番組情報

やまと尼寺 くいしんぼ日記 ふたたび

放送予定: 3月27日(金)午後10時~11時00分(BSP)

奈良・桜井。急な坂道を1キロ登らないとたどり着かない寺に暮らすご住職たち3人は、とびきりの料理上手。山に自生する“万葉ハーブ”や、里から到来する季節の野菜を、極上の精進料理に仕上げるのだ。春は摘みたての山菜。子どもの日には中華ちまき。初夏に庭の茶葉で茶がゆをつくり、夏休みはアイデア満載洋風精進。秋になると栗ひろい、お雑煮は大和の白みそで。目にもおいしい料理を、にぎやかな笑い声とともに!

【声】柄本佑
【音楽】川上ミネ BimBomBam楽団

お寺で最も大きな「大般若会(だいはんにゃえ)」
お寺で最も大きな「大般若会(だいはんにゃえ)」
「端午の節句」季節の行事を大切に暮らします
「端午の節句」季節の行事を大切に暮らします
銀杏や栗まで入った具だくさん「中華チマキ」
銀杏や栗まで入った具だくさん「中華チマキ」
お寺で摘んだお茶の葉で、お茶作りに初挑戦!
お寺で摘んだお茶の葉で、お茶作りに初挑戦!
ホトトギスが鳴いて夏が来た!縁側ごはん
ホトトギスが鳴いて夏が来た!縁側ごはん
夏野菜で一風変わった洋風精進料理
夏野菜で一風変わった洋風精進料理
子どもの頃、栗拾いは遊びでした
子どもの頃、栗拾いは遊びでした
秋の定番「栗ごはん」と「渋皮煮」
秋の定番「栗ごはん」と「渋皮煮」
「五平餅」は住職の故郷の味
「五平餅」は住職の故郷の味
初めてのそば打ち大成功!
初めてのそば打ち大成功!
年が明けたらすぐ若水をとるのは慈瞳さんの役目
年が明けたらすぐ若水をとるのは慈瞳さんの役目
潤子さんに教わった大和のお雑煮は白味噌仕立て
潤子さんに教わった大和のお雑煮は白味噌仕立て

「弥生 桃のお茶会 春はこぶ」

放送予定: 3月22日(日)午後6時~6時30分(Eテレ)

三寒四温の尼寺。冬の間に蓄えた干し野菜を使いきろうと、薪(まき)ストーブでピザづくり。3月3日はひな祭り。お菓子を手づくり、潤子さんたち里の女性を招いて庭のイチョウの下でにぎやかにお茶会を開く。暖かな今年は、山菜も早い。ニワトコ、フキノトウ。白あえに、かきあげ。早春の味を楽しむ。ある日は、里の大勢が集まって山仕事。春の到来を控え、展望台までの道を整備するのだ。手づくりスローライフは、明日も続く。

【声】柄本佑
【音楽】川上ミネ BimBomBam楽団

杉の葉拾いも3月のお仕事
杉の葉拾いも3月のお仕事
冬野菜もそろそろ終わり
冬野菜もそろそろ終わり
冬最後のお楽しみは・・・
冬最後のお楽しみは・・・
薪ストーブが大活躍
薪ストーブが大活躍
三寒四温で春が来る
三寒四温で春が来る
明日はみんなで雛祭り
明日はみんなで雛祭り
お雛さまのお茶会
お雛さまのお茶会
今年の芽吹きは早い!
今年の芽吹きは早い!
ご住職の大好物“フキノトウ”
ご住職の大好物“フキノトウ”
緑あふれる早春ゴハン
緑あふれる早春ゴハン
力を合わせて山道を直す
力を合わせて山道を直す
山の大仕事 お疲れさまでした!
山の大仕事 お疲れさまでした!

「如月(きさらぎ) 白菜じまい 春の声」

放送予定: 2月23日(日)午後6時~6時30分(Eテレ)

節分の日の尼寺、潤子さんに教わって「やまとの茶めし」を炊く。おかずは白菜まるっと一個使った住職お得意の「ほっとけ煮」。暖かい今年の冬、立春を過ぎ桜のつぼみもふくらんだみたい。慈瞳さんとまっちゃんは、この冬最後の白菜を収穫。こんどは細かく刻んで納豆とあわせ、シャキシャキの「サラダ」に。一緒にいただくのは、春を告げる「菜の花のからし和え」。ウグイスも初音の練習を始めたよう、季節は移りゆく。

【声】柄本佑
【音楽】川上ミネ BimBomBam楽団

寒い時期の山仕事 キノコの菌つけ
寒い時期の山仕事 キノコの菌つけ
今年も〝福は内“だけの節分
今年も〝福は内“だけの節分
大和の節分ごはん
大和の節分ごはん
冬のお助け食材〝白菜“
冬のお助け食材〝白菜“
米ぬかで何作るの?
米ぬかで何作るの?
この冬最後の白菜いただきます!
この冬最後の白菜いただきます!
菜の花はもう満開
菜の花はもう満開
3人の料理も春めくもよう…
3人の料理も春めくもよう…
白菜使いきり 立春のお膳
白菜使いきり 立春のお膳
さわやかな「白菜サラダ」
さわやかな「白菜サラダ」
早春の味「菜の花の辛し和え」
早春の味「菜の花の辛し和え」
ご住職 喜んでくれるかな
ご住職 喜んでくれるかな

「睦月 分かち合う福 年明ける」

放送予定: 1月26日(日)午後6時~6時30分(Eテレ)

観音寺の年越し。今年もご住職は、修行の地・高野山に若松をお供えする大役を担う。日本中から届く食材を生かしたおせち作り、助っ人たちとしめ飾り作り。里の人々を迎えての年越しは、くみたての若水で護摩をたき、邪気を払う。お正月、潤子さんが白味噌仕立ての「大和のお雑煮」を作ってくれる。にんじんと大根の紅白が美しいお雑煮、そのちょっと変わった味わい方は?三が日が過ぎちょっと食べ飽きたおせちのアレンジ術も必見!

【声】柄本佑
【音楽】川上ミネ BimBomBam楽団

年越し準備で大忙し
年越し準備で大忙し
教え教わり“しめ縄”作り
教え教わり“しめ縄”作り
願いをたくさんこめました
願いをたくさんこめました
おせち作りは欠かせません
おせち作りは欠かせません
ご住職のふるさとの味“酢和え”
ご住職のふるさとの味“酢和え”
山に響く除夜の鐘
山に響く除夜の鐘
個性豊かな鏡餅
個性豊かな鏡餅
良い1年になりますように!
良い1年になりますように!
“大和のお雑煮”初挑戦
“大和のお雑煮”初挑戦
お正月の朝
お正月の朝
今年のおせちはどんな味?
今年のおせちはどんな味?
冬でも楽しい庭仕事
冬でも楽しい庭仕事

「師走 冬至にかぼちゃ 数珠づくり」

放送予定: 12月29日(日)午後6時~6時30分(Eテレ)

12月の畑でご住職たちが掘るのは“こんにゃく芋”。おととしの暮れ、慈瞳さんのお母さんが群馬から持ってきた芋が大きく育ったのだ。ユズやゴマを加え、4つの味のこんにゃく作り。蓮(はす)の実の数珠づくりを手伝ってくれる里の人たちに振る舞うのだ。冬至には、保存してある各種かぼちゃで何種類ものご馳走。小豆と炊き合わせ、キノコとシチュー、ソーメンかぼちゃは酢の物、デザートにプリン。これでこの冬も、風邪知らず。

【声】柄本佑
【音楽】川上ミネ BimBomBam楽団

大イチョウの黄色いじゅうたんは、この季節のお楽しみ
大イチョウの黄色いじゅうたんは、この季節のお楽しみ
慈瞳さんのお母さんから頂いた「こんにゃく芋」が、 潤子さんの畑で立派に育ちました。
慈瞳さんのお母さんから頂いた「こんにゃく芋」が、 潤子さんの畑で立派に育ちました。
クヌギの灰のアクを使って、こんにゃくを作ります。
クヌギの灰のアクを使って、こんにゃくを作ります。
こんにゃくを練るとだんだん固まって、筋肉痛になりそう
こんにゃくを練るとだんだん固まって、筋肉痛になりそう
ゆず、八味唐辛子、ごま、あおさ、4つの味のこんにゃく
ゆず、八味唐辛子、ごま、あおさ、4つの味のこんにゃく
寒空の下で、ほっかほかのこんにゃくをみんなで食べる幸せ
寒空の下で、ほっかほかのこんにゃくをみんなで食べる幸せ
10月に採った蓮の実に、穴を開けて数珠を作ります。
10月に採った蓮の実に、穴を開けて数珠を作ります。
里の人が手伝って、2か月間で1万個以上の蓮の実に穴を開けました。
里の人が手伝って、2か月間で1万個以上の蓮の実に穴を開けました。
こんな立派な数珠ができました!新年から使います。
こんな立派な数珠ができました!新年から使います。
夏に収穫したかぼちゃを冬至までとっておきました。
夏に収穫したかぼちゃを冬至までとっておきました。
小豆とかぼちゃの「いとこ煮」は、”めいめい”に炊きます。
小豆とかぼちゃの「いとこ煮」は、”めいめい”に炊きます。
かぼちゃ尽くしの女子会ランチは、風邪知らず
かぼちゃ尽くしの女子会ランチは、風邪知らず

※過去3か月分を掲載しています。
Page Top