度が育って、本格的な出荷ができるようになったそうです。

そもそも、ナマズってどんなイメージでしょうか?
自然界のナマズは、泥の臭みが強いんですが、
しっかり清水で養殖をすると、臭みが取れておいしく育ちます。

ナマズ料理の数々

まずはウナギ・・・ではなく、にゃまずのかば焼き!

そして、刺身!

身のおいしさに絶対の自信があるからこその、食べ方ですね。
 

スタジオでは女子たちが「にゃまず」に舌鼓

ナマズは病気にも強く、価格も、ウナギに比べると、半額程度だそうです。
そして、ウナギよりも、高たんぱく、低カロリー、脂質は半分!
ウナギの代わりとして優秀な食材なのです。

「おいしすぎ!
これはご飯が進みますわ!」

豊島アナも大満足!
スタジオでは、身の味覚を楽しんでもらうため、
切り身を唐揚げにしたものを用意しました。

世里花ちゃんもニッコリ。

ふたりは最高!セブン&ゆりやん

森光さんと平井キャスターは、公私ともに仲良し!
今度、お互いがナマズを食材に、オリジナルの料理を作ろうと話し合っていました。

低価格で大量に養殖も可能。
この先、大注目の「にゃまず」です。


7月15日(水)比留木アナのエンターテインメントショウ開幕

きょうの日替わりアナウンサーは、
広島アナウンサー陣のエンタメ番長、
比留木剛史(ひるき・よしふみ)アナウンサーです。

大阪で生まれて育った、
エンターテインメントの求道者が、
爆笑の嵐を水曜日コイらじに巻き起こす!?

なかなか出演がレアな比留木アナウンサーにも、
応援のメッセージお待ちしています。

ラジオスタジオに ふわりと舞い降りた涼風

ティーンズレギュラー STU48薮下楓(やぶした・ふう)ちゃん。
コイらじスタジオにさわやかな風を届けるかのような、涼やかファッション。
清涼感たっぷりに、ラジオの向こうのあなたに向けてお伝えします。

あの夏の日、またいつか・・・

きょうの楓ちゃんフォトは、
一昨年の夏に、みんなでお祭りに行ったときの写真です。
「かき氷を食べたり、とーっても楽しかった思い出です。
今年はお祭りも中止が多いので、どうにかして、家で楽しめたら・・・と、思っています」

楽しいラジオを目指して!

水曜日パーソナリティーのシンガーHIPPY(ヒッピー)さんは、

「きょうの新コーナー、Aメロ研究会が、
楽しみで楽しみでしょうがないんですよ!!
くぅ~~~!
ラジオって楽しくなくちゃ。
出演しているぼくたちが楽しい番組は、きっとリスナーの皆さんも楽しいはず。
楽しいラジオ、ドンドンやっちゃいましょう!!」

新コーナー『Aメロ研究会』!!

新コーナー始まります。
みなさんは曲を聴くとき、どんな部分に注目して聞いていますか?
曲の歌い出しの部分、
いわゆる「Aメロ」を意識して聞いたことはありますか?

Aメロはサビに比べるとすぐに思い浮かばない時も多いと思いますが、
曲全体のイメージを掴める、色々なフレーズが詰め込まれていると言われています。

Jポップから演歌、ニューミュージックまで、
様々な楽曲の「Aメロ」に注目してその魅力を堪能しようという新企画です。

印象に残る歌詞や続きが聞きたくなる。
そんな心掴むフレーズのAメロを、
ご自身で作詞作曲を行うHIPPYさんや、
音楽好きな楓ちゃんならではの視点で、掘り下げていくコーナーなのです。

新コーナーを前に、
ヤル気がみなぎるふたり。


7月14日(火)広島の空気をお届け直送便

感染症対策をおこないつつお届けする、火曜日のコイらじ。
きょうも楽しい放送を広島から発信します。

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、
出演者全員マスク着用で、一部お聞き苦しい部分もあるかと思いますが、
ご了承ください。

広島のエース、Seven(セブン)は夏がだ~い好き!

今やすっかりSeven森光の愛称が定着した森光七彩(もりみつ・ななせ)さん。

今週のコイらじお便りテーマは「夏休み!」ですが、

「夏と言えば、わたしの季節でしょうッ
夏を愛し、
夏に愛された女。
夏の楽しみ方を知り尽くしたと言っても、過言ではない。
なんて、言っておりますけどね~。
で、
具体的に今年の夏は何をするのかと言いますと・・・」

続きは、放送にて!

村上アナウンサーの夏休みは?

今週のコイらじお便りテーマは「夏休み!」。
みなさんの夏休みの予定や、この夏にやりたいことを教えて下さい!

投稿は、コイらじのホームページから!
また、『#(ハッシュタグ)コイらじ』をつけてつぶやいて頂いたメッセージも番組でご紹介します。

そして、きょうの日替わりアナウンサーは、
村上真悟(むらかみ・しんご)アナウンサーです。

「夏休み・・・以前に、
今の時点で暑いです。
暑すぎます、今年の夏も!

夏休みは・・・暑さを避けて、
涼しいところ、涼しいところに向かって、
移動しているんじゃないですかねえ」

暑さに弱い村上アナウンサーに、励ましのお便りをお待ちしています。

笑顔の梨央ちゃんの夏休みは?

きょうのティーンズレギュラーは、
SPL∞ASH(スプラッシュ)の永尾梨央(ながお・りお)ちゃん。

「今年の夏休みは・・・短いんですよ。
そして、
夏休み明けには・・・テスト!!
わたしの夏休みはズバリ、勉強です!!
笑顔&笑顔で、がんばりますよぉ~~~」

とのことです。
がんばれ、梨央ちゃん!

平和を伝えるピアノ調律師 矢川光則さん

広島で輝く人を紹介するコイびとのコーナー。
きょうのゲストは、ピアノ調律師であり、被爆ピアノで、
平和のための演奏活動などをプロデュースされている、
矢川光則(やがわ・みつのり)さんです。

※矢川さんは電話出演です。

矢川さんは広島市出身の68歳。
お父様が広島で被爆した、被爆二世です。

ピアノの調律師を目指し、
1972年、静岡県浜松市の河合楽器ピアノ調律技術者養成所を卒業後、
河合楽器製作所に入社。
そして1993年、独立してヤガワ楽器調律センターを設立。
その後、1996年、調律師の仕事のかたわら、環境保護の一環として、
不用になったピアノを修理し、施設に贈る活動を始めます。

その中で、被爆ピアノと出会い、現在の活動へとつながっていきます・・・・・・。

被爆ピアノが伝える、原爆と平和

矢川さんが所有する被爆ピアノは、
各地のコンサート会場やイベントなどで、
平和の大切さを伝えています。

矢川さんが映画のモデルに

矢川さんの活動をモデルにした映画「おかあさんの被爆ピアノ」は、
今年の夏、全国各地で公開予定です。

俳優の佐野史郎(さの・しろう)さんが、矢川さん役を演じています。

必聴!キャンパス自慢 広島国際大学の「レシピの開発」について


番組後半は、県内の大学生と電話をつなぎ、
大学生活の自慢をしてもらう「必聴!キャンパス自慢」のコーナー。
きょうは広島国際大学からです。

電話で紹介してくれるのは、
広島国際大学 医療栄養学部・医療栄養学科 3年生の、
山内 里奈(やまうち・りな)さんです。

きょう山内さんが紹介する大学の取り組みは、
医療栄養学科の取り組み2つです!
ひとつは、「食育演習1」という科目で行う、地元企業とのコラボレシピ考案について。
もうひとつは、パラオ共和国での海外研修について紹介してもらいます。

また、広島国際大学では、「Webオープンキャンパス」を公開中です。
教育内容や大学の特色、新入試制度に関する最新情報をみることができるそうです。
また、7月23日(木・祝)、24日(金・祝)、25日(土)に高校3年生と
その保護者限定の学部別の大学見学会を開催するそうですので、
詳しくは、広島国際大学のホームページをご確認ください。

ふたりの「夏休み!」とは?

お笑いコンビ・メンバーの、
潮圭太(うしお・けいた)さんは、

「夏休み・・・あればうれしいですけど。
ぼくたちは、休みがないほどに、お仕事をする方がいいですねえ」
と、ストイックに語ってくれました。

一方、
山口提樹(やまぐち・だいじゅ)さんは、
「めっちゃ泳ぎに行きたい。
スイカも食べたい。
かき氷も食べたい。
花火もしたいし、あとは・・・」

バカンスを楽しみたいようです。

日菜ちゃんの夏休みとは・・・!?

高校2年生、ティーンズレギュラーの龍野日菜子(りゅうの・ひなこ)ちゃんは、

「夏休み。
うーん・・・
実は課外授業などで、今年はあまり夏休みがないんです。
残念・・・。

でも、
花火はしたいな。

家で、
線香花火をぼーっと眺めながら、
花火を・・・したい・・・」

日菜ちゃんの夏休みは、もうすぐ。

高校球児たちの夏、始まる

番組前半は、「コイスポ」のコーナー。
夏の高校野球特集です!

広島県高野連の、板森匡祐(いたもり・ただすけ)さんに、
代替大会の「広島県大会」について伺います。

※板森さんは電話出演です。

生きてる 生きている 生きるための糧となる本

コイエンタメのコーナー、今回は本特集。
ゲストは書店員の三浦明子(みうら・あきこ)さん。
電話でのご出演です。

新型コロナウイルスの影響で、やる気が出ないといった方に向けた、
「生きる糧となる、元気が出る」本を、今回は三浦さんにセレクトしてもらいました。

紹介する本は、
・五味太郎 著「じょうぶな頭とかしこい体になるために」
・海堂 尊 著「医学のたまご」
・植田 紘栄志 著「冒険起業家 ゾウのウンチが世界を変える。」


7月9日(木)珍しい顔合わせ?

きょうの日替わりパーソナリティーは森光七彩さん、
日替わりアナウンサーは木曜日初登場の曽根優アナウンサー、
そして、コイらじのスタジオには初登場!STU48、2期研究生の南有梨菜ちゃんです。

以外とみんな身長同じくらいですね。
このメンバーでのコイらじは初です♪

森光さんの願い事ぉ~~

七夕の「七」は森光七彩の「七」でもあり、堂林選手の「7」でもあります。
・・ということで、「願い事はカープ堂林選手に首位打者をとってもらいたい!」

曽根アナウンサーの願い事は・・?

ズバリ・・「広島のスポーツチーム全て優勝!!」

曽根アナウンサーが言うと、叶いそうな気がします。

南有梨菜ちゃんの夏

ティーンズレギュラーはSTU48、2期研究生の南有梨菜ちゃん。
夏はBBQをやるのが楽しみだそうです!
ちなみに・・有梨菜ちゃんのBBQに欠かせないものは・・「音楽」。
気分が上がるそうです♪

有梨菜ちゃんの願い事

「今は減量中やから・・もう少ししたら美味しいアイスとかをたべたい!」

コイらじMUSIC 大阪☆春夏秋冬のANNAさん登場!

きょうのゲストは、ダンスボーカルユニット大阪☆春夏秋冬(おおさか・しゅんかしゅうとう)から、
ANNA(あんな)さん電話出演です!

大阪☆春夏 秋冬は、同じダンススクールに通っていたメンバーで結成された6人組ダンス&ヴォーカルグループ。
2017年にメジャーデビューすると、デイリーチャートで1位を獲得。
その後のライブは満員・完売と、実績を築きます。
テレビアニメのオープニングテーマに抜擢され、海外からも注目を集めています。
今月には、メジャーセカンドフルアルバムを発表。今勢いのあるアイドルグループです。

被爆75年NHK広島ラジオキャンペーン「レター、キミに伝えよう」

広島放送局にお寄せいただいた『ヒバクシャからの手紙』を、
広島と長崎の高校生が朗読。
被爆とは何か、被爆者はどんな状況に置かれたのかを、
高校生が追体験し、また、その朗読が次の世代に伝わってくれたら、そんな願いでお送りしています。


きょうは京都市北区の藤井澄子(ふじい・すみこ)さんのお手紙を
広島井口高校の2年生、橋本 優梨(はしもと・ゆり)さんが朗読します。


7月8日(水)元気にスタート!

水曜日です!
きょうは三平泰丈(みひら・やすたけ)アナウンサー、
シンガーHIPPY(ヒッピー)さん、 STU48薮下楓(やぶした・ふう)ちゃんのメンバーでお送りします。

お便りテーマは、「あなたの願いは?」
お待ちしています!

三平アナウンサー!

ひさしぶりの登場!
三平泰丈(みひら・やすたけ)アナウンサー!
コイらじを支える元気いっぱいな三平アナウンサーにご期待ください。

HIPPYさんは夏が大好き!

服装も夏モードに突入した、HIPPYさん。
本当にHIPPYさんは麦わら帽子が似合いますね~♪

楓ちゃんの好きな夏

ティーンズレギュラーSTU48の薮下楓ちゃん。
楓ちゃんの夏は・・花火。

線香花火をのんび~り眺めるのが好きなんだそうです。
今年も花火やりたいな~♪

楓ちゃんの願い事

願い事はツアーファイナルを迎えれなかったので、また違う形でツアーファイナルできたらいいなあって思います!
いちばんはファンの皆さんに会えますように。

コイびと 大林武司さん生出演!

広島で輝く活動をするひとを紹介するコイびとのコーナー。
きょうは世界的なジャズピアニスト、大林武司(おおばやし・たけし)さん生出演です。

大林さんは、広島市出身の33歳。2歳からピアノを始め、18歳でジャズに傾倒。
広島音楽高校を卒業し、バークリー音楽院に留学。
在学中から本格的にプロ活動を開始。
2016年にはジャズピアノの世界大会で日本人として初の優勝を果たします。
現在は、活動の拠点をニューヨークに置きながら世界を飛び回り自身のバンドのツアーや、
世界のトッププレーヤー達と共演をされています。

スタジオ生演奏もあります!

被爆75年キャンペーンを紹介!

被爆75年キャンペーン「1945ひろしまタイムライン~もし75年前にSNSがあったら~」について、
平尾梨佳ディレクターが紹介します。

カープ情報!

マツダスタジアムから、カープの試合前の情報を浅井僚馬(あさい・りょうま)アナウンサーがお伝えします。


7月7日(火)コイらじはこのメンバーでお送りします!

きょうのコイらじは、大雨に関する情報をお伝えするため一部内容を変更してお送りします。
日替わりアナウンサーは、漆原輝アナウンサーです。

火曜日のパーソナリティーは森光さん!

日替わりパーソナリティーは森光七彩さん。
きょうは七夕。
お便りテーマは「あなたの願いは?」です。
みなさんからのお便りもお待ちしています!

あずみちゃんはお家から出演します!

ティーンズレギュラー、SPL∞ASH(スプラッシュ)の岡田あずみちゃん。
きょうは電話での出演です!
あずみちゃんも雨が心配のようです。

コイしごと 薬剤師のしごと

番組前半は『コイしごと』のコーナーです!
このコーナーは、高校生や大学生を対象に、「働くってどういうこと?」「どんな仕事があるの?」
「その仕事の魅力は?やりがいは?」など、『しごと』について、いろんな人に話を聞いて、考えてみようというコーナーです。
今日は薬剤師の仕事を紹介します。

お話を伺うのは薬剤師の平野清子(ひらの・きよこ)さんです。

必聴!キャンパス自慢は広島大学から

ひさしぶりの必聴!キャンパス自慢のコーナー!
県内の大学生と電話をつなぎ、大学生活の自慢をしてもらいます。
きょうは、広島大学の「広島大学総合博物館」について伝えてもらいます!

伝えてくれるのは、広島大学の大学院理学研究科 博士課程後期1年の黒島 健介(くろしま・けんすけ)さんです。


7月6日(月)きょうのコイらじはお休みさせていただきます

きょうのコイらじは、大雨に関する情報のため、お休みさせていただきます。
スタジオには月曜日メンバーが揃っていました。
また、お会いしましょう!

きょうは浅井アナウンサー!

きょうの日替わりアナウンサーは浅井僚馬(あさい・りょうま)アナウンサーでした。
カープがんばれー!

月曜日パーソナリティーはメンバーのお二人!

月曜日のパーソナリティーは、お笑いコンビ・メンバー。
だんだん潮さんの進行も板についてきたのではないでしょうか?

山口さん・・ちょっと悔しいみたい。

きょうはRUIちゃんでした!

ティーンズレギュラーはVENUSのRUIちゃん。
今は、テスト期間中だそうです!がんばれ!


森光さんは、大きな夢に向かって・・・

木曜日出演者のSeven森光こと、森光七彩(もりみつ・ななせ)さんは、

「2020年後半、
もっともっと自分の可能性を広げていきたいかな。

今まではトーク中心のお仕事が多かったんですが、
ありがたいことに歌のお仕事もいただけるようになりまして。

元々ダンスやミュージカルもやっていたから、
2020年後半から、
新しいジャンルのお仕事も増やしていきたいですね。

・・・なんて、
思うだけじゃだめなんですよね。

うん、
一歩ずつ、
踏み出していかなきゃ。

だから宣言します!
歌とダンスとお芝居のお仕事、やります!挑戦します」

いつも以上に、森光さんの目は大きく見開かれ、
瞳はらんらんと決意に燃えているようでした。

田中美帆ちゃん 初スタジオ!

コイらじでは、広島で活躍している若い世代、
ティーンズレギュラーの皆さんが毎日登場します。
木曜日は、STU48の2期研究生が週替わりで登場します!
きょうはSTU48 2期研究生の田中美帆(たなか・みほ)ちゃんです。
前回の出演は電話出演でした。

初スタジオで少し緊張気味かな!?

『クールにいこう、みほりん』

本番前に深く、息を吸い込んで集中。

いざ!

さあ、本番待ったなし!

田中美帆ちゃん この夏の夢

「夏はいつも着ない浴衣を着れる絶好の機会なので、
2020年夏、
せっかくならたくさん着たいです♪」

この画像は、以前の配信で今年初めて浴衣を着たときのものだそうです.
 

たこやきレインボー“さくちゃん”登場!

番組前半はコイらじmusicのコーナーです。
きょうのゲストは、大阪で活躍するアイドルユニット・たこやきレインボーの、
彩木咲良(あやき・さくら)さん電話出演です。

彩木さんは兵庫県出身の18歳。ニックネームはさくちゃん。
たこやきレインボーのアーティスティック担当で、イメージカラーはピンクです。

彩木さんが所属する、たこやきレインボーのプロフィールを紹介します。
2012年から大阪を拠点に活動を始めた5人組で、今も共同生活をしています。
全国でライブを行う他、
2018年からはサッカーJ1のセレッソ大阪の”公認セレ女”に就任。
バラエティー番組やドラマに出演するなど、活動の幅を広げています。

広島局の元気印 小畠リポータースタジオ初登場!

いままで、高校中継などで登場していた小畠優花(こばた・ゆうか)リポーターが、
初のスタジオ登場です。

「ここがコイらじのR-3スタジオ・・・
中継先からとは、ひと味違いますね。
でもッ、
いつでもどこでも小畠スマイルが信条のわたし。
笑顔のリポートを、お届けしますよッ」

タクシー会社の新しい取り組みについて

小畠リポーターがお伝えするのは、
東広島市にあるタクシー会社の新しい取り組みについてです。

新型コロナウイルスの影響で、タクシーの利用者も大きく減りました。
苦しい経営を挽回しようと、人を運ぶ以外の新たなサービスを始めました。
写真は、その中のひとつ、「お墓の掃除」です。

ほかにも、
「草刈り」や、「家事代行」などもおこなっているそうです。


7月1日(水)きょうから7月 始まりの鐘が鳴る

パーソナリティーはシンガーのHIPPY(ヒッピー)さん。
日替わりアナウンサーは佐藤洋之(さとう・ひろゆき)アナウンサー。
ティーンズレギュラーはSTU48 薮下 楓(やぶした・ふう)ちゃん。
コンビネーションが抜群の3人でお届けする7月最初のコイらじです。

広島のお好み焼き店の仕事って、どんな仕事?

番組前半は『コイしごと』のコーナーです!
このコーナーは、高校生や大学生を対象に、「働くってどういうこと?」「どんな仕事があるの?」
「その仕事の魅力は?やりがいは?」など、『しごと』について、いろんな人に話を聞いて、考えてみようというコーナーです。
今日はお好み焼き店の仕事を紹介します。

自身で店を立ち上げ、県内外に店舗を広げるお好み焼き店、「電光石火」の社長、竹長篤史(たけなが・あつし)さんに、飲食業のやりがいと厳しさについて聞いていきます。
※電話出演です

空気・キャベツ・見た目のトリプルプレイ 電光石火

“電光石火”と名付けられた、竹長さんが作るお好み焼きは、
既存の広島のお好み焼きには見られなかった、
空気を混ぜ込んで、キャベツを回すように焼き上げる独自の製法です。
ドームのような形状が話題となり、広島を代表する人気お好み焼きのひとつとなりました。

起業を目指す若者たちへ

23歳でお好み焼き店を起業した竹長さんは、
若い人に向けて、
「起業を目指す人に伝えたいことは、若いうちなら立て直しも効く ということ。
自分がお好み焼き屋を始めるとき、仮に失敗しても30代でまたやり直そうと思っていた。
だから、トライは若ければ若いほどいいと思っています」と、語ってくれました。

佐藤アナウンサー仕事の前の流儀

佐藤洋之(さとう・ひろゆき)アナウンサーは、
仕事に臨む前に、必ず、『姿勢を正す(ただす)』そうです。

「声の通りを良くするのはもちろんですが、
しゃんと背筋を伸ばすことで、
目の前の仕事に対する自分の姿勢も、
まっすぐに。
・・・そんな気持ちを、込めていますね」

佐藤アナウンサーの仕事の流儀でした。

7月の楓ちゃん

ティーンズレギュラー STU48薮下楓(やぶした・ふう)ちゃん。
7月に入って初めてのコイらじスタジオ。
新しいコイらじグッズのマスクケースにもニッコリ。

楓ちゃん 2020年後半に込めた希望

「2020年後半、またライブができるような環境になったらいいなと思います!
これは初めて2期研究生と一緒にライブに出た時の写真です。
全員で曲を披露したのはまだこれだけなので、
2020年後半にみなさんに披露できる機会がまたあればいいなと思います」

これはイイ・・・

シンガーのHIPPY(ヒッピー)さん。
このたび新しくできたコイらじのNEWグッズ、マスクケースを手に大満足!

被爆75年NHK広島ラジオキャンペーン「レター、キミに伝えよう」

75年前のあの日のこと、その後の暮らしをしたためた「手紙」。
広島放送局にお寄せいただいた『ヒバクシャからの手紙』を、ことし、広島と長崎の高校生が朗読しています。
被爆とは何か、被爆者はどんな状況に置かれたのかを、
高校生が追体験し、また、その朗読が次の世代に伝わってくれたら、そんな願いでお送りしています。
今日お送りするのは、東京都東大和(ひがしやまと)市の田戸サヨ子(たど・さよこ)さんからお寄せいただいた手紙です。
爆心地から3.5キロ離れた女学校の仮校舎から広島市内中心部の自宅に向けて歩く中、目の当たりにした様子を書きました。

朗読は、呉三津田(くれみつた)高校の2年生、
増田愛莉(ますだ・えり)さんです。


6月30日(火)6月最後の日に、コイらじNEWグッズ誕生!

しっかりと感染症対策はおこなう火曜日のコイらじ。
きょうも3人で距離を取りながら楽しい放送を目指していきます。

そして、
ついについについに、
コイらじの新グッズが誕生しました。
出演者の皆さんの写真が載った「マスクケース」です。

いずれ、イベントなどで皆さんのお手元にもお届けできる日が来るかも!?

コイらじ不動のエース、Seven(セブン)後半戦に向けて・・・

今やすっかりSeven森光の愛称が定着した森光七彩(もりみつ・ななせ)さん。

今週のコイらじお便りテーマは「2020年後半、何をする?」ですが、
「変わりませんよォ!
わたしはッ、後半もただカープを応援するだけッ
がんばれ、カープ!
がんばれ、堂林翔太(どうばやし・しょうた)選手ッ!!」
だ、そうです。

毎日おいしいもの三昧!豊島アナのグルメな広島レポート

きょうは豊島実季(とよしま・みき)アナウンサーが日替わり担当ですが、
「広島局に赴任して、早や3か月。
た~くさん、おいしいものを食べてきました。
最近のマイブームは汁なし担々麺。
好きすぎて、今日のお昼も食べてきました。
毎日がグルメツアーをしているみたいです。
ほんっとうに広島県はおいしい県ですね。
最高でーす!
広島県最高でーす!」

食のことになると、
いつもの倍のテンションでしゃべりだす、豊島アナウンサーなのでした。

萌子ちゃん久しぶりの登場!

きょうのティーンズレギュラーSPL∞ASH(スプラッシュ)高田萌子(たかた・もえこ)ちゃんは、
「今年度受験生なので・・・2020年の後半も、忙しいですね。
だけど、全力を尽くすのみです」
とのことです。
がんばれ、萌子ちゃん!

災害復興ボランティア団体『コミサポ』代表 小玉幸浩さん

広島で輝く活動をするひとを紹介するコイびとのコーナー。
きょうはのゲストは、災害ボランティア団体「コミサポひろしま」の代表、
小玉幸浩(こだま・ゆきひろ)さんです。
※小玉さんは電話出演です

小玉さんは呉市出身の53歳。
高校3年時に中退。呉市の任侠団体に入ります。
40歳を前に任侠団体から脱退しますが、
出所後、介護の仕事を経て、
現在は「コミサポひろしま」という、
災害の復興支援を中心としたボランティア団体の代表を務めています。

みんなでやろう ボランティア

小玉さんは語ります。
「自分のやりたい事、夢があるならとことんやれば良いと思います。
間違った道に進んでも
人生はいつからでも何度でもやり直せる。
やり直す年齢に早い遅いはないと思います。
そして、
若い子に、もっとボランティアに来て欲しい。
半グレのような子は特に。

ボランティア活動の後に被災されたおじいちゃんやおばあちゃんに泣きながら
“ありがとう”の感謝のお礼を言われたら、悪い事なんてしなくなると思いますよ!」

小玉さんのボランティア活動の一部を、写真でご紹介します

オンラインで被爆の実相を伝える取り組み

番組後半は、若い世代の平和活動についてお伝えします。
今回は、オンラインで被爆の実相を伝えるグループをご紹介します。
「face to peace」のメンバーの和泉明希帆(いずみ・あきほ)さんに伝えてもらいます。
※和泉さんは電話出演です。

和泉さんの所属する「face to peace」は、
広島県・滋賀県・兵庫県在住の17歳から20歳までの5人で結成された団体で、
広島市が募集する「中・高校生ピースクラブ」の元メンバーや、
その友人で構成されています。
去年12月から活動を開始し、平和について考えるイベントを行ったり、
毎月1日にオンラインで討論会や碑巡りを開催したりしています。

現在は、新型コロナウイルスの影響で、オンラインでのイベントのみ開催しています。
毎月1回、若い世代の人がオンライン上で討論をしたり、
平和公園の中にある慰霊碑について写真を使って説明したりしているそうです。

今月は、韓国人原爆犠牲者慰霊碑と、爆心直下の島病院・相生橋について取り上げたそうです。


6月29日(月)梅雨空を吹き飛ばす勢いの大爆笑がスタジオを包み込むーッ!!

月曜日コイらじメンバーズのみんなです。
お互いに距離を取りながら、
しかし、
心と心は一心同体の状態で、
広島放送局から笑顔の放送をお届けします。

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、
出演者全員マスク着用で、一部お聞き苦しい部分もあるかと思いますが、
ご了承ください。

サッカーの時間、来たるッ!!

きょうの日替わりアナウンサーは、
主にスポーツを担当する曽根優(そね・まさる)アナウンサーです。
大好きなJリーグが再開することに、今からわくわくが抑えきれないそうです。
サッカーのことを考えると、瞳がキラキラ輝く曽根アナウンサーなのでした。

まさか!?今年も半分終わりました

今週のコイらじお便りテーマは「2020年後半、何をする?」。
気が付けば、2020年も折り返し。
2020年後半はどんなことをしたいですか?

月曜日メンバーズは、
あまりにも早く半年過ぎた事実に、
みんなで頭を抱えてオロオロしています。

投稿は、コイらじのホームページから!
また、『#(ハッシュタグ)コイらじ』をつけてつぶやいて頂いたメッセージも番組でご紹介します。

ふたりの「日常」とは?

お笑いコンビ・メンバーの、
山口提樹(やまぐち・だいじゅ)さん(左)は、
「少しずつ、日常が戻ってきているのかなと。
感じる時もあるし、まだまだだなと思うこともあります」

潮圭太(うしお・けいた)さん(右)は、
「戻ってきたことも、そうでないことも、
ぼくたちは普通の日常がありがあたいことなんだと。
日々感謝しながら生きていくだけですね」と、
語ってくれました。

日菜ちゃんはサッカーがだ~い好き!中野さんもだ~い好き!

高校2年生、ティーンズレギュラーの龍野日菜子(りゅうの・ひなこ)ちゃんは、
コイスポのコーナーに出演されている、中野和也(なかの・かずや)さんと一緒の月曜日に参加するにつれて、
だんだん、サッカーのことや、サンフレッチェ広島のことが好きになったそうです。

「中野さんのお話は本当におもしろくて、そして、聞き入っちゃうから、
ずーっと聞いていられるんです。
今では自然と、サンフレッチェのことをチェックするようになりました。
中野さん、ありがとうございます」

中野さんが開幕前のJリーグをズバリ解説!

月曜前半のコーナーはコイスポ! 広島のスポーツを全力応援します。
きょうは、今週末いよいよ再開するサッカーJ1・サンフレッチェ広島を大特集します。
サンフレッチェオフィシャルマガジン紫熊倶楽部(しぐま・くらぶ)編集長の、
中野和也(なかの・かずや)さんに電話でご出演いただき、
再開を前にした今のお気持ちや、今季のサンフレッチェ広島の展望をうかがいます。

夕方のひととき 心地よい大瀬戸千嶋サウンドの調べ

番組後半はコイらじmusicのコーナーです。
きょうは、地元アーティスト応援企画!
ゲストは、インストロメンタルユニット 大瀬戸千嶋(おおせどちしま)のおふたりです。電話で出演していただきます。

大瀬戸千嶋のメンバーは、サックスの大瀬戸 嵩(おおせど・たかし)さん(写真・左)。
そして、電子オルガンの千嶋里志(ちしま・さとし)さん(写真・右)です。
きょうは電話でのご出演となります。

大瀬戸千嶋は、2006年6月に結成。
サックスと電子オルガンを使ってインストロメンタル音楽を演奏しているユニットです。
これまで、広島県の食育テーマソングや、女子サッカーチームのアンジュビオレ広島の公式応援ソング、CM曲やテレビ番組のテーマソングなどを手掛けられています。
また、国外ではタイや中国などのアジアツアーも行っています。


きょうは漆原アナウンサー!

日替わりアナウンサーは、漆原輝(うるしばら・ひかる)アナウンサーです。
今週のお便りテーマ「私のドレミ」に・・
「小学校の時に飼っていた犬がドレミちゃんです。ピアノの先生をしていた母が名付けました。オシャレな名前ですが・・バリバリの柴犬です。」

森光さんの特技!

木曜日のパーソナリティーは森光七彩さん。
私のドレミは・・「わたし・・絶対音感があります!」

どんな音でもなんの音か聞き分けられると言っていますが・・
ホントかな~??

ティーンズレギュラーはSTU48から2期研究生の工藤理子ちゃん!

木曜日は、STU48の2期研究生のメンバーが週替わりで登場します!
きょうは、コイらじは2回目の登場、工藤理子(くどう・りこ)ちゃん!
スタジオには初登場です!
「緊張しています!みなさん応援してください。」

お便りをお待ちしています!

理子ちゃんはミュージカルが大好き!

「小学校5年生の時に、アナと雪の女王を観てミュージカルが大好きになりました!!
なのでミュージカル風に歌を歌うのが大好きです♪
実際にミュージカルを観に行ったことはないので、機会があれば是非行きたいなぁと思っています♪」
 

コイらじMUSIC 吉田山田さん登場!

きょうのゲストは、吉田山田のお二人。
電話でお話を伺います!

2009年にメジャーデビュー。
2013年に放送されたNHKみんなのうたで「日々」が“泣ける歌”と話題になりました。
広島にもライブでたびたび訪れるほか、広島放送局制作のテレビ番組「いのちのうた」に出演されたり
広島とつながりの深いお二人です。
 

お好みリポート“手で握らずに開け閉めができるドア”って?

お好みリポートは、矢田美沙希(やだ・みさき)リポーターがスタジオ初登場!
新型コロナウイルス対策として、広島で生まれた、ドアノブを“手で握らずに開け閉めができるドア”を紹介します。
 

このドアノブ、長方形の取っ手が縦についていて腕で押したり手首に引っかけて使います。

こちらが完成品。
通常よりおよそ20センチほど高い位置にドアノブを付けると、
腰をかがめずストレスなく腕で開け閉めすることが出来ます。

鍵は足元にあります。
横長のL字型のレバーを足で上から下ろすとカギがかけられます。
 


6月24日(水)水曜日のコイらじ

水曜日です!きょうも元気にお届けしますよ!
きょうは出山知樹(でやま・ともき)アナウンサー、
シンガーHIPPY(ヒッピー)さん、 STU48薮下楓(やぶした・ふう)ちゃんのメンバーでお送りします。

今週も出演者全員マスク着用でお送りするため、
一部お聞き苦しい部分もあるかと思いますがご了承ください。

出山アナウンサーの好きな音楽は?

お便りテーマの「私のドレミ」。
出山アナウンサーの好きなアーティストはザ・ビートルズ!
中学1年生の時に父親が買ってきたレコードを聞いたのがビートルズとの出会いだったそうです。

一番好きな曲は、アイ・アム・ザ・ウォルラス。
今でもよく聞いているそうです。
 

皆さんの好きなビートルズの曲も教えてください!

HIPPYさんは・・

水曜日の日替わりパーソナリティーはシンガーのHIPPYさん。
初めて好きになった思い出の曲は、とんねるずのガラガラヘビがやってくる。
発表会で披露した時に覚えたそうです。
HIPPYさんが歌うガラガラヘビがやってくるを聞いてみたいですね。

楓ちゃんの選曲はシブイ!

水曜日のレギュラー、STU48の薮下楓ちゃん。
実は毎週、レギュラーメンバーが1曲音楽を選んでいますが、楓ちゃんの選曲はシブイ!・・とスタッフ内でも話題になっています。

家族が車で聞いている曲を楓ちゃんも聞くようになったんだそうです。

楓ちゃんの音楽のルーツ

「ピアノを6年間習っていました!実家のピアノとのツーショットです!
またいつかひきたいな〜」
 

コイしごと 保育士のしごと

番組前半は『コイしごと』のコーナー。
このコーナーは、高校生や大学生を対象に、
「働くってどういうこと?」「どんな仕事があるの?」「その仕事の魅力は?やりがいは?」など、
『しごと』について、いろんな人に話を聞いて、考えてみようというコーナーです。

きょうは、保育士の仕事について聞いていきます。
お話を伺うのは認定こども園 五日市乳児保育園 片桐摩衣(かたぎり・まい)さんです。
※電話出演です

被爆75年NHK広島ラジオキャンペーン「レター、キミに伝えよう」

75年前のあの日のこと、その後の暮らしをしたためた「手紙」。
広島放送局にお寄せいただいた『ヒバクシャからの手紙』を広島と長崎の高校生が朗読。

被爆とは何か、被爆者はどんな状況に置かれたのかを、
高校生が追体験し、また、その朗読が次の世代に伝わってくれたら、
そんな願いで企画しました。

今日は、京都府城陽市、榎郷子(えのき・きょうこ)さんの手紙です。
11歳で被爆し、「語り部」活動をしている榎さんは、原爆で亡くなった一歳違いのお姉さんに宛てて手紙を書きました。
朗読は、呉三津田高校の2年生 石山千暖(いしやま・ちはる)さんです。

お便りありがとうございます!

たくさんのお便りありがとうございます!
全て読ませてもらっていますよ♪
 


6月23日(火)暑いですね~

火曜日のコイらじです!
きょうは、気分はもう夏モードのこのメンバーでお送りします!

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、
出演者全員マスク着用で、一部お聞き苦しい部分もあるかと思いますが、
ご了承ください。

森光ドレミ♪

日替わりパーソナリティーは森光七彩(もりみつ・ななせ)さん。
森光さんといえばもちろん、ピアノ♪
コイらじスタジオにはいつでも弾くことができるピアノが設置されています。

そんな森光さんの名前の「七彩」の由来はドレミファソラシドの音階からきているんだそうです。
まさに森光さんのためのお便りテーマですね!

村上ドレミ♪

日替わりアナウンサーの村上真吾(むらかみ・しんご)アナウンサー。
いつもお茶目な村上アナウンサーですが、実は音楽と共に育ちました。
なんと!演奏できる楽器はバイオリン、トランペット、ギター、そしてリコーダー!!
これからチャレンジしたい楽器はサックスなんだそうです。

これはコイらじ感謝祭で披露するしかないですね!

梶田ドレミ♪

きょうのティーンズレギュラーSPL∞ASH(スプラッシュ)の赤色担当、
中学3年生の梶田和子(かじた・わこ)ちゃん!
スタジオ出演は初めてです!

和子ちゃんはダンス、歌、芝居など音楽にまつわるトレーニングを日々積んでいます。
将来は歌もダンスもできる女優になることなんだそうです!

がんばってね!

コイびと ポピオ・メアリーさん

広島で輝く活動をするひとを紹介するコイびとのコーナー。
きょうはのゲストは、平和を訴えるNPO法人「PCV」、Peace Culture Villageで活動し、
広島を訪れる外国人へのガイドなどを行っているポピオ・メアリーさんにお話を伺います。
去年の広島原爆の日特集「“ヒロシマ”を語るお好み焼き店」にも登場されていました。

インタビュー 食中毒に気を付けよう

これからの時期気をつけたい「食中毒」について、
広島県食品生活衛生課主任の上田健太(うえだ・けんた)さんに伺います。
 


6月22日(月)このメンバーでお送りします!

月曜日のコイらじです!
きょうはこのメンバーでお送りします!
あれ?一人いつもと違う人が!?
※RUIちゃんはこの後来ました。

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、
出演者全員マスク着用で、一部お聞き苦しい部分もあるかと思いますが、
ご了承ください。

きょうは浅井アナウンサー!

きょうの日替わりアナウンサーは浅井僚馬アナウンサー。
スポーツアナウンサーですが、実は音楽も大好きな浅井アナウンサー。
初めて買ったCDは、たまの「さよなら人類」。
そして、大学生の時にスウェーデンの音楽を好きになりよく聞いていたそうです。
 

メンバーのドレミ♪

月曜日のパーソナリティーは、お笑いコンビ・メンバー。
音楽を使ったネタを披露するのがメンバーの真骨頂!
そんな二人の初めて買ったCDは・・

山口提樹(やまぐち・だいじゅ)さん(左)は、
「モーニング娘。のLOVEマシーン」
僕らの世代のスーパーアイドルでした♪当時の推しは、後藤真希さんです。

潮圭太(うしお・けいた)さん(右)は、
「DA PUMPのアルバム」
兄と一緒に買いに行きました。特に「if」が好きでラップを兄と一緒にやっていました。

RUIちゃんのドレミ♪

ティーンズレギュラーはVENUSのRUIちゃん。
幼稚園の時の発表会で、いきものがかりの「ありがとう」を披露したのが、
RUIちゃんのステージデビューなんだそうです!

コイスポ カープ特集!

広島のスポーツを紹介するコイスポのコーナー。
きょうはカープ特集です!
自称カープ芸人・あらきあきゆきさんと、カープ女子会・はっぴーさんとともに、
開幕したカープの戦いについて語り合います。

やっと始まったプロ野球に浅井アナウンサーやる気がみなぎっています!

アダチに任せろ!「議員秘書のしごと」について

NHK広島放送局の安達宜正(あだち・よしまさ)放送部長と最新のニュース、その背景を考えるコーナーです。
きょうは「政治家と議員秘書」をテーマに解説します。
 


6月18日(木)雨の音と交じり合う音楽のハーモニー コイらじ

きょうは、女子3人がムーディーにお届けします。

スッキリ!笑顔の豊島アナウンサー

今週の木曜日コイらじ、日替わりアナウンサーは、
豊島実季(とよしま・みき)アナウンサーです。
晴れ晴れとした表情です。
それには理由が・・・
「ずーっとやりたかった部屋の掃除が、
やーっとできたんです
梅雨の雨が続き、
気持ちが晴れない日が続くこともありますが、
身近なところからスッキリして、気持ちリフレッシュする。
これ、豊島式なんです」

森光さんが選出する、意外なカープ選手とは!?

今週のコイらじお便りテーマは「カープ」。
いよいよ明日、6月19日は、プロ野球の開幕日ですね。
皆さんのカープへの期待や注目選手をお寄せください。
投稿は、コイらじのホームページから!
また、『#(ハッシュタグ)コイらじ』をつけてつぶやいて頂いたメッセージも番組でご紹介します。

そして、
木曜日出演者のSeven森光こと、森光七彩(もりみつ・ななせ)さんは、

「お便りテーマはカープですか・・・。
わたしは敢えて、
今年最注目の選手を挙げたいと思います。

それは・・・

それは・・・

堂林翔太(どうばやし・しょうた)選手ですッ!!

今年は開幕前から絶好調ッ!!

きっと、きっと、

2020年はやってくれるはず!

わたしは堂林君を、信じてますッ」

森光さんの目は真剣そのもの。
堂林選手の活躍に、期待ですね。

ちなみに森光さんが手にしているのは、
独自のカープ取材メモです。

みりたん2度目の登場!

コイらじでは、広島で活躍している若い世代、
ティーンズレギュラーの皆さんが毎日登場します。
木曜日は、STU48の2期研究生が週替わりで登場します!
きょうはSTU48 2期研究生の今泉美利愛(いまいずみ・みりあ)ちゃんです。
元気印のみりたん旋風がコイらじを包み込む!?

みりたん “日常”のヒトコマ

「最近の私の日常は【映画を見ること】です!!

いろんなジャンルの映画を見てるので、
主人公になった気分でポップコーン食べながら見てます(。-∀-)

とりあえず、ポップコーンがカラフルで可愛い٩( ᐛ )و

そんな気持ちで撮った一枚です!

・・・なんだかテンション高めですね。へへへ」

みなさんのおたよりは、百万の味方ですッ

きょうもたくさんのおたよりありがとうございました。
みりたんも、みなさんからの温かいエールによって、
リラックスして放送に臨めそうです。

「エモい音楽」届けます ましのみさん登場

番組前半はコイらじミュージック。
シンガーソングライターのましのみさんが電話出演です!

ましのみさんは、23歳のシンガーソングライター。
2018年大学在学中に「ぺっとぼとリテラシー」でメジャーデビュー。
SNSで発信するショート動画など個性的な発信も行っています。
今年ドラマ主題歌に抜擢され、3月にはミニアルバムを発表しました。

ようこそ!ましのみワールドへ

ましのみさんから送られてきた写真の中には、
自宅で弾き語りをしている時のものもありました。
プロフィール写真とのギャップがすごい!

考えれば考えるほど、
ましのみワールドにはまってしまう・・・

はっ!
これがましのみさんの魅力!?

広島県がSNSの相談窓口を開設「こころのライン相談@広島県」

悩みを抱えた若者に向けて、広島県がSNSの相談窓口を開設しました。
「こころのライン相談@広島県」は、広島県が開設している若者の自殺予防のための、LINEを活用したSNS相談窓口です。
LINEアプリで友だち登録することで、自分のスマホで短いメッセージを送りあう、いわゆるチャット形式で、相談員が相談対応しているそうです。
このアプリについて、きょうは広島県健康対策課の桒原史子(くわばら・ふみこ)さんにお話を伺います。

みんなで変顔大会

放送中話題になった、みりたんの変顔。

放送終了後に、今度はみんなでやってみようということになり、
それぞれ披露してみました。

豊島アナウンサーは、わかりづらいですが白目です。
みりたんは安定の変顔とポーズ付きです。
森光さんは、なかなかの破壊力でした。


梅雨の季節もさわやか楓ちゃん

きょうもさわやかな笑顔で登場!
ティーンズレギュラー STU48薮下楓(やぶした・ふう)ちゃん。
「みなさんからのお便り、お待ちしています!」

楓ちゃん この一週間の思い出

「ヒラメとウニを食べました!
ヒラメのお刺身を初めて食べてとってもおいしかったです。
お刺身はいつもサーモンしか食べないのでこれからは色々挑戦してみようという気持ちになりました!」

楓ちゃんに挑戦してほしいお寿司の“ネタ”も、お寄せください。

きょうのオフショット

本番前、真剣な表情で台本に書き込みをする楓ちゃんです。
 

HIPPYさんは、ある意味イキイキ

シンガーHIPPY(ヒッピー)さんは、
コイらじスタジオのいまの状況を、一番活用しているのかも!?
いつも早めに来て、リラ~ックスしてから本番に臨んでします。
これも、HIPPYの流儀。

虫を育てる仕事!?

番組前半は『コイしごと』のコーナー。
このコーナーは、高校生や大学生を対象に、
「働くってどういうこと?」「どんな仕事があるの?」「その仕事の魅力は?やりがいは?」など、
『しごと』について、いろんな人に話を聞いて、考えてみようというコーナーです。

きょうは、「虫を育てる仕事」について聞いていきます。
伺うのは広島市東区にある、
広島市森林公園こんちゅう館 主任技師 松尾信彦(まつお・のぶひこ)さんです。

※電話出演

写真はお仕事中の松尾さんです。
松尾さん曰く、
「広島の昆虫館は、特に生きている昆虫の展示に力を入れています。
年間を通じて常に50種類以上の昆虫を展示するために飼育し続ける必要があります。
さらに年4、5回行われる特別展示の実施、幼児さん、児童さんに対する昆虫学習のプログラムの実施も重要な仕事です。
私は直接担当していませんが、希少生物の保護、昆虫の餌になる植物の栽培、
施設の維持管理などがあります。」

島谷ひとみさんたちが贈る、医療従事者への感謝の気持ち

6月12日、歌手の島谷ひとみさんが発起人となり、
「うれしいことを探そう!プロジェクト」を発足しました。

同プロジェクトは“みんなで頑張ろう!”をテーマに、
医療従事者への感謝やコロナ禍で被害を受けた人々への応援メッセージを
音楽を通じて発信するというもの。
島谷ひとみさんの呼びかけで集まった有志のミュージシャンら計20人が、
島谷さんの2012年発表の楽曲「うれしいこと」をリモート録音し、
その様子をまとめた動画を動画投稿サイトでで公開しています。

リモート録音で音楽の力を結集!“希望と感謝のメロディー”を発信
島谷の思いに賛同し、プロジェクトに参加したメンバーは、
m.c.A・T(Vo)、伊丹谷良介(Vo)、井出泰彰(Pf)、HIPPY(Vo)、今井マサキ(cho)、芋洗坂係長(dance)、
菊地圭介 (Key)、睦 (cho)、秋元直也(Gt)、梶原健生(Gt)、佐原陽(Gt)、天野恵(Vn)、林綾子 (Ob)、
稲田一朗 (Dr)、小林香織(Dr)、YoYo the "Pianoman" (SOFFet) (Pf)、JB (Dr)、浜崎 賢太(Bs)、
Qurata (Bs)。の、皆さんです。

きょうは、プロジェクトへの思いを、
電話で島谷さんに語ってもらいます。


6月16日(火)広島から情熱をお届け!

しかし、しっかりと感染症対策はおこなう火曜日のコイらじ。
カラダの距離は離れていても、
メンバーみんなの心はひとつ。
あなたの耳元へ、最高のエンターテインメントを!

コイらじのエース、Seven(セブン)

コイらじのエースと言えば、
Seven森光こと、森光七彩(もりみつ・ななせ)さん。

今週のコイらじお便りテーマは「カープ」。
生まれた時からカープ女子を自認する森光さんは、
「今週のおたよりテーマはカープですね。
そうですか・・・カープ・・・」
森光さんの目が、怪しく、光った!

おたより待ってまーす

いよいよ今週6月19日は、プロ野球の開幕日ですね。
皆さんのカープへの期待や注目選手をお寄せください。
投稿は、コイらじのホームページから!
また、『#(ハッシュタグ)コイらじ』をつけてつぶやいて頂いたメッセージも番組でご紹介します。
きょうは村上真吾(むらかみ・しんご)アナウンサーが日替わり担当ですが、
「ぼくの夢は、マツダスタジアムで野球の実況をすることなんですよ、実は。
いけーッ!鈴木誠也、ホームラーン!ってね」

いつまでも夢を追い続ける村上アナウンサーなのでした。

魅惑のパープルアイズ 2回目の登場

きょうのティーンズレギュラーSPL∞ASH(スプラッシュ)室井萌々(むろい・もも)ちゃんは、根っからのカープファン!
「おたよりテーマがカープということですが・・・
わたし、かなり語っちゃいますよ。
きょうの放送時間、大丈夫かな?」

魅惑のパープルアイズこと、萌々ちゃんの目が、本気モードに!

「見てください!
マスコットキャラクターの、スライリーのユニフォーム。
選手みーんなが好きすぎて、
最終的にスライリーのユニフォームを買っちゃったんです。ふふふ」

歌手、そして声優 広島が生んだマルチエンターテナー宍戸留美さん登場!

広島で輝く活動をするひとを紹介するコイびとのコーナー。
きょうはのゲストは、今年芸能活動30周年を迎えた、
歌手で声優の宍戸留美(ししど・るみ)さん登場です。
※宍戸さんは電話出演です


宍戸さんは福岡県生まれ、広島市育ち。
高校一年生までを広島で過ごされます。
1989年、前年に続いて2回目の挑戦となったCMアイドルのオーディションで、
見事、グランプリを受賞。
その後、テレビやコマーシャルなどに多数出演。
一躍トップアイドルとして、当時お茶の間の人気者となります。
しかし、1992年、当時の所属事務所を辞め、
以降はタレント業における業務すべてを自らこなす、「インディーズ・アイドル」となります。
1992年に声優デビュー。
1995年のテレビアニメ『おジャ魔女どれみ』の瀬川おんぷ役で声優としての人気を獲得。
以降、『おジャ魔女どれみ』シリーズが回を重ねる中で、声優宍戸留美としての地位を不動のものとしていかれます。
その後、歌手としても自主レーベルで次々と作品を発表。
また、インターネットでSNSを中心に、現在も精力的に活躍されています。

「豆柴の大群」ナオ・オブ・ナオさん登場!

後半コーナーもスペシャルゲスト!
大注目のアイドルグループ「豆柴の大群」から、
ナオ・オブ・ナオさん登場です。

「豆柴の大群」は、「BiSH」や「コイらじ」ではおなじみ「GANG PARADE」と同じ、プロダクションに所属しています。
結成のきっかけはバラエティー番組のオーディション企画。
安田大サーカスのクロちゃんがプロデューサーを務めました。
いまクロちゃんはアドバイザーに就任し、作詞などもなさっています。

きょうは、音楽活動に対する、
ナオさんの熱いインタビューをお届けします。

※事前電話収録です


少しずつ、「日常」がふたりにも・・・

お笑いコンビ・メンバーの、
山口提樹(やまぐち・だいじゅ)さん(左)は、
「やっと・・・少しずつですが、
ぼくたちのお笑いの仕事も戻ってきました」

潮圭太(うしお・けいた)さん(右)は、
「ちょっとずつ、新しい日常が、みんなのもとにもやってくるといいですね」と、
語ってくれました。

ふたりの間にはプラスチックのついたてがありますが、
心は離れ離れになることなく、
一心同体、抜群のコンビネーションでお送りします。

日菜ちゃんがカープ色に染まるのか!?

高校2年生、ティーンズレギュラーの龍野日菜子(りゅうの・ひなこ)ちゃんは、
カープに関してはほぼほぼビギナー。
「今年は球場デビューしてみたいなって思っているんです」

そして、毎回恒例となりました、
日菜子ちゃんのお母さん手作りのマスクシリーズ。
きょうは「うさぎ」柄マスクです。

大野豊さんが今のカープをズバリ解説!

月曜前半のコーナーはコイスポ! 広島のスポーツを全力応援します。
プロ野球はいよいよ今週金曜日、19日から開幕します。
そして、
開幕に向けて行われてきた対外試合の練習試合を、昨日終えたカープ。
きょうは、NHKプロ野球解説者の大野豊(おおの・ゆたか)さんをスタジオにお招きして、
大野さんは、現状をどう見ているのか。今シーズンのキーマンは誰なのか、
た~っぷり本音で語っていただきます。


ジェットコースター乗りたい

日替わりパーソナリティーは森光七彩キャスター。
森光キャスターの夢・・「テーマパークを満喫したい!」
絶叫系のアトラクションが苦手な森光キャスター。
乗ると気持ち悪くなってしまうそうです。

いつか、テーマパークの乗り物を全て制覇してみたいそうです。

ティーンズレギュラーは尾崎世里花ちゃん!

STU48、2期研究生の尾崎世里花(おさき・せりか)ちゃん。
次の出演が楽しみです!

夢はアイドルになること!

「2019年12月21日 お披露目公演、開演前の写真です。
私はアイドルに憧れて、6年間オーディションへの挑戦を続けました。
初めて立ったSTU48号のステージから見るペンライトの海。
秋元康さんの「夢は手を伸ばした1mm先にある」という言葉に何度も救われました。」
 

お便り ありがとうございます!

皆さんからのお便り全て見させてもらっています♪

来週もお待ちしています♪


きょうもたっぷりコイらじお届けします!

水曜日です!きょうも元気にお届けしますよ!
梅雨入りしても常夏の顔面を維持し続ける、三平泰丈(みひら・やすたけ)アナウンサー、
シンガーHIPPY(ヒッピー)さん、 STU48薮下楓(やぶした・ふう)ちゃんのメンバーでお送りします。

今週も出演者全員マスク着用でお送りするため、
一部お聞き苦しい部分もあるかと思いますがご了承ください。

三平アナウンサーはいつも熱い!!

お便りテーマの「夢」は・・・
「これまでの勤務地、佐賀、富山をまわってゆっくりしたい!」

いつも熱い三平アナウンサーですが、時間を忘れてゆった~りしたいそうです。
パワーをチャージする時間も大事ですよね。
 

HIPPYさんも・・

水曜日の日替わりパーソナリティーはシンガーのHIPPYさん。
三平アナウンサーに負けたくない!俺も常夏気分だ!と張り切っています。
そんなHIPPYさんの夢は、「プロ野球の全スタジアム制覇!」
球場めぐりが大好きなHIPPYさん。ゆくゆくは海外の球場にも行きたいそうです!

楓ちゃんはきょうも涼しげな雰囲気で♪

水曜日のレギュラー、STU48の薮下楓ちゃん。
熱すぎる2人とは違って・・きょうもさわやかにお送りします。

梅雨が明けそう~♪

楓ちゃんの「夢」は・・

「この写真は無謀な夢は覚めることがないのMV撮影の時の写真です。
こんなきれいな景色を自分の目でたくさんみたいっていうのがひとつの夢です!」
そして、もちろん・・「紅白歌合戦への出場!」
コイらじスタッフも、心待ちにしています!

コイしごと 消防士のしごと

番組前半は『コイしごと』のコーナー。
このコーナーは、高校生や大学生を対象に、
「働くってどういうこと?」「どんな仕事があるの?」「その仕事の魅力は?やりがいは?」など、
『しごと』について、いろんな人に話を聞いて、考えてみようというコーナーです。

きょうは、消防士の仕事について聞いていきます。
お話を伺うのは広島士消防局の伊丹桃子(いたみ・ももこ)さんです。

※電話出演です


6月9日(火)夢をいっぱい抱えたこのメンバーでお送りします。

きょうの日替わりアナウンサーは漆原輝(うるしばら・ひかる)アナウンサー、
日替わりパーソナリティーは森光七彩キャスター、
ティーンズレギュラーSPL∞ASH(スプラッシュ)中島朝香(なかしま・あさか)ちゃんです!

今週も出演者全員マスク着用でお送りするため、
一部お聞き苦しい部分もあるかと思いますがご了承ください。

漆原アナウンサー ひさしぶりの登場!

漆原アナウンサー、2か月ぶりのコイらじです。
お便りテーマの「夢」は・・・「大好きな犬と猫に囲まれて生活をしたい!ただ、犬・猫アレルギーです・・・。」

森光キャスターの夢

日替わりパーソナリティー森光七彩キャスター。
森光さんの夢は、「コイらじ感謝祭をしたい!」
これは、コイらじスタッフ、コイらじリスナーみんなの夢ですね♪
森光さんの弾き語りも聞きたいですね~

中嶋朝香ちゃんコイらじ初登場!

SPL∞ASH緑色担当、中学3年生の中島朝香(なかしま・あさか)ちゃん、コイらじ初登場です!緊張しています!・・とのこと。
コイらじリスナーの皆さんからの励ましのお便りお待ちしています!

朝香ちゃんの夢は?

朝香ちゃんの夢は・・「大物女優になること!」
すごい!かっこいい!
ちなみに目指している女優さんは、吉田羊さんだそうです。
がんばってね。
 

コイびと 左手のピアニスト瀬川泰代さん

広島で輝く活動をするひとを紹介するコイびとのコーナー。
きょうはのゲストは、左手のピアニスト、瀬川泰代(せがわ・やすよ)さん。
音楽家に多い神経の病気「局所性ジストニア」を右手に発症し現在は左手のみでピアノを演奏。
瀬川さんの歩みやこれからの夢を聞きます。
 


ユメノユアさんの電話インタビューをお送りしました!

番組後半のコイらじMUSICに出演いただいた、GO TO THE BEDSの、
ユメノユアさんからお写真が届きました!
また、広島でお会いできるのを楽しみにしています♪


6月8日(月)きょうも元気にスタジオから!

月曜日のコイらじメンバーです。
きょうは久々にスタジオにRUIちゃんもやってきました!
やっぱり顔を見ながらお話しできるのは幸せですね♪

今週も出演者全員マスク着用でお送りするため
一部お聞き苦しい部分もあるかと思いますがご了承ください。

日替わりアナウンサーは浅井アナウンサー!

きょうの日替わりアナウンサーは浅井僚馬アナウンサー!
浅井アナウンサーの夢は・・「宝くじを当てたい!」
宝くじを今まで1度しか買ったことないそうです。
夢は大きく!

きょうもしっかり換気をしてお送りします。

メンバーの夢は?

月曜日の日替わりパーソナリティーはお笑いコンビ、メンバーのお二人。
メンバーの夢ってなんでしょうか?

潮さんは・・「歌ネタをオーケストラでやってみたい」
俺の顔を見ろ~のバックミュージックがオーケストラってすごいですよね。

山口さんは・・「単独LIVEの準備が何もできていない状態で、舞台に立とうとしている夢」
舞台に登場して、一番嫌な汗をかいているときに目が覚めるそうです。

ティーンズレギュラーはVENUSのRUIちゃん

RUIちゃんのスタジオ出演はなんと!3月30日以来!
今年度から高校生になったRUIちゃん。
勉強にVENUSの活動に・・がんばっているそうです!

RUIちゃんの夢は「もっとVENUSのことをみんなに知ってもらいたい!」。

コイスポ 広島ドラゴンフライズ特集!

広島のスポーツを紹介するコイスポのコーナー。
バスケットボールB1リーグに昇格した、広島ドラゴンフライズ特集です。
浦伸嘉(うら・のぶよし)社長にB1で戦うためのチーム構想や、
新型コロナウイルスの対策についてうかがいます。
※お電話での出演です。

ユメノユアさん 電話インタビュー!

番組後半は、スペシャルインタビューです!
コイらじ感謝祭にも出演いただいた、元ギャングパレードのメンバーで、
現在はGO TO THE BEDS(ゴートゥーザベッツ)の、ユメノユアさんのインタビューをお送りします!
※お電話での出演です。


6月4日(木)広島から そっとあなたの心に寄り添いたい コイらじ

今週の木曜日コイらじ、日替わりアナウンサーは、
出山知樹(でやま・ともき)アナウンサーです。

「この番組は、ぼくの心を100%開放させる、そんな・・・番組なんですね。
聞いてくださっているリスナーの皆さんも、リラーックスして、
心穏やか~に聞いてもらえるよう、きょうも優しい気持ちで、お届けします」

出山アナウンサーの消せない写真とは・・・?

「家族との写真、
同期との写真、
人と人との写真は、
やっぱり、消せないですねぇ・・・

結局、僕も人が大好きなんですよねえ」

出山アナウンサーのスマートフォンの中には、
たくさんの消せない写真が入っているようです。

めぐりあいコイらじ

木曜日出演者のSeven森光こと、森光七彩(もりみつ・ななせ)キャスターは、
「きょうは、すご~く楽しみにしていたのですよ。
わたしが、大・大・だ~い好きで、尊敬してやまない、
アナウンス部のミスター広島こと、出山知樹アナウンサーとスタジオトークできるなんて・・・
前回は電話でのリモート出演だったのですが、きょうはどんなトーク回しが見られるのか、
同じ出演者なのですが、そういった気持でも見ちゃいますね。
出山さん、勉強させてもらいます!
そして、優菜ちゃんともこのスタジオで、
またいっしょにお仕事ができるなんて・・・
人生、不思議な、ものですね」

森光キャスターの消せない写真とは・・・?

「あの~
大学、1年生の頃でしたかね。ええ。
大学のみんなと、釣りに行こうってなって。
わたし、正直それまで釣りなんてしたことがなかったんです。はい。
だけど、みんなに置いてけぼりになるのがいやで、
七彩も連れて行って~なんて言ってですね。
そうこうして海に着いたはいいが、
自分でエサもさわれない。生きたエサがさわれないんです。
やだな~、怖いな~、
なんて、わいわい言いながら、
それで、結局一匹釣れたんですが。
釣れたけれど、今度はお魚さんがさわれない。
釣れてうれしいんだけど、さわれない。
やだな~、怖いな~、でもうれしいな~。
そんな複雑な表情の・・・写真なんです。消せないですよね。ええ」

それよりも、
とくに見た目に変化のない森光キャスターに注目!

臨場感たっぷりに語ってくれました!

きょうは・・・川又優菜(かわまた・ゆうな)ちゃん!

コイらじでは、広島で活躍している若い世代、
ティーンズレギュラーの皆さんが毎日登場します。
木曜日は、STU48の2期研究生が週替わりで登場します!
きょうはこのスタジオでの出演が久しぶりの、
STU48 2期研究生の川又優菜(かわまた・ゆうな)ちゃんです。

優菜ちゃんへのお便り、お待ちしています。

優菜ちゃんの消せない写真とは・・・?

「オーディション前のセミナーの時の写真です!
わたしのSTU48メンバーとしての第一歩は、ここから・・・始まったんですよね」

感慨深く語る優菜ちゃんなのでした。

燃やせ燃やせ こんな時だからこそ熱く魂を燃やせ!怒髪天・増子さん登場!

コイらじmusicのコーナーは、
怒髪天(どはつてん)のボーカル、増子直純(ますこ・なおずみ)さんのインタビューです。
ライブなどができない状況の中でも、熱いメッセージを伺います。

コイらじではすっかりお馴染み。
4回目の登場となる、増子さんのプロフィールをご紹介します。
増子さんは、北海道出身の54歳。
ジャンルをJAPANESE R&Eと称し、怒髪天として1991年にメジャーデビュー。
活動休止時期などを経て、日本武道館満員ライブを成功させると、自主企画ライブや
47都道府県ライブなど積極的に活動。増子さんは作詞家としても活躍していて、
関ジャニエイトやももいろクローバーZなどに提供。
そして、俳優としてNHK大河ドラマ「いだてん」に出演、
2014年には「広島汁なし担々麺PR大使」に任命されるなど、幅広く活躍されています。
※増子さんは電話出演です。

増子さんの情熱に同年代の出山アナウンサーも・・・

「増子さんの熱に感化され、僕も燃えて来ました。
そうです!こういった時だからこそ、奮起しなくては!
さあ、がんばろうぜ!50代!」

出山アナウンサーのハートに、火が点いた!

4年越しの悲願達成!

4年前、
番組内で増子さんに汁なし担々麺のおいしさを教えてもらいながら、
今まで食べてこなかった森光七彩キャスター。

今回やっと、初汁なし担々麺デビューを果たしました!

「すっごくおいしかったです。
いままで食べてこなかったのがもったいないくらい。
これは、広島の誇る食文化ですね!
わたしもたくさんのひとに、すすめていきます」

児童虐待を減らすために 保護者同士をオンラインで結ぶ取り組み

後半コーナーは、インタビューです。
新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、保護者による児童虐待の件数が増加しています。
その一因として、子どもと過ごす時間が増えて保護者にもストレスがたまることが指摘されています。
この問題を解決しようと、東広島市で子どもや保護者の相談にあたっている、
臨床心理士の土居和子(どい・かずこ)さんが、保護者とオンラインでつながる講座を4月から無料ではじめました。
講師を務める土居さんと今日は電話をつないでお話をうかがいます。

きょうもた~くさんのお便りありがとうございました!

優菜ちゃんもニッコリ。


6月3日(水)きょうは三平アナウンサー!

水曜日のコイらじ。
きょうは毎日が情熱の火の玉ボーイ・三平泰丈(みひら・やすたけ)アナウンサーがお届けします。

「情熱の真っ赤な炎を胸にたぎらせて、
わたくし、三平がコイらじスタジオに帰ってきましたよぉーーーッ!!
HIPPYさんと楓ちゃんとォ
熱く、熱く、最高の放送をお届けしまァす!!」

シンガーHIPPY(ヒッピー)さん、
 STU48薮下楓(やぶした・ふう)ちゃんも、
三平アナとは適切な距離を取ってお届けする今日のコイらじです。

三平アナウンサーの消せない写真、それは・・・

「思い出がいっぱいすぎて、
どれも消せません!!
そしてッ
見せられませーーーん!!」

帰って来たコイらじ NHK広島放送局R-3スタジオ

きょうのティーンズレギュラー STU48薮下楓(やぶした・ふう)ちゃんは、
コイらじスタジオに感慨深そう。

「ここから、また、お届けできるんですね。
少しずつ戻ってくる日常に、感謝して放送していきます」

きょうもたくさんのお便りありがとうございます

番組で紹介しきれなかったお便りも、
すべて出演者が目を通しています。
みなさん、ありがとうございます。

楓ちゃんの消せない写真とは!?

「実家の猫がかわいくて消せません。
たくさん写真撮ってるんですけど、子猫のときのこのくっついてる写真がとくにお気に入りです!」

HIPPYさんの消せない写真とは!?

シンガーHIPPY(ヒッピー)さんは、
とあるコンサートでの集合写真の一枚が、
思いの深い写真だそうです。
「この写真だけは・・・絶対に消せないですねぇ。
本当に、見るだけで胸がぐっとくる一枚なんです」
その写真とは、一体・・・!?
放送で、詳しいお話をうかがいます。

この席は快適すぎる・・・

コロナウイルス感染拡大防止のために設けられた、
コイらじスペシャルブース。

これはこれで快適なのか、HIPPYさんリラックスモード。

きょうもどこかで、交通安全を見守る仕事

番組前半は『コイしごと』のコーナー。
このコーナーは、高校生や大学生を対象に、
「働くってどういうこと?」「どんな仕事があるの?」「その仕事の魅力は?やりがいは?」など、
『しごと』について、いろんな人に話を聞いて、考えてみようというコーナーです。

きょうは、様々な警察官の仕事の中でも、
交通安全を見守る仕事について聞いていきます。
伺うのは広島県警察本部 交通部 交通企画課 安全第一係係長
伊藤悠司(いとう・ゆうじ)警部補です。

※電話出演です

ハンセン病の教訓から「偏見や差別のない世界を」

国立ハンセン病療養所長島愛生園(ながしまあいせいえん)歴史館の学芸員、田村朋久(たむら・ともひさ)さん(写真)のインタビューをお送りします。

岡山県瀬戸内市にある国立ハンセン病療養所 長島愛生園(ながしまあいせいえん)では、今から89年前の昭和6年から、
長年、国による隔離政策で、家族から無理やり引き離され、
ふるさとを追われて収容された入所者が、偏見や差別の中、暮らしてきました。
ハンセン病は、らい菌という菌による感染症ですが、
現代の日本では、感染することも発症することもほとんどありません。
治療法がない時代には、皮膚などの体の一部が変形するなどの後遺症が残ることがありましたが、今は、早期に発見して治療を行えば治る病気です。

隔離政策は平成8年にようやく終わり、その後、国は、隔離政策は過ちだったと認めました。
しかし、今もなお、偏見や差別は根強く残っています。
この国立ハンセン病療養所 長島愛生園歴史館の学芸員、
田村朋久さんに、土方康(ひじかた・ひろし)アナウンサーが聞きました。


6月2日(火)4人の乙女たちが華やかにお届けします

火曜日のコイらじ。
きょうは女子会。
スタジオ内が全体的にキャピキャピしております。

右奥に映っているのは、
ふらっと見学に来た、ゆりやんこと平井友莉(ひらい・ゆり)キャスターです。
む?ゆりやんは番組に・・・出演するんでしょうか!?

帰ってきたSeven(セブン)

コイらじスタジオに、Seven森光こと、森光七彩(もりみつ・ななせ)キャスターが帰って来ました。

「ついに、
Sevenがコイらじに、
帰ってキターーーーーーーー!!

やっぱり、コイらじにはわたしが必要でしょう。
そうですよね?リスナーの皆さん?」

そうだと思う方は、森光キャスター宛にお便りをお願いします。

翔(と)べ!未来へ!豊島アナウンサー

きょうの日替わりアナウンサーは、“清く正しく美しく”を信条とする、
豊島実季(とよしま・みき)アナウンサーです。

「コイらじ2回目。ドッキドキの前回よりも、少しは成長したかなと感じていただけるよう、きょうもがんばります!」

フレッシュ豊島アナウンサーに、励ましのお便りをお寄せください。

豊島アナウンサーの消せない写真、それは・・・

今週のコイらじお便りテーマは「消せない写真」。
リスナーのみなさんの、
消すことが出来ない思い出の写真について教えて下さい!
投稿は、コイらじのホームページから!
また、『#(ハッシュタグ)コイらじ』をつけてつぶやいて頂いたメッセージも番組でご紹介します。

豊島アナウンサーは、
「ある晴れた昼下がり、歩いていたところ、目の前には・・・た、たぬき!?
たぬきだ、たぬきだ、わーい!と、喜んで撮影したんですが、
よくよく見ると大きな大きな猫でした・・・という写真です。へへへ」

この写真が・・・豊島アナウンサー選りすぐりの1枚だそうです。

森光キャスターの消せない写真に一同感動・・・

森光七彩(もりみつ・ななせ)キャスターの消せない写真、
それは・・・
「わたしがコイらじパーソナリティーになった2016年、5月に開催されたフラワーフェスティバルでのひとこまです。
大きな看板が局に飾られていて、
うれしいなあって思い、撮りました。
厚井アナウンサー(右)も、
田村アナウンサー(左)も、懐かしいですね。
あの頃は、放送業界が初めてで、右も左もわからなくて、
毎日が戦場のようでした・・・。
そんな私を手取り足取り教えていただいた2人の大先輩。
今でも、だ~い好きです。
そして、
あのころの気持ちや、初心を忘れないよう、
今でも、仕事の前にはこの写真を見るようにしているんです。
ずっと・・・消すことはないでしょうね。ええ」

香夢ちゃんの消せない写真とは!?

きょうのティーンズレギュラーSPL∞ASH(スプラッシュ)高竹香夢(たかたけ・かのん)ちゃんは、
「4年前の写真なんですが、SPL∞ASHに入ったばっかりのときの写真です。
初々しいでしょ。
ちょっと・・・恥ずかしいんですが、
このときのフレッシュな気持ち、
忘れずにこれからもやっていきたいなって。
だから、消せない写真なんです」

日本一のマッスルボディ登場!

広島で輝く活動をするひとを紹介するコイびとのコーナー。
きょうはのゲストは、去年、ボディビルの大会で優勝し、
今年世界大会に挑む予定の、柴田雄一郎(しばた・ゆういちろう)さんです。
※柴田さんは電話出演です

柴田さんは山口県宇部(うべ)市出身の26歳。
高校時代から始めたボディビルの世界に魅了され、
広島修道大学英語英文科に入学。
大学時代には、ボディビル同好会を結成し、
その後、フィットネスジムでパーソナルトレーナーとして生計を立てながら、ボディビルの大会、ベストボディ・ジャパンに出場。
去年の11月、20代の部で見事優勝を果たされます。
今年の冬には世界大会へ、招待選手として出場する予定です。

きょうは、柴田さんの、全国大会で栄光をつかみ取るに至った、
夢の実現力と、新型コロナウイルス感染拡大でガラリと変わってしまった、
ジムトレーナーとしての現状、そして未来についてうかがいます。

筋肉にウットリ女子

スタジオと柴田さんの自宅とは、パソコンで繋がれています。
パソコン画面の向こう側には、鍛えられた黒光りする筋肉が・・・

思わず見入る香夢ちゃん。
日本一をつかんだ筋肉は、アイドルをも魅了してしまったようです。

被爆75年NHK広島ラジオキャンペーン「レター、キミに伝えよう」

コイらじでは2回目の放送の、
被爆75年NHK広島ラジオキャンペーン「レター、キミに伝えよう」です。
75年前のあの日のこと、その後の暮らしをしたためた「手紙」。
広島放送局にお寄せいただいた『ヒバクシャからの手紙』を、
ことし、広島と長崎の高校生が朗読します。

被爆とは何か、被爆者はどんな状況に置かれたのかを、
高校生が追体験し、また、その朗読が次の世代に伝わってくれたら、
そんな願いで企画しました。

きょうは、呉市、久保美津子(くぼ・みつこ)さんのお手紙です。
太平洋戦争が始まった昭和16年、女学校に入学した久保さんは、
慰問袋を送ったことがきっかけで、戦地にいる兵隊さんと文通を続けていました。
朗読は、舟入高校の2年生 高橋遥香(たかはし・はるか)さんです。

飛び入りゆりやん!

まさかの、コイらじ飛び入り出演を果たした、
ゆりやんこと平井キャスター。
「コイらじがだ~い好き。
これからも、勝手に出演機会を狙っていきますよ。えへへ」
いたずらっぽく笑う平井キャスターなのでした。


6月1日(月)この場所に、帰ってきた!

月曜日コイらじメンバーズのみんな。
また、この場所で放送できることに感謝して、
きょうもワイワイとお届けします。
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、
出演者全員マスク着用で、一部お聞き苦しい部分もあるかと思いますが、
ご了承ください。

きょうは、佐藤洋之アナウンサー

きょうの日替わりアナウンサーは、冷静沈着クールガイ、
佐藤洋之(さとう・ひろゆき)アナウンサーです。

佐藤アナウンサーの消せない写真は・・・?

今週のコイらじお便りテーマは「消せない写真」。
きょう、6月1日は「写真の日」です。
消すことが出来ない思い出の写真について教えて下さい!
投稿は、コイらじのホームページから!
また、『♯(ハッシュタグ)コイらじ』をつけてつぶやいて頂いたメッセージも番組でご紹介します。

佐藤アナウンサーは、夫婦二人で旅行したキューバの写真だそうです。
「楽しかったですねえ。
12月の空なのに、見てください。この青色。
すごくすがすがしい空で、ふたりとも童心に戻って・・・
きゃっきゃ言いながら、海辺の町を走り回ったんです。
この写真は、消せないですねぇ・・・」

ラジオを通じて、あなたのそばへ

お笑いコンビ・メンバーの、
山口提樹(やまぐち・だいじゅ)さん(左)は、
「やっと帰ってまいりましたコイらじスタジオ。
この場所からぼくたちは、最高の笑いを届けていきます!」

潮圭太(うしお・けいた)さん(右)は、
「スタジオの中も、距離を取って放送しています。
遮蔽(しゃへい)する板もあります。
だけど、ぼくたちはラジオの電波に乗せて、
リスナーの皆さんの心に、ダイレクトに寄り添う、そんな放送をしていきたい。
心の距離はゼロセンチ、メンバーです」と、
力強く語ってくれました。

メンバーのふたりが消せない写真とは!?

詳しくは、放送にてッ!!

ティーンズレギュラー龍野日菜子ちゃんも戻ってきた!

高校2年生、ティーンズレギュラーの龍野日菜子(りゅうの・ひなこ)ちゃんは、学校も再開されたとのこと。

「うれしいですね・・・
4月の時点ではどうなるんだろうと思っていたんですが。
久しぶりにクラスのみんなと顔を合わせていると、
やっと・・・少しずつ日常が戻ってきたんだなって。

当たり前の日常が、こんなにも愛おしいものだなんて・・・」

感慨深そうに語る日菜子ちゃんからは、
心の底から学校に通える喜びがあふれ出ているようでした。

日菜子ちゃんは、きょうもオシャレ☆マスク

龍野日菜子ちゃんのマスクは、
お母さんお手製のお洒落マスク。
コイらじスタッフや出演者たちの間でも評判の、キラキラ☆カワイイ☆マスクなんです。

コイらじの取り組み

放送中、扉が開けられるときは、
スタッフがサーキュレーター式の扇風機を回して、
スタジオ内の空気の入れ替えを試みています。

コイスポ プロテニスプレーヤー 二宮真琴選手登場!

月曜前半のコーナーはコイスポ! 広島のスポーツを全力応援します。
きょうは、テニスの話題です!
広島市安佐北区出身のプロテニスプレーヤー、
二宮真琴(にのみやまこと)選手が電話出演です。
新型コロナウイルス感染拡大の影響下でのトレーニングや今後の目標、夢などをうかがいます。

二宮選手広島市安佐北区ご出身の26歳。
子どもの頃は様々なスポーツを経験しましたが、
小学校5年生のころに、テニスに絞り、18歳の時プロに転向。
2017年のウィンブルドンダブルスでベスト4、2018年の全仏オープンダブルスで準優勝。
現在、ダブルスの世界ランキングは60位です。

レコーディングエンジニア 数井政彦さん登場

コイエンタメのコーナーは、
新型コロナウイルスの影響で、
広島のミュージシャンたちが団結したプロジェクトについてお伝えします。
お話してくれるのはレコーディングエンジニアの数井政彦(かずい・まさひこ)さんです。
※電話出演です

数井さんは、熊野町のご出身。
広島県内を中心に、レコーディングや音響のエンジニアを行い、
多くの広島のミュージシャンの作品を生み出してこられました。
また、酒まつりのメインステージの音響を担当されるなど、
広島の大きなイベントでもご活躍されています。

広島から、赤い炎が元気を運ぶ!

コロナウイルス感染拡大に伴って、
広島の音楽関係者の方も多大な影響を受けたそうです。

そんな中、数井さんが声をあげてスタートしたのが、
地域とカープを応援する歌を作るプロジェクト。
県内を中心にギター、ベース、管楽器、ボーカリストなど様々なジャンルのプロミュージシャンたちに声を掛け、45人が賛同してくれました。

きょうは、そんな思いの中作られた、
赤組応援団「RED BLAZE(レッド・ブレイズ)」をオンエアーしながら、
数井さんたちの熱い思いに迫ります。


5月28日(木)ハイテンションな出山アナウンサーがお伝えします!

コイらじは今週から通常通り午後5時5分から55分までの放送です。
スタジオからは出山知樹(でやま・ともき)アナウンサーがお伝えします。
お便りテーマ、「ラッキー」教えてください!

出山アナウンサーのラッキーエピソードは・・
「映画好きの仲間とオンラインで再会できたこと!
 最近、オンライン飲み会を知りました。
離れ離れになった映画好きのメンバーと集まることができ、楽しい時間を過ごしました。」

森光キャスターは電話出演!

日替わりパーソナリティーは、森光七彩キャスター。
「今週からコイらじメンバーはパソコン画面で、お互いの顔を生で見ながら放送しています。
お久しぶりの出山さんと、初めましてのゆりなちゃんと、どんなトークになるのか楽しみです♪」

きょうも、森光キャスターはパンダの上からお送りします。

森光キャスターのラッキーエピソード

「お店に行って、マンゴージュースがあると、ラッキー!って思います。
大学時代からハマっていて、写真を遡ると、マンゴージュースの写真がたくさん出てきました」

南有梨菜ちゃんコイらじ初登場!

木曜日は、STU48の2期研究生が週替わりで登場!
きょうは、初登場!STU48 2期研究生の南有梨菜(みなみ・ゆりな)ちゃん!

最近のラッキーエピソードは・・
「ずっと欲しかった服とエコバッグがほしいなーとおもってたらエコバッグがおまけでついてきました!ラッキー♪」

クマさんがワンポイント♪

お花のカーテン見つけました♪

「お部屋がグレーのカーテンなので、それに合うカーテンを止めるのが欲しかったのですがお花のがみつからなく、
たまたま入ったお店に自分が思ってたものを見つけてラッキー♪」

コイらじミュージック 丸本莉子さんインタビュー!

コイらじミュージックは、広島出身のシンガーソングライター
丸本莉子(まるもと・ りこ)さんの電話インタビューです。

丸本莉子さんは、広島市出身。
高校2年の時から音楽活動を始め、卒業後2年間、介護の仕事をしながら音楽活動をした後、上京。
2013年には レコード大賞新人賞にノミネート。
5年前にメジャーデビューを果たしました。
去年結婚し、現在は1児の母として音楽活動を続けています。
 

インタビュー おうちで出来る工作

子どもと楽しく過ごすために、家庭でできる工作についてご紹介します。
保育所や幼稚園で工作の指導なども行っている、美術作家の戸川幸一郎(とがわ・こういちろう)さんに伺いました。
 


HIPPYさんのラッキーエピソード

水曜日パーソナリティーはシンガーのHIPPYさん。ラッキーエピソードは・・
「高校生の時に、通っている学校にあった大学案内雑誌の懸賞に応募して、原付が当たりました。
応募したことすら忘れていてバイクが家に届いた時は、おばあちゃんが「これは何かの詐欺じゃ」って言って1度帰ってもらったことがあるくらい驚きました。
大学時代はそのバイクで通わせてもらい、なんともラッキーな移動時間を過ごせました」

そんなHIPPYさん、現在、おうちで制作ラッシュとのこと♪
新しい曲が生まれているんでしょうか!?

楓ちゃんのラッキーエピソード①

水曜日のレギュラー、STU48薮下楓(やぶした・ふう)ちゃんのラッキーエピソードは・・
「久しぶりに外に出たらちょうどお花が咲いてるところに遭遇してラッキーでした♪」

楓ちゃんのラッキーエピソード②

「この制服の冬バージョンが着納めで、最後に着ることができてラッキーでした♪」

コイしごと 就職活動への影響について

新型コロナウイルス感染拡大に伴う就職活動への影響についてお伝えします。
就職活動を応援するプロフェッショナル、「広島新卒応援ハローワーク」の
雇用指導官 中野英美(なかの・ひでみ)さんに電話で伺います。

被爆75年NHK広島ラジオキャンペーン「レター、キミに伝えよう」

75年前のあの日のこと、その後の暮らしをしたためた「手紙」。
広島放送局にお寄せいただいた『ヒバクシャからの手紙』を、ことし、広島と長崎の高校生が朗読します。
今日は、広島市西区の和田美佐子(わだ・みさこ)さんからお寄せいただいた手紙を紹介します。
山口県岩国市で働いていた義理の父:新一郎(しんいちろう)さんは、原爆投下の翌日、広島市内で親戚の娘イサヨさんを探し回りました。
新一郎さんの日記をもとに、美佐子さんが手紙を送って下さいました。
朗読は、呉三津田(くれみつた)高校の3年生 木下朋香(きのした・ほのか)さんです。
 


ナルハワールドさん秘蔵フォト!

きのうのスペシャルゲスト、
PARADISES(パラダイセズ)のナルハワールドさんから、
コイらじに電話出演中の写真が届きました。
リモート出演はなかなかないことなので、普段とはちょっと勝手が違ったかもしれませんね。
 

次は、広島で

まだコイらじスタジオには来たことのないナルハワールドさん。
いつかスタジオに来られる日を、スタッフ・出演者一同お待ちしています。


5月26日(火)きょうも元気にお届けします!

火曜日のコイらじ。
きょうは佐藤洋之(さとう・ひろゆき)アナウンサーがお伝えします!
※森光七彩(もりみつ・ななせ)キャスターと、
SPL∞ASH(スプラッシュ)岡田あずみちゃんは、電話出演です。

パンダ買いました

森光キャスターの近況は?

「きのうクッションを買いました!お尻の形を整えてくれるということで、今日は1日このクッションに座っています。
絶妙な"ぶさかわ"パンダの上に座って、今日はコイらじ電話出演します!(パンダの顔の上に座るのが少し抵抗ある…)」

きょうの森光キャスターはパンダの上からお送りします。

森光キャスターのラッキーエピソードは?

「先日、仲良しの(コイらじヘビーリスナーでゆりやんこと)平井友莉キャスターに、
作りすぎちゃったから…と、手作りスコーンをもらいました。
ちょうど、スコーンを食べたいと思っていたときだったので、思わず、ラッキー♪
とってもおいしかったです。また作ってほしいなあ…」

あずみちゃんのラッキーエピソード

ティーンズレギュラー岡田あずみちゃんのラッキーエピソードは、
「ストレッチ中に、無くしていた眼鏡がベットの下に落ちているのを見つけました。ラッキー♪」

コイびと スタジアムDJの吉田峻さん!

コイびとのコーナーはスタジアムDJの吉田峻(よしだ・しゅん)さん。
広島のスポーツシーンを盛り上げたいという、熱い思いを伺います。

吉田さんは、広島市の出身の27歳。
広島市佐伯区湯来町の祭りで司会をしていたところ声をかけられスタジアムDJの道へ。
現在は、広島ドラゴンフライズ、JTサンダーズ広島、広島F・DOの試合でアナウンスなどを務めておられます。
 

スペシャルインタビュー!

「コイらじ感謝祭」のライブゲストにも来ていただいたGANG PARADE(ギャングパレード)。
分裂してできた新しいグループPARADISES(パラダイセズ)から、ナルハワールドさんに電話で話を伺います。

自宅で効率よく料理を!

自宅で過ごす時間が増えるのに伴って「料理をする機会も増えた!」という方も多いかもしれません。
限られた食材を上手に使って料理をするコツについて船舶料理士の川﨑実佐(かわさき・みさ)さんにお話を聞きます。


コイらじ きょうは50分間!

今週からコイらじは通常通り午後5時5分から55分までの放送です。
スタジオからは佐藤洋之アナウンサーがお伝えします。
お便りテーマ、「ラッキー」教えてください!

佐藤アナウンサーは・・
「おうち時間で始めた料理。
ペペロンチーノには苦戦しましたが、先日新たな料理「アマトリチャーナ」に挑戦しました。
なぜか分かりませんが、とてもおいしく作れました。ラッキー♪」

メンバーのおうち時間

月曜日のパーソナリティーはお笑いコンビ、メンバーのおふたり。
きょうも電話での出演です!
お便りテーマ「ラッキー」に潮さんは・・
「日米野球が広島で行われた時に駅のホームでアメリカチームと遭遇してその中に当時コーチをしていた松井秀喜さんがいた事です。
少年時代の憧れの人を近くで見られてラッキーでした。」

そんな潮さん、今は腕だけ筋トレにハマっているそうです。
なぜ、腕だけ?

山口さんは・・
「大相撲にドッとハマった時期があって、その時いつも見てた佐藤洋之アナウンサーとコイらじで共演出来てるのがラッキーです!
そんな佐藤さんへの思いを絵にしました。」

山口さん、最近はゲームにも飽きて絵を描いているそうです。

ティーンズレギュラーはVENUSのRUIちゃん!

VENUSのRUIちゃん、きょうも電話で出演です!
RUIちゃんのラッキーエピソードは・・
「先日、当たり付きのアイスを食べました。当たりました♪」

なんだかほっこりする、ほのぼのエピソードですね。
 

コイスポはアーチェリー!

東京オリンピック日本代表の最終選考会進出を決めた河田悠希(かわた・ゆうき)選手に、
いまの心境、そして、今後に向けての決意を電話でうかがいます。

コイらじミュージック 楓子さん出演!

番組後半は、コイらじミュージック。
シンガーソングライターの楓子(ふうこ)さんに電話で出演いただきます。

楓子さんは、山口県出身の24歳。
エリザベト音楽大学卒業後、本格的に歌手活動を開始。
炭酸系シンガーソングライターと称し、154cmという小さな身体からは想像できないパワフルボイスで聞く人を魅了。
現在は、広島県内のみならず、全国各地でライブを開催。
テレビCMにも多く楽曲が使われるなど、広く活動中です。
 


5月21日(木)夕べのひと時 あなたとともに、コイらじ

先週から復活したコイらじ
スタジオからは、あなたに寄り添う低音ボイス、
土方康(ひじかた・ひろし)アナウンサーがお伝えします
今週も「新型コロナウイルスに負けない!ひろしまコイらじ」と題して、
新型コロナウイルス関連の情報を5時30分頃までお伝えします。

明るい未来を、信じて・・・

コイらじでは、お便りのテーマを決めて、
皆さんからのメールやお手紙を募集しています。
今週のテーマは「好きなことば」です。
みなさんの好きなことば、心に残ることばを教えて下さい!

ちなみに土方アナウンサーの好きなことばは、
「“明けない夜はない”・・・ですかねぇ。
どんなつらくてしんどい状況でも、
未来を信じてがんばっていれば、
いつか、必ず、道が開けると・・・
わたしはこの言葉を胸に、ここまでやってまいりました!」

森光キャスターのだ~い好きな言葉

森光七彩(もりみつ・ななせ)キャスターが好きな言葉、それは・・・
「“温故知新”(おんこちしん)、ですかねえ・・・。
小学校の先生に教えてもらった言葉です。
先人の考えがあって、
今の私たちがある・・・。
これまでの歴史を知ることで、
新しい発想がある。
感銘を受けた言葉です」

森光キャスターの㊙おうち時間

「きょうは私のおうち時間を、コイらじリスナーの皆さんにだけ公開しますね!」と、楽しそうに語ってくれたのは森光キャスター。

「私のおうち時間は・・・ダンスです!!
実は、知る人ぞ知る事実なのですが、
大学時代ダンス部に所属していました。
その頃のDVDを見ています」

な~つかしい~ さあ、いざ踊りますぞ~

昔の自分の踊っているDVDを見て、
再び踊ってみた森光キャスターでしたが・・・

「最初は、イケる!わたしまだまだイケてる!!
と、思って意気揚々と踊っていたんですよ。

しかし・・・」

“違う”・・・ そう言い、森光キャスターは踊るのを止めた

「・・・ところが、数年前とは何かが違う???

もしかしてわたし、

・・・いや、

考えないようにします!!

放送は、気持ちを切り替えて、前を向いてがんばります!!」

ステイホームはおうちで動画ウォッチング

初登場、木曜日週替わりパーソナリティー、
STU48 2期研究生の田中美帆(たなか・みほ)ちゃんは、
動画投稿サイトで、動画を見ることにハマっているそうです。

「私は食べることが大好きなので、いろんな方のモッパン動画など、料理を作る動画をたくさん見ています」

※モッパン動画のモッパンとは、
韓国語で「食べる放送」を意味する言葉で、
食レポに該当する行為を撮影・配信した動画が、
モッパン動画として広く知られています。

そして・・・コーヒータイム!

コーヒーが好きな美帆ちゃんのお母さんの影響で、
美帆ちゃんはコーヒー豆の香りがだ~い好き!
お母さんとコーヒーを楽しむカフェタイムでは、
美帆ちゃん自らがコーヒー豆を挽いているそうです。

さらに・・・写真!!

美帆ちゃんは元写真部なので、カメラを持っています!
最近はお家のいろいろな物や場所を写真に撮って楽しんでいるそうです。
「ちなみにこの写真以外は、マイカメラでの撮影です♪」
とのこと。

誰よりもステイホームを楽しむ、田中美帆ちゃんなのでした。

※田中美帆ちゃんは電話出演です。

尾道市出身 手島さん電話生出演!!

コイらじmusicのコーナーは、
8人組男性音楽グループSOLIDEMO(ソリディーモ)から、
尾道市出身で、ソロ活動がスタートした、手島 章斗(てしま・あきと)さん電話生出演!
手島さんへのメッセージもお寄せください。

あの素晴らしいライブに、また会える日まで

こちらの写真は、
去年森光キャスターが、SOLIDEMOの皆さんと広島駅前でのライブ会場で写したものです。
「早く、皆さんのライブを見たいです!
最高のパフォーマンスを、生で、この目で見られる日が来ると信じて・・・わたしは待っています!」(森光)


5月20日(水)あなたに寄り添うラジオ放送でありたい 水曜日の、コイらじ

先週から復活したコイらじ
スタジオからは、永遠の常夏ボーイ、三平泰丈(みひら・やすたけ)アナウンサーがお伝えします。
今週も「新型コロナウイルスに負けない!ひろしまコイらじ」と題して、
新型コロナウイルス関連の情報を5時30分頃まで放送します。

コイらじでは、お便りのテーマを決めて、
皆さんからのメールやお手紙を募集しています。
今週のテーマは「好きなことば」です。
みなさんの好きなことば、心に残ることばを教えて下さい!

三平アナウンサーの座右の銘は・・・?

ちなみに三平アナウンサーの好きなことばは、
「大切なのは弱さゆえの向上心」
尊敬する恩師からの言葉だそうです。
 

HIPPYさんもおうちから絶叫しつつ参加!

シンガーHIPPYさんは、今日もおうちから電話出演です。
家の中でも関係なし!元気に、アグレッシブに活動しています。

HIPPYさんの好きな言葉は・・・?

HIPPYさんの好きな言葉は「楽しむ勇気」です。
家の中でも、楽しいことを見つけてめいっぱいエンジョイしています。
写真は、ひとふでがきで書かれたHIPPYさんの似顔絵。
5周年のお祝いに贈られたものだそうです。
似すぎッ!!

楓ちゃん、カルボナーラを作り始めるの巻

水曜日パーソナリティー、STU48薮下楓(やぶした・ふう)ちゃんは、
おうちで過ごす時間の中で、
電子レンジでできる料理というものにハマッたとか。
そして、カルボナーラを調理する技を会得した模様です。

写真がそのカルボナーラ。
すごく本格的です。

健康志向の楓ちゃん

さらに、日ごろの野菜不足は気になるけれど、
具体的にどうしたら野菜を効率よく摂れるか・・・
考えに考えて、今はスムージーにして、毎日野菜を摂取しているそうです。
Stay homeでも、日々の暮らしを充実させようと頑張っている楓ちゃんでした。
※薮下楓ちゃんは電話出演です。


5月19日(火)あなたの心にそっと灯をともすラジオでありたい

先週から復活したコイらじ
スタジオからは、広島アナウンス室の精神的支柱、曽根優(そね・まさる)アナウンサーがお伝えします。
今週も「新型コロナウイルスに負けない!ひろしまコイらじ」と題して、
新型コロナウイルス関連の情報を5時30分頃までお伝えします。

曽根アナウンサーの静かな闘志

コイらじでは、お便りのテーマを決めて、
皆さんからのメールやお手紙を募集しています。
今週のテーマは「好きなことば」です。
みなさんの好きなことば、心に残ることばを教えて下さい!

ちなみに曽根アナウンサーの好きなことばは、
「“おまえが消えて喜ぶ者に おまえのオールをまかせるな”ですね。
ご存知、中島みゆきの“宙船(そらふね)”の歌詞の一節です。
私、性格的に「粘り」がないので、つい投げやりになっちゃうことが多いんですよね。
そんなとき『こんなことじゃ、いかんいかん』と自分を叱咤しようと思い出すフレーズです。
別に私が消えて喜ぶ人がいる、と思っているわけじゃないのですが…」

森光キャスターの好きな言葉

きょうも電話出演、火曜日パーソナリティー、
森光七彩(もりみつ・ななせ)キャスターは、
「耐雪梅花麗(雪に耐えて梅花麗し)」
という言葉が座右の銘だそうです。

「ご存知、元カープの黒田博樹さんの好きな言葉なんですが、ほんっとに深い意味があるなあって・・・
語り尽くせないくらいの思いがあります。
話が長くなるので、わたしの思いは放送にて!」

ぜひリスナーの皆さんの、感想もお寄せください。

梨央ちゃんは学校の課題と格闘中!

火曜日ティーンズレギュラーの、SPL∞ASH永尾梨央(ながお・りお)ちゃんは、高校2年生。
写真の手前に手だけ写っている中学生の妹とともに、
日々、学校の課題をがんばっています。

※梨央ちゃんは、電話出演です。

こどもの運動不足を防ぐために!

「新型コロナに負けない!ひろしまコイらじ」と題して、
自主登校などは徐々に始まったものの、学校は通常通りの再開には至っていません。
広島市にある安田女子大学の児童教育の専門家である、准教授の加登本仁(かどもと・ひとし)さんが、
子どもたちの運動不足を解消できる、
「ウキウキたいそう」というリズム体操を作りました。
加登本さんに、この体操にこめた思いについてお話をうかがいます。

作詞・作曲・うたはNANASE MORIMITSU!?

「ウキウキたいそう」の詞・作曲は森光七彩キャスター。
なんと、歌も担当しています。

「こどもたちに覚えてもらいたくて、
リズミカルなメロディーに仕上げることに、力を入れました
自然と口について出てくる歌、
自然に踊りだしちゃうリズム、
た~くさんのこどもたちに、愛してもらいたい曲ですね」


5月18日(月)あなたの好きな言葉、なんですか?

先週から復活したコイらじ
スタジオからは浅井僚馬(あさい・りょうま)アナウンサーがお伝えします
「新型コロナウイルスに負けない!ひろしまコイらじ」と題して、
新型コロナウイルス関連の情報を5時30分頃までお伝えします。

コイらじでは、お便りのテーマを決めて、
皆さんからのメールやお手紙を募集しています。
今週のテーマは「好きなことば」です。
きょう、5月18日は、「五(ご)」、「十(とお)」、「八(はち)」=で、
「ことば」の日です。
みなさんの好きなことば、心に残ることばを教えて下さい!

ちなみに浅井アナウンサーの好きなことばは、
「NHKに入った時、
右も左もわからない僕へ、先輩のディレクターが・・・
“いいかい?浅井君 世の中にはふたつの物質しかないんだ。
焼肉か、それ以外か なんちゃって”
と、
緊張していた僕をときほぐそうと、冗談を言ってくれたんですよねぇ。
なんだか、そんな他愛もない話を覚えていて、
いい言葉、好きな言葉とはちょっと違うのかもしれないけれど、
新人が入った時に、この会話を拝借させてもらっているんですよ。ええ。

ちなみに、僕の好きな焼肉の部位は、ホルモン全般です」

メンバー潮さんのおうち時間は・・・?

きょうも電話出演、月曜日パーソナリティー、
お笑いコンビ メンバーの潮圭太(うしお・けいた)さんは、
恒例となって来ました、左手で似顔絵を描くシリーズ。
今回は、番組パーソナリティーの浅井アナウンサーを描いてみました。
さて、どうでしょうか・・・?
ぜひリスナーの皆さんの、似顔絵の感想もお寄せください。

メンバー山口さんのおうち時間は・・・?

お笑いコンビ メンバーの山口提樹(やまぐち・だいじゅ)さんは、
ずーっと自宅で、新しい歌ネタの制作をされているそうです。

日菜子ちゃんのおうち時間は・・・?

月曜日週替わりティーンズレギュラーの龍野日菜子(りゅうの・ひなこ)ちゃんは、高校2年生。

しばらくは自宅で過ごす時間が多かったそうです。

「家庭菜園で、野菜を収穫したりしていました。
わたし、お野菜がだ~い好き。
それと・・・」

「お風呂で、ポメラニアンのポンポンちゃん(3さい・オス)の体を洗っていました。
わたし、ワンちゃんをお風呂で洗うことに定評があるんですよ」

龍野日菜子ちゃんは、電話出演です。

こどもの運動不足を防ぐために!

「新型コロナに負けない!ひろしまコイらじ」と題して、
外出自粛が続いて運動不足になっているこどもたちに役立つ取り組みを紹介します。
東広島市のJOYアスリートクラブは、家の中で、親子で取り組める簡単な遊びや運動をインターネットの動画投稿サイトに、アップしています。
どのような運動なのか、JOYアスリートクラブの代表、濱長勇馬(はまなが・ゆうま)さんに佐藤洋之(さとう・ひろゆき)アナウンサーが伺いました。

※濱長さんは事前収録です


5月14日(木)きょうはこのメンバーでお送りします

今週からコイらじ復活しています。
「新型コロナウイルスに負けない!ひろしまコイらじ」と題して、新型コロナウイルス関連の情報を5時30分頃までお伝えします。
スタジオからは佐藤洋之アナウンサーがお伝えします。
お便りテーマ、「私のおうち時間」教えてください!

佐藤アナウンサーのおうち時間は・・「料理」
ペペロンチーノに挑戦したそうです。
1回目は失敗・・
2回目はそこそこ・・
3回目はきっと大成功!?

森光キャスターのおうち時間②

「念願の衣替えをしました♪アパレルショップでのバイト経験を活かして、丁寧に畳んでならべています。」
 

ティーンズレギュラーはSTU48から2期研究生の工藤理子ちゃん!

木曜日は、STU48の2期研究生のメンバーが週替わりで登場します!
きょうは、コイらじ初登場の工藤理子ちゃん!
緊張しているけどがんばります!

理子ちゃんのおうち時間は・・「家事、料理、DIY、筋トレ」
すごい楽しそうに掃除機かけてますね。(笑)

お料理にも挑戦!お好み焼き!

こちらは肉じゃが。
おいしそう!

お家のDIYも!このテレビ台は理子ちゃんが作りました。

毎日の筋トレも欠かしません!
アクティブ!

インタビューをお送りします

新型コロナに負けない!
広島が誇るパワフルボイス、歌手の南一誠さんに電話でおはなしを伺います!


HIPPYさんのおうち時間

HIPPYさんのおうち時間は・・
「動画配信や、オンラインで語り部の会、そしてオンライン飲み会」
おうちから何ができるのか・・常に考えているそうです!

ティーンズレギュラーはSTU48の薮下楓ちゃん!

楓ちゃんのおうち時間は・・「料理」
色んな料理にチャレンジしているそうです♪

こちらは煮卵。
卵を買いすぎてしまって作り始めたそうです。おいしそう!

こちらは、いちごとヨーグルトをつかったラッシー。
カ・ワ・イ・イ~♪

インタビューをお送りします

テレワークで、自宅で仕事をしている人も多いんじゃないでしょうか。
机やイスが違い、いつもと姿勢が変わって腰が痛くなった・・・という人もいるかもしれません。
きょうは、腰痛の原因と対策を腰痛専門パーソナルトレーナー藤野真人さんにうかがいます。
 


5月12日(火) きょうは女性メンバーでお送りするコイらじ!

今週からコイらじ復活しています!
「新型コロナウイルスに負けない!ひろしまコイらじ」と題して、新型コロナウイルス関連の情報を5時30分頃までお伝えします。
スタジオからは豊島実季アナウンサーがお伝えします。
お便りテーマ、「私のおうち時間」教えてください!

豊島アナウンサーのおうち時間は・・
「友達とオンラインを使ったボードゲーム。そして!大好きな少女マンガをいっぱい読みました」
少女マンガを読んで妄想するのが好きなんだそうです。

森光キャスターのおうち時間

「私のおうち時間は、ドラムを叩いています。
いろんな曲を演奏してストレス発散になります。
家族にもドラムを教えて、私がピアノを弾き、どこにもあげることのない動画をたくさん撮っています」
 

これは、いつかコイらじリスナーの皆さんの前で披露しないといけませんね。

ティーンズレギュラーはSPL∞ASHの高田萌子ちゃん!

火曜日は、SPL∞ASHから週替わりで登場!
きょうは、青色担当の高田萌子ちゃん。
火曜日では初のコイらじです!

萌子ちゃんのおうち時間は・・
「得意のジャグリングのトレーニング!」
自分の特技が欲しいと中学1年生の時から始めたそうです。
ボールを5つ回せるようにがんばっているんだって。

インタビューをお送りします

新型コロナウイルスの感染が拡大する中、
便乗した『特殊詐欺』が今後増加する見込みだと言われています。
詐欺を事前に避けるためには,どうしたらよいのでしょうか?
広島県警察本部,減らそう犯罪情報官の浜野真史(はまの・まさし)さんに伺います。
インタビュアーは、村上真吾(むらかみ・しんご)アナウンサーです。
 


みなさんおひさしぶりです!

きょうからコイらじも復活!
コイらじメンバーが帰ってきますよ。
「新型コロナウイルスに負けない!ひろしまコイらじ」と題して、新型コロナウイルス関連の情報を5時30分頃までお伝えします。
スタジオからは佐藤洋之アナウンサーが、お伝えします。
お便りテーマ、「私のおうち時間」教えてください!

メンバーの「おうち時間」

月曜日のパーソナリティーはお笑いコンビ、メンバーのおふたり。
きょうは電話での出演です!

お便りテーマ「私のおうち時間」に潮さんは・・
左手で色々な人の似顔絵を描いてます。
利き手じゃない方の手がどれくらい進化するか検証しています。

きょうの日替わりアナウンサー、佐藤洋之アナウンサーの似顔絵も書いてもらいました。
いかがですか?

似てるかな?

山口さんは・・「ダイエット(100回目位の)」。
家の中をぐるぐる歩き回り、腹筋、腕立て、背筋などをして鍛えています。
今回のダイエットは1ヶ月位続いているのでコイらじが完全復活した時にはムキムキな状態だと思います。
 

ティーンズレギュラーはVENUSのRUIちゃん!

VENUSのRUIちゃん、きょうも電話での出演ですが元気いっぱいお届けします。
RUIちゃんの「私のおうち時間」は・・普段は、やらないお菓子作り!
プリンやホットケーキなどを作ったそうです。

RUIちゃんが作ったプリン。
おいしそう!

インタビューをお送りします

新型コロナウイルスの感染拡大に関連して、自宅でインターネットを利用する際に注意すべき点について、
広島県消費生活課消費相談グループの中神良樹(なかがみ・よしき)さんに土方康(ひじかた・ひろし)アナウンサーが伺いました。
また、新型コロナウイルス関連の情報についてもお伝えします。


4月16日(木)あなたに、心よりそうラジオでありたい コイらじ

今週の木曜日コイらじは、
常夏ボーイこと、三平泰丈(みひら・やすたけ)アナウンサーがお届けします。
「聞いてくださったリスナーの方が安らぐような、そんなラジオ放送を目指します!」とは、三平アナウンサー。

※三平アナウンサーと息がぴったりの森光七彩キャスターは、電話での出演となります。

きょうのSTU48メンバーは川又優菜(かわまた・ゆうな)ちゃん

優菜ちゃんへのお便りもお待ちしています。
※川又優菜ちゃんは電話出演です。

あなたの心を癒します 香川裕光さん出演

広島のミュージックシーンを紹介するコイらじmusicのコーナーでは、
廿日市出身のシンガーソングライター香川裕光(かがわ・ひろみつ)さんが登場します。
優しい歌声をお楽しみください。話題の映画主題歌も紹介します。
※香川さんは電話出演です。

お好みリポートは豊島実季(とよしま・みき)アナウンサー

「ずーっと出たい出たいと思っていたコイらじに、ついに出演することができました!
豊島実季、アグレッシブにお届けしますッ」

気合十分の豊島アナウンサーに期待!

ストレッチパンツから製造するマスクについて

豊島アナウンサーが紹介してくれるのは、お好みワイドと連動した、
「ストレッチパンツから製造するマスク」についてお届けします。

繰り返し洗って使うことができます

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、
全国的にマスクが不足する中、福山市のストレッチパンツを作る工場が、
マスクづくりに乗り出しました。
ストレッチパンツは柔らかい伸びる生地でできているので、伸縮性の高い、繰り返し洗って使えるマスクができるそうです。
 


4月15日(水)きょうは浅井アナウンサー!

水曜日のコイらじ。
きょうは浅井僚馬(あさい・りょうま)アナウンサーがお届けします。

ラジオができることを追い求め

「聞いてくださっているリスナーの皆さんのために、
きょうも広島から、笑顔と元気を発信します」

HIPPYはメジャーデビュー5周年!

シンガーHIPPY(ヒッピー)は、
きょうがメジャーデビュー5周年の記念日。
デビューから今日に至るまでを、コイらじでは紐解いていきます。
HIPPYへのたくさんのお便り、お待ちしています。

※電話出演です。

STU48もメジャーデビュー3周年!

STU48メンバーの薮下楓(やぶした・ふう)ちゃんは、
STU48として走り出して3年。こちらも節目の年です。
楓ちゃんの今の気持ちは・・・
楓ちゃんへのメッセージもお待ちしています。

※電話出演です。


コイびと 映画監督 迫田公介(さこだ・こうすけ)さん

広島で輝く人を紹介するコイびとのコーナー。
きょうのゲストは、呉で全編撮影した映画「君がいる、いた、そんな時。」の監督、迫田公介(さこだ・こうすけ)さんです。

迫田さんは呉市出身の42歳。
東京の駒澤大学卒業後、映画業界人を養成する機関、ニューシネマワークショップに入所。
繊細な心の揺れを表情に引き出す演出と独特の映像感覚が評価され、
いくつかの短編映画の監督を務めます。
その後、長編映画の準備中にうつ病となり3年間の療養、入退院を経て、
麻丘めぐみさん出演の中編映画、『父の愛人』で復帰。
この作品は国内外の映画祭に多数入選、話題を呼びました。

今回、オール呉ロケに挑んだ「君がいる、いた、そんな時。」は、迫田監督初の長編作品となります。

※迫田さんは電話出演となります。

「必聴!キャンパス自慢!」きょうは「尾道市立大学」から

大学生が自分の通う大学の自慢をしてもらう「必聴!キャンパス自慢!」のコーナー。
きょうは「尾道市立大学」からお届けします。


紹介してくれるのは、
尾道市立大学 経済情報学部経済情報学科3年 山根 琳(ヤマネ・リンさん)です。
今、尾道市立大学では5月1日(金)までの予定で、遠隔式の講義が行われているそうです。

きょう山根さんが自慢してくれることは経済情報学科についてです。
経済情報学科には、特別演習という経済系・経営系・情報系・総合系に分かれた演習科目があり、
山根さんは総合系の演習を受け、マルサスの「人口論」という文献を、プログラムを使って読み解いたそうです。


4月13日(月)メンバー、距離はあるけれど仲良しです

お笑いコンビ・メンバーの、
山口提樹(やまぐち・だいじゅ)さん(右)は、
「コイらじスタジオは、ついたてを設けてお届けしています」

潮圭太(うしお・けいた)さん(左)は、
「距離は空いていますが、心の距離は密着です」と、
なんとも深いお話をしてくれました。

曽根優(そね・まさる)アナウンサー、新年度2回目のコイらじ参戦!

きょうの日替わりアナウンサーは、スポーツアナウンサーの巨星こと、
曽根優(そね・まさる)アナウンサーです。
「こんな時期だからこそ、
お家でラジオッ!
スポーツアナウンサーならではの、
臨場感たっぷりに、
パワフルに、コイらじお届けしますよぉ~~~!」

ティーンズレギュラー龍野日菜子ちゃんは自宅から!

今日のティーンズレギュラー龍野日菜子(りゅうの・ひなこ)ちゃんは、
電話出演でお届けします。

コイスポ サンフレッチェ広島特集!

広島のスポーツシーンを紹介するコイスポのコーナー。
今日はサンフレ特集です。
サンフレッチェ広島公式マガジン編集長の、中野和也(なかの・かずや)さんに、Jリーグ中断中のサンフレ選手たちの近況について、お話を伺います。

※中野さんは本日電話出演です。

こんな時間は家でレコードタイム

コイエンタメのコーナーでは、
家で楽しめるレコード特集。
ゲストは、レコードショップ オーナーの神鳥孝昭(かんどり・たかあき)さんです。

神鳥さんは広島市のご出身。
CDショップのスタッフを経て、2005年からレコードのみを扱うお店を
広島市中区にOPEN。
新譜から名盤レコードまでおよそ3万枚のレコードを扱い、
レコードの魅力を発信する活動なども行っています。


4月9日(木)きょうはこのメンバーでお届けします

きょうは賑やかな放送になりそうです♪
お便りテーマは「チャレンジ!」
皆さんからのお便りお待ちしています!

きょうも出演者全員がマスクをつけて放送中!
聞きづらいところもあるかもしれませんが、
新型コロナウイルスの感染拡大防止のためです。

森光キャスターのチャレンジ

木曜日のパーソナリティー森光七彩キャスター。
今、チャレンジしているのは「お家でエクササイズ」。

最近はなかなか外に出られないので、ダンスの動画を見ながらお家でエクササイズをしているそうです。
 

コイらじ初登場! 尾崎世里花(おさき・せりか)ちゃん

ティーンズレギュラーの STU48 2期研究生 尾崎世里花(おさき・せりか)ちゃん。
「初めての生放送・・緊張しています。でも一生懸命がんばります!」と意気込みを語ってくれました。
皆さんからの応援のメッセージをお待ちしています。

そして、世里花ちゃんのチャレンジしたいことは・・「パセリの栽培」
キャッチフレーズのパセリを苗から育ててみたいそうですよ!

日替わりアナウンサーは漆原輝アナウンサー!

今年度からコイらじでは、
広島放送局のアナウンサーが日替わりで登場します。
きょうは、漆原輝(うるしばら・ひかる)アナウンサー!

漆原アナウンサーのチャレンジしたい事は・・「ピアノ」。
小学生の頃に弾いていたピアノにもう一度チャレンジしたいそうです。
最終的には、甘~いジャズを麗しく弾きたいそうです♪

コイらじミュージックはオリジナルシェーカー作り!

コイらじミュージックは、パーカッショニストの川本恭子(かわもと・きょうこ)さんといっしょに、
自宅で楽しめるオリジナルシェーカーを作ります!

おうちにあるペットボトルや缶のボトル、乳飲料の容器などを使います。
中身は、お米や小豆、ビーズ、砂や石などなんでもかまいません。

お好み中継 上下町から!

お好み中継は平井友莉(ひらい・ゆり)キャスターが、
府中市上下町の芝居小屋「翁座(おきなざ)」からお届けします。

翁座は、100年ほど前に建てられた木造の芝居小屋。
当時金融業で栄えていた町のお金持ちの商人たちが、
この地域の人たちで楽しめる娯楽施設を作ろう!と、
自分たちで資金を出し合って、大正14年に棟上げされました。

天井の角には少し工夫があります。
少し丸みを帯びていて、湾曲した形になっています。
これは音が反響しやすいようにという工夫です。
 

こちらは、「回り舞台」。
歌舞伎の舞台転換に使われます。

こちらは「奈落」
平井さん落ちないでね。


4月8日(水)水曜日はこのメンバーでお届けします

今年度に入って2回目の水曜日の放送です!
きょうも元気にお送りします。
お便りテーマは「チャレンジ!」
皆さんからのお便りお待ちしています!

コイらじでは出演者全員がマスクをつけて放送します。
聞きづらいところもあるかもしれませんが、新型コロナウイルスの感染拡大防止のためですので、ご了承ください。
 

HIPPYのチャレンジ

HIPPYさんのチャレンジは「ギター」。
ライブでは1曲弾ける程度なんだそうですが、バリバリ弾けるようになりたいそうです。

楓ちゃんは・・

ティーンズレギュラーのSTU48 薮下楓(やぶした・ふう)ちゃん。
この4月からチャレンジ中というのが「料理」。
なかでもお菓子作りをがんばっているそうです!

気になるお味は・・?

常夏の男がコイらじに帰ってきた!

今年度からコイらじでは、
広島放送局のアナウンサーが日替わりで登場します。
きょうは、久々の登場!
「常夏の顔面を持つ男」を自称する三平泰丈(みひら・やすたけ)アナウンサー!

三平アナのチャレンジしたい事は・・「読書」。
ギャップ萌え!

コイしごと ドッグトレーナーの仕事って?

このコーナーでは、高校生や大学生を対象に、「働くってどういうこと?」「どんな仕事があるの?」
「その仕事の魅力は?やりがいは?」など、『しごと』について、いろんな人に話を聞いて、
考えてみようというコーナーです。

きょうは東広島市の志和町でドッグトレーナーを行っている、
広島おはな警察犬訓練所 代表の佐々木孝志(ささき・たかし)さんにお越しいただきました。

仕事に興味津々 大学生も参加!

スタジオには、就職活動を控えた大学生も参加。
きょうは、広島修道大学人文学部教育学科3年、村尾真宙(むらお・まひろ)さんが
興味深くお話に聞き入りました。
 


4月7日(火)きょうはこのメンバーでお送りします!

きょうもコイらじはホットなメンバーがホットな放送をホットにお送りします!
お便りテーマは「チャレンジ!」
皆さんからのお便りお待ちしています!

コイらじでは出演者全員がマスクをつけて放送します。
聞きづらいところもあるかもしれませんが、新型コロナウイルスの感染拡大防止のためですので、ご了承ください。
 

森光キャスターのチャレンジ!

火曜日のパーソナリティは森光七彩(もりみつ・ななせ)キャスター!
これからチャレンジしていきたいことは、「家の模様替え」。
家で過ごす時間が多くなり、快適に過ごしたいそうです♪

コイらじ初登場!SPL∞ASH 室井萌々ちゃん!

火曜日のティーンズレギュラーは広島のアイドルグループSPL∞ASHの紫色担当、室井萌々(むろい・もも)ちゃん。
コイらじ初登場です!
「緊張しているけどがんばります!激辛大好きです!」と意気込みを語ってくれました。

そんな萌々ちゃんのチャレンジしたいことは・・
①筋トレしたい!
②魚をさばきたい
③もっと辛い激辛料理を食べたい

きょうは村上真吾アナウンサーが参戦!

今年度からコイらじでは、
広島放送局のアナウンサーが日替わりで登場します。

きょうは、村上真吾(むらかみ・しんご)アナウンサー!
チャレンジしたいことは・・
「家で飼っているマンチカン。2本足で立ちます。歩かないかな?

チャレンジ中です。」

コイびと激辛唐辛子を広島から

広島で輝く活動をするひとを紹介するコイびとのコーナー。
きょうは、唐辛子研究家の吉岡紘(よしおか・ひろし)さんです。

庄原市東城町出身・在住の39歳。
東広島市の大学に進学後、広島市内の病院に事務職員として
8年勤めた後にUターン。
機械部品メーカーや公民館での勤務を経て、おととしから唐辛子などの香辛料を専門とした研究所を開設されています。

必聴!キャンパス自慢 安田女子大学から

県内の大学生と電話をつなぎ、大学生活の自慢をしてもらう「必聴!キャンパス自慢」。
きょうは安田女子大学から、「造形デザイン」について伝えてもらいます。
お話してくれるのは、
家政学部造形デザイン学科4年の渡下莉奈(わたした・りな)さん(写真左)と、中向美奈(なかむかい・みな)さん(写真右)です。
 


4月6日(月)きょうはこのメンバーでお送りします!

「ひろしまコイらじ」きょうはこのメンバーでお送りします。
きょうから出演者全員がマスクをつけて放送します。
聞きづらいところもあるかもしれませんが、新型コロナウイルスの感染拡大防止のためですので、
ご了承ください。

お便りテーマは「チャレンジ!」
皆さんからのお便りお待ちしています!

メンバーのチャレンジはやっぱり・・

お笑いコンビ・メンバーの、
山口提樹(やまぐち・だいじゅ)さん(左)は「シイタケとホタテを食べれるようになりたい」
どうしてもこの2つが食べれないそうです。
コイらじにはキノコも魚介もステキな先生がいるので克服してもらいましょう!

潮圭太(うしお・けいた)さん(右)は、「コイらじのパーソナリティー」。
前回、新年度第1回を終え、「こわかった」と振り返る潮さん。
でも、これからチャレンジしていきたいと意気込んでいます!

今週は少し緊張が解けているといいな・・

ティーンズレギュラー月曜日は 龍野日菜子ちゃん!

新年度最初の出演となった月曜日のティーンズレギュラー龍野日菜子(りゅうの・ひなこ)ちゃん。
変わらず月曜日を担当してくれます!
新年度、チャレンジしたいことは・・「干し芋を2キロ食べる!」

先日、1キロ食べたそうです。

浅井僚馬アナウンサーコイらじ参戦!

今年度からコイらじでは、
広島放送局のアナウンサーが日替わりで登場します。

きょうは、スポーツ担当の浅井僚馬アナウンサー!
新年度のチャレンジは・・「肩を使ったスポーツをしたい」。

最近、肩こり・首こりがひどいそうです。
 

コイスポ カープ特集!

広島のスポーツシーンを紹介するコイスポのコーナー。
今日は「プロ野球開幕」を待ちわびる、広島カープ特集。
V奪還に向けた佐々岡カープの、今期の戦いを、自称カープ芸人のあらきあきゆきさん、
カープ女子会の重鎮はっぴーさんとともに、熱く熱く語り合います。

コイエンタメ 魁さんが登場!

コイエンタメのコーナーは、新型コロナウィルスによって自宅待機が続くみなさんに贈る、
運動不足解消コーナー。
元プロレスラーで元コイらじパーソナリティーの魁さんに、自宅でできるトレーニングを教えてもらいます。

こちらが通常のスクワット。腰をしっかり落とします。

こちらはハーフスクワット

運動の強度をあげたい場合は腕をしっかり振ってジャンプします。

イスを使ったスクワット。
お尻がイスについたら腰をあげます。

壁に手をついて行うトレーニング。
かかとをあげます。
 

かかとをしっかりあげます。

こちらはタオルトレーニング。
ペアで行います!
押して・引いてを繰り返します。
 


4月2日(木)心あたたまる放送 きょうもやってます

今週の木曜日コイらじは、
出山知樹(でやま・ともき)アナウンサー、
森光七彩(もりみつ・ななせ)キャスター、
STU48 2期研究生 今泉美利愛(いまいずみ・みりあ)さんの3人でお届けします。

今泉美利愛(いまいずみ・みりあ)さんコイらじ初登場

「生放送のラジオ、めちゃめちゃ緊張してますッ
リスナーの皆さん、お便りいっぱいくださいね~。
お便りが来ると、すっごく安心します・・・お便り待っとぉ~よ」

出山アナウンサーと、コイらじ

「こういったラジオ番組は、僕はあまり経験がないんですが。
とにかく全力で、楽しい放送をお届けするのみです。
新しい出山知樹、お届けしますッ!!」

広島ミュージシャン応援企画!きょうは森本ケンタさん

広島のミュージックシーンを紹介するコイらじmusicのコーナーは、
広島のミュージシャンを応援していきます。

第一回は、ギタリストの森本ケンタさんが生出演!

熱い熱い、ケンタさんの生演奏あります

ループペダルを使った熱い演奏。お楽しみに!

お好み中継は「縮景園」から

お好みワイドと連動した中継コーナーでは、
新型コロナウイルスの影響で、
当面休園している広島市中区の縮景園から、
いま見ごろを迎えた桜について、坂本有花(さかもと・ゆか)キャスターに伝えてもらいます。

縮景園の見事な桜並木です

縮景園 指定管理者の平野敦啓(ひらの・あつひろ)さんに、お話をうかがいます。


4月1日(水)水曜日はこのメンバーでお届けします

新年度1回目の水曜日コイらじ。
HIPPY&薮下楓(やぶした・ふう)ちゃんコンビでお届けします。

3年目に突入!HIPPYは今期も熱く走り続けます

シンガーHIPPY(ヒッピー)は、
普段とは違ったキリッとした表情。
「きょうからメインパーソナリティですからね。
気持ちが引き締まりますね。
でもッ、明るく楽しい放送をお届けします」
とのことでした。

STU48 薮下楓ちゃんが水曜日の顔に

今週からコイらじファミリーになったSTU48メンバーの薮下楓(やぶした・ふう)ちゃん。
「きょうからがんばります。
コイらじリスナーのみなさん、よろしくお願いしま~す」
と、意気込みを語ってくれました。

コイしごと 乳製品メーカーの仕事って?

このコーナーでは、高校生や大学生を対象に、「働くってどういうこと?」「どんな仕事があるの?」
「その仕事の魅力は?やりがいは?」など、『しごと』について、いろんな人に話を聞いて、
考えてみようというコーナーです。

きょうは廿日市市にある、乳製品を製造・販売する会社、「チチヤス株式会社」から、
マーケティング部部長代理・平田 和裕(ひらた・かずひろ)さん。
マーケティング部販促課・野田 淑乃(のだ・よしの)さんにお越しいただきました。

仕事に興味津々 大学生も参加!

スタジオには、就職活動を控えた大学生も参加。
きょうは、広島修道大学 法学部3年の、的場千紘(まとば・ちひろ)さんが興味深くお話に聞き入りました。

あぁ~ これこれ 定番のヨーグルト

広島の食卓では、高確率で出てくるあのヨーグルト。
食べるとみんな笑顔。

「ぼくは、大体3個を1回で食べますね」とはHIPPYさん。

特別企画「大相撲 無観客試合の裏側」

きょうのパーソナリティー、佐藤洋之(さとう・ひろゆき)アナウンサーは、普段はスポーツの実況を担当。
メインは大相撲の実況です。

3月、大阪で開催された大相撲春場所では、佐藤アナウンサーは初日の実況を担当しました。
新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、大相撲春場所は、観客を入れずに開催されました。
今日は、無観客で開催された大相撲春場所について、佐藤アナウンサーがその裏側の一端を紹介します。


3月31日(火)広島から元気を発信!

新年度火曜日1回目のコイらじ。
きょうは村上真吾(むらかみ・しんご)アナウンサーと、
森光七彩(もりみつ・ななせ)キャスター(右)、
SPL∞ASH高竹香夢(スプラッシュ・たかたけ・かのん)ちゃん(左)のワイワイトリオでお送りします。

お便りテーマは、「新しいコイらじ」。
新年度のコイらじへの期待をお寄せください。

春風吹き 木々は優しく揺れている今日この頃、森光キャスターは・・・

森光キャスターは、
NHK広島放送局に来る際、川沿いの桜並木を通って来たそうです。

「いいですね・・・
春、大好きなんです。
桜の花びらを見て、気持ちもすっかり春モード。
きょうも楽しい放送をお届けしますね」

ぼくの選んだこの“1曲”

きょうは出演者自らが選ぶ、
春に聞きたいマイフェイバリットソング特集があります。
果たして村上アナウンサーはどんな曲を選んだのか。
本人いわく、この写真の表情から察してくださいとのことです。
放送を、ぜひお楽しみに。

香夢ちゃんのとある日常

今日のティーンズレギュラーSPL∞ASH(スプラッシュ)高竹香夢(たかたけ・かのん)ちゃんは、
高校を卒業したいま、夢に向かって様々なことに挑戦しているそうです。

「新しい季節。
わくわくが止まりません。
香夢は、もっともっともっともっと進化しますよ!
目を離さないでね」

これからの香夢ちゃんに注目です!

広島製菓界の新星 明神宜之(みょうじん・のりゆき)さん登場!

広島で輝く活動をするひとを紹介するコイびとのコーナー。
きょうは、独創的な和菓子がSNSなどで話題の、明神宜之(みょうじん・のりゆき)さん登場です。

明神さんは呉市出身の37才。
ご実家は、呉で人気の老舗和菓子屋です。
東京の大学を卒業後、
製菓和菓子専門学校に入学。
銀座や埼玉の有名菓子店で修行後、
広島に戻られます。
2012年、ご自身のお店である「旬月 神楽」を西区庚午にオープン。
2016年には、中区白島に2号店をオープン。
2013年には全国菓子博で農林水産大臣賞を受賞。
明神さんの作る和菓子は、いわゆる、映える(バエル)お菓子として若い女性を中心に評判に。
現在、広島で注目の和菓子職人として活躍されています。

スタジオには明神さんの作ったお菓子が!

あまりのパッケージの美しさに、
森光キャスターも目をパチクリさせて感動!

一見どら焼き されど・・・

明神さんこだわりのどら焼きの秘密は、番組の中でお届けします。


3月30日(月)きょうから始まる新しいコイらじ

ついに番組は5年目を迎えた「ひろしまコイらじ」。
新しいスタートは、
このメンバーでお届けします!

メンバー、2年目も「我が道を行く」

お笑いコンビ・メンバーの、
山口提樹(やまぐち・だいじゅ)さん(左)は、
「2年目に入りましたが、いつもと変わらない、メンバーワールドでお届けします」と、語り、
潮圭太(うしお・けいた)さん(右)は、
「自分たちのスタイルで、自分らしくプレーするだけです」と、
プロスポーツ選手のように語ってくれるのでした。

ティーンズレギュラーRUI(ルイ)ちゃんは、ついに高校生!

今日のティーンズレギュラーVenus RUI(ビーナス・ルイ)ちゃんは、
長かった受験生活も終わり、
この4月からは念願の第1希望だった高校へと通いだします。

「新しい、春。
すべてが輝いて見えます。
充実した高校生ライフを目指し!がんばろう、わたし」

強い決意と、
抑えきれないワクワクを胸に、
RUIちゃんは、来週、晴れて高校生になります。

曽根優(そね・まさる)アナウンサー、コイらじ本格参戦!

今年度からコイらじでは、
広島放送局のアナウンサーが日替わりで登場します。
1回目の今日は、スポーツアナウンサーの巨星こと、
曽根優アナウンサー。
「こういうラジオパーソナリティーは、
私のアナウンサー人生でもあまりない経験です。
しかしッ、この一足が後進の道となるよう、
しっかりと足跡を残してまいりますッ!
Boys, be ambitious!
後輩たちよ、私に続いてくださいネッ!!」

コイスポ サンフレッチェ広島特集!

広島のスポーツシーンを紹介するコイスポのコーナー。
今日はサンフレ特集です。
サンフレッチェ広島公式マガジン編集長の、中野和也(なかの・かずや)さんに、
Jリーグ中断中のサンフレ選手たちの近況について、お話を伺います。

こんな時間は家でコーヒータイム

コイエンタメのコーナーでは、
家で楽しめるコーヒー特集。

コーヒーインストラクターの石原正義(いしはら・まさよし)さんに、
家でコーヒーを楽しむ際のテクニックや、
コーヒーの奥深さについて教えてもらいます。


Page Top